FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

京都一周トレイル(その2) 2008.02.27 
         南禅寺・蹴上~修学院・離宮道  
                 大阪ぽっぽ会 Gramps 

 9時地下鉄蹴上駅集合。今日の天気予報は曇り。
15時くらいから雪となっているが、現在は太陽も出ていて気持ちが良い。

前回のインクラインから日向(ヒムカイ)大神宮へ。ここから15分で七福思案所に。ここは変則5辻である。この辻がどちらに行ったら良いのかちょっと思案せねばならなかったところからこの名がついたのかな?と勝手に思いながら通過。

道標がポイント、ポイントに立ててあり迷うことはなさそうだ。1時間余で今度は大文字山四ツ辻である。

ここからはトレイルから離れて大文字山山頂に向かう。山頂からは京都の街が眺望でき、絶好の休憩地である。

この後下って大文字山火床(ヒドコ)。ここに来るときに大文字の送り火の薪を作っている人に会う。

薪は全て松を使用するそうだ。今年と来年用はもう備蓄してあるので再来年用だそうだ。
松は植林ではなく自然に育つのを待つとか。私が持っている古い2万5千地図にここを訪れたのか赤線が引かれているも、ぜんぜん記憶に残っていない。

ここからも京都の市街地が良く見える。風が強く寒い。大文字の字に沿って階段があるが、その階段は降りずに、下に向かって右端の地形図上の登山路の所を下る。

トレイルに戻り、およそ40分で街に下りてくる。銀閣寺橋・哲学の道・疎水。観光客が大勢いる。疎水のそばで昼食とする。

20分ほど街中を歩き、再び山道に入る。トレイルから外れて瓜生山に寄って再び合流した後、てんてこ山にも寄っていく。

雪が結構残っている。鉄塔のすぐ先が石の鳥居・林道終点である。ここからは下り。

15分弱で水飲対陣跡に到着。ここからトレイルは比叡山に向かっているが、われわれは赤山(セキザン)禅院に下る。赤山禅院で休憩した後は就学離宮道に出て、喫茶店に入りお茶を飲み、今日のトレッキングは終了。今日も楽しい一日を過ごせました。

参加者先輩のNa西さん、Ni岡さん、NanohaBabさん。

記録自宅8:12→烏丸・四条→御池→蹴上8:53,9:10~インクライン広場12'~日向(ヒムカイ)大明神~16’~七福思案所9:46~1h04’~大文字四辻10:51~5’~大文字山々頂11:00(眺望良、ベンチ有)~大文字火床(ヒドコ)(京都市内の展望良)~39’~銀閣寺橋12:09(トイレ有)12:40
~北白川仕伏町(シブセチョウ)13:00~瓜生山頂(銀閣寺橋より60’)~40’~てんこ山14:30~

石の鳥居・林道終点14:55~13’36”~水飲対陣跡15:09~25’30”~梅谷登り口15:40(ここより離宮の塀沿いに少し下って左折)~赤山(セキザン)禅院15:45(水飲対陣跡から32’)~修学院離宮道入口16:15,1730→バス40’→四条川原町→自宅


覚え:
1) バス停:北白川通り北側は修学院離宮道、南側は修学院道で
      北側の離宮道下車が便利
2) 離宮道へはバスでは四条川原町、烏丸から⑤、31番、65番
3) 銀閣寺橋から再度山に入る街中の道筋:疎水を西に向かい北白川通りを右折し、橋を渡ってすぐに右折北東の道を行く。
道なりに進み右側の壁に道標あり(要注意)。

ここを左折し、前進し右曲がり角に道標あり(左前方には仕伏町バス停がある)、ここを右折。
左前方にバプテスト病院有、その右側に駐車場がある。その駐車場を通って山に入っていく。


(地下鉄蹴上駅→御池→四条・阪急烏丸→自宅)
京都一周トレイル(その1) 2008.02.15 
         伏見稲荷~南禅寺 
                                  大阪ぽっぽ会 Gramps
               (写真挿入は3回目から)
 今年からクライミングの他に、「体力維持のため毎週最低一回は3時間以上歩く」の一環として京都一周トレイルを挙げた。
京都市街を三方から取り巻く東山、北山、そして西山。これをつなぐ82kmの京都一周トレイルに今日から出かけました。
今回は第一回として、伏見稲荷大社から南禅寺までを13km:5時間で歩きました。

 スタートの伏見稲荷はなんと約50年ぶりの訪問でした。高校1年になった春に友達のお姉さんの所に遊びに行った時以来でした。

 沢山のあの赤い鳥居しか記憶に残っていませんでした。泉涌寺、今熊野観音、清閑寺、清水山と進んで東山山頂公園・将軍塚で遅い昼食をとった後、京都市街一望と遠くは大阪のビル群が望める展望台に行き、尊勝院を経て粟田口に。

ここから蹴上のインクラインを初めて見る。実はインクラインはスエズ運河のようにして船を移動さすと今日の今日まで思っていた私はその違いにびっくりしました。
(帰宅して辞書を引いてみたらincline傾斜でした。傾斜鉄道か)

ここには日本初の水力発電所があるとは発見でした。ここからは今日の終着点南禅寺まではすぐそこである。
南禅寺も若い頃に訪れたことはあるのに記憶がない。初めてかもしれない。今の私には何もかも初々しい。

疎水閣は田辺朔朗の偉大さと美しさを感じた。
楽しい一日を過ごせました。

参加者:先輩のNa西さん、Ni岡さん、NanohaBabさん。

記録:8:45→大山崎~山崎8:55→京都駅9:23稲荷駅9:27.京阪伏見稲荷駅9:35~稲荷大社本殿9:40(トイレ9~奥社9:52(少し先にトイレあり)~四辻10:40(左折後すぐに左へ入る)~標識NO4の所は右折して下る(左折はだめ)~泉涌寺(センニュウジ)10:45~今熊野観音(頭の観音様)10:50~阿弥陀が峰登山口11:30~分岐点11:45(NO12標識右折)~国道1号線11:55~清閑寺12:10~清水山(三等三角点)12:35~標識No19(広場らしいところを左にヘアーピンカーブで折れる)~東山山頂公園・将軍塚12:50(食事タイム)。
左前方に比叡山、右下の街は山科)13:25~(し先に京都の街一望の展望台あり)~尊勝寺14:00(平安神宮の鳥居、その右は市立美術館、右は市立近代美術館が眺望できる)~粟田口~インクライン(トンネル:ねじりマンボの工法)。日本最初の水力発電所~南禅寺14:15(トイレあり)~地下鉄蹴上駅→御池→四条・阪急烏丸→