FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

北アルプス・霞沢岳  その2

2015.04.30~05.03

5月2日:晴れ

昨夜は19j就寝、出発に余裕を持たせて3時起床。
5時出発。

昨日行った最低鞍部まで下りて、ここから登りであるが、
雪が少ないので、夏道が出ている。

これを辿ってジグザグに高度を稼いでいく。
何度かのアップダウンを繰り返す。

雪が出てきたり、夏道を歩いたりして進むと、
やがて前方に目指すK1、K2、霞沢岳山頂が見えてくる。

DSCF5438_convert_20150504115949.jpg
K1、K2 、霞沢岳

K1の手前でアイゼンを装着して、ついでに休憩をする。
K1の登りは雪壁の他に2か所ブッシュ漕ぎが待ち構えていました。
雪壁はステップが残っており、楽に登れた。
ブッシュ帯は短いので、変化を与えてくれたと思えば辛くもない。

DSCF5447_convert_20150504120016.jpg
K1から見た穂高連峰

DSCF5448_convert_20150504120041.jpg
笠が岳

DSCF5450_convert_20150504120116.jpg
上高地俯瞰

K1からの下りは、急な雪壁はなく夏道が出ていた。
夏道も一部急傾斜のところがあった。

K2への道はほぼ夏道通しを進む。
約20分で到着。

DSCF5452_convert_20150504120140.jpg
K2から振り返って見たK1

DSCF5453_convert_20150504120214.jpg
K2から見た霞沢岳

ここからもほぼ夏道通しに歩けた。
ちょっと拍子抜けである。
K2~霞沢岳山頂間も20分位かかった。

朝からここまで誰にも合わなかった。
霞沢岳は静かな山だと言われているが、
正にその通りでした。

DSCF5454_convert_20150504120249.jpgDSCF5456_convert_20150504120440.jpg
霞沢岳山頂にて 2645m    山頂にも雪がありませんでした。     8:24登頂

DSCF5461_convert_20150504120515.jpg
御嶽も噴煙を上げていました。


晴れているので眺望も素晴らしく感謝あるのみ。
山頂に15分ほどいて下山開始。

帰りはK1の下りの腐れ雪を心配していたが、
思ったより楽に降りれ、ほっとしました。

テントの戻った頃より、プレートを入れた背中の張りが出て、
横になって少し休んだら楽になってきた。

テントを接収して、ジャンクションピークまでの長い登りを
ゆっくりしたペースで登り返す。

テンバからJP までは55分。
ここからの穂高を写真に収めて下りにかかる。

DSCF5471_convert_20150504120546.jpg
JPから見た明神岳、前穂高&北尾根

下りは最初は雪壁を下ってやがて夏道のジグザグ道を降りていく。
この下りが意外と長い。上る時にこんなに歩いたのか記憶がない。

やがて少しの登りが来て徳本峠の展望所に到着。
後は45秒?の下りで小屋に到着。
霞沢岳登山者には一人も会いませんでした。

DSCF5473_convert_20150504120614.jpg
小屋前でくつろいでいる登山者達
一昨日の小屋泊まりはお一人だけだそうでした。今日は大勢いてよかった。

小屋からの下りは雪もかなり緩んできておる。
とにかく長く感じられる下りである。

下りる時も登ってくる人達に大勢会い、これで小屋も安定?
なぜかホッとしています。

明神に着いたときは、もう心は山登りから離れそう。

DSCF5476_convert_20150504120644.jpg
明神から見た明神岳
昨日より雪の付が少なくなっているようだ

小梨平に着いたら設営、宴会と休む暇がない。
なんと今日は11時間行動であった。

雑感:
霞沢岳に登って穂高連峰を眺めていたら、
12年前にバロンの丘からモンブラン3山を見たことを思い出しました。

あの年は、Babさんとアイガーを登ってから、シャモニーに転戦して、
エギューミディからモンブラン3山を縦走しました。

そして元ぽっぽ会員のオリヴィエ君にモンブランが見える反対側の山に案内してもらいました。
そこから縦走した3山が見れたことは感動しました。

今日も何度も登った穂高連峰、明神を向かいの静かな山から眺められたということは感慨無量です。

DSCF0132_convert_20150504142249.jpg
バロンノ丘から眺めたモンブラン3山       2003年

DSCF0131_convert_20150504142324.jpg
オリヴィエと        バロンノ丘にて
       
記録:
起床3:00、出発5:15~K1 7:30、7:45~K2 8:03~霞沢岳8:24、8:38~K2 8:58~K1 9:15、9:23~BC(最低鞍部少し東に上がったところ)10:57、11:50~JP12:44~徳本峠13:53、14:02~明神15:35、15:57~小梨平16:32 

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/999-e0129bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック