FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

八ヶ岳:赤岳・天狗尾根 感想(1)


期間:05.03.18夜~03.21 

DSCF0002_convert_20140218172014.jpg
    

Seikoです。
出発当日、珍しく発熱してしまい、一晩寝れば治るかも?と塩尻までは行ったものの、良くならず帰ってきました。

『山に入ると意外と治るもんやで』とか『荷物持ってあげるよ』などと皆に暖かい言葉をかけてもらってたのですが、
大事をとり断念しました。

行きたかった、カニのはさみ…
PS.一人で塩尻の温泉なんて行ってませんよ、念の為。

DSCF0010_convert_20140218172158.jpg

NanohaBabです
初めての八ヶ岳東面、静かで、いつもと違う景色や雰囲気の中、
好天に恵まれすっきり気持ちのいい、充実した山行でした。

白く輝く甲斐駒、富士山がずっと背にあり、神々しいまでに美しかったです。
とりわけ富士山の秀麗さ、その迫りくる巨大な存在感は圧巻。

やっぱり富士山は別格だなあ。
赤岳天狗尾根は初級のバリエーションと言われているが、
みんなで行くには面白い、なかなかいいルートです。

権現岳東稜や旭岳東稜を見ながら、
次はあっちを登ってみたいと思ったものです。

今回、新人のSatoさん、Kobayashiさんはもちろんのこと
ShokudaさんやFuruchiさんとも初めての山行でそれもとても新鮮でした。

みんなパワフルで頼もしい!楽しかったです。
Seikoさん残念でした。次の機会に。

トレーニングからずっと6人(本番5人)を率いたGrampsさん、お疲れ様でした。

DSCF0011_convert_20140218172224.jpg

小Kobayashiです(新人)
今回は初のアルプス級(3000m)の冬山デビューということもあり3月末ではありますが、
厳しいのではないかと半ば覚悟をして参加しました。

ところが、蓋を開けてびっくりと言う感じで3連休は概ね天候に恵まれ積雪も思った程なく、
終わってみれば1月に行った明神平とあまり変わらず
近郊で雪山ハイクを楽しんでいるといったおもむきでしょうか。

圧倒的に違うのはアルプスならではの雪景色ですね。
富士山、南・北アルプスが一望でき久しぶりに自然の雄大さを実感しました。

又、今回は初の八ヶ岳ではありますが、ボッカあり、登攀あり、
最後には少しですがやってみたかったアイスもさせて頂き結構楽しめました。

楽しい山行を計画して頂きありがとうございました。
山行の詳細な感想は季刊誌に提出する分に記載します。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/784-3a219bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック