FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

  Piz Bernina(4049m)スイス(その8)最終回


7月11日

天気は昨日と打って変わって快晴である。

DSCF9485_convert_20130724130228.jpg
ホテルの食堂から見たピッツ・パリュー

昨日は午前中ガス、午後からはガスと後半は雷とあられ、雨、曇りの状態であった。
雷鳴の大きさにはビビった。われわれの上空でなかったことは幸いであった。

DSCF9487_convert_20130724130259.jpg
ピッツ ベルニナ   右端のコルが先日向こう側から到達したところである。

朝食を頂き、展望台からの景色を再度堪能して下山。

DSCF9492_convert_20130724130335.jpg
来年また来るぞ!  左下がペルス氷河、後方がモルテラッチ氷河

ホテルに帰り心配かけたことをお詫びして、
シャワーを浴びてサンモリッツのセガンティーニ美術館を再訪することにする。

4日前に訪問したが休館日、
こんな形で再訪できるとは思ってもいなかった。

到着したのが12時少し回っていた。
12時から2時間は昼休み。

DSCF9496_convert_20130724125600.jpg
再びサンモリッツ湖

美術館はサンモリッツ湖を見下ろし、
その向こうの山々が美しく見える風光明媚なところに建っている。

午後からの開館時間までに近くのcoopで食料を仕入れて湖畔まで下り、
木陰でビールを飲みながら昼食を摂ることができ楽しく過ごすことができた。

DSCF9502_convert_20130724125723.jpg
サンモリッツ湖畔

DSCF9500_convert_20130724125753.jpg
お昼弁当  ビールが美味しかったこと

その後、セガンティーニの絵画を鑑賞して、
ホテルに帰還。

DSCF9506_convert_20130724125644.jpg
お昼休みを終えて美術館に向かう

明日の帰国の準備をして最後の夕食をとる。
顔なじみになった老姉妹の方たちもわれわれのことを心配してくれていた。

DSCF9536_convert_20130724144542.jpg
セガンティーニのアルプスの三部作  by NHK

DSCF9537_convert_20130724144613.jpg
「生」                            by NHK

DSCF9538_convert_20130724144638.jpg
「死」      by NHK

DSCF9540_convert_20130724144830.jpg
「自然」     by NHK

7月12日~13日
4時起床、朝食前にチェックアウトして、
9時2分の列車で空港に向かう。

DSCF9508_convert_20130724125824.jpg
チュリッヒに向かう車窓から

チューリヒ空港発15時35分(日本時間22時15分)のため、
時差ボケ予防に搭乗したらすぐさま目をつむって眠る体制に入る。

途中ドバイ空港で日本時間13日4時40分~8時のトランジットタイム。
空港でも無理やり眠ることにする。

搭乗時間はスイス時間で午前1時なのでスイス時間に慣れた身体には無茶苦茶眠いが、
搭乗したら、いろんなことをして、日本まで無理やり起きていることにする。

それでも30分間だけ眠ってしまった。

日本時間17時10分定刻に関空に着陸でき、
今回の旅は終わりました。

翌日は時差ボケはほとんどなく手助かりましたが、
それでも15時くらいになると眠くなってきました。

翌々日も同じパターンになりましたが、
3日目からは何とか正常に戻りました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/731-1d14b409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック