FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

韓国・インスボン(その3)

期間:2012.09.18~09.25

9月21日(金)
① ピディルギーキル(鳩ルート):1,3ピッチGramps、2ピッチO串

DSCF5776_convert_20120930204857.jpg
鳩ルート1ピッチ目のフォロー

DSCF5779_convert_20120930204932.jpg
2ピッチ目をリード

DSCF5782_convert_20120930205009.jpg
3ピッチ目のトラバースのGramps

② チョンバンジチュク:TR 

DSCF5789_convert_20120930205040.jpg
チョンバンジチュクのGramps

③ チョンバンジチュク:TR

スラブの練習のため鳩ルートを登りトップロープで練習をする。
1回目は1か所ピンの上に乗ってしまう。

2回目はノーテンで登れた。
ピン間隔が3~5m位なので次回はリードしてみたい。

④ マンギョンデーリッジ


DSCF5798_convert_20120930205128.jpg
龍岩門(ヨンアンモン)
ここより左折して登り始める。

インスボン、ペグンデー、マンギョンデーの3峰を三角山と呼ばれているそうだ。
その1つマンギョンデーを南から登るリッジを初めて登る。

DSCF5799_convert_20120930205158.jpg
登り始め。右の防塁が南へ北へと延々と続いている。

グレードは入門コースとある。

DSCF5801_convert_20120930205228.jpg
屏風岩のトラバース

アプローチシューズで登る。
途中クラック登りとクライムダウン&登り部分の2か所でロープを出す。

DSCF5802_convert_20120930205259.jpg
2Pのクラックを登る
この左側にスラブがあり、そこも登れる。

DSCF5807_convert_20120930205334.jpg

ロープは8mmダブルロープ60m1本を2つ折りにして使う
(これでも長すぎるが)。

DSCF5808_convert_20120930205402.jpg
山頂も間近に

その他はスリルのあるところが何度か出てきて楽しいリッジ登攀ができました。

DSCF5819_convert_20120930205436.jpg
山頂に着きました

DSCF5821_convert_20120930211133.jpg
ウイムン
山頂から北側へ降りてウイムンに到着

9月22日(土):レスト日

① 大スラブ:オアシステラスまでの2ピッチ:Grampsリード

DSCF5822_convert_20120930205636.jpg
大スラブフォローののO串さん

DSCF5823_convert_20120930210022.jpg


② 大スラブ:インスBまでの2ピッチ:1ピッチ目:O串、2ピッチ目:Gramps

DSCF5825_convert_20120930210128.jpg
土曜日のインスボンの賑わい

③ ペグンデ:山頂までの歩き(単独)

DSCF5829_convert_20120930210251.jpg
山荘前の賑わい

土曜日のためハイカーでいっぱい。
若い人がほとんどには驚きである

DSCF5834_convert_20120930210422.jpg
ペグンデの登り、下りのハイカー

DSCF5836_convert_20120930210458.jpg
事故者救出に飛来した119ヘリ

DSCF5842_convert_20120930210532.jpg
ペグンデ山頂付近の混み具合にびっくり

DSCF5843_convert_20120930210609.jpg
殆ど若い人ばかりに二度びっくり
それぞれ持ち寄っての食事タイム

DSCF5847_convert_20120930210652.jpg
我々はと言えば、山荘の2階で飲むだけ

(最終回に続く)
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/633-0bd71407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック