FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

烏帽子岩 タキシードボディー11c盛り上がろう11b は別掲

タキシードボディー11cは核心部で落ちたら庇で脛を打ちそうなのでトライしたことが無かった。

ブログにも載せているが上記2つを含めて林スラブ11cの3ルートを登ってみたくなりました。
林スラブは2010年5月に登れてしまった。
(その後登っていないのでまた登れなくなっていることでしょう)

「タキシードボディー」は

P1000523_convert_20110307081326.jpg
ここから核心部   photo by Chouさん

2010年1月24日:
1回目:「ジャスティース」から「屋根の上のバイオリン弾き」を登ってトップロープをセットする。残念ながらムーブが全く分からずに登れず。

この日5本目で初トライは疲れているかも知れない。

およそ4ヵ月後の
2010年5月14日:
2回目:TR:林スラブ11cをRPした後、
「ジャスティース11a」を登りそこからTRでトライさせてもらう。

このルートはアプローチが大変である。
登る前に11aのルートを登らなくてはならない。

ホールドも分かったので、
もう一回TRをして感じがよければRPできるかも。

それにしてもこのルートはクリップしそこなうと大フォールが待っているので 怖い。

久し振りにこのルートの開拓者Sさんにお会いする。
彼の身体もかなり快復してきているそうでした。

2010年5月16日:
3回目:「屋根の上のバイオリン」から登って「タキシード」にTRをかける。
2時の遅い昼食後「タキシード」をトップロープ。

簡単にいけると思いきや核心部でホールドが分からずにテンション。

7ヵ月後の
2010年12月10日:
4回目:前回と間が空きすぎて、最初からやり直し。
それも本日8本目じゃとても登れる訳が無い。

2010年12月27日:
5回目:「盛り上がろう11b」をレッドポイントして、
そして今日も8本目じゃとても登れそうも無いがとにかくトライをしておく。

2011年1月7日:
6回目:前回より11日目。
「屋根の上のバイオリン弾き」からトップロープを掛けに行って、今日は早々と5本目でTRトライ。
ノーテンで登れた。

その後は「寄ってらしゃい」「盛り上がろう」「ジャスティース」を登って今日はおしまい。

2011年1月8日:
7回目:今日は少々力が入っているようだ。
「タイムトンネル」「太陽がいっぱい」でアップして、

直ぐにトライしようかと思ったが弱気の虫が出てしまった。
「寄ってらしゃい」から「屋根の上…」経由でTR掛け。

「ジャスティース」からトップロープでトライ。
核心部でホールドが届かずフォール。

やっぱりリードしなくちゃ始まらない。
昼食後にお腹がいっぱいだがトライ。

緊張のせいか「ジャスティース」でかなり力を使ってしまった。
乗っ越しの核心部で決めていた右手のホールドが掴めず。

本能でその少し上の割れ目に指を押さえ込んで
左手は小さなカチに耐えながら大声と共に必死に乗りあがる。

乗っ越せた。そのまま慎重に終了点へ。
感激の後にとても見られた登りではないと自虐の念が追いかけてきた。

この後、もう一度トップロープで登ってみよう。
だがそのTRでのトライは散々であった。

が確かなムーブを見つけたような気がした。
次回は美しく登れそうな予感がしてきた。

以前はあるルートをレッドポイントしようと思えばそこばかりに集中していたが、
最近はそんなに拘らずにに楽しみながらトライできるようになったようだ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/373-dcae75f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック