FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

荒島岳その1(Icchi-さん還暦祝い) 

DSCF3132_convert_20101220171520.jpg
荒島岳(大野富士)

日程:12月17日夜~19日                杉山豊隆
参加者12名:
 icchi-、牧師、Datte姉さん、Kuri、Shok田、かつお、Kit、Tao田、
 Yam本2号、Yok田、Gramps、NanohaBab(18日より)

今回も勝原スキー場の近くの民宿を借り切ってIcchi- の還暦祝いを計画。

3台の車に分乗して北陸道・福井ICで下り勝原へ。
JR勝原駅に1時到着。

無人駅のため駅舎を拝借してビバーク。
2時就寝。起床は一番電車の到着前5時。

3時間の睡眠。

12月18日(土):
残念なことに予報どおり天気は崩れてきた。
明け方から雨と霙。

最悪のコンディション。
みんなのモチも上らないまま出発。

3年前はスキー場も営業していたが今はもうやめてしまったようだ。

DSCF3067_convert_20101220162350.jpg
第一リフトを越えて

出発点からラッセル。
今回は正月山行のトレを兼ねているのでザックも重い。

Tao田君、かつお君は山スキーを持って参加。
第一リフトの終了点から右に大きく曲がって 
ロングリフトの終着点目指して登高開始。

リフト最高所からは、前回(2月末)と違い雪の量が相当少なく道標が見える。
林の中をうっすらと残っているトレースを頼りに進めていく。

歩き出して1時間余の地点で休憩。

と下から単独の人が登ってきた。
何とカランクルンの斉藤さんである。

彼女とは8年ぶりの再会である。
MLで彼女の山行報告を見ているが毎週山に出かけているようだ。すごい!

今回も湿雪で衣服、手袋が濡れてかなわない。
それでも高度をますに従って濡れもなくなってきているようだ。

段々と積雪量も増してきた。
つぼ足でのラッセルは難しくなってきたのでワカンを履く。

それにしても今日の入山者は斉藤さん以外誰もいない
(大阪労山の初級冬隊が入山して来る予定だがなかなか現われない)

人数が多いので一度ラッセルをすると当分しなくても良いので楽である。

DSCF3073_convert_20101220162427.jpg
シャクナゲ平にて

シャクナゲ平間近になってやっと初級隊の早い人が4人現われた。
生徒さんだけラッセルをしてもらう。

そうこうしてシャクナゲ平到着。

DSCF3071_convert_20101220162502.jpg
シャクナゲ平に到着の初級冬本隊

前回は道標も雪ノ下で見えなかったが、今回は丸々出ている。
ここで12時半、5時間半のラッセルである。

もう山頂までは行ける時間ではとても無いので
ここから1時間と時間を限定して先に進んでみることにする。

山スキー組みはここから引き返すことにする。
といってもブッシュだらけで滑る余地の無いところを降りていかねばならない。
さぞかし大変でしょう。

一旦コルまで下っての登り返し。
1300m地点まで進む。

3年前はシャクナゲ平からの下りで強風雪で視界零のため断念した。

今回はこの条件下で少し伸ばせたので満足。

帰りにシャクナゲ平で還暦祝いの写真を撮って初級冬隊にお別れを言って下山開始。

DSCF3074_convert_20101220162534.jpg
Icchi- さん還暦祝い記念写真撮影

案の定スキー隊はブッシュに阻まれ大苦戦。
それでもようこんなところを滑ったなあと感心仕切り。

700m地点で彼らに追いつく。
下に来れば来るほど雪も重くなり大変のようだ。

約2時間でスキー場跡の出発点に戻ってきた。

ここから10分程で民宿に。
本日来られた白形さんと民宿のお母さんが迎えに出て来てくれた。

本日の祝宴は6時半開始のため一部を除いて外風呂に行く。
残った5名は民宿のお風呂に入って寛ぐ。

今回のメーンイベント:icchi-さんの還暦祝い:

1) 先ずはビール、お酒で乾杯。一時飲んで食べた後

DSCF3082_convert_20101220162612.jpg
今日の主賓のいIcchi-さんと

2) 持ち回りで一丸さんのエピソード

DSCF3079_convert_20101220162643.jpg
今日参加できなかった会員からの祝いのシャンパン

3) 一丸さんからの挨拶

4) 記念品授与

DSCF3110_convert_20101220162754.jpg
会からの記念品

5)
各自持ち寄った昔の写真(ベストショット、お笑いショット)の上映

DSCF3084_convert_20101220162717.jpg


6) 終わって談笑室でのしばしの歓談

DSCF3115_convert_20101220162927.jpg
談話室にて

明日も登りに行き予定のため比較的早く就寝

記録:スキー場7:00~シャクナゲ平12:30~1300m地点13:30~
シャクナゲ平13:50~駐車場15:50

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/367-fd94e601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック