FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

ダイアモンドトレール下見

実施日:2009.08.29
参加者:Tm永担当、Ym本担当、O島、Fk田、It丸、Gramps

2009年10月25日(日)に実施される毎年恒例のダイアモンドトレイル縦走サポート班にぽっぽ会が今年は指名された。

ぽっぽ会の守備範囲は他3会と共同で最終エリア(山ノ神から終了点・紀見峠駅)である。

最終地点紀見峠駅より山ノ神まで逆に歩いてチェックをしてきました(山ノ神からは右側のアスファルト道を下りてきた)。

チェックのポイントは迷いやすいところを重点にしました

分岐で迷いやすいところは3箇所ありました。

この縦走路は、山の神から2つ別れ途中でまた合流している。

以上を踏まえて分岐で迷いやすいだろうと思われるところを写真に摂ってここにアップしてみました。


DSCF8648_convert_20090829203849.jpg
南海高野線・紀見峠駅

「山ノ神」地点より:
DSCF8679_convert_20090829204439.jpg
「山ノ神」地点。標高450mの道標

DSCF8681_convert_20090829204511.jpg
山ノ神地点の分岐。
ここより、1)右側の道(アスファルト道)は車の先端の左側・下りと、
      2)左側の道(地道)は左から2人目の右(ほぼ水平道)の2通りがある。


DSCF8685_convert_20090829204543.jpg
2)の右側の道(アスファルト道)をとり、下っていくとT字・三叉路に出る。
そこを左折(登り)する。


DSCF8691_convert_20090829204618.jpg
岩湧山(ダイアモンドトレイル)への分岐
岩湧山方面には行かず道成りに左に進む。

DSCF8692_convert_20090829204643.jpg
紀見峠=大阪府・和歌山県境
右側を進む

DSCF8693_convert_20090829204718.jpg
紀見峠の道標

DSCF8694_convert_20090829204752.jpg
マタタビの実が生っていました。

DSCF8674_convert_20090829204341.jpg
「山ノ神」分岐地点から1)左の道(地道)を取り下ってくると民家に突き当たる(T字)。
ここを左折(登り)する

DSCF8675_convert_20090829204407.jpg
同上の遠望
前方の民家のところを左折する

DSCF8669_convert_20090829204310.jpg
山ノ神から2つに分かれていた1)右の道と、2)左の道の合流点

1)の右側の道から来ると舗装道路の右側から降りてくる。ここで右折うっかりすると通り過ぎてしまう地点である
2)の左側の道を来ると手前の細い道を降りてくる。舗装道路を横切り前方に見える道標の道を進む。

DSCF8662_convert_20090829204217.jpg
次の注意ポイント。四叉路
左の女性のところの道から最右の道へ進む(労山の→あり

DSCF8663_convert_20090829204242.jpg
同上の労山の「→」マーク

DSCF8657_convert_20090829203950.jpg
その次の注意ポイント。変則四叉路
左手前から一番右の道(登り)に進む

DSCF8656_convert_20090829204016.jpg
同上(一番右の人物いる道に進む)

DSCF8658_convert_20090829204042.jpg
アケビの実がなっていました。

DSCF8661_convert_20090829204148.jpg
10年前に比べると随分住宅が増えたようである。

DSCF8651_convert_20090829203916.jpg
国民宿舎「紀伊見荘」手前。
右奥の山道から出てくる。ここからは国民宿舎前を通り、橋を渡れば終着点・紀見峠駅に

DSCF8698_convert_20090829204820.jpg
お疲れ様でした。ビールで乾杯!
DSCF8699_convert_20090829210000.jpg




スポンサーサイト



コメント

皆さん、お疲れ様でした。
2009/09/04(金) 14:44:55 | URL | bab #-[ 編集 ]
Re: ダイトレ下見
> 皆さん、お疲れ様でした。
10月25日の本番は頑張って行きましょう。
2009/09/04(金) 15:37:41 | URL | Gramps #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/261-beb67428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック