FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

天王山ボッカトレーニング

2009.05.19 Gramps

剣岳山行からはや15日が過ぎました。
剣に登っている時には「帰ってからは一週間に一回は歩かにゃ」と思っているのに、

帰ったらなかなか歩けずにもう2週間が過ぎてしまいました。


今日はどこへ歩きにと思い迷っているうちに時間は過ぎて、
いつものリハビリコースとなってしまいました。

今日は荷物を軽く(いつもか?)15kgとして新緑を楽しみながら歩く。
山崎聖天さんを9時35分出発。展望台に丁度10時に到着。

DSCF7323(1)_convert_20090519160919.jpg
展望台付近の木々が間伐され淀川対岸の男山がよく見えるようになっていた

少し休んで天王山山頂に向かう。
結構汗をかいた。20分足らずで山頂に着く。

DSCF7327(1)_convert_20090519161011.jpg
山頂でお会いした昔若き・お嬢さんたち。会の名前はひまわりだそうです。

DSCF7325(1)_convert_20090519160948.jpg
写真をお願いしたら、何故か横にすうと入ってきたお嬢?さん

何人かの方にお菓子を頂いた後先に歩を進める。
彼女たちは柳谷観音さん(目の神様)にいかれるそうです。

しばらく尾根歩きをして小倉神社方面分岐を右に下る。
山頂から50分で小倉神社に到着。

ここで少し早いが昼食をとる。

DSCF7344(1)_convert_20090519161703.jpg
小倉神社本殿

DSCF7328(1)_convert_20090519161043.jpg
神社の駐車場(休憩場所)の噴水池

30分ほど昼食休憩をして出発。

DSCF7331(1)_convert_20090519161113.jpg DSCF7332(1)_convert_20090519161138.jpg DSCF7333(1)_convert_20090519161200.jpg

DSCF7334(1)_convert_20090519161221.jpg DSCF7335(1)_convert_20090519161249.jpg DSCF7336(1)_convert_20090519161312.jpg
12干支像
DSCF7337(1)_convert_20090519161337.jpg DSCF7338(1)_convert_20090519161400.jpg DSCF7340(1)_convert_20090519161500.jpg

DSCF7341(1)_convert_20090519161526.jpg DSCF7342(1)_convert_20090519161553.jpg DSCF7343(1)_convert_20090519161627.jpg

DSCF7346(1)_convert_20090519161731.jpg
樹齢500年以上といわれているの御神木(右が樅、左が杉)

今度は今来た道を引き返す。
およそ30分のきつい登りである。

トレーニングはもってこいである。
登りきると尾根道を天王山山頂目指して進む。

DSCF7352_convert_20090519161801.jpg
竹の産地の竹の子がもう新竹となってこんなに大きくなっていた。

DSCF7353_convert_20090519161827.jpg
天王山山頂にて。今度は一人で撮っていただく。

天王山山頂にはたくさんの園児たちがやってきていた。
ここ天王山は園児たちのハイキングでいつも賑わっている。

今日の園児は京都の4歳・5歳組みでした。

私の初孫も1歳2ヶ月。
まだしゃべれないが、もうすぐにこの子たちくらいになるんだろうな。

先に下り始めた園児を追い越そうとしたら、
園児たちから「あっ!さっきのおじいちゃんや」

おじいちゃんと初めて言われた。
言われてがっくり!とっさに「おじいちゃん違うぞ」「おじちゃんじゃ」

なんて言ったけど、内では孫に「じいじ、じいじ」と言っているのに、
外ではまだそんな風に呼ばれたくない自分がいることを発見。

考えてみれば園児のお父さん、お母さんは30台か40歳くらいなのだ。

当会のA山さん(50歳近い)あたりからは、
彼ら(園児)からみたらもうおじいちゃんなんだ。

それじゃ私はおじいちゃんといわれても仕方がないんだ。
でもさびしいもんですね。
おじいちゃんと呼ばれることは・・・

DSCF7354_convert_20090519161849.jpg
今日の出発点・終了点の山崎聖天公園。例の子供たちも帰ってきた。

ここからの眺めもなかなかなもんである。
眼下に阪急電車、JRが、その少し向うを新幹線が走り抜けていく。

春は桜が一杯咲いて素敵な公園である。

記録
山崎聖天公園9:35~展望台10:00、10:05~天王山山頂10:25、10:35~小倉神社11:20、11:55~天王山山頂12:50、13:05~山崎聖天13:25

スポンサーサイト



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/19(火) 23:55:33 | | #[ 編集 ]
ご無沙汰しています!
10年ぶりにめまいでダウン、2週間ほど病欠をとり休養をしていましたが、来週には復帰予定です。クライミングも復帰予定ですが、杉山さんのブログを読んでいたら天王山とか、歩いてみたくなりました。それより何より、メールが届くかな?少し元気になったので、メールの設定をしてみたのですが・・・


2009/05/22(金) 12:49:25 | URL | 広川  #fe6wWRF6[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/212-1208876e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック