FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

八ヶ岳・南沢大滝、小滝

2020.02.29~03.01

2日間でアイスクライミングに行ってきました。

12月に行った時に比べ少しだけ雪が多かったかな?
それにしても全然寒くない。

2月29日:南沢大滝

前夜発で八ヶ岳山荘には2時過ぎに到着。
3時間余の睡眠で出発。
年々前夜発の翌日行動がしんどくなってくる。

今朝も取り付きまでのアプローチがしんどい。
が、3時間余の睡眠で1日動けたことが嬉しい。

1583110909435_convert_20200302221530.jpg
大滝。2段目の左右両端には氷が見当たらない。
そこののテラスにはビレー点があるのを初めて知った。
大同心大滝にも中段左端にビレー点があるが、


1583110986480_convert_20200302221619.jpg
我々の他に2パーティーのみ。

DSCF3424_convert_20200302221656.jpg
真ん中3人が我がパーティー。
Jordin 、Porta 、Kastu

DSCF3425_convert_20200302221721.jpg
Bab さんと一緒に。

DSCF3426_convert_20200302221748.jpg
Porta さん。

1583110950954_convert_20200302221834.jpg
2人はどうなっているのかな?

記録:
リード 3本。
トップロープ 2本。


1日中曇りでした。
明日もまた来ます。

コープに晩飯を買いに出る。
雨が降り出した。

八ヶ岳山荘泊。

3月1日:南沢小滝

昨日の睡眠不足をとり返すように21時に就寝。4時50分起床。
約8 時間眠れた。

6 時出発。
昨夕の雨が雪に変わっていたのだろう。
道路もうっすり雪化粧していた(昨日は赤岳山荘までの道には雪がなかった)。

取り付きまでの歩き(1時間半?)は昨日ほどしんどくはなかった。
十分な睡眠が取れたからか?

DSCF3432_convert_20200302225650.jpg
小滝取り付きのJordn さん。
いつもJordin さんのビレーをしていたので彼女の写真が撮れなかった。
不思議なことにkastu 君が登っている時もビレー中となり撮れていない。


小滝はほぼ1日中貸し切り状態で登り放題。

何本か登った後右側のぶら下がった氷柱にトライしたくなった。
(下の右端)

DSCF3434_LI_convert_20200302230034.jpg
オレンジ線で降りて来て、青線で登り返す。

アルパインチックで面白かった。
トラバースの所は下が岩稜でアックス、アイゼンの置き方に気を遣う。

氷を壊さないように慎重に登りました。

1583111070948_convert_20200302230216.jpg
出だし。

1583111076040_convert_20200302230312.jpg
右に向きを変えて。
左のアックスの位置決めが難しかった。

IMG00369_HDR_convert_20200302230414.jpg
このまま右に登る。

IMG00370_convert_20200302230513.jpg


1583111090110_convert_20200302230540.jpg
この少し上から左への移動が自分の技量では工夫が要り面白いところでした。

1583111094559_convert_20200302230634.jpg
上手く横移動できました。

1583111099208_convert_20200302230703.jpg
登れました。

この後の岩稜トラバースもアルパインクライミングのようで楽しかった。

この後Porta さんが登られました。

DSCF3431_convert_20200302225933.jpg
Porta さんの登り。
登り方を見ていたら、私と少しづつ違うムーブが見れて勉強になりました。

DSCF3433_convert_20200302230739.jpg
終わってBab さんと一緒に記念写真。

1日中晴れわたり寒くなくまるで春うららのようでした。
それに貸し切り状態で好き放題に登れ、終わってみて皆満足、まんぞくでした。

Porta さん:登りまくり:いったい何本登ったのだろう??
Katstu 君:安定した登りを披露。
Jardin さん:12月、今回の2日間で長足の進歩。来シーズンが楽しみです。
Guramps:登り8本、クライムダウン2本。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/2027-a206fe41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック