FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

⑥ヨセミテ渓谷&トゥルミメドウス

2019.08.29~09.13

9月4日~9月4日

4日:移動日

ヨセミテバレーからトウルミメドウスへ移動します。
ヨセミテを8:20➙トウルミメドウス10:35 の約2時間のハイカーバスでの移動。

DSCF2043_convert_20190916142744.jpg
事務所の前でバス待ち。

DSCF2047_convert_20190916142813.jpg
途中休憩で見たハーフドーム。

2時間後に到着しました。

DSCF2052_convert_20190916142907.jpg
トウルミメドウス・ロッジの事務所。

ヨセミテバレーの標高が1600m、ここは2600mで涼しい。
夜は暖をとらないと寒くて眠れない。
翌朝外の水道の蛇口部が凍っていて水が出なかったそうだ。

部屋に落ち着いて隣の町?まで買い出しにく。
国道?を歩いて30分先にある。

DSCF2056_convert_20190916142954.jpg
隣町のストアの前にあるベンチ。
ここはこれから何度かお世話になる。

カシードラピークへ行く登山口の丁度中間点になる。

買い物を終えて、帰りは国道?を通らずにトレッキング道を散策しながら歩くことにする。

DSCF2059_convert_20190916143028.jpg
散策道入り口で寛ぐお二人。

DSCF2062_convert_20190916143058.jpg
レンバードドーム(右)をバックに。

DSCF2064_convert_20190916143137.jpg
川に沿って歩ける散策道。
トウルミ・メドウスのメドウスは大平原の意味のようだとここら辺りを歩いているとイメージが湧いてきました。

DSCF2069_convert_20190916143220.jpg
川も緩やかに流れています。ナメ。

この散策道を歩いて帰っても約30分で帰れました。

DSCF2072_convert_20190916143303.jpg
ロッジ内で見かけたリス。
ほんとにリスをあちらこちらで見ます。種類も多いようです。

明日はカシードラピークに登りに行きます。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1930-24ccbbee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック