FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

佐久・湯川クラッククライミング

2019.05.17~19

参加者:神戸うし、牧師、Porta、Kaori、Kazumi、Gramps

湯川に6年ぶりに行ってきました。
クラックはもうやらないと決めていましたが、事情があって練習の必要が出てきたので再開になりました。

当初仙台からを含めて8名であったが2名が仕事の都合で不参加となる。
(不参加者:タコ、Kastu)

5 月17日(金):
神戸うしと私は朝から出発して酒蔵めぐりをしました。
今回は2箇所のみ。
神戸うしは相変わらず相当買い込みました。

DSCF1362_convert_20190520101138.jpg

DSCF1364_convert_20190520101157.jpg

DSCF1369_convert_20190520101232.jpg

DSCF1367_convert_20190520101259.jpg

買い終わって仙台組と合流。
仙台組は今日既に湯川でを登ってきました。

DSCF1372_convert_20190520101325.jpg
松原湖。
仙台組が到着するまで湖畔を散策。

今夜は4名で宴会。
残り2名は未明に到着。
同じく神奈川組3 名も未明に到着(彼らは土曜日のみだそうです)

5月18日(土):

7 時過ぎにキャンプサイトを出発、岩場に8 時半ころ到着。

易しいところのある最奥に向かう。

トライしたルートはデゲンナー、その裏、台湾坊主、フォーサイトの4本。

DSCF1373_convert_20190520105157.jpg
朝一デゲンナーを登る神戸うし君。

DSCF1374_convert_20190520105220.jpg
Nanoha Babさんと一緒に。

DSCF1375_convert_20190520105246.jpg
「台湾坊主」と牧師。

DSCF1377_convert_20190520105309.jpg
牧師の後に台湾坊主を登る Porta さん。

DSCF1379_convert_20190520105334.jpg
デゲンナーを登る Kaori さん。

DSCF1380_convert_20190520105355.jpg
八峰(ヤッホー)の湯からの風景。

received_291816708427352_convert_20190520140447.jpeg
神奈川の方たちを含めての夕食。          Photo by Yati さん。

夕食後、神戸うし君の誕生日祝い。

DSCF1383_convert_20190520105420.jpg

ちょっと暗かったので撮り直しです。

DSCF1386_convert_20190520105450.jpg
Bab さんも入ってくれました。

記録:
①デゲンナーの裏のルート(TR):ノーテン
②デゲンナー:(TR):ノーテン
③台湾坊主:(TR):ノーテン
④台湾坊主:(L):ノーテン
⑤フォーサイト:(TR):ノーテン


5 月19日(日):

テンバ7時 出発のために4時半起床。

今日はコークスクリューをメインに登りました。

DSCF1388_convert_20190520143058.jpg
湯川のゲレンデ風景。新緑と光のコントラストが奇麗でした。
昨日も大勢でしたが今日の「湯川」は関西の「烏帽子」並みの混みようでした。

DSCF1387_convert_20190520142626.jpg
コークスクリューをオンサイトトライする牧師。

DSCF1391_convert_20190520142713.jpg
トップロープで登るKazumi さん。
なぜTRなのでしょうかね?今回はトップロープを張ってくれていたのに。3 日目でお疲れか?

DSCF1394_convert_20190520142739.jpg
果敢にリードで攻めるKaori さん。

DSCF8904_convert_20190520142900.jpg
コークスクリューのGramps 。
実は私の登っている写真がゼロでしたので6 年前の写真を載せました。

記録:
①コークスクリュー:(TR):ワンテン
②コークスクリュー:(TR):ノーテン
③サイコキネシス:(TR):テンテン
④コークスクリュー:(TR&模擬リード):ノーテン


これから慣れてきたらどんどんリードトライをしよう!

「悲しみは乗り越えるものではなく、寄り添い付き合てっていくもの。悲しみに寄り添う」 ダフネ・セルフ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1863-4d899d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック