FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

八ヶ岳・ジョウゴ沢、裏同心沢アイスクライミング

2019.17~20

1月19日

同心大滝から裏同心沢に予定を変更する。
ここを最後に登ったのは7年前である。

今日のパーティー編成は神戸うし・Miw miw、ツボケン・Gramps。

我々は各滝を交代でリードすることにする。
じゃんけんで最初の滝は私がリードする。

DSCF0393_convert_20190120140858.jpg
裏同心沢F2 滝。

最後の核心の滝が運よく私にまわってきた。
裏同心沢は何回か登っているが、この滝しか全く記憶がない。

登り終わって後発を待つのに風がきついので、
風を遮るところを求めて大同心稜迄登ってきたがない。

少し下ったところにないか求めたがないので我慢して待つことにする。
約30分待ったころ登ってきた。

後発組は途中でアイゼンが外れるアクシデントがあったとか。

DSCF0394_convert_20190120140932.jpg
大同心基部から少し下ったところで。
DSCF0396_convert_20190120141000.jpg
後ろの山は硫黄岳。

足が遅いので先に出発させてもらう。
登り時にあんなに痛い腰痛が、下る際はほとんど痛くないので助かる。

45分で鉱泉に帰着。

DSCF0398_convert_20190120141033.jpg
無事帰着。楽しかった。
DSCF0399_convert_20190120141056.jpg

アイスキャンデーの前でのんびり下山準備をして出発。

DSCF0400_convert_20190120141130.jpg
アイスキャンデー。

ここで週末に働いている O 君に今回は会えました。
元気でした。2月には良いことがあるようです。

DSCF0402_convert_20190120141159.jpg
下山開始して15分。いつも振り替える地点より大同心、小同心。

残念ながら登っている写真が1枚も撮れませんでした。
余裕がなくなってきている証拠かな?
今回も楽しい山行ができました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1783-851e02dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック