FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

八ヶ岳・ジョウゴ沢、中山尾根、南沢小滝   その2

2019.01.03夕~06

参加者:かつ、Porta、Gramps

1月5日 中山尾根

昨日と打って変わって天気予報通りガスがかかって山は何も見えない。
小屋前では風は余り吹いていない。

DSCF0273_convert_20190107210522.jpg
出発前。         7:05

中山乗越迄30分。
ここまでで汗をかいてしまった。

DSCF0274_convert_20190107210556.jpg
中山乗越

少し休憩していよいよ尾根に入っていく。

23_large_convert_20190107210621.jpg
第1岩壁に向かう。         Photo by Porta
ガスっています。

森林の中のため風は全く感じられない。

約1時間?で第1岩壁基部に到着。
森林限界を超えているので風がまともに吹き付けてくる。
ガスと強風を受け冬山だと感じる瞬間だ。

今回はかつ君とPorta さんがつるべで登る。
したがって私は常にセカンドで登っていくことになる。
このシステムを不動岩で事前予行演習してきました。

DSCF0276_convert_20190107210654.jpg
1 ピッチ目をリードするかつ君。

DSCF0277_convert_20190107210729.jpg
同じく1ピッチ目のかつ君。

強風が体温を奪ていくので寒い。
下部岩壁2ピッチを終えて、雪稜を1ピッチつるべで登りロープを解いて上部岩壁迄進む。

30_large_convert_20190107210803.jpg
熱い飲み物でほっとする。
登攀はお二人に任せ切りで呑気にお茶してます。すみません。

DSCF0279_convert_20190107211803.jpg
上部岩壁をリードする Porta さん。

33_large_convert_20190107210900.jpg
今回の最終ピッチでビレーをするかつ君。

34_large_convert_20190107210940.jpg
トラバースを終えて念のため、かつ君をビレーする Gramps 。 Photo by Porta
突然ガスが取れ始めました。

登攀終了とともに視界が開けてきました。
昔石鎚北壁を登った時もこんなことがあったなあ。

DSCF0281_convert_20190107211016.jpg
赤岳、阿弥陀岳も突然顔を見せてくれました。

風は相変わらず強く吹いている。
とにかく縦走路に出て岩陰を探して休憩をしたい。

38_large_convert_20190107211039.jpg
縦走路へ下りる。富士山も見えました   Photo by Prta

DSCF0283_convert_20190107211133.jpg
日が当たってきました。

風の当たらないところはぬくぬくでした。
ここで休憩をして、地蔵尾根を下る。

行者小屋、中山乗越経由で鉱泉小屋に。

49_large_convert_20190107205351.jpg
帰りの中山乗越にて。       Photo by Porta

39_large_convert_20190107211215.jpg
鉱泉小屋手前の歩き。          Photo by Porta

鉱泉小屋でクライミングギアを整理して今日の宿泊・赤岳山荘迄後一息。

DSCF0290_convert_20190107211259.jpg
大同心、小同心の夕映え。
鉱泉小屋から15分くらい下ったいつもの所から振り返って。

赤岳山荘には6 時少し前に到着。
今朝赤岳鉱泉小屋を出発して11時間行動となった。

DSCF0294_convert_20190107211329.jpg
夕食は鴨鍋と馬刺しである。

DSCF0296_convert_20190107211400.jpg
夕食を終えてホッと一息。
この人は食事を終えてからもこうして飲める人です。
とにかくよく飲んでいます。


調べてみたら中山尾根は13年ぶりでした。

記録:
鉱泉小屋7:05~中山乗越7:36、7:40~下部岩壁9:00?~登攀終了14:13、下山開始14:20~行者小屋15:40~
中山乗越15:50~鉱泉小屋16:3、16:??~赤岳山荘17:55


その3に続く


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1775-d4d4054b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック