FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

西穂高岳縦走

2018.12.15~16

16日

DSCF0129_convert_20181217122445.jpg
出発の朝。  崩れてくるとは思えない天気。6:30

4 時起床、テントの中で朝食、出発準備、テント撤収(テントは10時までに撤収するように言われている)。

DSCF0130_convert_20181217122520.jpg
出発準備。                    6:45

出発して1時間20分で丸山に到着。
風が強い!!!

DSCF0131_convert_20181217122545.jpg
丸山を出発するところ。                 7:21

相変わらず風が強い。
独標の登りの岩稜地帯で風を避けながらしばしの休憩。
丸山から1時間で独標に到着。

DSCF0135_convert_20181217122610.jpg
独標にて。                    8:25

独標の下りもロープを出さずに下りれた。
先日ある人が「5年ほど前に崩れれ険しさがなくなった」と言ってましたがどうなのかなあ?

DSCF0137_convert_20181217122704.jpg
ピラミッドピークを望む。

DSCF0136_convert_20181217122636.jpg
吊り尾根もはっきりと見ることができた。

DSCF0138_convert_20181217122731.jpg
独標を先に下りて先行する3 人(Miw Miw、子ヨーゼフ、神戸うし)      8:47

DSCF0139_convert_20181217122757.jpg
振り返って見た独標。     少し雲行きが変わってきました。

DSCF0142_convert_20181217122852.jpg
ピラミッドピークにて。                 9:15~9:25

この風と、今後の天候変化で我々の体力を考えると西穂高岳に向かうのはちょっと厳しそう。
ということでここで引き返すことにする。

先行パーティーは西穂高岳に向けて歩を進める。

DSCF0146_convert_20181217122920.jpg
次のピークを越える先行隊ラストの神戸うし。

ピラミッドピークで10分ほど楽しいで、下山開始。
50分で独標に到着。

DSCF0148_convert_20181217122950.jpg
独標での思い出作りののりこまさん。     10:12

DSCF0153_convert_20181217123021.jpg
丸山と今下ってきた尾根。Moto toro

キャンプサイトに帰還して、パッキングをし直して下山。

先行隊も天候判断で西穂高岳までは届かずに下山しました。

ロープウェイ・西穂高口までは結構疲れました。

DSCF0155_convert_20181217123047.jpg
西穂高口駅の屋上で記念写真。       13:37

下山後8人全員でお風呂に入り。
帰阪開始。
明日迄の予定の3 人は近くのどこかでもう1泊するので、5人で帰る。

今回蓬莱峡、不動でのアイゼントレは岩稜の登下降が役に立ったと思っている。

雨の中22時過ぎに帰宅。

次回から過去4回登った西穂高の中3 回を載せてようと思っています(うち1回は過去にブログに載せたものです)
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1764-48f9209e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック