FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

骨折・リハビリ(こうもり谷)・その5

2008.12.17
          Gramps

今日12月17日で怪我して丁度3ヶ月になりました。
朝の散歩で違和感はありますが初めて痛みを感じずに歩けました。

昼の15kgハイクでは後半やはり痛み出してきました。
一喜一憂の今日この頃です。でも前向きにリハビリをやっています。

やると、やらないではそれなりに
結果が出ると信じて・・・

2008.09.17:
こうもりの活断層の5ピン目のトラバース地点よりフォールして壁に左足をぶつけてしまいました。
怪我の状況は左足の親指の足首近くの長い骨と、その上の石ころ状の骨の2箇所を骨折。全治2~3ヶ月。

どんなリハビリをするか:(やまや?の独特リハビリ

1)平地を歩く:ただアスファルトの上を歩くのではなく砂利道歩いて足裏へのさまざまな角度から刺激を与える。
2)山道を歩く:山道の様々なアンジュレーションから来るいろんな刺激(負荷)が加えられ、アップダウンでは脚の筋肉も同時にリハビリする。
3)1.2も空身から次第に負荷を加えて行う。
4)毎晩の入浴時に:ストレッチングと筋力アップ(約30分)
5)クライミング:特殊な負荷を加えるリハビリ(最初はTRで徐々にリードに変えていく)


クライミングによるリハビリ状況:(11月9日・51日目初めてTR)

登ることはそのスタンスによってはものすごい痛みを感じます。それが足によいのか、悪いのか分かりませんがとにかく試しています。

怪我後のRP
12月7日(不動):東壁正面、ミート&ポテト(10a)、リトルボーイ(10c)。(79日目)
12月8日(烏帽子):タイムトンネル(10a)、ハーフ&ハーフ(10a)、ウイング(10c)
12月10日(烏帽子):太陽が一杯(5.9)、アフタバイト(5.9)、いじわるオヨネ(10b)、サピエンス(10b)、
12月12日(不動岩):タイコ(11c)、小熊物語(11b)、
12月14日(烏帽子):ゴールドフィンガー(10b)、熊カンテ(10a)、アルゼンチリ(10a),
12月16日(不動岩):ワンマンショー(11d)
12月17日(烏帽子):いないないバー(10a)、イナバウワー(10a)

日常の(歩き他による)リハビリ状況

2008.12.03 道場→平田配水場→鎌倉峡→百丈河原→道場→不動 負荷15kgで3時間20分歩行。河原の岩歩きは厳しかった。
2008.12.04 烏帽子でTRリハビリ5本。
2008.12.05朝:初めて11kg負荷で5.5km歩く。往き31分(5.3km/h)、帰り30分(5.5km/h)。往復5.4km/h。帰り雷雨に遭い怖かった。夕:2.5kmを往き9分、帰り9分。往復8.7km/h。初めて走った

2008.12.06不動岩:道場→正面取付き山頂→正面取り付き→道路→正面取り付き。TRリハビリ(TR5本)
2008.12.07 朝:4.5kmを往き21分(6.4km/h)、帰り15分(9km/h)。往き歩き、帰り駆け足。不動岩:道場→正面取付き山頂→正面取り付き。TRリハビリ(L3本、TR3本)
2008.12.08朝:5.5kmを往き3.25kmを37分(5.26km/h)、帰り2.25kmを17分(7.9km/h)。往き歩き、帰り駆け足。烏帽子岩:TPリハビリ(L3本、TR2本)
2008.12.09夕:2.5kmを往き15分、帰り14分。5.4km/hの歩き
2008.12.10朝:2km散歩。烏帽子:リハビリ:7本。まだ痛みがあるのでムーブもぎこちない(L5本、TR2本)
2008.12.11朝:2.5km散歩。烏帽子:4本リハビリクライム
2008.12.12朝:5.5kmを往き30分、帰り17分往き歩き、帰り駆け足(初めて2.75kmを走る)。不動:リハビリ5本登る

2008.12.13朝:5.5kmを往き30分、帰り18分往き歩き。不動:山頂→道路→正面(空身)リハビリ6本登る

2008.12.14烏帽子:リハビリで6本登る

2008.12.15朝:5.5kmを往き30分、帰り27分。往き・帰りとも歩き。夕:5.5kmを往き34分、帰り26分。往き・帰りとも歩き。

2008.12.16朝:5.5kmを往き30分、帰り30分。往き・帰りとも歩き。不動岩:昼から:リハビリで4本登る

2008.12.17今日で3ヶ月。朝:怪我前の形態の歩き+第二水門(往き歩き、帰り駆け足)。リハビリハイク(道場~百丈河原~百丈岩~静の池分岐~下山~烏帽子)2時間足らず。烏帽子岩:4本リハビリクライミング。

まだ完治していないですがリハビリ日記はここでひとまず終了します。
この後はGrampsの山行報告に移行します。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/157-5fc2a457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック