FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

屋久島・宮之浦岳

2017.10.01~05

屋久島出身の知人に背中を押してもらい、
やっと念願がかなって訪問することができました。

余談ですが知人は80歳。元気げんきでとてもその年とは思えない。
80歳の老人?とそのお友達は山には登らずに適当に楽しいでいるとのこと。
で山は4名で登る。

10月1日(日):

大阪空港から鹿児島空港へ、リムジンバスに乗り換え鹿児島港へ移動。
港からジェットフォイル・トッピーで2 時間掛かって屋久島・安房港へ。

DSCF5417_convert_20171006132751.jpg
鹿児島からの連絡船・トッピー号から見た屋久島(安房港近くより)

計画では今日は民宿に入ってのんびりして明日から行動開始であったが、
天候予想で急遽港から淀川小屋まで直行する。
(明後日宮之浦岳登頂予定を、一日早めて明日にする)。

DSCF5419_convert_20171006132811.jpg
淀川登山口。出発前の記念写真。

淀川登山口までタクシーで入山。
ここで世界自然遺産環境協力金2000円をお渡しして出発。
美しい森の中を気持ちよく歩くこと40分で今日の宿淀川小屋に到着。

DSCF5422_convert_20171006132833.jpg
淀川小屋のテラスで夕食。

宿泊は我々4人のみでした。
宮之浦岳に登って下山するグループが何組か休憩に寄って行った。
中国人ハイカーも2 組来られていました。

DSCF5423_convert_20171006133811.jpg
小屋内部の2 階。 立っても頭が当たらないくらいの高さがあります。

10月2日(月):

天気予報は曇りであったが、星が出ている。4 時起床、6 時出発。

DSCF5426_convert_20171006133833.jpg
いざ出発。     6:00

直ぐ橋を渡るとそこからは急な登りとなっていた。
がすぐに急騰は終わり、アップダウンを繰り返して登って行く。

出発から約1 時間ほどで高盤岳展望所に到着。

DSCF5427_convert_20171006134136.jpg
高盤岳の山頂に鎮座する豆腐岩。

この辺りに来ると眺望も素晴らしい。
やっぱり天気が良いせいもあるのだろうが気持ちの良い歩きができる。

折角登ってきたのに下りである。
下りたところに湿原地がある。
小花之江河である。

DSCF5434_convert_20171006134159.jpg
小花之江河                  木道が整備されていた。

ここから10分ほどで花之江河に到着。
ここも湿原地帯である。
気持ちの良いところである。大休止。

DSCF5438_convert_20171006134225.jpg

DSCF5441_convert_20171006134251.jpg
サルもたくさんいました。鹿もいました。鹿は小ぶりです。

ここから再び登りに変わり、左に黒味岳を見ながら30分ほどで投石(ナゲシ)平に。

DSCF5446_convert_20171006134320.jpg
投石平

ここからは右に翁岳、栗生岳を望みながら宮之浦岳へと進んで行く。

DSCF5449_convert_20171006134356.jpg
宮之浦岳目指して。

DSCF5450_convert_20171006134425.jpg
少し後ろでのんびり写真をとりながら!

出発から4 時間半。宮之浦岳に到着しました。
口之永良部島、種子島などがはっきりと見える。
素晴らしい天候に感謝!

永田岳も指呼の間に見える。

DSCF5459_convert_20171006134458.jpg
宮之浦岳にて。

山頂で20分ほど休憩して、新高津小屋に向かって下山開始。

DSCF5464_convert_20171006134526.jpg
振り返って宮之浦岳。

山頂から周囲の景色を楽しみながら、小アップダウンを繰り返し3 時間ほどで今日の宿泊地・新高塚小屋に到着。

DSCF5472_convert_20171006134555.jpg
新高塚小屋。

DSCF5474_convert_20171006134623.jpg
新高塚小屋内部。

新高塚小屋は少し湿気ているのと、明日の行動も考えて高塚小屋までもう少し足を延ばしみることにする。
15分ほど休憩して出発。
高塚小屋から20分で高塚小屋に到着。
小屋の建物だけを見たら今じゃこちらが新高塚小屋のようだ。
何年か前に建て直したそうだ。
奇麗な小屋である。難を言えば15~6人くらいしか泊まれないことだ。

DSCF5475_convert_20171006134654.jpg
高塚小屋。
泊まれるかどうか心配していたが3 階が空いていたのでホッとする。

1 か月に35 日降ると言われている屋久島で、
昨日、今日と素晴らしい天気に恵まれ幸運であった。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1521-4ddcddf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック