FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

北摂の山・虚空蔵山

2008.11.26 Gramps

骨折して2ヶ月と9日、
3日前に紅葉の鉢伏山・明ケ田尾山行きました。

今日もリハビリハイクです。
黄葉と初めての山を求めて行ってきました。

勿論ガイドブックの星一つ(初心者)が条件でした。
今日も素晴らしい好天に恵まれ痛さに悩まされながらも楽しい山行ができました。


DSCF5678_convert_20081126190938.jpg
JR福知山線・藍本駅が出発点

DSCF5683_convert_20081126191014.jpg
鈴なりの柿が青空と白い雲に映えていました

DSCF5689_convert_20081126191037.jpg
これから向かう先は全山紅葉真っ盛りでした

DSCF5692_convert_20081126191104.jpg
真っ青な空、白い雲をバックに山が燃えるように紅い

この辺りまではまだ舗装道路の平坦地で歩くたびに足が痛い。
ガイドブックでは駅から登山口まで20分のところ27分かかりました。


DSCF5706_convert_20081126191134.jpg
虚空蔵寺

登山口からは気持ちのよい登り道を20分(ガイドブック30分)。
登りは比較的痛みを感じないので楽に歩けた。

ここ虚空蔵寺で10分休憩。眺望も良。


DSCF5711_convert_20081126191200.jpg
山頂直下の大石地点からの相野方面を望む

DSCF5715_convert_20081126191225.jpg

虚空蔵寺から山頂までの登りは急でトレーニングになりました

DSCF5722_convert_20081126191248.jpg
持参した弁当

お寺から山頂までは25分要した。
山頂直下の岩からの270度の眺めは素晴らしい。

山頂での30分昼食休憩後は稜線歩きかと思いしや
かなりアップダウンがある


DSCF5727_convert_20081126191311.jpg
途中で眺望のよいところ。ここから立杭方面、北西の山々が望めた

DSCF5733_convert_20081126191402.jpg
4本目の鉄塔から振り返ってみた虚空蔵山(奥)

DSCF5735_convert_20081126191336.jpg
ちょっとした岩を乗り越して。群青色と白い雲のコントラストが美しい

この辺りからは下る一方であるが、一部足元の悪いところがあった。
まだ足が安定していない私はかなり緊張しました


DSCF5739_convert_20081126191445.jpg
今日最後の虚空蔵山

5本目の鉄塔で10分ほど休憩した後、
すぐに現れた池は静かであった。

池のところを90度右に折れるところに標識が欲しいところだ


DSCF5740_convert_20081126191516.jpg
池のところから見た虚空蔵山の反対側の山

DSCF5743_convert_20081126213854.jpg
今日の終着点・JR草野駅ホーム

虚空蔵山山頂からは稜線歩きの後ダウン・アップを繰り返し、
時々眺望も開け楽しいトレイルである。

藍本からの登りに比べ、整理はされていない分静かに歩けた。
山頂からは休憩を含め1時間40分。

今日歩いたことにより明日の歩き具合が楽しみです。
よりスムーズに歩けるようになっていることを祈っています
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/146-9ee5ef30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック