FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

中級登山学校・修了山行・錫杖岳(その1)

2016.10.07夜~10

修了山行は錫杖岳、屏風岩、前穂北尾根Ⅳ峰に別れて行われました。
我々は錫杖組に参加しました。

10月8日:
雨予報の中中尾温泉登山口に5時に到着。
幸いなことに雨は降っていない。

そのままテン場の錫杖沢出合いまで進む。
途中の渡渉点は水量は少し多かったが、流木を利用して濡れずに渡れた。

DSCF1520_convert_20161011161834.jpg
渡渉をするM井さん。

渡渉を終わって、テン場までに見える最初の錫杖岳の雄姿が良く望めました。

DSCF1521_convert_20161011161858.jpg
錫杖岳。
Mastu Ken 君も感激の様子でした。

約1時間くらいでテン場に着きました。

DSCF1524_convert_20161011161940.jpg
かなりの水の流れでした。

段々と天気が怪しくなってきました。
テント設営まで降らないでほしい。

DSCF1528_convert_20161011161919.jpg
ドンピシャ!!設営と同時に降り出しました。

これで今日の登攀の可能性はなくなってしまいました。
予想はしていたが、あ~あ!です。


昨夜の睡眠不足を補うように寝たり起きたり、テントの中で一日中ごろりごろりして過ごす。
お互いの友情?を深める良い機会にもなりました。

夕食は鍋ものでした。美味しかった。
勿論、最後は好きなうどんがありました。

10月09日:
昨日は早く寝ました。4時前に目覚めてトイレに行った後から、いきなりすごい雨となりました。
そばの川の流れの轟音はすさまじかった。

隣のテントは3分の1が水浸しになる。
篠突く雨は2時間半くらい続く。

増水と急流で川は渡れない。通常より60㎝の増水。川岸に張ったテントの浸水を恐れて高所に移動。
幸い20年ほど前の様には増水はなくやれやれでした。

DSCF1533_convert_20161011170426.jpg
朝食は昨夕の残り汁を使ってラーメン。
DSCF1534_convert_20161011170111.jpg
今日のために購入した素敵な鍋です。

今日も登攀は諦めました。

DSCF1536_convert_20161011170140.jpg
散歩に出かける前のミオちゃん、Matsu Ken、Kata さん。
寒がり屋のミオさんは着込んでいるよう。

DSCF1537_convert_20161011170209.jpg
岩はまだガスの中です。

お昼前に運動を兼ねて下の渡渉点の状態を見に行く。

DSCF1540_convert_20161011170229.jpg
下の渡渉点。
浅いところならば膝上までの渡渉で行けそう。

DSCF1542_convert_20161011170254.jpg
着過ぎがさすがに暑く脱いだようです。臨月だと言っていました。

往復1時間くらいの散歩でベースに帰ってきました。
適度な運動ができました。

DSCF1544_convert_20161011170323.jpg
水くみに出かけたミオさん。
少し引いたとはいえまだまだ濡れずに渡渉は高等技術がいりました。

昼からは雨は降らずでしたが、登攀は難しい。
丸々2日ダメでした。

明日は晴れそうだが、下山日なので1本は登れない。

我々は左方カンテを2~3ピッチ登って懸垂で降りる予定にする(3パーティー)









スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1294-dadfaf2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック