FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

雪彦山(中級登山学校)(その1)

2016.07.22夜~24

7月なのに意外と暑くない雪彦でした。夜は涼しくよく眠れました。
それにヒルも少なく助かりました。

今回はM上君、U原君と組んで登らせてもらいました。

23日(土):

DSCF0862_convert_20160725135425.jpg
三峰東稜取り付き。94年から19年間中級に参加していたNanohaBabさんも参加です。

睡眠時間3時間の行動はこの歳になるときつくなって来たようです。
今日の登攀予定ルートは
①三峰東稜から②地蔵東稜です。

三峰東稜はU原君の申し出で彼にリードしてもらう。

DSCF0863_convert_20160725135446.jpg
1ピッチ目を登り始めるU原君。

1ピッチ目の乗越が難しい。
先月会のメンバーKeroyonさん、ミオさんと登った時もA0でした。
今回は何とかフリーで抜けれました。


DSCF0865_convert_20160725135509.jpg
2ピッチ目テラス。
1ピッチ目の確保をするSAKA爺と2ピッチ目を確保するM上君。

DSCF0869_convert_20160725135535.jpg
友人登路を登る竹ちゃんが見えました。
余裕のある笑顔のようですが、この後喚き声が聞こえました。

DSCF0871_convert_20160725135600.jpg
3ピッチ目を登るU原君。
その向こうに小さく見えるは竹ちゃん。何か出して登っているかな?

DSCF0874_convert_20160725135633.jpg
向うの尾根の壁に一輪咲いていました。

DSCF0875_convert_20160725135700.jpg
2ピッチ目を登り終えたSAKA爺。

6時40分登攀開始、9時半ころ登攀修了。
小休憩して懸垂下降地点へ移動。

DSCF0876_convert_20160725135731.jpg
移動中に出会った弓状クラック登攀準備のK田パーティー。


懸垂下降して地蔵岳東稜へ。

DSCF0878_convert_20160725135804.jpg
懸垂下降中のM上君。

続いて地蔵岳東稜に。
今度はリードを代わってもらい登ることになりました。
11時?登攀開始。

DSCF0883_convert_20160725135913.jpg
地蔵東稜3ピッチ目を登ってくるM上君。     12:20

DSCF0884_convert_20160725135942.jpg
同じく3ピッチ目を登ってくるU原君。             12:27

ここからコンテで馬の背に向かう。

DSCF0886_convert_20160725140010.jpg
地蔵正面を登っているパーティーが見えました。

馬の背を終えて、コルまでコンテで行き、最終ピッチのフェースに。

DSCF0890_convert_20160725140035.jpg
最終ピッチのGramps。        13:10
かっこ良い写真を撮ってくれてU原君ありがとう。

DSCF0903_convert_20160725140143.jpg
地蔵岳ピークにて記念写真。          14:15

DSCF0904_convert_20160725140208.jpg
ピークでビレーをするSAKA爺。

DSCF0906_convert_20160725140308.jpg
地蔵正面右カンテから登ってきましたO森君。  

DSCF0907_convert_20160725140340.jpg
続いて登ってきましたお二人さん。  

ピークから下山開始して途中の展望台岩から地蔵正面を登っているパーティーを見ながら休憩。

DSCF0908_convert_20160725140415.jpg
何やらロープが引っかかって上がりません???

DSCF0909_convert_20160725140446.jpg
中央バンドで1人待っています。         何ていう名前だったかな?Sa chi n ne !

16時までに帰還集合。17時から反省会。
今日は睡眠不足のため日本酒を少しだけ飲んで就寝。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1251-05f41c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック