FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

中級・修了山行・錫杖岳 その1

2015.10.10

DSCF6677_convert_20151013143808.jpg
今朝の錫杖岳

大阪を前夜出発して、中尾温泉口を早朝スタート。
今回は天気予報ではあまり期待できない。

今日土曜日のみ登れる可能性があるため、
期待を胸にテン場へ急ぐ。

我々は「見張り塔から・・・」の下部から烏帽子登攀後ビバーグして「見張り塔・・・」上部を登り帰着であったが、
天候の関係でビバーグ体験なしにして「見張り塔」大洞穴に12時までに到着出来たら、上部にトライすることにする。

DSCF6678_convert_20151013143843.jpg
「見張り塔・・・」取り付きにて。

DSCF6680_convert_20151013143908.jpg
1ピッチ目のリード・Hattan

DSCF6682_convert_20151013144006.jpg
1ピッチ目をフォローするMikさん。
前にロープが見えません。リード?

DSCF6681_convert_20151013143934.jpg
「注文の・・・」順番待ちのパーティー。

DSCF6688_convert_20151013144030.jpg
2ピッチ目をビレーするMik さん。

DSCF6689_convert_20151013144059.jpg
「注文の多い・・」を見上げるUe君?
早く登ってやあ!

DSCF6690_convert_20151013160357.jpg
やっと1ピッチ目が登れるようになったM/T/Kパーティー。

DSCF6691_convert_20151013144158.jpg
こちらは3ピッチ目を準備する。

DSCF6692_convert_20151013144224.jpg
3ピッチ目を登るHattan.

DSCF6694_convert_20151013144249.jpg
「注文・・・」2ピッチ目を登るTamTam君。
右端は1ピッチ目を登り終えた牧師。

DSCF6697_convert_20151013144323.jpg
4ピッチ目の準備をする。
この後登ろうとした時にホールドが欠け1メートルほどフォール。0ピンのお陰で止まりました。

DSCF6704_convert_20151013144419.jpg
5ピッチ目から見た錫杖沢方面。

DSCF6708_convert_20151013144446.jpg
5ピッチ目のHattan。

DSCF6711_convert_20151013144512.jpg
2ピッチ目を登り始める牧師さん。
お待ちどうさんでした。

DSCF6713_convert_20151013144538.jpg
こちら6ピッチ目で一休み。
上方にHattan.

DSCF6719_convert_20151013144603.jpg
6ピッチ目で確保するMik さん。

DSCF6721_convert_20151013144631.jpg
「左方カンテ」最終ピッチ2ピッチ手前を登るMakiyo さんが見える。

今回は岩も乾いており楽しい登りをさせてもらいました。セカンドは気楽です。Hattan、ありがとう!
6ピッチ目を終え、中央稜稜線まで歩いて登る。その後ロープを出して下ってからトラバースをして、
大洞穴直下まで行く。

DSCF6722_convert_20151013144657.jpg
「見張り塔・・・」大洞穴前のトラバース。

ここで念のため1ピッチスタカット登り大洞穴に到着。
12時30分。

DSCF6727_convert_20151013144727.jpg DSCF6728_convert_20151013145519.jpg
大洞穴前にて。

予定の12時を過ぎていたので、上部登攀は諦めて烏帽子西の肩に変更。
笹のブッシュのトラバースは少々アルバイトを強いられるが、言われるほどそんなにきつくもない。

だが、滑ったら大変なことになるので気を引き締めてトラバースしなければいけない。

DSCF6729_convert_20151013145548.jpg
大洞穴からのトラバース。
笹ブッシュを過ぎて。ロープが弛んでいますね。

DSCF6730_convert_20151013145627.jpg
西の肩から見た烏帽子。

西の肩から東の肩に渡り、烏帽子登り口を確認。
烏帽子はいったいいつ登ったのか記憶に残っていない。

DSCF6733_convert_20151013145700.jpg
東の肩から見た黄(紅)葉。

DSCF6735_convert_20151013145734.jpg
槍ヶ岳。
まだ白くなっていないようだ。

確認後、西の肩からクリヤ谷へと下って降りる

DSCF6737_convert_20151013145800.jpg
左方カンテを登り終え、烏帽子西の肩に到着したM/Y/Kパーティー。

この後2パーティーで下山する。

DSCF6738_convert_20151013145827.jpg
黄葉がきれいでした。

DSCF6739_convert_20151013145856.jpg
ベースに帰還しました。

15時20分帰着。明日の天気は間違いなく雨か?あとはのんびりと過ごす。

DSCF6741_convert_20151013145924.jpg
帰還記念写真。

DSCF6742_convert_20151013145954.jpg
NanohaBab さんも一緒に登ってきました。
彼女は中級を'94年に修了して、
その後、最近年までコーチとして長く中級に関わってくれていました。


DSCF6744_convert_20151013174425.jpg
本部員と。
お役目お疲れさまでした!!ありがとうございました。

DSCF6747_convert_20151013150121.jpg
談笑

DSCF6752_convert_20151013150152.jpg
待ち待ちの牧師パーティーの帰還。

DSCF6753_convert_20151013150221.jpg
至福のひととき。

DSCF6754_convert_20151013150253.jpg
1ルンゼに行ってたSiパーティーの帰還。

DSCF6755_convert_20151013151902.jpg
同じく1ルンゼに行ってたSaパーティーの帰還。

DSCF6758_convert_20151013150352.jpg
「注文の多い料理店」を登ったMasパーティーの帰還。

DSCF6760_convert_20151013150420.jpg
Sak爺パーティーの夕食

DSCF6763_convert_20151013150450.jpg
夕食後の団欒のひととき。

その1終わり。















スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1083-af326733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック