FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

備中3日目(最終日)・2ルンゼ

2015/09.21

最終日は2ルンゼ。
初日から前腕がパンパンにパンぷしている。
今日はもうだめだろう。

それでも筋トレだけしてみよう。

①ダンゴのリズム:リード。もう力が入らない。各駅停車で何とかトップアウトした。
以前登ったことは忘れよう!今日から出直しだ!

②象の鼻:リード。やっぱり力が入らない。下部一か所のムーブが分からない。
昨日トップロープで最初にやった時は力があったので強引に登れたのだろう。
テンテンでトップアウト。

DSCF6428_convert_20150922171928.jpg
きれいなムーブで「象の鼻」を登るKaKa さん。
リーチがないので1.5倍は努力をしなくてはならない。大変だけどすばらしい!

下部のムーブをTamTam君に教えてもらい、ちょっとやってみる。
何とか行けるようになった。

DSCF6432_convert_20150922171951.jpg
半分バナナをトライするTamtam 君 ↑ ↓ 。
DSCF6434_convert_20150922172020.jpg


③象の鼻:これで今回のクライミングはおしまい。
腕のパンプも心なしか回復してきているような気がする。
やるしかない。

下部の核心部も何とかクリアーできた。
これでいかなきゃ男じゃない!なんて根性むき出しで登る覚悟ができる。

中間部のトラバースもうまく行けた。レストも今までやったことのない態勢で、だがなかなかレストできていない。
昔の蝙蝠のカンテの時のレストが頭に浮かんできた。レストできていない気がするができているのだ。頑張れ!

あとは勢いで登って行く。もう手はパンパン、手を振りふりガンバ。
テラスへの乗越も左足の置き場所を間違ってスリップしたが勢いで登ってしまった。

テラスで大レスト。息も絶えだえ。少し落ち着いてきたので最後の登り。ここはなぜかスムーズに登れた。

久ひさぶりの興奮を味わえた!

次回はもう少し落ち着いてゆったりと登れるようになりたい。

DSCF6435_convert_20150922172039.jpg
早い夕食・ごま豆乳鍋

早めに岩場を下りて、小屋で早い夕食を取って帰路につく。
連休の中日なのに中国道は渋滞していた。

記録:
①ダンゴのリズム(L):各駅でトップアウト。
②象の鼻(L):テンテンでトップアウト。
③象の鼻(L):ノーテンでやっと登れた。




スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://toyotakayamajinsei.blog50.fc2.com/tb.php/1074-a55e0def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック