FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

太閤道・若山神社往復

2020.05.20

DSCF4054_convert_20200524151950.jpg
タチアオイ我が家はまだですが、途中の公園に咲いていました。

1 週間遅れの今日26 日記録を記してます。

自転車で登り口まで行き、今日は少し足に負荷を加えて歩く。

DSCF4041_convert_20200524151806.jpg
太閤道との出合い。今日のコースの登りが終わった地点。

ここから少しのアップダウンはあるがほぼ水平道歩きの太閤道。

DSCF4042_convert_20200524151830.jpg
桂川、宇治川、木津川の三川。

少し休憩して進む。
ゴルフ場の突き当りを右折して下って行ったところが太閤道の終点(起点)である。

DSCF4044_convert_20200524151857.jpg
若山神社境内。

ここで少し休憩をして引き返す。
なぜかこの登りの足上げが重く感じられる。

登り終わったところが四つ辻。

DSCF4046_convert_20200524151918.jpg
四つ辻。真っすぐ行くと本山寺方面。

太閤道を戻り、さん合流の見えるところを通って、出合いから登り口に下山。

記録:
自宅9:00➙登り口9:12~太閤道出合9:53~三川合流の見える地点10:05、10:09~若山神社10:47、
10:56~四つ辻11:31~三川合流の見える地点11:38、11:50~出合12:02~登り口12:32➝自宅12:52


5月は体調不良で散々な月になりました。
後1週間はおとなしくしています。

DSCF3103_convert_20200524152448.jpg
2020.01.10     今夕からラオス行きのため酒は無しでした

DSCF3181_convert_20200524152520.jpg
2020.01.23 ラオスから帰国して4日目下痢が収まった。

あきない世伝・金と銀③ 高田郁 2回目の読了
先日⑧ 巻目を読みましたが、③ 巻辺りをすっかり忘れてしまってるので読み直しました。
スポンサーサイト



自転車・流れ橋~枚方大橋一周40 km

2020.05.18

昨日は諸般の事情で外に出れず。
今日は午前中は天気も持ちそうなので朝食抜きでバナナ2本クリームパン持参で7 時に出発。

予定は御幸橋~枚方大橋一周30kmコースであったが、流れ橋まで伸ばして40kmに変更。

御幸橋に7:38到着。
いつものように宇治川の様子を写真におさめる。

DSCF4029_convert_20200518130412.jpg
今朝の御幸橋からの宇治川。

ここから木津川を遡って流れ橋に向かう。
ここはサイクリングリストのオアシスでもある。

DSCF4030_convert_20200518130439.jpg
休憩所からの流れ橋とお茶畑。            8:00

ここで持参したバナナを食べながら7分休憩ご引き返す。

御幸橋から淀川左岸のサイクリングロードを下っていく。

DSCF4032_convert_20200518130512.jpg
淀川左岸のサイクリングロード①

DSCF4034_convert_20200518130539.jpg
淀川左岸サイクリングロード②

流れ橋から約55分で枚方大橋に到着。
追い風で気持ちよく走れた。

DSCF4036_convert_20200518130609.jpg
淀川左岸から見た枚方大橋と河川敷公園。       8:58

大橋を渡ってその下で休憩。
ここからは淀川右岸を向かい風で登っていかなくてはならない。

DSCF4037_convert_20200518130641.jpg
淀川右岸のサイクリングロード。      9:19

帰宅して遅い朝食を頂きました。
味噌汁が美味しかったこと。

3 密のない環境下で身体を動かせることに感謝します。

自転車記録:

流れ橋~枚方大橋一周
走行距離 41. 01 km
走行時間 2 時間 15分 55秒 (総時間:約 約 2 時間 40 分 )
平均速度:18. 1 km/h  


5月度 走行距離累計:130. 53 km

4月度 走行距離:373. 91 km
3月度 走行距離:40 3. 92 km
2月度 走行距離:295. 62 km
1月度 走行距離:214. 73 km

目指せ年間走行3,000 km !
2020年累計距離:1418. 71km (昨年度5末まで1448.4km)


2019年累計:3,236. 65 km
2018年累計:1,927. 49 km。
2017年累計:2,914. 44 km


酒の肴:

DSCF3095_convert_20200518130910.jpg
2020.01.08
DSCF3101_convert_20200518130939.jpg
2020.01.09

いつまでも酒が飲める身体であって欲しい!
太閤道・リハビリハイキング

2020.05.15

DSCF4013_convert_20200515155311.jpg
シャクヤク。

リハビリ2日目。
今日は若山神社から太閤道の三川合流の見える地点地点まで歩いてみる。

自転車で神社下まで行く。

DSCF4025_convert_20200515155344.jpg
ここで自転車をデポ。

ここから歩きが始まる。
直ぐに参道入口に到着。

DSCF4015_convert_20200515155407.jpg

ここからは石の階段で境内へ。
リハビリの身体にはこたえる。

DSCF4016_convert_20200515155433.jpg
緑がますます濃さを増してきていました。

清々しい。汗も出たのでここで休憩を入れる。
ここから太閤道へ。

DSCF4024_convert_20200515155459.jpg
太閤道入り口の表示。

ここから登り35分で稜線に届く。
子の登り下りが唯一のトレーニング道。

神社から約40分で目的地三川合流の見える地点に到着。

DSCF4021_convert_20200515155525.jpg
今日の三川合流の景色。

ここで10分余休憩して引き返す。

往きよりも5分ほどの短縮で神社に到着。
若いころは登りと下りの時間差は相当あったが、
この歳になるとあまり差が無くなってきている。
足腰が弱くなり早く降りれなくなっているためだ。

DSCF4023_convert_20200515155549.jpg
境内からも三川が眺められる。

記録:
自宅9:50➝神社下10:12~若山神社10:19、10:25~三川合流の見える地点11:04
11:15~若山神社11:49、12:00~入口12:08➙自宅12:24


DSCF3094_convert_20200515155825.jpg
2020.01.07

今日もお酒が飲める。
健康って良いですね!

DSCF3093_convert_20200515155750.jpg
2020.01.06


「あきない世傳 金と銀」⑧ 高田 郁  読了

久しぶりの自転車・枚方大橋~御幸橋一周

2020.05.14

DSCF4009_convert_20200514191152.jpg
母の日プレゼント

体調回復で久しぶりに自転車に乗ってみました。

休憩も取りながらのゆっくり自転車7でしたが疲れました。
帰宅して着替えて横になったら即眠り込んで、
1時間ぐっすり眠りました。

DSCF4012_convert_20200514191239.jpg
木津川と背割堤の桜。
管理の方が渡渉しています。最深部は腰辺りまでの水深がありました。

DSCF3087_convert_20200514191606.jpg
2020.01.04の酒のさかな。

昨夕10日振りにお酒が飲めました。
今夕も美味しくいただきました。

DSCF3092_convert_20200514191703.jpg
2020.01.05の酒の肴。

枚方大橋~御幸橋一周
走行距離 30. 29 km
走行時間 1 時間 43分 367秒 (総時間: 時間 分 )
平均速度:17. 5 km/h  


5月度 走行距離累計:89. 52 km

4月度 走行距離:373. 91 km
3月度 走行距離:40 3. 92 km
2月度 走行距離:295. 62 km
1月度 走行距離:214. 73 km

目指せ年間走行3,000 km !
2020年累計距離:1377. 7km (昨年度5末まで1448.4km)


2019年累計:3,236. 65 km
2018年累計:1,927. 49 km。
2017年累計:2,914. 44 km





自転車・ヒルクライムトレに挑戦

2020.05.03

昨日ぽっぽ会のKi tsu 君がポンポン山のアプローチに使った本山寺までの坂を
(神峰山寺~本山寺)「激坂」と呼んでいたので、
登れなくとも途中まででもとトライしてみました。

DSCF2988_convert_20200508085017.jpg
2019.12.23の酒の肴                 写真がないので酒の肴シリーズで代用しました。

ところが神峰寺に行くまでの緑が丘の名神高速を潜った辺りから
摂津峡入口の上の口までのダラダラ登りも結構疲れました。
上の口バス停で一休み。

次は激坂の登り口神峰山寺で写真を撮りながら一休み。
激坂を覚悟してスタート。
緩いところもジグザグに登る。

サドルから腰を上げてのペダリングができない私は終始腰を載せて漕ぐ。
時速4kmくらいか?
目が計器を見る余裕がない。

とにかく駐車場を目指すもどのくらい走ったら着くか皆目わからず、
遂にストップ。
汗びっしょりかいているかも分からない。
喉が激かわき。脱水症にならないように給水して
直ぐにスタート。

勾配がきつく、疲れているのだろう漕ぎ始め(スタート)ができず、
2~3どふらついてやっと前に進みだす。

7・80mくらい進んだら辺りから平坦部、これやったら頑張れたのに。

平坦走りは体力回復できかつ助かる。
また激坂にさしかかるも、ジグザク登りで何とか駐車場に到着。

本山寺まで舗装がしてあるのを思い出したが、
気力はもうここまで。

DSCF2989_convert_20200508085057.jpg
2019.12.25の酒の肴

汗取りに背中に入れてた下降タオルを外して大休止
(おにぎり1個、薄皮クリームパン1個 ポカリを飲んで)。。

1回自転車から下りたがここまで来れたことに大満足。
達成感100%

下りはウインドブレーカーを着て寒さ防止。
ブレーキかけっぱなしで両手の指関節が痛くなる。

ほどなくというよりあっけないほど早く神峰山寺に到着してしまった。
Kitsu君が言ってた6分で着いたと。
こんなところをあんなに長~く登っていたのか!

私の記録は8~9分は掛かっていた。

ここでも休憩して今度は上の口から緑が丘までのダラダラ坂である。
この坂は疲れた身体にはホンマに快適で心地よく自転車は走ってくれた。

DSCF3028_convert_20200508085159.jpg
2019.12.30の酒の肴。

記録: 29km 
自宅9:15➝上の口10:05,10:11➝神峰山寺10:22、10:27?➝本山時駐車場10:44、
11:03?➝神峰山寺11:11、11:16?➝自宅12:01


この記録を書くために先ほど写真をPCに保存する際に消してしまい、写真が載せれません。残念!
記録は帰って直ぐカメラから移し取っていたので免れました。

自転車記録

ポンポン山本山寺駐車場
走行距離 29. 07 km
走行時間 1 時間 58分 407秒 (総時間: 時間 分 )
平均速度:14. 6 km/h  


5月度 走行距離累計:59. 23 km

4月度 走行距離:373. 91 km
3月度 走行距離:40 3. 92 km
2月度 走行距離:295. 62 km
1月度 走行距離:214. 73 km

目指せ年間走行3,000 km !
2020年累計距離:1347. 41km (昨年度4末まで1448.4km)


2019年累計:3,236. 65 km
2018年累計:1,927. 49 km。
2017年累計:2,914. 44 km



約束の地 (下) 樋口明雄  読了



自転車・枚方大橋~御幸橋一周 30 km

2020.05.02

昨日の疲れを残して今日動くと疲れがt待ってしまうので
今日は休養日とする。

DSCF3996_convert_20200502190909.jpg

が、昼を過ぎたら何かしたくなり、
自転車で枚方大橋まで(7.5㎞)だけ走ってみることにする。

枚方大橋に近づくにつれてもう少し伸ばしたくなって、
御幸橋一周に。

左岸は結構な向かい風でありトレになると我慢しながら進む。
右岸の追い風になってもスピードは上がらず。

今季初の夏日になる。
暑さ慣れトレと考え無理はしないと肝に銘ずる。

DSCF3997_convert_20200502190932.jpg
背割り堤も緑が濃くなってきていました。

DSCF3998_convert_20200502190952.jpg
宇治川の悠久の流れ。
心が休まります。


自転車記録

枚方大橋~御幸橋一周
走行距離 30. 16 km
走行時間 1 時間 48分 527秒 (総時間: 時間 分 )
平均速度:16. 6 km/h  


5月度 走行距離累計:30. 16 km

4月度 走行距離:373. 91 km
3月度 走行距離:403. 92 km
2月度 走行距離:295. 62 km
1月度 走行距離:214. 73 km

目指せ年間走行3,000 km !
2020年累計距離:1318. 34km (昨年度4末まで1448.4km)


2019年累計:3,236. 65 km
2018年累計:1,927. 49 km。
2017年累計:2,914. 44 km




天王山~ポンポン山

2020.05.01

明日土曜日は最高気温27度の予測が出ているので、
急遽今日歩くことにする。

今日も25度になるということで涼しい時間に歩こうと、
朝早く6時過ぎに出発。

DSCF3954_convert_20200501163812.jpg
6 時台の聖天さん下公園は犬散歩の1人だけでした。

DSCF3956_convert_20200501163840.jpg
最近できた展望所。名付けて第1展望所。

DSCF3957_convert_20200501163909.jpg
ツツジがきれいでした。

DSCF3959_convert_20200501163936.jpg
山崎の合戦の説明が麓から山頂まで続いている。第2展望台の脇にある。

先週歩いたこのコース。
歩いているうちにだんだんと先週歩いた記録が面前にチラつき始め、
自然と足が速くなっている。

歩き終わって後悔するぞと分かっていても止められない。
休憩回数も減ってきている。

だが、現時点(22時)では大丈夫だが、明朝起きた時の体調が心配である。

平日と、早朝?の関係か人の数が先週と比べて極端に少ない。

DSCF3960_convert_20200501164007.jpg
天王山山頂。
小倉神社方面から来られた親子2人のみ。

DSCF3961_convert_20200501164036.jpg
小倉神社への分岐。
ここも小倉神社方面から登って来られたお2人のみでした。
ここで1 回目の休憩。


DSCF3964_convert_20200501164103.jpg
台風で根こそぎ倒された倒木があまりにも多い。

DSCF3967_convert_20200501164131.jpg
京都市街地が遠望できるところ。
前回はここで休憩したがもう少し足を伸ばす。

DSCF3968_convert_20200501164159.jpg
ゴルフ場のそばを通り抜ける。
2 パーティー見えた。

もう少し先の大沢峠(4叉路)で2 回目の休憩を取る。

DSCF3975_convert_20200501164243.jpg
ミツバツツジもいよいよ見納めか?
先週柳谷観音にあんなにきれいに咲いていた桜も散ってしまっていた。

ポンポン山へは2 回の休憩で来れた。
山頂も2人だけであった。

DSCF3977_convert_20200501164315.jpg
ポンポン山山頂。

15分休憩して引き返す。

帰りも休憩は四つ辻と小倉神社への分岐の2か所で下山できました。

DSCF3986_convert_20200501164351.jpg
分岐で食事をされていました。
この方毎日この辺を歩きまわっているそうです。

これから天王山経由で最後の下り。

DSCF3989_convert_20200501164418.jpg
第2 展望台付近の鳥居と八幡市街地遠望。

DSCF3992_convert_20200501164442.jpg
12時半、聖天さん下公園に無事帰還しました。

記録: 18.7 ㎞  5 時間半(歩き・往き2時間54分、帰り2時間33分)

自宅6:18➡山崎聖天6:39、6:44~天王山7:16~小倉神社への分岐7:36、7:39~柳谷観音駐車場8:04~
沢筋~京都市街地展望所8:32~四叉路(大沢峠)8:45、8:51~釈迦岳9:18~ポンポン山9:40

ポンポン山9:40,9:55~釈迦岳10:17~四叉路10:37、10:43~展望所~沢11:10~柳谷観音11:14~
分岐11:46~天王山12:08,~聖天さん下公園12:28、12:48➡自宅13:10


DSCF3993_convert_20200501164508.jpg
タチアオイももう直ぐ花が咲くかな?