FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

自転車&クライミング(ほしだ)

2019.06.28

今週はなんと3 回も通ってきました。
それにしても蒸し暑い一日でした。

DSCF1643_convert_20190628204021.jpg
珍しくポイ君が登ってます。右はAlfonzo さん。

DSCF1645_convert_20190628204053.jpg
午前中はお勉強会で午後から参戦したGanちゃん。

IMG_0217_convert_20190628204113.jpg
Gramps 。星田で初めて撮って頂きました。     Phpto by Gan

IMG_0225_convert_20190628204131.jpg
帰りがけに訪れたハヤブサ君。怪我しているようでした。       Photo by Gan。  

記録:
①前壁:ピンク10a
②前壁:赤黄11b:テンテンで前回より悪い。
③前壁:赤黄11b:テンテンでより悪くなる。
④前壁:赤黄11b:テンテンで少しだけ良くなった。


自転車記録:

枚方大橋~星田クライミング

走行距離 37. 36 km
走行時間 2時間 01分 06 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:18. 5 km/h  


6月度 走行距離累計:385. 46 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km

今年度の累計:1832. 85m
2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「もっと広い目で世界を見てごらん、そう本は私たちに語り掛けてくれる。自分の存在がちっぽけに思えたら」 ダフネ・セルフ
スポンサーサイト



自転車&クライミング(星田)

2019.06.26

自転車で行くので昼から雨が降るのではと心配しながら出かける。
自転車の走行距離を伸ばしたいのとクライミングをしたいという気持ちが勝って出かけてしまいました。

DSCF1640_convert_20190626192842.jpg

明日からず~と雨予報のためか今日も大勢の人が来られていました。

前壁のピンク10a でアップして、右壁の緑12a に取り掛かるが散々でした。
やればやるほど悪くなります。
今日はもう諦めて違うところに移動。

DSCF1639_convert_20190626192900.jpg

前壁の赤黄11b に初めてトライ。
2テンだったかな?
これも上部が厳しい!
次回のお楽しみです。

DSCF1642_convert_20190626192918.jpg

雨に降られる前に帰宅したいので13 時半に終了。
登れたこと、自転車に乗れたことで満足です。

自転車は今月予定走行距離をクリアーできうれしいです。

自転車記録:

枚方大橋~星田クライミング

走行距離 41. 47 km
走行時間 2時間 04分 53 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:19. 9 km/h  


6月度 走行距離累計:348. 1 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km

今年度の累計:1795. 49m
2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「一番大切なことは何か、今一度立ち止まって考える。清潔で温かければそれで十分」 ダフネ・セルフ
自転車・御幸橋~枚方大橋一周

2019.06.25

DSCF1636_convert_20190625123852.jpg
6月の花。
昨年の6月の花写真を見ても全く一緒でした。

明日から梅雨入り?
今日は梅雨入り前の上天気。
6日も残して、今月最後の自転車になりそだ。

連チャンで乗っていても今日は楽そうな気がする。

DSCF1635_convert_20190625123917.jpg
今年も賑やかに咲いています。
毎朝の花拾いが大変?です。

平均時速が20㎞を越えることができました。
6月の最低目標250km、できたら越えたい目標300km も越えれました。

自転車記録:

御幸橋~枚方大橋一周

走行距離 29.. 85 km
走行時間 1時間 22分 50 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:21. 6 km/h  


6月度 走行距離累計:306. 63 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km

今年度の累計:1754. 02m
2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「誰かが用意した選択ではなく「自分のために」自分が選んだ道。あなたのことは誰よりも分かっているのは、あなた自身」 ダフネ・セルフ

DSCF1637_convert_20190625123954.jpg
紫陽花。

自転車&クライミング

2019.06.24

明後日から月末まで雨予報(梅雨入りになるだろう)
月間自転車走行距離計画が雨でできなくなりそうなので、
星田に走る。

DSCF1625_convert_20190624211433.jpg
早々と登っていました。(Gan さん)

DSCF1628_convert_20190624211551.jpg
11a をトライするGanちゃん。

DSCF1629_convert_20190624211619.jpg
11b をトライするNZ さん。

DSCF1630_convert_20190624211644.jpg
いつも頑張らないと言いながら頑張っているおじいちゃん!  ブルー黄を登る。

DSCF1631_convert_20190624211741.jpg
さらっとグレー・黒11bをRPして、次は黄・赤を11bトライするHiromi さん。

今日の記録:

①前壁:
DSCF1626_convert_20190624211457.jpg
ピンク10a であっぷ。
やっと腕がカンカンにならずに登れた。

②前壁:
DSCF1627_convert_20190624211524.jpg
10bc をトライ➡OS できました。

③右壁:
DSCF1632_convert_20190624211804.jpg
テンテンも良いところ。
1週間ぶりでムーブも忘れていた。間違いなく記憶力低下。

④右壁:5トライ目
DSCF1632_convert_20190624211804.jpg
前回よりノーテンで上まで行けたが、もう指がゆうことを聞いてくれなくなって途中敗退。

自転車記録:

枚方大橋~星田クライミング

走行距離 41. 20 km
走行時間 2時間 07分 45 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:19. 3 km/h  


6月度 走行距離累計:276. 78 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km

今年度の累計:1724. 17m
2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


DSCF1633_convert_20190625121750.jpg
帰りに枚方大橋の下で休憩しました。

「誰もあなたをあなたの人生から追い出すことはできない。嫌なことは忘れてとにかく前へ」 ダフネ・セルフ
自転車・御幸橋~枚方大橋一周 30.30㎞

2019.06.23

昼から孫の野球応援のためクライミングには行けない。
自転車も今月の予定距離達成のためと2つの理由で、
午前中一回りしてきました。

昨日御在所に行った疲れが足に出ている中
無理しないように走ってきました。

DSCF1621_convert_20190623120553.jpg
いつもの宇治川。
この悠久の流れが何か引き付ける!

自転車記録:

御幸橋~枚方大橋一周

走行距離 30. 30 km
走行時間 1時間 30分 32 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:20. 0 km/h  


6月度 走行距離累計:235. 58 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km

今年度の累計:1682. 97m
2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「クローゼットの中には、これまでの私の人生が詰まっている。自分の愛した洋服を長く大切に着る」 ダフネ・セルフ

孫野球応援:

DSCF1622_convert_20190623203742.jpgDSCF1624_convert_20190623203811.jpg
今日はキャッチャーでした。                    一塁ランナーです。
御在所・前尾根

2019.06.21夜~22

昨年11月に入会した新人教育プログラム最終としての御在所前尾根。
原則リードで来そうなピッチをリードしてもらうが最終章での課題。

前夜発は2パーティ、当日参加が2パーティーの計4組。

我々はEllarc さん、牧師、Gramps の3 人で組む。

DSCF1592_convert_20190623163859.jpg
スタート地点の裏道入口。                   5:09

DSCF1593_convert_20190623163921.jpg
藤内小屋前。                5:37

ここで10分休憩して、前尾根に向かう。

DSCF1595_convert_20190623164039.jpg
前尾根取り付き。             6:27

登攀間際に前夜発の2組目が(D u n k君、おれ君、神戸うし君)が到着。

DSCF1596_convert_20190623164059.jpg
何時に出発したのか知らないが、速かったのには驚きである。     6:50

壁は少し湿り気味である。
1ピッチ目はリーダ牧師君の命で私が登ることになりました。(内心登りかったのでうれしい)

DSCF1597_convert_20190623164126.jpg
1ピッチ目」の最終章を登ってくる・Ellarc さん。        7:22

DSCF1598_convert_20190623164148.jpg
続いて Ellarc さんの登りを指導しながら登ってきた牧師。
ガスが上がってきた。やばそうである。

2 ピッチ目は牧師と思っていたら、続いて登ってくれとの返事。
素直にお受けする。

2 ピッチ目登ってお二人を確保していたら、にわかに降り出した。
それも本降りでびしょびしょになるほど。
とにかく2 人が登ってくるまで我慢。

後発組は1ピッチ終了点まで来ている。
とにかく全員で取り付きまで撤退。

少し様子見していたら本日組の2 パーティーが到着。
彼らは途中で雨に出くわしたが雨宿りは出来たようであまり濡れていないようだ。
登る気満々。雨も止んできた。

1ピッチ目は濡れているので、回り込みパス。
何ピッチかをパスして途中から登り始める。

前尾根はP6 とかP4とか名前がついているが、最初と最後しか覚えていない。

DSCF1600_convert_20190623164216.jpg
何ピッチ目か分からないがルードする東京から応援に来てくれたおれ君。
(神戸うし君、おれ君、Dunk君パーティー)
       9:37

DSCF1601_convert_20190623164237.jpg
彼を確保するDu n k 君。

DSCF1604_convert_20190623164324.jpg
1回目のリードをしたEllarc さんに引き続いて、つるべ方式でGramps、牧師がリード。
登り終わってEllrc さんを確保する牧師 とEllarc さん。    10:40

DSCF1605_convert_20190623164349.jpg
この日2回目のリードするEllarc さん。           10:51

DSCF1606_convert_20190623164415.jpg
リードを終わり確保準備をするKazu 7 さん。     11:05

DSCF1608_convert_20190623164445.jpg
2年目のTake 17 君と1年目のKazu 7 さんでつるべで登りましたお二人さん。       11:13

DSCF1609_convert_20190623164510.jpg
最終ピッチ・ヤグラの2つ手前のピッチを登る牧師。

DSCF1610_convert_20190623164535.jpg
彼をビレーする1年目のEllarc さん。

DSCF1611_convert_20190623164601.jpg
最終ピッチ・ヤグラを登り終えて(1)。      13:24

DSCF1612_convert_20190623164626.jpg
同じくヤグラを登り終えて。

次の組もヤグラに取り付いていました。

DSCF1614_convert_20190623164649.jpg
ヤグラをリードする新人 Kazu 7 さん。少し中へ入り過ぎたかな?    13:26
ビレーヤーはTake 17 君。

DSCF1616_convert_20190623164716.jpg
ヤグラを登り終えた Take 17 君と Kazu 7 さん。     14:01

登り終わって、我々は裏道合流点迄登り、そこから裏道を藤内小屋へ下山。

DSCF1617_convert_20190623164743.jpg
終了点から裏道合流点迄登る途中。

登攀終わって藤内小屋まで2時間半ジャスト16:00到着。時間的には予定通りでしたが、少しかかり過ぎました。

DSCF1619_convert_20190623164807.jpg
全員揃って藤内小屋前で記念写真。       16:25
お疲れさまでした。

これから風呂に入って、夕食です。
新人教育はこれで終了しました。
携わった担当の方々ありがとうございました。とお疲れさまでした。

 
「みんなと違うからこそできる仕事がある。齢を取ったからできること。」 ダフネ・セルフ






烏帽子

2019.06.20

1週間ぶりの岩クライミング。
ヅメ君とは何か月ぶりだろうか?

それにしても暑い一日でした!

DSCF1572_convert_20190620215506.jpg
アルゼンチリをトライする Like a R 君。
このルートは初トライです。

DSCF1573_convert_20190620215527.jpg
お米をTRでトライするヅメ君。
かつてイレブンを軽く登っていたヅメ君の今です。
定期的に登れば直ぐに昔のレベルに戻るでしょう


DSCF1577_convert_20190620215550.jpg
ゴールドフィンガーを登るGramps 。

DSCF1589_convert_20190620215631.jpg
おじいちゃんをトライする Li ke a R 君。
今日は今までで一番悪い出来でした。タフをトライし過ぎたか?

DSCF1590_convert_20190620215658.jpg
お米を登るTugiko さん。
10数年前は一緒に良く登りましたね。

DSCF1588_convert_20190620215612.jpg
タフを登る Gram pus 。

記録:
①②いじわるお米、アルゼンチリ(TR)
③ゴールドフィンガー
④タフ
⑤⑥おじいちゃん、おばあちゃん(TR)
⑦タイムトンネル


「みんなと違うからこそできる仕事がある。歳をとったからできること」 ダフネ・セルフ

自転車&クライミング

2019.06.19

自転車走行距離を伸ばしたいとクライミングができる星田に今日も行ってきました。
今シーズン自転車乗りで一番汗をかきました。
これからもこの状態が続くのでしょうね。

DSCF1565_convert_20190619195618.jpg
大昔からのお友達。

DSCF1566_convert_20190619195638.jpg
ライバル?

DSCF1567_convert_20190619195659.jpg
優しいおじいちゃん?

記録:
①10a:
DSCF1568_convert_20190619195720.jpg
最後でフォール
テープが1枚剥がれていたそうです。
でもムーブを変えたら登れたのでテープのせいではなかったみたい。

②11a:
DSCF1569_convert_20190619195741.jpg
ワンテン:前回はテンテンでした。

③11a:
DSCF1569_convert_20190619195741.jpg
本日2回目、通算3回目で何とかRP 出来ました。
うれしかったです。

もうこれで終わろうかなと思ったが、筋トレを兼ねてもう1本トライしました。

④前面壁白10a:
OSできました。
皆さんが易しい、やさしいと言ってましたが終了間近では結構パンプしてきました。

自転車記録:

枚方大橋~星田

走行距離 38. 22 km
走行時間 1時間 53分 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:20. 4 km/h  

行きも帰りも風が味方してくれて20km/h を越えることができました。

6月度 走行距離累計:205. 28 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km

今年度の累計:1652. 67m
2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「いつもの場所にも、おしゃれをして出かけてみて。もっとおしゃれを楽しんで」 ダフネ・セルフ


自転車・枚方大橋~御幸橋一周

2019.06.18

午前中に歯医者、整形外科、整骨院、JFA(フリーファン)会費振り込みと忙しく動きました。

今月の自転車走行予定距離が怪しくなってきたので、
昼から頑張って走ってきました。

KIMG0158_convert_20190618182641.jpg
御幸橋からの宇治川。

やっぱり走るとすかっとしますね!

自転車記録:

枚方大橋~御幸橋一周

走行距離 30. 05 km
走行時間 1時間 31分 34 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:19. 7 km/h  


6月度 走行距離累計:167. 06 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km
今年度の累計:1614. 45m

2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「シワもシミも老いもひっくるめて、この世にあなたはたった一人。美しさに基準はない」 ダフネ・セルフ

自転車&クライミング

2019.06.17

金曜日不覚の二日酔いで1日ふいにしてしまった。
4日振りのクライミングなので登れると勇んでいたが、
そうは問屋が下ろしてくれませんでした。

DSCF1554_convert_20190617183642.jpg
私より10歳年上の最年長の N さん。
お知り合いになっても10数年になるかな!今の私より若かったわけだ。
私もこのお歳迄登れるのかな


DSCF1555_convert_20190617183717.jpg
久しぶりに元気な姿?で登られていました。
このルート見事2 撃でした。

今日トライしたルート:

DSCF1556_convert_20190617183805.jpg
ツーテンでした。


DSCF1557_convert_20190617184016.jpg
上部はテンテンでした。


DSCF1558_convert_20190617184042.jpg
初めからテンテンでした。

今日も4 本登ったと思っていたが3 本しかトライできていませんでした。

自転車記録:

枚方大橋~星田園地

走行距離 37. 87 km
走行時間 2時間 02分 18 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:18. 5 km/h  


6月度 走行距離累計:137. 01 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km
今年度の累計:1584. 4m

2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「正しい姿勢と自信があなたの洋服をきれいに見せる。着こなしに欠かせないもの」 ダフネ・セルフ

DSCF1563_convert_20190617184123.jpg
帰宅したら子供たちが「父の日プレゼント」と言って・・・早速着てみました・涼しそう!
三保の松原~富士五湖めぐり

2019.06.09~10

富士山の見える景色を求めて行ってきました。
この地方は昨日から梅雨入り。

DSCF1483_convert_20190614153508.jpg
こんな富士を見たくて!

現実は???

DSCF1497_convert_20190614153540.jpg
三保の松原(神の道) ↑ ↓
DSCF1507_convert_20190614153611.jpg

翌日は富士五湖めぐり:

DSCF1516_convert_20190614153643.jpg
山中湖。
雨です!

DSCF1519_convert_20190614154035.jpg
河口湖。
やっぱり雨!

DSCF1522_convert_20190614154105.jpg
西湖。
富士山は雲の中!

DSCF1526_convert_20190614154131.jpg
精進湖。
ここからも富士は見えません!

DSCF1528_convert_20190614154201.jpg
本栖湖。
千円札に載っている富士はここからだそうです。

DSCF1531_convert_20190614154344.jpg
雨の中の小旅行でしたがそれなりに楽しめました。

「好奇心は、知恵と幸せをもたらしてくれる。人生は贈り物」 ダフネ・セルフ
                                       1928年生まれ、2016年現在88歳で現役活躍中の英人
駒形岩&登頂帰国祝い

2019.06.13

暑い1日でした。
駒形岩も11時を回ると日陰もなくなり暑いです。

DSCF1547_convert_20190614112010.jpg
フキノトウを登るLike a R 君とチンケなボルトを登るMasayo さん。

DSCF1548_convert_20190614112047.jpg
イグジットを登るKazu 7 さん。

DSCF1549_convert_20190614112115.jpg
ぼちぼちでんなを登るLi ke a R君。

Li ke a R 君、Kazu 7 さんも随分上手くなってきました。
継続は力なりですか!

記録:
①フキノトウ
②③チンケナボルト、その横のルート(TR)
④イグジット
⑤斜陽
⑥⑦ぼちぼちでんな、もうかりまっか(TR):核心部がめちゃめちゃでした。
⑧サイレントティアーズ:今回は下部核心部が登れたのに、上部核心部でテンションが入ってしまった。


終わって大北前で反省会とB Snow さんのエベレスト、ローツェ連続登頂&帰国祝いをしました。

DSCF1551_convert_20190614112134.jpg
おめでとう! やりましたね。

終わって2次会、3次会へと進んでしまいました。

「立ち上がれないときは、少しの気分転換を。転んだときは」 ダフネ・セルフ
                                       1928年生まれ、2016年現在88歳で現役活躍中の英人
自転車&クライミング(星田園地)

2019.06.12

DSCF1535_convert_20190612190153.jpg

半月ぶりの訪問である。
1週間に最低1度はトライしないと登れるようにはならないだろうね!

今日も雷雨が予想されていたので雨対策をして出かける。
なんと予想もしていない人にお会いでき嬉しかった。

DSCF1536_convert_20190612190227.jpg
この人です。12cをトライしていました。

登ったルート:
①右壁
DSCF1539_convert_20190612190305.jpg
未だここ以外ヌンチャクがかかっていなかったので、途中までアップでトライしました。
登れずに下りてきたところが核心部だそうです。

②前壁
DSCF1540_convert_20190612190329.jpg
ここがホンマのアップである。
いつもここを登るとパンプしてしまうが、今日は意外とパンプしなかった。

③前壁
DSCF1541_convert_20190612190350.jpg
薦められてトライしたが、テンテンもいいところでした。
最上部は水壁だが細かく疲れている指ではホールドが持てない。

④右壁
DSCF1542_convert_20190612190419.jpg
「12a だが易しいので」と言われてトライしたがテンテンでした。

⑤右壁
DSCF1542_convert_20190612190419.jpg
今日最後のトライであったが、体力の限界で途中敗退でした。
次回の目標ができました。

自転車記録:

枚方大橋~星田園地

走行距離 37. 83 km
走行時間 1時間 59分 30 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:18. 9 km/h  


6月度 走行距離累計:99. 14 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km
今年度の累計:1547. 531m

2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「工夫次第で、おしゃれも暮らしももっと楽しめる。手作りを楽しむ」 ダフネ・セルフ
総会

2019.06.08

今日は総会日である。
昔は年度末の3月に行っていたが、山に行く日が減ってしまうということで
梅雨のシーズンの6月に変更しました。

6月に変更になって総会日に雨が降った日はほとんどない。
今日も雨は降らなかった。

6月の第3日曜日も雨が降らないということで、
救助隊の交流会を前穂高の屏風岩で行っていました。
この風習も今は無くなってしまったかな?

DSCF1476_convert_20190608202720.jpg

総会前に運営委員会が開催され、10時よりスタートして3時半に終了。
ここから2次会が始まり、和やかな時が過ごせました。

明日の新人訓練も雨が降りませんように!

「人、土地、経験、すべての出会いが刺激となる。自分を年寄りだとは思わない」 ダフネ・セルフ
駒形岩

2019.06.06

今日も暑い!

駒形岩は11時くらいまでは日陰になっている。

そこでふきのとうからスタート。

DSCF1471_convert_20190607091815.jpg
フキノトウを登り始める Like a R 君。
初めてのトライルートをワンテンでしたが登り切りました。

DSCF1470_convert_20190607091754.jpg
斜陽を登るTu ka ピョン さん。
早出組はもう何本も登っていました。

DSCF1472_convert_20190607091836.jpg
プロミネンスを登る Maki chan 。

次に「チンケなボルト」をトライ。

DSCF1474_convert_20190607091921.jpg
チンケなボルトをトライするKazu 7 さん。
このルート初トライであったがワンテンでトップアウトしました。

DSCF1473_convert_20190607091856.jpg
もうかりまっかをトライするNew K2 さん。

3本目はチンケの右隣のルートをトライ。
残念ながらLike a R 君、Kazu 7 さんも次回の宿題になってしまいました。

DSCF1475_convert_20190607091945.jpg
フキノトウを登る Ima chan 。

最後に烏帽子に戻って、「いないないばあ」に初挑戦。ここもお二人は後2~3回で行けそうか?

1559855967996_convert_20190607091705.jpg
プリクリをしてのサイレントティアーズをトライするGramps 。
ここで落ちました。写真を見たらこれじゃ落ちるよなあと得心。
この後もムーブがめっちゃめっちゃでした。
上部核心は何とか登れましたが・・・

記録:
①フキノトウ
②サイレントティアーズ:久しぶりのトライ・プリクリで良かった。ワンテン。
③チンケなボルト
④チンケなボルトの右(TR)
⑤チンケなボルトの右(TR)
⑥いないあいばあ
新記録が出ました・自転車・枚方大橋~御幸橋一周 30.05 km

2019.06.05

自転車で星田に行ってクライミングの予定であったが、
午後から雷雨予報のため、諦めて午前中自転車乗りに変更しました。

DSCF1468_convert_20190605113834.jpg
新緑が奇麗な背割り堤公園入口。

枚方大橋~御幸橋一周・30 km コースで私の新記録が出ました。
平均速度20km越えで22. 1 km / h が出ました。
過去最高は20、何某で22km /h は飛びぬけています。
時間も1時間30分 を大幅に下回り1時間21分台でした。
嬉しかった!

DSCF1469_convert_20190605113854.jpg
宇治川。  今日も遊覧船が来ていました。

自転車記録:

枚方大橋~御幸橋一周

走行距離 30. 05 km
走行時間 1時間 21分 28 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:22. 1 km/h  


6月度 走行距離累計:61. 31 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km
今年度の累計:1509. 71m

2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「人間の欲望のために、命あるものを傷つけてはいけない。毛皮は着ない」 ダフネ・セルフ
自転車 枚方大橋~御幸橋一周 31.26km

2019.06.03

連れ合いの定期検診で病院へ付き添いました。
クライミングはお預けのため検診後自転車に乗りました。

依って今日は病院経由枚方大橋~御幸橋一周です。
真昼間で気温が高かったが、空気が乾いており意外と爽やかでした。

DSCF1467_convert_20190603191202.jpg
御幸橋から望んだ宇治川。
なぜか花見時の遊覧船が停泊していました。

自転車記録:

病院~枚方大橋~御幸橋一周

走行距離 31. 26 km
走行時間 1時間 38分 37 秒 (総時間: 時間 )
平均速度:19. 0 km/h  


6月度 走行距離累計:31. 26 km

5月度 走行距離累計:252. 98 km
4月度 走行距離累計:250. 87km
3月度 走行距離累計:345. 38 km
2月度 走行距離累計:349.1km 
1月度 走行距離累計:250. 07 km
今年度の累計:1448. 4m

2017年累計:2,914. 44 km
2018年累計:1,927. 49 km。


「自然に抗うことなく、全てをゆだねる。ありのままが一番」 ダフネ・セルフ

歩き、クリーンハイク、懸垂検定

2019.06.02

昨日から今日に掛けて超忙しでした。
昨日不動岩でクライミングを終え、大北で飲んだ後、百丈川原に幕営。そこで少し飲んでからホタル観賞。
優雅に飛んでいる蛍を見ていると今日の疲れが飛んでいきました。

4時過ぎに起床。
テントの中で腰痛体操、朝食後、B面君に千苅貯水場まで送ってもらう。
クリーンハイク(清掃)前に大岩が岳往復をしてみる。

DSCF1454_convert_20190602194016.jpg
午前6時、貯水場前にはマウンテンバイカーの若者達が既到着していた。

この時間さすがに大岩が岳へのハイカーは私一人であった。
荷物も軽くして出発。

DSCF1456_convert_20190602194039.jpg
山頂は薄曇りであったが視程はかなり良かった。

10分ほど燃料補給しながら休憩して下山にかかる。

出発地点・千苅貯水場には7:45に帰着。

9 からのクリーンハイク(ゴミ拾い)は千苅ダム周辺。
20年前と比べると随分ゴミの量が減っています。
マナーの向上と精神的生活も豊かになってきたのですね。

DSCF1459_convert_20190602194123.jpg

DSCF1460_convert_20190602194146.jpg

DSCF1461_convert_20190602194211.jpg
本日唯一の若者・Gaku 君。
DSCF1462_convert_20190602194434.jpg

7 年前までは私の孫も参加していました。
大勢の若者達も参加していました。

DSCF1463_convert_20190602194457.jpg
集まったゴミ。かなり少なくなってきました。 良い傾向です。

この後恒例の懸垂下降検定を実施。
ぽっぽ会では2件の懸垂下降失敗で重大事故を起こしました。
 
その後毎年1回以上登攀する人は必ず受けて再発防止に努めています。

DSCF1464_convert_20190602194519.jpg

DSCF1465_convert_20190602194541.jpg

付録:
7年前・2012年のクリーンハイク(若者?中心に)
孫は4歳児でした。

DSCF4432_convert_20190602223246.jpg
手前孫、Chirota 夫妻の子(2人)。

DSCF4441_convert_20190602223415.jpg

DSCF4442_convert_20190602223457.jpg
Kits 君の娘。

DSCF4443_convert_20190602223525.jpg
Chirota 夫妻のお子さん。

DSCF4445_convert_20190602223606.jpg
孫と私のお弁当。
もう冷やしうどんは作ってくれなくなりました。

DSCF4446_convert_20190602223634.jpg
今日、Gaku 君に話をした肩車です。

DSCF4447_convert_20190602223703.jpg
これもGaku 君に話したアイスキャンデーです。
手前はKits 君の愛娘。今は?

Mototoro さんも可愛かったですね。

「自分に似合うスタイルを知っている人こそ、真におしゃれな人。流行は追うのではなく、取り入れるもの」 ダフネ・セルフ
暑かった不動岩

2019.06.01

正面に到着したら2人だけ登っていました。
彼らは5時から登り始めているそうです。
この暑さでは正解でしょうね。
10時過ぎには帰られました。

でその後は不動正面はポイ君と2人だけです。
不動正面は50日振りです。

DSCF1449_convert_20190602180356.jpg
誰も登っていない正面壁。
反対に東壁はアルパイン練習の方たちで賑わていました。

3 時ころにもう来ないと思っていたMio さんが参加されました。
暑さを避けるには今の時期、時間的これがベストだ(早朝からも)

DSCF1452_convert_20190602180459.jpg
ワンマンショーをトライするMio さん。

DSCF1450_convert_20190602180417.jpg
16 時、アルパイントレを終えて帰り支度(1)

DSCF1453_convert_20190602180525.jpg
こちらは未だ登っています。
やっと気温も下がって登りやすくなってきました。
が、身体はもうギブアップ状態です。


DSCF1451_convert_20190602180438.jpg
もう終わりまっせと言っているようです。

記録:
①ミート
②リトルボーイ
③タイコハング:ワンテン(前回はんーてんでいけたのいなあ)
④ワンマンショー:テンテン(フェースが難しくなっているので登り終えて上部への力を温存できない)
⑤ワンマンショー:ワンテン
⑥小熊物語:上部核心迄順調に行けたのにそこでテンション


今夜は百丈川原で一人テントで泊まり(蛍が優雅に舞っていました)。