FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

2018 年 Grampsの山行

今年も
無事大晦日を迎えることができました。
お付き合いをしてくれました皆さんありがとうございました。

振り返ってみますと、
アウトドア生活は200日を切って197日でした。
自転車も目標の3000㎞突破もできずでした➙来年は頑張ってみよう!
今年は海外にタイ、イタリア、ラオスと久しぶりに3 回出かけれました。

来年も
新しい目標に向かって楽しい生活ができますように!
皆さんよろしくお願いします。


12/29 不動岩    アイゼン  ⑩5本/40本        197
12/27 烏帽子   新人(2人)
12/25 太閤道   ボッカ縦走 2H
12/24 不動岩    アイゼン ⑨3本/35本
12/23 不動岩    アイゼン ⑧3本/32本
12/21 烏帽子岩
12/20 烏帽子岩
DSCF0152_convert_20181231133330.jpg
西穂高・前衛
12/16 西穂高  縦走
12/15 西穂高 縦走
12/13 烏帽子岩
12/10 烏帽子岩
12/09 不動岩  清掃  アイゼントレ ⑦3本/29本
12/08 不動岩   アイゼントレ  ⑥1本/26本
11/29 大岩が岳                                       184 
11/27 不動岩  アイゼントレ   ⑤6本/25本
11/25 ラオス・ターケーク
11/24 ラオス・ターケーク
11/23 ラオス・ターケーク
IMG_0677_convert_20181231133427.jpg
登りの間の一休み
11/22 ラオス・ターケーク
11/21 ラオス・ターケーク
11/20 ラオス・ターケーク
11/19 ラオス・ターケーク    
11/17 不動岩   アイゼントレ  ④6本/19本
11/16 自転車・枚方大橋~御幸橋一周  30km
11/15 大岩が岳~烏帽子岩
11/14 不動岩  
11/12 不動岩  アイゼントレ  ③3本/13 本
11/11 自転車・枚方大橋往復+α  21km
11/10 不動岩  アイゼントレ  ②4本/10 本
11/08 烏帽子
11/06 不動岩
11/05 烏帽子
11/01 大岩が岳~烏帽子
10/31 不動岩                            164
10/30 自転車・枚方大橋~御幸橋一周  30km
10/29 不動岩
DSC_0764_convert_20181231133517.jpg
雪彦山・地蔵東稜にて
10/28 雪彦山  ラオストレ・ターケークのマルチトレ
10/25 大岩が岳~烏帽子
10/24 烏帽子
10/23 自転車  泉大橋往復  70km
10/22 烏帽子
10/20 百丈岩  RCS
10/19 自転車  嵐山 53km
10/18 烏帽子
10/17 芦屋川~宝塚  
10/16 自転車  
10/15 烏帽子 
10/14 烏帽子  
10/13 蓬莱峡  RCS
10/10 自転車  御幸橋~枚方大橋一周 30km
10/08 百丈岩  RCS 下見山行
09/26 自転車  御幸橋~枚方大橋一周+御幸橋往復 46, .83km       146
IMG_5974_convert_20181109122317.jpg
ドライチンネ・北東稜。
09/24 ドロミテ  イタリア
09/23 ドロミテ
09/22 ドロミテ
09/21 ドロミテ
09/20 ドロミテ
09/19 ドロミテ
IMG_6078_convert_20181109122403.jpg
ヴィア・フェラータ散策
09/18 ドロミテ
09/17 ドロミテ
09/16 ドロミテ
09/15 ドロミテ
09/14 ドロミテ  イタリア
DSCF8995_convert_20181109122457.jpg
ドロミテ・ドライチンネをバックに。
09/06 不動岩  ドロミテトレ
09/02 不動岩  ドロミテトレ
08/30 烏帽子                                 133 
08/27 自転車  御幸橋~枚方大橋一周
08/27 不動岩  ドロミテトレ
08/26 沢登り  下多古
08/21 自転車  御幸橋~枚方大橋一周
08/17 自転車  嵐山 51km
08/14 自転車  御幸橋~枚方大橋一周 30 km
08/08 堡塁岩
DSCF8564_convert_20181107215636.jpg
赤木沢中間部
08/05 沢登り  赤木沢
08/04 沢登り  赤木沢
08/03 沢登り  赤木沢 北アルプス
07/29 自転車  御幸橋~枚方大橋一周 30km
07/28 太閤道  梶原~太閤道~三川合流 16kg
07/22 西山古道  善峯寺~柳谷観音~天王山  16.5kg
07/20 天王山~小倉神社往復 15kg
07/18 大岩が岳~不動岩 
07/16 太刀岡山  ボッカ
07/15 甲府幕岩
07/14 甲府幕岩
07/11 不動岩
07/09 大岩が岳~不動岩 17kg
07/08 自転車  枚方大橋~御幸橋  30 km
07/03 自転車  枚方大橋~御幸橋~嵐山 70 km 111
07/02 烏帽子  アルパイントレ(アブミも)
06/30 元越谷  沢登り 30年ぶり
DSCF8281_convert_20180704151512.jpg
沢中間点で昼食。
06/28 烏帽子  アルパイントレ
06/26 自転車  御幸橋~ながればし~枚方大橋 40km
06/25 百丈岩  アルパイントレ
06/24 自転車  枚方大橋~御幸橋     30km
06/22 自転車  枚方大橋~御幸橋一周  30km
06/18 地震    震度6弱➙この日から1週間遠出自粛
06/17 自転車  泉大橋往復  70km
06/16 不動岩 
06/14 烏帽子  アルパイントレ 16本
06/13 自転車  泉大橋~嵐山  104km
06/12 自転車  ベニーカントリー往復 ヒルクライム 19km
06/10 駒形岩  中級アブミ
06/09 不動岩
06/07 自転車  枚方大橋~御幸橋一周  30km
06/05 自転車  枚方大橋~御幸橋一周  30km
06/04 烏帽子  
06/03 不動岩  クリーンハイク後
06/01 不動岩  アルパイントレ
05/29 自転車  柳谷観音~ベニーカントリー~高槻一周 ヒルクライム 23km 91
DSCF8055_convert_20180704151344.jpg
生徒さん、アシスタントコーチと。
05/27 雪彦山  中級
05/26 雪彦山  中級
05/24 烏帽子岩
05/21 不動岩 アルパイントレ
05/20 雪彦山 ぽっぽ新人教育(修了山行)
DSCF7976_LI_convert_20180704151215.jpg
雪彦山終わって。⇓が自分。
05/18 自転車 枚方大橋~御幸橋一周 30km
05/16 不動岩 
05/14 不動岩 アルパイントレ
05/12 不動岩 中級→大岩が岳
05/11 自転車 嵐山往復 52km
05/10 不動~烏帽子 
05/09 歩き     太閤道(若山神社~磐手橋)17.5kg
05/08 自転車   泉大橋往復 70 km
05/06 甲府幕岩
05/05 甲府幕岩
05/04 甲府幕岩
12_large_convert_20180704151118.jpg
幕岩「深海の・・・」を登る。ビレーはmototoroちゃん
05/03 太刀岡山
05/01 不動岩 
04/29 不動岩 
04/27 自転車  柳谷観音~長岡天神 21kmヒルクライム 71
04/26 烏帽子岩
04/25 自転車  ベニーカントリー往復
04/23 烏帽子岩 
04/22 不動岩  中級→大岩が岳
04/18 こうもり谷
04/18 自転車  御幸橋~枚方大橋一周 30km →卓球
04/11 自転車  柳谷観音、ベニーカントリー、枚方大橋 38km 64
04/09 自転車  御幸橋~枚方大橋一周  30km
04/08 不動岩  中級 →大岩が岳
04/06 自転車  枚方大橋~御幸橋一周    30.09km (1時間30分切る、平均速度20km 越える)     61
04/05 自転車  柳谷観音往復  クライムヒル 23.29km
04/04 こうもり谷
DSCF7332_convert_20180406124645.jpg
「豆一」大角鼻灯台前にて
04/01 自転車  小豆島     44.75km
03/31 自転車  小豆島     60.85km 
03/29 自転車  背割り・花見  15km
03/28 不動岩
03/27 自転車  背割り一周・花見  20.92km
03/26 烏帽子
03/25 芦屋川~有馬  中級入校審査
03/24 不動岩
03/23 自転車  泉大橋・背割り一周   70.27km
03/18 自転車  古曾部球場~泉大橋  92.23km
03/17 不動岩
03/15 烏帽子
03/13 自転車  御幸橋~枚方大橋一周  30.04km
DSC03906_original_convert_20180327123303.jpg
日和佐にて
03/11 日和佐
03/10 日和佐
03/07 不動岩  かつ君と
03/06 自転車  御幸橋~枚方大橋一周  29.7km
03/04 不動岩  ぽっぽ練習会
03/03 不動岩
03/02 自転車  御幸橋~枚方大橋一周  29.80km
03/01 烏帽子
02/27 烏帽子                           37
02/26 烏帽子
02/25 自転車  御幸橋~枚方大橋一周 33km
02/24 不動岩
02/23 烏帽子
02/21 不動岩
02/19 烏帽子
02/18 層雲峡  帰阪
02/17 層雲峡  旭山動物園
02/16 層雲峡  錦糸の滝、パラグーフォール
P2160045_convert_20180406121524.jpg
錦糸の滝でセカンドをビレー上部中央
02/15 層雲峡  流氷見学
02/14 層雲峡  銀河の滝
02/13 層雲峡
02/11 不動岩
02/09 烏帽子
02/07 不動岩
02/04 不動岩
02/03 不動岩
02/02 烏帽子岩
01/31 不動岩
01/29 烏帽子岩  18
DSCF6725_convert_20180130101100.jpg
九蔵峠リゾートアイス                                
01/28 九蔵峠  アイスクライミング
01/27 はもずし アイスクライミング 
01/26 濁河   昼から出発
01/23 自転車  枚方大橋~御幸橋一周 30km
01/21 プラナン  帰国準備
01/20 プラナン  One Two Three、Muai Thai
01/19 プラナン  Taiwand Wall
DSCF6603_convert_20180130145940.jpg
Wee!s Present Wall。
01/18 プラナン  Esher Wall
01/17 プラナン  Wee!s Present Wall、 One Two Three
01/16 プラナン  Diamond Cave
01/15 プラナン
01/14 自転車  嵐山 52km
01/13 天王山  ドタ靴 空身
01/10 自転車  枚方大橋~御幸橋一周  30km
DSCF6537_convert_20180108103654.jpg
武奈ヶ岳 山頂
01/07 比良山  武奈ヶ岳
01/06 自転車  御幸橋~枚方大橋一周  30km
01/02 不動岩  初登り
01/01 自転車  枚方大橋~ながればし一周  40km
01/01 初日の出
DSCF6469_convert_20180101082834.jpg
今年は神社にお参りに行けませんでしたが、素晴らしい初日の出が見られました。
スポンサーサイト
登り納の不動岩

2018.12.29

参加者:B面、Demo、牧師、かつ、Porta、Norikoma、Jordin、Nagapon、たこ、Kitsu、Murasan、ぽい、Gramps。

フリー、アルパイン、アイゼントレとおもいおもいに練習を楽しんだ登り納の一日でした。
途中強烈な霰襲来もあり冬山気分も味わえました。

DSCF0213_convert_20181230112212.jpg
菱形ハングをアイゼンリードするかつ君。

DSCF0215_convert_20181230112140.jpg
菱形ハングを登るPorta さん。
この登る前に宿題のワンポイントハングをフリーでRPしてすっきりした気持ちでのアイゼントレです。

DSCF0216_convert_20181230112231.jpg
Nanoha Bab さんにご挨拶。
ミオさん献花ありがとうございました。

DSCF0217_convert_20181230112304.jpg
アイゼントレ頑張るJordin さん。
マー君、アイゼンも並行して練習してや!

DSCF0218_convert_20181230112325.jpg
のりコマさんのアイゼントレ。指導お付き合いしてくれたのはKitsu 君。

DSCF0220_convert_20181230112411.jpg
砂かぶりでノリコマ、Jordin さんをしごいてます牧師。
午前中はアイゼントレでした。

DSCF0223_convert_20181230112434.jpg
初リードの長ポン。     手前のロープは無関係。
朝からMurasan、たこ君の特訓の成果が出ました。

DSCF0225_convert_20181230112454.jpg
久しぶりの不動(外岩?、内岩ってあるのか?)での登りのMurasan。
昔岩雪にぽっぽの不動特集みたいなのが出ました。
その時Murasan 曰く「正面のトップロープはお任せ下さい」と。
あの頃のMurasan の登りはきれいで素晴らしかったです。


DSCF0226_convert_20181230112515.jpg
アイゼントレの後のフリーをするPorta さん。

B面、Demo君はシアターでフリーをたのしんでいました。

DSCF0227_convert_20181230112537.jpg
お決まりの反省会で今年の登り納は無事終了しました。

記録:
アイゼントレ
①菱形ハング(ユマール)
②菱形ハング右(ユマール)
③菱形ハング(フォロー)
④東壁中央右2p(フォロー)
⑤ワンポイントハング(フォロー)

5本/累計40 本
目標まであと10本!目指せ50本
!!


フリー
①ミート&ポテト
②リトルボーイ


今日は正面がトライ出来ずに終わりました。
烏帽子岩

2018.12.27

Fグループの定例会に、会の新入会員2人と参加しました。
烏帽子はKazu7 さんは2回目、LikeaR 君は初めてです。

KIMG0145_convert_20181228085103.jpg
タイムトンネルをトライするLikeaR 君。  ビレーヤーはKazu 7 さん。
悔しい思いをしたようですが、彼のこと。これを肥しにこれから頑張るでしょう。
先日釣りそこなった大~きな魚のように!


KIMG0144_convert_20181228085038.jpg
新しいルートをトライするKazu 7 さん。

記録:
①②いじわるお米、アルゼンチリ(TR):いじわるお米を、お二人ともノーテンで登りました。すご~い。
③太陽がいっぱいの左にあるルート:お二人ともノーテンでした。
④⑤タイムトンネル、すきま風(TR):Kazu7さんこれが2回目で見事ノーテンでした。Like R 君は次回お楽しみ。kazu7 さんに再度登ってもらう。
⑥V字谷:お二人ともノーテンで登りました。
太閤道・三川合流

2018.12.25

天気が良いので思わず出かけてみることに。
このルートは5か月ぶり。

体力維持にはもう少し定期的に歩かなくてはならない。

登山口まで自転車で向かうも背中の荷物の関係で運転が危なっかしい。

DSCF0204_convert_20181225170702.jpg
登山口にある霊園。

ここで服装を整えて出発。

ほぼ登り1本調子でトレーニングには良いが汗びっしょりになってしまった。

途中台風の影響か倒木がいっぱい道を塞いでいる。
未だここまで整備の手が回らないのだろう。

倒木と伐採で途中にも景色の良いところができた。

DSCF0205_convert_20181225170723.jpg
三川合流が見える。
こんなところからも三川合流が一部見えるようになった。

登山口から太閤道出合いまで50分。ほぼ登りなのでトレには良い。
ここからは太閤道(尾根上)を歩いて15分で三川合流が見える休憩地点に到着。

DSCF0207_convert_20181225170816.jpg
三川合流。
三川:桂川、宇治川、木津川。
合流して淀川となって大阪湾に流れ込んでいる。


お茶と少しお菓子を食べて、引き返す。
今日は天気良く風もなく素晴らしいハイキング日和であった。

記録:
登山口10:41~三川合流が見えるようになった鉄塔広場11:24~太閤道出合11:32~三川合流が見える休憩地点11:45.
三川合流が見える休憩地点11:53~出合12:07~登山口12:44


不動岩・2日間

2018.12.23~24

アイゼントレ&少しフリー

23日

今日の不動正面は超満員状態。
Kits 君が嫌がって正面は避けたよう。
とばっちりがTake17 君に。
彼はリトルボーイをRPを夢見て来たのでは?

DSCF0182_convert_20181225144554.jpg
賑やかな正面壁。

正面を避けてビッグボルダーで遊ぶTake17 君&Kits 君。
私はアイゼントレを。

DSCF0181_convert_20181225085600.jpg
アヒルの子?をトライするTake17 君。
ビレーヤーはKits 君。

菱形ハング、ハーケンルートをユマールで練習を終えた時に
丁度タコ君が登場。

なんと新品の冬靴(革靴)にアイゼンを装着しているではないか!
アイゼンは10数年ぶりとか。

で菱形を一緒に登る。
終わってKits、タコ、Grampsの3人で(Take17君は早退)。

この組み合わせは何年ぶりだろうか?
ホンマに久しぶりである。

行く先は「さよならコンサート」だそうです。
このルートは10数年ぶりだろうか?

DSCF0183_convert_20181225143948.jpg
ラストコンサートをトライするKits 君。

続いて私が登らせてもらう。
少し雨が降り出してきた。

核心部はホールドが見えにくく細かい。
ホールドはすっかり忘れてしまっている。
次回トライしたら登れそう???

登り終えた頃雨も本降りの様相。
回収、タコ君は登れずじまい。

今日はKits 君が登ったのはこのラストコンサートのみ。
タコ君もひし形ハングをアイゼンで1本登っただけ(道路~取り付きを2往復しているが)。

記録:
①菱形ハング(ユマール、アイゼン)
②ハーケンルート(ユマール、アイゼン)
③菱形ハングを(アイゼンリード)

3本/累計32本(目指せ50本!)

フリー
①ラストコンサート(最終核心部でテンション)


DSCF0186_convert_20181225144016.jpg
大北前での反省会。

24日

牧師君とアイゼントレ。そしてポイ君達とフリーの約束。

今日は正面の込み具合はまあまあか。

DSCF0187_convert_20181225144120.jpg
牧師のアイゼントレ。
砂kぶり途中から撮る。

牧師君は今日6本登る。

DSCF0189_convert_20181225144147.jpg
ワンポイントハングを登り終えたお二人さん。
来年に向けてのアルパイントレ。

DSCF0190_convert_20181225144216.jpg
NanohaBab さん。

午前中3本登って昼食。
昼からはフリーに混ぜてもらうつもりで牧師を待つもいつまで経っても帰ってこないので
見に行ったら食事抜きでアイゼントレに励んでいる。

先ずはミートでアップするもアイゼン疲れか指がかなり疲れているのが分かる。

DSCF0191_convert_20181225144247.jpg
ワンマンショー下部を登るポイ君。

タイミングが悪く上手く順番が取れない。
そうこうしているうちに下山時間が迫ってきてしまった。

割り込むようにタイコを登らせてもらう。

DSCF0193_convert_20181225144403.jpg
タイコのハングを越えようとするGamps.
何とか越えれた。

正面壁(両サイドを除く)をトライするのは1か月10日ぶり。
タイコは途中でトラブったが何とかノーテンで登れたので終えた嬉しかった。
(登れなくなったらクライミングを辞めるなんて言っていたからなあ)

DSCF0203_convert_20181225144321.jpg
ミオさんのタイコハングトライ。
久しぶりにお会いしたが、前回より数段伸びている感じ。
春も間近のようだ!


記録:
アイゼントレ・ユマール
①砂kぶり
②ワンポイント
③東壁右


3本/累計35本(50本まであと(未だ)15本。ガンバ!)

烏帽子岩・2日間

2018.12.20~21

12月20日

会の新人 Kazu7 さんと初めての練習をしました。
Kazu7 さんは烏帽子岩初めてである。
天気予報は生憎昼過ぎから雨となっているも、とにかく出かけてみる。

DSCF0158_convert_20181222194543.jpg
サピエンスの飲み助 Pさん。

案の定昼頃からポツポツしだした。
それでも2本登れたことで満足とする。

DSCF0161_convert_20181222194605.jpg
最初のアップルートトライ前のKazu7 さん。

DSCF0163_convert_20181222194627.jpg
ポツポツしだしたので急いで片付けが始まる。
この後12時過ぎから大北前で宴会が始まりました。

記録:
①アップルート
②タイムトンネル


登るのに何もアドバイスはせずにOS状態で登ってもらった。
最終的には自分で正しいと思われるホールド・スタンスを見つけて登っていました。

DSCF0164_convert_20181222194650.jpg
帰りの車中にて    ⇕
DSCF0165_convert_20181222194709.jpg

帰宅したら頭痛がぶり返してきた。
まだ風邪が回復していないようだ。
薬を飲んで早く休む。

12月21日

昨夜は9 時間寝たら頭はすっきりしていたので、
天気も良さそうなので出かけてきました。

DSCF0167_convert_20181222194741.jpg
新ルート・V字谷を登るKoji さん。

温かい一日で登ったら汗が出ました。
1枚脱いで登りました。

DSCF0168_convert_20181222194803.jpg
まいどを登るKennsaku さん。

ビューティフルカンテが渇いていたので、今日最後に登ってみました。
10数年ぶりかな?
ホールドが滑りそうでドキドキしながらの登りななりました。
新鮮でOSトライの気分が味わえました。

帰宅したら頭痛がぶり返してきた。
まだ風邪が回復していないようだ。

DSCF0171_convert_20181222210142.jpg
ビューティフルカンテのGramps。

記録:
①ゴールドフィンガー
②イナバウア
③おじいちゃん
④おばあちゃん(TR)
⑤サピエンス
⑥まいど
⑦タフ
⑧ビューティフルカンテ



西穂高岳縦走

2018.12.15~16

15日

14日20時半大阪集合が遅れて21時過ぎの出発。

15日仮眠予定地の道の駅に2時前に到着。

DSCF0109_convert_20181217110141.jpg
皆さんこれから1時間ほど歓談。
私は横にならせてもらうもはなしがおもしろく聞き入っていました。
ホンマは一人声の通る人がいたから眠れなかったか?


9 時始発のロープウェイに乗るべく出発。
このロープウエイは1・2 区線になっていて途中で乗り換えます。

DSCF0110_convert_20181217110204.jpg
乗換駅に向かう。                  9:00

終点の西穂高口の周辺は雪の世界。例年より雪の量は少ない。

DSCF0111_convert_20181217110224.jpg
この辺りで遊ぶ外国人観光客。

10時前に西穂高口を出発。途中で休憩。

DSCF0112_convert_20181217110326.jpg
のんびりハイクです。

それにしてもラッキーでした。
行く前は積雪量ほぼ無しの情報で、2~3日前から降雪で雪に浸かれました。

約1時間半で今日の幕営地西穂高山荘に到着。
普通に歩いていたつもりだが20年前と比べ30 分も時間がかかっている。
しかもその時は奥穂迄の縦走装備なのに。
体力も落ちて来ているのが歩き時間でもはっきり表れている。

DSCF0114_convert_20181217110956.jpg
西穂高山荘。               11:29

DSCF0113_convert_20181217111245.jpg
早速テン場整地。

時間がたっぷりあるため昼間からの宴会。
持参した酒で控えめに飲む。

DSCF0116_convert_20181217110458.jpg
昼間からの歓談?今回も飲み助さんばかり。  ⇕
DSCF0117_convert_20181217111017.jpg
私も昔は少しは飲めたと言えてたが・・・・この人たちには負けます。    15:30

DSCF0124_convert_20181217110551.jpg
夕暮れ時。          16:35

DSCF0126_convert_20181217110630.jpg
夕食後隣のテントから訪問者たち   ⇕   こちらも飲み助ばかり
DSCF0128_convert_20181217111043.jpg

DSCF0127_convert_20181217110653.jpg
これで今日はお終いになりました。  

なんと昼からず~とテントの中にいました。
腰が痛い!!!  


20 時半就寝。明朝は4時起床、テント撤収して7時に出発。
天気予報では明日は崩れる。
寝る前はまだ星が出ている。




西穂高岳縦走

2018.12.15~16

16日

DSCF0129_convert_20181217122445.jpg
出発の朝。  崩れてくるとは思えない天気。6:30

4 時起床、テントの中で朝食、出発準備、テント撤収(テントは10時までに撤収するように言われている)。

DSCF0130_convert_20181217122520.jpg
出発準備。                    6:45

出発して1時間20分で丸山に到着。
風が強い!!!

DSCF0131_convert_20181217122545.jpg
丸山を出発するところ。                 7:21

相変わらず風が強い。
独標の登りの岩稜地帯で風を避けながらしばしの休憩。
丸山から1時間で独標に到着。

DSCF0135_convert_20181217122610.jpg
独標にて。                    8:25

独標の下りもロープを出さずに下りれた。
先日ある人が「5年ほど前に崩れれ険しさがなくなった」と言ってましたがどうなのかなあ?

DSCF0137_convert_20181217122704.jpg
ピラミッドピークを望む。

DSCF0136_convert_20181217122636.jpg
吊り尾根もはっきりと見ることができた。

DSCF0138_convert_20181217122731.jpg
独標を先に下りて先行する3 人(Miw Miw、子ヨーゼフ、神戸うし)      8:47

DSCF0139_convert_20181217122757.jpg
振り返って見た独標。     少し雲行きが変わってきました。

DSCF0142_convert_20181217122852.jpg
ピラミッドピークにて。                 9:15~9:25

この風と、今後の天候変化で我々の体力を考えると西穂高岳に向かうのはちょっと厳しそう。
ということでここで引き返すことにする。

先行パーティーは西穂高岳に向けて歩を進める。

DSCF0146_convert_20181217122920.jpg
次のピークを越える先行隊ラストの神戸うし。

ピラミッドピークで10分ほど楽しいで、下山開始。
50分で独標に到着。

DSCF0148_convert_20181217122950.jpg
独標での思い出作りののりこまさん。     10:12

DSCF0153_convert_20181217123021.jpg
丸山と今下ってきた尾根。Moto toro

キャンプサイトに帰還して、パッキングをし直して下山。

先行隊も天候判断で西穂高岳までは届かずに下山しました。

ロープウェイ・西穂高口までは結構疲れました。

DSCF0155_convert_20181217123047.jpg
西穂高口駅の屋上で記念写真。       13:37

下山後8人全員でお風呂に入り。
帰阪開始。
明日迄の予定の3 人は近くのどこかでもう1泊するので、5人で帰る。

今回蓬莱峡、不動でのアイゼントレは岩稜の登下降が役に立ったと思っている。

雨の中22時過ぎに帰宅。

次回から過去4回登った西穂高の中3 回を載せてようと思っています(うち1回は過去にブログに載せたものです)
烏帽子岩

2018.12.13

1か月余りのネパールから帰ったBS さんの歓迎岩登り。

DSCF0106_convert_20181213210708.jpg
BS さんの登り。

DSCF0107_convert_20181213210729.jpg
このグループのリーダー。
ホンマに面倒見が良い人だ。

DSCF0108_convert_20181213210748.jpg
寒くても頑張って登っています、いつもの常連組さん。

今日もジャステイース、林スラブが登れませんでした。
落ち込んでも仕方がないので落ち込みません。

記録:
①いじわるお米
②アルゼンチリ(TR)
③タイムトンネル
④すきま風(TR)
⑤ジャステイース(TR):登れず
⑥熊カンテ
⑦アフタバイト
⑧林スラブ(TR):登れず(言い訳:靴のサイズが1、5大きいので)
⑨ハーフ&ハーフ
新人学習会(例会)&忘年会

2018.12.11

今日は例会で新人学習会。

DSCF0103_convert_20181212202123.jpg
学習会。Porta さん、Jardin さんのお話を真剣に聞いています。

例会が終わり続いて忘年会へと。

DSCF0105_convert_20181212202147.jpg
楽しい忘年会。 北海道からも来てくれています。

午前様になってしまいました。
翌朝がいつもの時間には起きれない。

烏帽子岩

2018.12.10

今季一番の寒さだが、ここ烏帽子今日は風がないので寒さはそんなに感じられなかった。

最近はグレードに挑戦してみるという気力が失せてきているようだ。
登れるところを登って楽しんでいる感じ。

それでも久しぶりのルートにトライするとオンサイト気分に登れるので楽しい。
(単に記憶力の減退か)

DSCF0093_convert_20181211110749.jpg
太陽がいっぱいの左のルートを登る Yama さん。

DSCF0094_convert_20181211110811.jpg
熊カンテの Inachie さん。

DSCF0096_convert_20181211110836.jpg
V 字谷?を登るNabe さん。

DSCF0097_convert_20181211110858.jpg
まいどの第2核心前の Koji さん。

記録:
①タイムトンネル
②すきま風(TR)
③V字谷:2回目のトライ最後の核心部のムーブを全く覚えていない。OS気分。
④まいど:ここも第2核心、最終地点の核心のムーブを覚えていないのでOS気分で登れた。
⑤おじいちゃん


3人で登ったせいもあるが、5本しか登れなかった。
次回はモチを上げてもう少しハードなところに挑戦してみよ。

道場周辺の清掃&フリークライミング

2018.12.09

恒例のK I ネットの道場周辺の清掃。
ぽっぽ会からは6名参加と少し寂しかった。
開催連絡が遅かった。すみません!

DSCF0081_convert_20181210214752.jpg
集められたごみの分別をする。

ぽっぽ北海道支部から Sachinne も参加してくれました。

DSCF0082_convert_20181210214433.jpg
記念写真前の写真。

昼から不動でクライミングを楽しみました。
Sachinne は土産だけ持ってきてくれ見学だけでした。
美味しかったです。

DSCF0083_convert_20181210214816.jpg
B面にしっかりと教わっているNagapon(左端)。

DSCF0086_convert_20181210214523.jpg
リトルボーイをトライするTake 17(右)とミュージックフェースを登るサンゴ(左)

サンゴさんはリトルボーイをRPしました。
Take 17はリトルボーイRP ならず次回に持ち越しとなる。

DSCF0087_convert_20181210214838.jpg
千恵ちゃんのお尻をトライするB 面。

DSCF0091_convert_20181210214612.jpg
ワンマンショーを登るポイ君。

今日の私は一人寂しく?アイゼントレをしました。

記録:
アイゼン:目指せ50本!
①ひし形ハング
②ハーケンルート
③ハーケンルート

オールユマール

今季累計:
3本/29本

フリー:
①②ミート&ポテト、リトルボーイ。


不動岩・アイゼントレ

2018.12.08

西穂高岳に向けてのアイゼントレ。
アイゼンを履いて岩稜地帯の上り下りのトレをしました。

DSCF0080_convert_20181209213438.jpg
先ずはNanoha bab さんにご挨拶をして。

DSCF0065_convert_20181209213505.jpg
岩稜地帯を意識して登りトレ。

DSCF0069_convert_20181209213528.jpg
先輩にお願いしてロープを背負ってもらいました。

次に下りトレです。
安全第一を考えてロープを出してのトレをしました。

1544357637905_convert_20181209213558.jpg
最初に子ヨーゼフさんに下りてもらっての下りトレ。
独標からの下りを想定しました。

DSCF0075_convert_20181209213638.jpg
子ヨーゼフさん。

子ヨーゼフさんは用事のため早退しました。

残った3人でアイゼン慣れのために東壁を登りました。

DSCF0076_convert_20181209213703.jpg
岩トレ

DSCF0077_convert_20181209213733.jpg
2 ピッチ目になると余裕も出てきました。

1544357664191_convert_20181209213813.jpg
2 ピッチ半の山頂直下。

DSCF0078_convert_20181209213843.jpg
お隣にこんな人がいました。素敵なお二人???

DSCF0079_convert_20181209213909.jpg
練習終えて。

最後にアイゼンで荷物を背負って道路まで下りて本日のトレは無事終了しました。

久しぶりの山行きトレをしました。
新鮮で楽しかったです。

今日はそのほかにB 面さん、ジジさん、Kitsuさんがフリーをたのしんでいました。

記録:
東壁中央2 ピッチ。

頑張れアイゼン50本!

本日1本。
アイゼン今季累計:26 本
ラオス・ターケーク>(1)

期間:2018.11.18夜~25
参加者:Ei、Koji、Sonochan、Aloha、kensan、Hiro、Sumi、Gramps

(悲しいことに撮った写真を外付けハードディスクに保存したまでは良かったが、それをどうしたわけか消去してしまった)
 写真をHiro さんにお借りしました。

11/18:
23:45発タイエアーアジアXにて出発。

11/19:
4:00 バンコク・ドンムアン空港8:30➙タイエアーアジア➙9:45ナコンパノム空港

預けた荷物が最終目的地・ナコンパノム迄運んでくれないので
ドンムアンで受け取り再度ナコンパノム迄運ぶ手続きをしなければならない。


空港➙タクシー10:20(600バーツ)にて10:30バスセンタ11:30➙バス(70バーツ)にてタイ出国(メコン川)12:20ラオス入国
➙12:40バスセンター➙ツクツク(軽三輪車・360b。60b/人)13:00ホテル

5c65f4f4a99814e18890d87025619630[1]_convert_20181202215944
タイ・ラオス国境のメコン川を渡る。

25日の帰国日の飛行機出発時間の関係で即空港までのタクシーの予約をする。
昨年のこともあるのでメモ書きを渡したうえで、再三確認をして確実にしておく。
(実際ホテルからのタクシー会社への連絡が担当者連絡ミスにより3日目にしてやっと取れたようだ)


ac54d0c80be7c4ac343f36c5c2dbd4b9[1]_convert_20181202220114
メコン川沿いの沿道・夕食に向かう。

本日はゆっくりして早めの夕食を取り明日からクライミングに備える。
メコン川の夕日が相変わらず美しい。

今回はラオス入国税40バーツ(10,000キープ)は取られなかった。

ラオス・ターケーク>(2)

期間:2018.11.18夜~25
参加者:Ei、Koji、Sonochan、Aloha、kensan、Hiro、Sumi、Gramps
            写真はHiro さんにお借りしました。

11/20:

ホテルからツクツクで岩場のあるGCH(グリーン・クライマーズ・ホーム)までチャーター。
(昨年は150,000キープで決めたが今年は200,000キープで決まる。20万キープは約3000円)
GCH迄は約30分~40分の所要時間。

12c9a2529ad1651cf26cb42f03ca9fad[1]_convert_20181202221037
GCH と今回利用したツクツク。

5a01bd8e004b710c74b717dcd044bbe3[1]_convert_20181202221138
岩場に向かう。

163a9f7aa8effc86384e21737156dfed[1]_convert_20181202221342
岩場風景。

岩場:(私が登ったところ)

〇Good Memories(エリア)
③Furkurt 5c+ MOS 21m、10b(ボルト)
①Malle 5c+ OS 21m、11b
④Wollie 5c+ OS 23m、11b


〇Elephant(Ⅲ)
⑭Eat the Rich 6a+ OS 24m、11b、1s(スリング)

2f42c0d6b62a148217f34667bc32c81c[1]_convert_20181202221432
リトルエレファントを登る。

4時にツクツクに迎えに来てもらいホテルに帰還シャワーを浴びて夕食に出かける。

04e132cb86ce58b2db292af31a1b9ffd[1]_convert_20181202221513
メコン川の夕日。対岸はタイ。

c3e48a1ef397ad039d1e21caf6b1d016[1]_convert_20181202221601
レストランからの夕日。

11/21:

4時半起き。昨日と同じようにベッドで腰痛体操をして、メコン川沿いを体操をしながらゆっくりと散歩。
ホテルを出る5時頃はまだ暗いが対岸のタイの明かりがメコンの川面に映えて美しい。
7時からいつもの場所で質素な朝食取る。

a055d95d33bab5bbf5d746d3b064dfb9[1]_convert_20181202223211
羊たちの朝の行進?

70292a09d7724f9d1eb7bc5c1f161d71[1]_convert_20181202223251

d1627c84cd6d9d7b94ddf1e0f1922030[1]_convert_20181202223351

63e9a299f5c3000cff2ecbb72ee611ae[1]_convert_20181202223552


今日の岩場

Butterfiy(Ⅰ) 新エリア
③mariposa 5c MOS 16m、7b.1s
②Papillion 5c OS 16m、4b.3s
③Paraket 5c+ OS 17m、5b.2s


Hilton
⑰Vegan Burger 5b MOS 15m、8b
⑰Ruma Ankan Poikan 5c MOS 18m、8b.1s


今日から田中夫妻が参加。明日から岩場へは6人から8人に増える。
岩場通いのツクツクは6人から8人に増えたところで1台に8人は乗れないという理由で昨年は2台となった。

今年もそうなると予想してホテルの受付嬢に通訳になってもらいを話し合いしたら、
今年の運転手は8人でも行けると断言。

まあ明朝になって乗れなければそこで考えればということで折り合ってみる。

d27dece9870b43dd92766ad5fcb28166[1]_convert_20181202223431
ラオス・ターケーク>(3)
     写真はAloha さんにお借りしました。

IMG_0632_convert_20181204123300.jpg
昨夕のメコン川の夕日。

期間:2018.11.18夜~25
参加者:Ei、Koji、Sonochan、Aloha、kensan、Hiro、Sumi、Gramps

11/22:

今日から1台に8人。案の定ぎゅうぎゅう詰めであるが30分の我慢である。

IMG_0637_convert_20181204123345.jpg
岩場に向かう。

記録:

Flying Circus
③Shadow of the Wall 6a 92m、
   3ピッチ、92m Koji さんと登る。
  
 1ピッチ目:25m 5b(Gramps)、 2ピッチ目:34m 5b+(Koji)、 3ピッチ目:33m 6a(Gramps)

IMG_0639_convert_20181204123416.jpg
3 ピッチ目をビレーするKoji さん。

  景色も素晴らしく楽しく登れました。
  70mロープをレンタルで借りて登りました(半日25,000kpで安い)


IMG_0644_convert_20181204123451.jpg
Sono ちゃんの登り。
いつ見ても格好の良い登りである。

IMG_0645_convert_20181204123532.jpg
Ken さんのリトルエレファントの出だし。OS です。

IMG_0660_convert_20181204123609.jpg
続いてAloha さんの登り。FLです。

IMG_0664_convert_20181204123646.jpg
もちろんKoji さんもFLです。

Elephant(Ⅳ)
㉑ Rainning Man 6b MOS 16m、5b

Elephant(Ⅰ)
⑩Sunrise 6a+ MOS 20m、7b


IMG_0667_convert_20181204123732.jpg
帰路に着きました。

IMG_0670_convert_20181204123810.jpg
毎日がメコン川の夕日で一日の労働が終わります。

そしてシャワーを浴びてラオビア付きの夕食です。

IMG_0672_convert_20181204123847.jpg
エビも美味しかったです。

11/23:

毎日同じようなことをしているのでと記憶がこんがらかって来ています。

朝起きてベッドで腰痛体操、散歩、朝食、岩場の繰り返し。
それにしても毎日天気が続き、朝も夕もメコン川流域の景色は素晴らしい。
散歩する人も多いこと。

IMG_0675_convert_20181204123957.jpg
毎日がこのスタイルでの岩場通いです。

IMG_0677_convert_20181204124033.jpg
段々と疲れが溜まってきている?リラックスタイムです。

記録:

G-Spot
④Strap On   5c 再登 29m、11b.1s

Climbers Home
②Allready Done 6b MOS 29m、9b.3s
被りに慣れてないので登れた時は嬉しかった。


Schneke(Ⅲ)
⑧Paule 6a+ MOS 23m、9b

IMG_0678_convert_20181204124108.jpg
お馴染みになったメコン川の夕日。

ラオス・ターケーク(4 )
期間:2018.11.18夜~25
参加者:Ei、Koji、Sonochan、Aloha、kensan、Hiro、Sumi、Gramps
    写真はAloha さんにお借りしました。

11/24:

写真があれば記憶を呼び出すきっかけにもなるのだが・・・
今日は登り納の日である。疲れが出始めている感がする。

IMG_0680_convert_20181204132503.jpg
エリア・Swiss Oldies

IMG_0683_convert_20181204132549.jpg
Sumi さんも頑張っています。
テンションか?違うよね!

IMG_0685_convert_20181204132628.jpg
仲良ペア。岩場移動中に。
IMG_0686_convert_20181204143743.jpg
Sono ちゃんの登り。 7b? or 7c?

記録:

Swiss Oldies
①Plasir 5b MOS 27m、8b.4s   
 長~いルートで楽しかった。
②Filidor 5c MOS 28m、11b.1s
 ここも長~い
⑤Carneval 6a MOS 24m、12b  
 このハングは楽しかった。


Botanical Garden
Flower Power 6b+ ワンテン28m、14b

これでクライミングは終わりました。

received_1106361592866896_convert_20181204132735.jpeg
帰りのツクツク。デージーチェーンで自己ビレーしています。

received_786478768364983_convert_20181204132836.jpeg
2次会でのスイーツ。甘いもんも好きです。食べました。美味しかった!

明日は朝から帰国です。

11/25

4時起床、4時半から散歩。いつもより1時間早いと散歩している人もぐっと少なくなる。
それでも日曜日なので若者グループが通りでボール蹴りを楽しいでいる。

いつものお店も1時間早く営業してくれて6 時に朝食。
タクシーも予定通りに7時に来てくれた。

これに乗ってメコン川での出国、入国手続きをしてナコンパノム空港へ。
(タクシー代3000b、出国税10,000kp)

8:40ナコンパノム空港10:10➙11:25ドンムアン空港14:15➙21:40関空

航空運賃:10万円
ホテル滞在費:8500円

最近の海外は滞在期間が短くなってきたが今の私にとっては
このくらいが疲れも出なく丁度良い。


明日は家族サービスでどこか紅葉を愛でに行く予定です。
同窓会&ボッカ(1)

2018.12.01~02

12 月 01 日

仲間は雪山トレに励んでいるのに私は同窓会でトレができない。
デイパックに鉄アレ、2リットルの水を入れ18kg で頑張てみることにする。

大きいザックに18kgは何とか持てるが、小さなバックに18 kg は重みがずっしりとくる。
京都駅で2リットルの水は捨てて16 kg で頑張ってみる。

先ずは京都御苑。

DSCF9957_convert_20181203194956.jpg
閑院宮邸跡。

続いて旧京都府庁を訪ねる。

DSCF9961_convert_20181203195046.jpg
旧京都府庁。国重文。

ボランティアの方が丁寧に説明してくれました。

護王神社、御霊神社とリーダーが神社仏閣が好きなので引きずりまわされる。

DSCF9964_convert_20181203195119.jpg
足腰御守り。
ここはお参りしておかねばならない。

DSCF9970_convert_20181203195149.jpg
御霊神社。
この神社でつい先ごろこれから行く飲み屋の亭主のお子さんが七五三祝いをしたそうです。
我々に中にそのジイジがいます。


出発して3 時間、やっと今日の宴会場「W水」に着きました。

DSCF9972_convert_20181203195225.jpg
記念写真。
あ酒専門のお店です。まあまあ高いですが・・・お酒も料理もおいしかったです。

ここで2 時間飲んで食べて、しゃべりました。
これで終わりではなく、
これから16 kgを背負って夜間ライトアップの高台寺まで歩かねばならない。

DSCF9980_convert_20181203202856.jpg
知恩院。

高台寺に着きました。
大変な人出です。

DSCF9992_convert_20181203195339.jpg

DSCF9994_convert_20181203195408.jpg

DSCF0001_convert_20181203195435.jpg
プロジェクションマッピング。
写真はあまり良くないが肉眼で見た池に映ったカエデが奇麗でした。


DSCF0005_convert_20181203195500.jpg
高台寺上部からの見た市街地。

宿泊地に到着出来たのは21時40分。
おおよそ6時間 歩きました。
その分ボッカトレができ満足です。

この後部屋で2次会が始まりました。
この夜はなぜか全員風呂に入らずじまいでした。



同窓会&ボッカ(2)

2018.12.01~02

12 月 02 日

卒業して54年が経ちました。
毎年春1泊、夏、冬は近場で一杯飲みながらの歓談であったが、
今年は春、冬と2回も泊まりになりました。
みんな老い先が短くなったせいか思い切り楽しもうとしているようだ???

DSCF0014_convert_20181204104906.jpg
早朝の八坂神社。
朝早く起きてK君とホテルの周りを体操しながら散歩しました。

朝食を取って長楽寺に向かう。
長楽寺は建礼門院出家の寺として有名。

DSCF0023_convert_20181204104304.jpg
途中の八坂神社境内の紅葉。

DSCF0038_convert_20181204104343.jpg
長楽寺の住職に撮って頂きました。
頼山陽が「京の四季」で詠んだ時雨の紅葉の前で。
「時雨をいとうから傘の濡れてもみじの長楽寺」


境内の最高地点に頼山陽の墓がありました。
ここからも今日の街が一望できます。

DSCF0041_convert_20181204104525.jpg
相阿弥作の園池。

長楽寺から隣の大谷廟を経て京阪、叡山電鉄を利用して岩倉へ足を伸ばす。

DSCF0047_convert_20181204104601.jpg
大谷祖廟の入口での紅葉。

叡山電鉄岩倉駅から20分で実相院門跡である。
実相院は床紅葉で有名だ。

素晴らしい光景が見れました。
残念ながら撮影禁止のため撮れませんでした。

DSCF0054_convert_20181204104636.jpg
テラスからガーデンの写真はOKでした。

続いてこの近くにある岩倉具視幽棲旧宅に向かいました。

DSCF0060_convert_20181204104714.jpg
茅葺の母屋。中央背を向けてお話されいる方がボランティアの方。

ここに腰を掛けてボランティアの方のお話を聞かせてもらいました。
お話がお上手で引き込まれました。
今夜のNHK西郷どんを見るのが楽しみです。


今日は3時間のボッカでした。
超ゆっくり歩くのでトレきつかったです。