FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

不動岩・アルパイントレ

2018.05.21

参加者:5名

写真掲載:ブロバイダー不調で画像処理ができない。今日で11日目、今回は長~い!➡31日、21日振りに回復しました。 

DSCF7983_convert_20180531150707.jpg
Nanoha Bab さん。
ご冥福を祈ると共に我々の安全も見守ってやってください。

アルパイントレ。
今日は寝坊して少し遅れてしまいました。

DSCF7988_convert_20180531150727.jpg
アイゼントレ中のB.スノーさん。

皆さん既に1本目を登っておられました。

皆さんが降りてこられて再度パーティー編成してもらいました。

DSCF7990_convert_20180531150754.jpg
懸垂下降中のFuchan。

本日は砂かぶりを交代で2回登った後は、

DSCF7992_convert_20180531150816.jpg
テラスのFuchan & B. Snow さん。  リードはNew K2 さん。

DSCF7994_convert_20180531150841.jpg
本日2本目の砂かぶり登る Imachan。

昼からは久しぶりに西壁に行ってみました。

西壁のたんつぼ左から登って2本クラック(エイリアン)基部から大きくひだりにUターンしてラストコンサートの終了点少し上の木でビレー。
2ピッチ目はここからメドゥサの首の基部をトラバースして突き当りの右にあるクラックを登りホワイトチムニーの上部へ繋ぐ。

このコースは昔アイゼントレで良く登ったルートである。


スポンサーサイト



雪彦山・新人山行

2018.05.19夜~20

写真掲載:ブロバイダー不調で画像処理ができない。今日で10日目、今回は長~い!➡今日31日21日振りに回復しました。 

ぽっぽ新人教育当面の締めで雪彦山へ。
前夜発組は3 台の車に分乗して12人が参加。
当日組は4名で計16名が参加しました。

DSCF7950_convert_20180531154415.jpg
前夜はキャンプファイアーで楽しみました。

前夜組はキャンプ場で夕食を兼ねてチャンプファイアーをして歓談する。

DSCF7952_convert_20180531154443.jpg
先発組

21日先発組として5名6 時半出発。
地蔵東稜と三峰東稜に分散して登る。

DSCF7953_convert_20180531154512.jpg
地蔵東稜組とお別れ。

Jar さんと三峰東稜を登る。

DSCF7955_convert_20180531154545.jpg
三峰東稜取り付きでNanoha Bab さんと。

1ピッチ目:出だしが年々厳しくなっていく。かつてはアイゼントレで登っていたのに、今回はA0 しまくり。
Jar さんはアブミ初めてなのに上手くクリアーして登って来られた。

DSCF7956_convert_20180531154610.jpg
1 ピッチ目終了間際。 9:02

2 ピッチ目:後半部の垂直部も長ヌンを利用して見事クリアー。
登るにつれて段々と慣れてきたようだ。

DSCF7959_convert_20180531154640.jpg
2 ピッチ目終了点付近。                     9:59

DSCF7961_convert_20180531154708.jpg
2 ピッチ目終了点の崖に白い花が咲いていました。

DSCF7963_convert_20180531154733.jpg
3 ピッチ目をビレーする。             10:14
3 ピッチ目:
ますますスムーズに登ってきました。かなり自信もついたのでは。

DSCF7964_convert_20180531154756.jpg
3 ピッチ目終了点付近。            10:45
左手に余裕が見られます。

DSCF7965_convert_20180531154822.jpg
3 ピッチ目終了点から見た風景。

ここでロープを解いてこれに向かう。コルから地蔵東稜を登るパーティーが良く見える。
十分レストして懸垂地点に向かう。

DSCF7966_LI_convert_20180531154847.jpg
地蔵東稜最終ピッチを登るKitsパーティー。

出だしはロープ無しでも降りれるが念のため懸垂で下る。
ルンゼへの懸垂地点までも落石も起こさずにスムーズにできました。

40m懸垂後、ルンゼ歩きをして地蔵東稜取り付きに。
後続隊も中々来ないので、地蔵を1~2ピッチ登って見ることにする。

DSCF7968_convert_20180531160029.jpg
地蔵東稜2ピッチ目を登る。        12:47

1~2ピッチはスラブ登りなので先ほどの三峰とは趣が違い新たな経験ができたと思う。

2ピッチ登ったらそこには5~6人かたまって雑談している。
よく見るとこの集団にお2人知り合いがおられた。
前が渋滞しているためもう1間半ほど待っているとのこと。

DSCF7970_convert_20180531154953.jpg
懸垂下降中。

で我々は予定通り懸垂で取り付きまで下りる。
下りてもまだ後続組が来ないので、携帯をかけて見ると間もなく懸垂下降地点とのこと。
後続組の様子が分かったのでお先に下山開始。

DSCF7971_convert_20180531155022.jpg
懸垂下降中のPorta さん。  地蔵東稜取り付きから。14:20

集合場所の四阿に戻ったら2~3パーティーがすでに帰っていた。

DSCF7972_convert_20180531155047.jpg
道具を整理しながら最終組を待つ。    15:30

最終パーティーがやけに遅いので心配。
無線連絡したら地蔵の頂上に到着したようだ。

16:25記念写真を撮って、ひと風呂浴び、王将で夕食を取り、帰路につきました。

DSCF7976_convert_20180531155128.jpg
みんな揃って記念写真。⇑⇓        16:25
DSCF7978_convert_20180531155202.jpg

DSCF7979_convert_20180531155228.jpg

DSCF7982_convert_20180531155259.jpg

DSCF7981_convert_20180531155325.jpg

DSCF7980_convert_20180531155346.jpg




今回の目標完登:
Jar さんと完登できたのでうれしかったです。
彼女も登るにつれてどんどんうまくなってきたので余計にうれしい!


記録:
四阿出発07:06~三峰取り付き7:51、登攀開始8:10~1ピッチ終了9:05~2ピッチ終了10:00~3ピッチ終了10:50
地蔵東稜2ピッチ目終了13:00。
四阿到着15:00.