FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

自転車・ミニヒルクライム練習

2018.05.29

写真掲載:ブロバイダー不調で画像処理ができない。今日で19日目➡21日目で復旧しました。ぼちぼち過去の写真も載せていきたいです。 


雨が予想されているので5 時起きの6 時過ぎに出発する。
11日振りの自転車。

DSCF8062_convert_20180531100942.jpg
ガクアジサイ?            6:17    

15 分くらいで山間部にさしかかる。
ここからはほぼ登り1本調子なので時速7~8kmくらいしか走れない。
できるだけ休憩はせずに第1目標地点柳谷観音さんまで進む。

DSCF8063_convert_20180531101002.jpg
                                               7:03

約30分かかりました。ここからベニーカントリーまで10分。
きつい! 5km/h くらいしか出ない。
山登り筋肉ができるのだと言い聞かせて頑張る。

DSCF8065_convert_20180531101025.jpg
ベニーカントリー入口                7:17~7:22

ここで少し休憩して、ここからは初めての道・高槻方面に下りてみる。
下りは楽ちんらくちんである。
だが、汗の出た身体には少々寒い。

成合辺りは新名神が出来たせいで随分変わっていた。
道も走りやすくなっている。

西国街道を北上して帰ってきました。

DSCF8067_convert_20180531101047.jpg
タチアオイ                   8:05

前回は、柳谷観音から長岡天神周りで1周、
今回は反対方向の高槻周りで1周。
新しく走るレパートリーが増えました。

記録:
柳谷観音~ベニーカントリー~高槻成合一周

走行距離:23. 46 km
走行時間:1 時間 36分 37秒 (総時間:1 時間 48 分)
平均速度:14. 5 km/h


5 月度 走行距離累計:192.. 47 km
2017.年5月度累計419. 08 km

2018年5月現時点までの累計:993. 19 km
2017年5月末までの累計1,371.83 km

2017年累計:2,914. 44 km
スポンサーサイト



雪彦山(中級登山学校)

2018.05.25夜~27日

写真掲載:ブロバイダー不調で画像処理ができない。今日で18日目.➡21日目で復旧しましたので写真を掲載します。 

中級登山学校最初の遠征である。
2日間とも天気に恵まれ楽しくクライミングができました。

今回の私のパートナーは生徒のUechie 君とMizu 君です。
お二人とも初めて組ませてもらいました。

26日は三峰東稜から地蔵東稜を登りました。

DSCF8001_convert_20180531102702.jpg
先発組のEenen君とマー君。

DSCF8002_convert_20180531102723.jpg
登攀前のお二人。Nanoha Bab さんと。

三峰東稜の1 ピッチ目は今回もA0でしか登れませんでした。それもテンションをかけてしまいました。
まあこれが現在の私の実力でしょう。無理をしたらあかん!

お二人とも順調にのぼって来られました(Mizu 君は当たり前)。

DSCF8006_convert_20180531102816.jpg
1 ピッチ目を登り終えるk07 君。

DSCF8003_convert_20180531102749.jpg
2 ピッチ目を登るマー君。下はEenen 君。

登っていてやっぱり楽しいです。
フリークライミングも少し飽きてきたようで昔回帰なのだろうか?
そういえば室内壁も6年行ってない。

DSCF8010_convert_20180531102841.jpg
2 ピッチ目を登り終えるMizu 君。

DSCF8012_convert_20180531102906.jpg
隣ルート・友人登路を登るのりちゃんとPorta さん。

DSCF8013_convert_20180531102930.jpg
3 ピッチ目を確保するK07 君とMizu 君。

昔のように縦走も楽しいが、もう20数キロも担いで歩けそうもないのでそれなりの計画を立てて行ってみよう。
ビレーをしながら空想している自分がいた。

DSCF8014_convert_20180531103001.jpg
隣のルートをザック2つ担いで懸垂するUechie .
パーティーにハプニングがあり急遽降りることになる。

もの静かなUechie 君と的確なアドバイスをしてくれるMizu 君、本当に楽しく登らせてくれている。

DSCF8015_convert_20180531103038.jpg
登りえ休憩中のコルから見た地蔵岳。

ここから少し下って懸垂地点へ向かう。

DSCF8016_convert_20180531103102.jpg
懸垂中に出会った可憐な白い花。

DSCF8017_convert_20180531103140.jpg
懸垂中のK07 君。

DSCF8020_convert_20180531103207.jpg
懸垂後ルンゼを下る。

三峰東稜を終えてまだ時間もあるので、地蔵東稜を登ることにする。
最初の2 ピッチはスラブ調。
Uechie 君スラブ登りが上手そう。続いて3 ピッチ目のクラックも長身を生かして上手く登って来られた。

DSCF8025_convert_20180531103303.jpg
3 ピッチ目クラックを登り終えるK07 君。

DSCF8026_convert_20180531103330.jpg
続いてMizu 君も。

恥ずかしいことであるが、ちょっと事情があってフリー用クライミングシューズを間違えて持ってきてしまった。
この辺りから足指の痛さの我慢が限界に来ている

この後、馬の背、最終ピッチを登って地蔵岳頂上へ。
最終ピッチはフェースをパスしてクラック(凹角)を登って終了。

DSCF8027_convert_20180531103359.jpg
山頂にてMizu、K07 君。

DSCF8028_convert_20180531103428.jpg
K07 君と。

山頂で一時の休憩をして下山開始。

DSCF8029_convert_20180531103504.jpg
山頂直下のトラバース。

DSCF8030_convert_20180531103536.jpg
無事キャンプサイトへ帰還。

DSCF8031_convert_20180531103606.jpg
かわっちゃんのたっての希望で!!

DSCF8032_convert_20180531103631.jpg
Porta さんのたっての希望で!! うっそ!

DSCF8033_convert_20180531103656.jpg
やっと?3 人で記念写真が撮れました。

今日は睡眠不足、足痛で辛かった。

記録:
キャンプサイト出発6:00~三峰東稜取り付き6:30、登攀開始6:50~1ピッチ目終了7:40~2ピッチ目終了8:30~3ピッチ目登攀開始8:45~三峰コル9:30、9:40~懸垂下降開始10:15~
地蔵東稜到着10:45~地蔵東稜3ピッチ目(クラック)終了12:20~山頂13:15、13:40~キャンプサイト14:35


2日目の27 日は地蔵岳東面スラブから滑り台、凹角を登って山頂へ。

起床4時、出発5時50分。
昨夜は十分睡眠が取れたのですっきりしている。

DSCF8036_convert_20180531123806.jpg
出発準備風景。          4:30

取り付きに到着したら、50分前に出発したパーティーのラストが登り始めていた。

DSCF8038_convert_20180531123843.jpg
東面スラブを登るオカリン

DSCF8039_convert_20180531123902.jpg
ビレー中のUecchie

6 時30分登攀開始。
この1 ピッチ目のスラブは結構スリルがあるので面白い。
お二人も楽しんでくれたことと思います。

DSCF8041_convert_20180531123928.jpg
地蔵東稜取り付きで準備をする大阪・Gクラブ。

DSCF8043_convert_20180531123957.jpg
2 ピッチ目登攀を待つオカリン。

DSCF8045_convert_20180531124033.jpg
これから2 ピッチ目。

滑り台への2 ピッチ目のトラバースはピンも少なく慎重に進む。
(前のパーティーは一度直登し、ピッチを切って、そこから下って基部に来たそうだ)

ロープは50m一杯で丁度着く。

DSCF8046_convert_20180531124059.jpg
3 ピッチ目(4p)の滑り台を登るマー君。   もろ逆光でした。

DSCF8048_convert_20180531124136.jpg
地蔵東稜2PめでビレーするGクラブのまるちゃん。

滑り台は真ん中のルートはもう諦めて右ルートを登りました。
二人とも着実に登って来られました。

次のピッチは今まではつるべで上に登っていたが、今回はこのピッチも私がリードして林の中でビレーしました。

ここから歩いて凹角の少し前まで進む。
凹角の基部までは、3級クラスであるがロープを出して登る。

凹角は出だし思っていたより難しく感じたが登るにしたがって勘が戻って来て楽しく登れました。
Uechie 君はスムーズに登ってくるところと遅くなるところがあった。

遅くなるところは多分細かいホールド、スタンスがまだ十分に見えないのだろう。
経験を積んだらこれも解決するだろ。

最終ピッチは直登せずに右にトラバースして正面壁に出て山頂に出る。

DSCF8050_convert_20180531124241.jpg
最終ピッチを右上するマー君。

DSCF8051_convert_20180531124306.jpg
最終ピッチのK07 君。

DSCF8052_convert_20180531124334.jpg
最終ピッチのMizu 君。

山頂には予定通り12 時前に終えることができた。

DSCF8054_convert_20180531124358.jpg
地蔵東稜から地蔵正面を登り終えたYa パーティー。

DSCF8055_convert_20180531124422.jpg
地蔵岳山頂で記念写真の我がパーティー。

DSCF8058_convert_20180531124447.jpg
おまけ。

少し休憩をして下山開始。

途中展望台によって地蔵正面を見ると、

                DSCF8059_convert_20180531124707.jpg
                      Uecchie パーティーが強欲にももう1本登っていました。
DSCF8060_convert_20180531124728.jpg

キャンプサイトには13 時に帰還。
ビールを飲んでのんびりと片づけをして14時過ぎキャンプサイトを後にしてお風呂に入る。
バスの中で反省会をしながら帰阪。

DSCF8061_convert_20180531124757.jpg
本部のお役目ご苦労様でした。

記録:
起床4:30、出発5:50~基部到着6:15、登攀開始6:30~2ピッチ目開始7:45~3ピッチ目リーダ到着7:55~登頂11:45、
下降開始12:10頃~キャンプサイト帰還13:00、14:15→セッピコ温泉出発14:40、15:45→大阪17:30




 
烏帽子岩

2018.05 24

写真掲載:ブロバイダー不調で画像処理ができない。今日で14日目➡21日目に快復しましたので写真を掲載してみます。. 

暑そうだが木陰は涼しい。
マンネリ化?

DSCF7996_convert_20180531142038.jpg

DSCF7997_convert_20180531142102.jpg


先週末雪彦山に久しぶりに行って楽しんできました。
烏帽子で登れるところを登っているだけじゃ飽きが来ているようです。
(肘痛で難しいところはトライできません)

今日はどなたにか無理を言って久しぶりにアブミをやってみました。
ガンちゃんありがとうございました。
いつもと違うことをすると楽しいですね。

IMG_0878_20_convert_20180531142126.jpg

IMG_0879_20_convert_20180531142150.jpg

DSCF7999_convert_20180531142211.jpg
フォローでヌンチャクを回収してくれました。

でもひじ痛が強くなりました。それと帰宅後疲れていると感じました。
(度数のきつい日本酒を飲んだせいもあるかもしれません)

記録:
①②いじわるお米、アルゼンチリ(TR)
③④ゴールドフィンガー、忖度(TR):今日は全然登れませんでした。
⑤駒形アブミルート中央:終了点で腐ったようなハンガーが切れて墜落。 
  ロープはすでに終了点に掛けてバックアップを取るために乗ったら切れました。
  最後の最後にチェックをせずに乗ってしまった。
  ぽっぽ安全憲章の「慣れ、油断、慢心、横着に陥りません」が生かされていない!

⑥太陽がいっぱい。(玄おばちゃんが久しぶりに来られTRで登られました。
⑦おじいちゃん(TR)
不動岩・アルパイントレ

2018.05.21

参加者:5名

写真掲載:ブロバイダー不調で画像処理ができない。今日で11日目、今回は長~い!➡31日、21日振りに回復しました。 

DSCF7983_convert_20180531150707.jpg
Nanoha Bab さん。
ご冥福を祈ると共に我々の安全も見守ってやってください。

アルパイントレ。
今日は寝坊して少し遅れてしまいました。

DSCF7988_convert_20180531150727.jpg
アイゼントレ中のB.スノーさん。

皆さん既に1本目を登っておられました。

皆さんが降りてこられて再度パーティー編成してもらいました。

DSCF7990_convert_20180531150754.jpg
懸垂下降中のFuchan。

本日は砂かぶりを交代で2回登った後は、

DSCF7992_convert_20180531150816.jpg
テラスのFuchan & B. Snow さん。  リードはNew K2 さん。

DSCF7994_convert_20180531150841.jpg
本日2本目の砂かぶり登る Imachan。

昼からは久しぶりに西壁に行ってみました。

西壁のたんつぼ左から登って2本クラック(エイリアン)基部から大きくひだりにUターンしてラストコンサートの終了点少し上の木でビレー。
2ピッチ目はここからメドゥサの首の基部をトラバースして突き当りの右にあるクラックを登りホワイトチムニーの上部へ繋ぐ。

このコースは昔アイゼントレで良く登ったルートである。


雪彦山・新人山行

2018.05.19夜~20

写真掲載:ブロバイダー不調で画像処理ができない。今日で10日目、今回は長~い!➡今日31日21日振りに回復しました。 

ぽっぽ新人教育当面の締めで雪彦山へ。
前夜発組は3 台の車に分乗して12人が参加。
当日組は4名で計16名が参加しました。

DSCF7950_convert_20180531154415.jpg
前夜はキャンプファイアーで楽しみました。

前夜組はキャンプ場で夕食を兼ねてチャンプファイアーをして歓談する。

DSCF7952_convert_20180531154443.jpg
先発組

21日先発組として5名6 時半出発。
地蔵東稜と三峰東稜に分散して登る。

DSCF7953_convert_20180531154512.jpg
地蔵東稜組とお別れ。

Jar さんと三峰東稜を登る。

DSCF7955_convert_20180531154545.jpg
三峰東稜取り付きでNanoha Bab さんと。

1ピッチ目:出だしが年々厳しくなっていく。かつてはアイゼントレで登っていたのに、今回はA0 しまくり。
Jar さんはアブミ初めてなのに上手くクリアーして登って来られた。

DSCF7956_convert_20180531154610.jpg
1 ピッチ目終了間際。 9:02

2 ピッチ目:後半部の垂直部も長ヌンを利用して見事クリアー。
登るにつれて段々と慣れてきたようだ。

DSCF7959_convert_20180531154640.jpg
2 ピッチ目終了点付近。                     9:59

DSCF7961_convert_20180531154708.jpg
2 ピッチ目終了点の崖に白い花が咲いていました。

DSCF7963_convert_20180531154733.jpg
3 ピッチ目をビレーする。             10:14
3 ピッチ目:
ますますスムーズに登ってきました。かなり自信もついたのでは。

DSCF7964_convert_20180531154756.jpg
3 ピッチ目終了点付近。            10:45
左手に余裕が見られます。

DSCF7965_convert_20180531154822.jpg
3 ピッチ目終了点から見た風景。

ここでロープを解いてこれに向かう。コルから地蔵東稜を登るパーティーが良く見える。
十分レストして懸垂地点に向かう。

DSCF7966_LI_convert_20180531154847.jpg
地蔵東稜最終ピッチを登るKitsパーティー。

出だしはロープ無しでも降りれるが念のため懸垂で下る。
ルンゼへの懸垂地点までも落石も起こさずにスムーズにできました。

40m懸垂後、ルンゼ歩きをして地蔵東稜取り付きに。
後続隊も中々来ないので、地蔵を1~2ピッチ登って見ることにする。

DSCF7968_convert_20180531160029.jpg
地蔵東稜2ピッチ目を登る。        12:47

1~2ピッチはスラブ登りなので先ほどの三峰とは趣が違い新たな経験ができたと思う。

2ピッチ登ったらそこには5~6人かたまって雑談している。
よく見るとこの集団にお2人知り合いがおられた。
前が渋滞しているためもう1間半ほど待っているとのこと。

DSCF7970_convert_20180531154953.jpg
懸垂下降中。

で我々は予定通り懸垂で取り付きまで下りる。
下りてもまだ後続組が来ないので、携帯をかけて見ると間もなく懸垂下降地点とのこと。
後続組の様子が分かったのでお先に下山開始。

DSCF7971_convert_20180531155022.jpg
懸垂下降中のPorta さん。  地蔵東稜取り付きから。14:20

集合場所の四阿に戻ったら2~3パーティーがすでに帰っていた。

DSCF7972_convert_20180531155047.jpg
道具を整理しながら最終組を待つ。    15:30

最終パーティーがやけに遅いので心配。
無線連絡したら地蔵の頂上に到着したようだ。

16:25記念写真を撮って、ひと風呂浴び、王将で夕食を取り、帰路につきました。

DSCF7976_convert_20180531155128.jpg
みんな揃って記念写真。⇑⇓        16:25
DSCF7978_convert_20180531155202.jpg

DSCF7979_convert_20180531155228.jpg

DSCF7982_convert_20180531155259.jpg

DSCF7981_convert_20180531155325.jpg

DSCF7980_convert_20180531155346.jpg




今回の目標完登:
Jar さんと完登できたのでうれしかったです。
彼女も登るにつれてどんどんうまくなってきたので余計にうれしい!


記録:
四阿出発07:06~三峰取り付き7:51、登攀開始8:10~1ピッチ終了9:05~2ピッチ終了10:00~3ピッチ終了10:50
地蔵東稜2ピッチ目終了13:00。
四阿到着15:00.






上の孫の野球応援

2018.05.19

写真掲載:ブロバイダー不調で画像処理ができない。 未だ駄目です!!!どうかしてしまったのかなあ➡5月31日解決

DSCF7948_convert_20180531170845.jpg


今日は上の孫の野球応援に自転車で行ってきました。

中々良い試合でしたが、結果6X:5で負けてしまいました。

第二試合は夕方から雪彦山に出かけるので見ずに帰ってきました。

自転車記録?
記録:
南大冠小学校往復

走行距離:16. 38 km
走行時間:1 時間 46分 54秒 (総時間: 時間 分)
平均速度:9. 2 km/h


5 月度 走行距離累計:169.. 01 km
2017.年5月度累計419. 08 km

2018年5月現時点までの累計:969. 73 km
2017年5月末までの累計1,371.83 km

2017年累計:2,914. 44 km


自転車・初めてのチューブ交換

2018.05.18

写真掲載:ブロバイダー不調で画像処理ができない。 未だ駄目です!!!


風邪をぶり返して昨日は一日中おとなしくしていました(夕方4km散歩しましたが・・・)。
今日も大人しくしていました。

が昼からゆっくり自転車くらい乗っても良いのではと言い聞かせて実行に移る。
出発前に後輪のタイヤ圧を指で押さえてみたら、
なんと、いつもと違って少しへこむではないか。

前輪は?へこまない!

いつも乗ってる最中に脳裏に浮かぶのはパンクしたら直せるか?でした。
幸か不幸か乗る前にこれが起きてくれた。

千載一遇?のチャンスと見て早速チューブ交換に取り掛かる。
後輪が取り外しできるようになれば、輪行バッグに入れて遠くに行けるようになる。

作業開始して、外しは簡単にできた。続いてチューブ交換も何とかできた。
ところが車輪をはめる段でもたついた。
今回は偶然嵌ったようだ。
ということで、出来ても未だ自信が持てないが、まあ良いっかというところです。

この間1時間20分もかかった。

終わって自転車に乗って試し運転してみました。
何とか無事うまくいったようです。

DSCF7946_convert_20180531171449.jpg
今日の宇治川。

次回はパンクではなく取り外して嵌め直しをもう一度トライしてみよう。

記録:
枚方大橋~御幸橋一周

走行距離:30. 02 km
走行時間:1 時間 35分 43秒 (総時間: 時間 分)
平均速度:18. 8 km/h


5 月度 走行距離累計:152.. 63 km
2017.年5月度累計419. 08 km

2018年5月現時点までの累計:953. 35 km
2017年5月末までの累計1,371.83 km

2017年累計:2,914. 44 km
久しぶりにご一緒した不動岩

2018.05.16

写真掲載:ブロバイダー不調で画像縮小ができない。 回復したら掲載します。今日でもう何日目か?➡5月31日解決

今日はK2君と登りました。
彼は約1年ぶりのクライミングだそうです。

一昨日よりのどの痛みが強くなり、
昨日は自転車に乗る予定を取りやめおとなしく養生に努めました。

お陰で今日は1年ぶりの彼と登ることができうれしい!
1年も登らないと今まですいすいと登っていたところも登れなくなることを見せてもらいました。

DSCF7945_convert_20180531171829.jpg
とても考えられないK2君のテンテン登りでした。

今日をきっかけに再起を期すと燃えていました。
ガンバK2君!

風邪も治ったと思って来たが、時間とともに咳が激しくなってきた。
明日のこと、週末の雪彦を考えて夕方からの会の例会はご無礼しました。

記録:
①ミート&ポテト
②リトルボーイ
③タイコ:ワンテン
④タイコ:気持ちよく登れましたが、風邪のせいかだんだんとしんどくなってきた


予定山行の初練習・不動岩

2018.05.14

写真掲載:ブロバイダー不調で画像縮小ができない。 回復したら掲載します。➡5月31日解決しました。

DSCF7935_convert_20180531202109.jpg
Nanoha bab さんにお参りをして。

パトナーが決まったので今日は初練習。
マルチピッチ、カム、懸垂の練習。

DSCF7933_convert_20180531202021.jpg
先ずはひし形ハングから。

DSCF7934_convert_20180531202044.jpg
アイゼントレのB. スノーさん。

DSCF7936_convert_20180531202137.jpg

DSCF7941_convert_20180531202214.jpg

DSCF7943_convert_20180531202239.jpg
砂かぶりの上でほっこり休憩?

今日はできるだけ残置ピンを使わずに8 ピッチ登攀、5 ピッチ懸垂をしました。

Y さんは一緒にネパール行きのアイゼントレをしました。


DSCF7944_convert_20180531202317.jpg
Bab さんにお水を
中級登山学校・不動岩

2018.05.12
         写真掲載:ブロバイダー不調で画像縮小ができない。 回復したら掲載します。5/31回復しました

DSCF7906_convert_20180513072731.jpg
M 君の菱形ハング(上からおとうさん、下からお母さんのアドバイス)

DSCF7907_convert_20180513072704.jpg
校長先生(今日は巡視)

DSCF7908_convert_20180513072751.jpg
親子3人でひし形を登ってきました。

今日のパートナーはYM 君、KMさん。

先ずはひし形ハング。

DSCF7910_convert_20180531215246.jpg
菱形ハングをリードするシチさん。

混んでいたのでなかなかスムーズに次に移動できない。

次は砂かぶりをKM さんにリードしてもらう。

ここで懸垂下降をして昼食。

午後からはハーケンルートを登る。
YM 君は初トライだそうです。
トラバースでワンテン。

DSCF7911_convert_20180531215315.jpg
ハーケンルートを登ってくるYM君。

DSCF7912_convert_20180531215346.jpg
同じくハーケンルートのKMさん。

DSCF7913_convert_20180531220316.jpg
菱形ハングのMiyaさん。

DSCF7914_convert_20180531215407.jpg
菱形ハングをアイゼントレを兼ねてのKさん。

ここも懸垂下降。
懸垂下降準備に少し時間がかかりました。

DSCF7915_convert_20180531215435.jpg
懸垂下降するKMさん。

DSCF7917_convert_20180531215501.jpg
隣の正面壁ではぽっぽのKitsu 君が登っていました(小熊物語)

時間になったので、これから大岩が岳にボッカトレ。
今日から男子25kg、女子20kgの負荷。

DSCF7918_convert_20180531215526.jpg
ボッカ前のひと時。

私は例によって軽荷・16.5kg、40分前にスタート。

DSCF7919_convert_20180531215553.jpg
大岩が岳山頂。

DSCF7921_convert_20180531215615.jpg
今日の1番手。

DSCF7922_convert_20180531215643.jpg
2 番手。

DSCF7923_convert_20180531215709.jpg
3 番手。

DSCF7924_convert_20180531215731.jpg
4 番手。

DSCF7925_convert_20180531215754.jpg
5 番手。


記録:
不動岩下14:22~山頂15:17、15:20~道場16:13

DSCF7929_convert_20180531215824.jpg
夕方6 時より大北2 階でぽっぽ運営委員会を開催しました。
牧師君の再入会に乾杯しました。


自転車・嵐山往復

2018.05.11

DSCF7897_convert_20180511130402.jpg


4 か月ぶりの嵐山である。
今日は出発が珍しく7時30分と早かった。

平日なのにチャリダーが意外と多く走っていた。

嵐山まで1時間半くらいかかって休憩なしで走れた。
これはたぶん初めてかも。

新緑のこのころの嵐山も清々しくて気持ちが良い。

DSCF7900_convert_20180511130426.jpg
嵐山・渡月橋(1)。

嵐山には9時ころ着いた。
いつもは外国人がいっぱいいるのに今朝は早いせいか見かけない。
代わって大阪の高校生がいっぱいいた。
遠足だそうだ。

DSCF7901_convert_20180511130445.jpg
渡月橋(2)。

帰りも休憩なしで走れた。
自転車乗りも段々と慣れてきたのかな?

記録:
嵐山・渡月橋往復

走行距離:52. 59 km
走行時間:2 時間 47分 19秒 (総時間: 3時間 24 分)
平均速度:18. 8 km/h


5 月度 走行距離累計:122.. 61 km
2017.年5月度累計419. 08 km

2018年5月現時点までの累計:923. 33 km
2017年5月末までの累計1,371.83 km

2017年累計:2,914. 44 km
Bab さん4周忌&烏帽子岩

2018.05.10

今日はNanoha Bab さんの4周忌。
不動岩にお参りに行きました。

DSCF7884_convert_20180510203505.jpg
安らかに!そして私たちの安全クライミングをお願いします。

DSCF7886_convert_20180510203524.jpg
不動岩にいたお二人もご冥福を祈ってくださいました。
DSCF7888_convert_20180510203542.jpg

先日Bab さんのお子さんから6月におめでたのメールをいただきました。
今日Bab さんにこの件をご報告させてもらいました。
天国でお喜びのことでしょう!

お参りの後、不動岩から烏帽子に移動しました。
もう皆さん登られていました。

DSCF7889_convert_20180510203607.jpg
ジャスティースをリハビリで登るMiwa ちゃん。
Riku さんも元気で参加されていました。

DSCF7890_convert_20180510203644.jpg
まいどを登る新婚さん。

DSCF7892_convert_20180510203704.jpg
鮮やかにタキシードボデーを登るリーダー。

DSCF7894_convert_20180510203724.jpg
お昼時の風景。
今日も大勢の人でした。

DSCF7896_convert_20180510203745.jpg
終わりがけに最後の1本を登るFuru Furu。

記録:
①②タイムトンネル、すきま風(TR)
③④ゴールドフィンガー、忖度(TR)
⑥まいど
⑦おじいちゃん
太閤道・若山神社~磐手橋

2018.05.09

クライミングの予定であったが行けなくなり
太閤道を歩くことになりました。

クライミング道具を背負って歩いてみる(17.5kg)。

DSCF7869_convert_20180509162832.jpg
町役場の前の道路。
年中花のある道路です。

太閤道の出発点・若山神社には50分かかりました。
ここまでも登りなので結構トレになります。

DSCF7873_convert_20180509162921.jpg
若山神社。
山に行ってない時は、元旦にここにお参りに来て、初日の出を待ちます。

10分ほど休憩をしていよいよ太閤道に。
40分ほど急登で稜線に出て5分ほどで見晴らしの良い場所に到着。
ここから桂川、宇治川、木津川の三川が見えます。

DSCF7875_convert_20180509162940.jpg
右から木津川、宇治川、桂川。
少し下流で三川が合流して淀川となり大阪湾に注いでいきます。

ここでも10分ほど休憩して前に進みます。

DSCF7878_convert_20180509163022.jpg
稜線から下りのところに渓流が見下ろせました。

三川合流地点から1時間10分で今日の終着点磐手橋に到着。

DSCF7880_convert_20180509163227.jpg
名神、新名神のジャンクション辺り。
この辺りも随分変わりました。バス停探しも大変でした。

太閤道は途中までは何回も来ているが、全コースを歩いたのは3年半ぶりでした。

記録:
自宅8:50~町役場9:20~若山神社9:40、9:50~三川合流10:35、9:45~磐手橋11:55
自転車・泉大橋

2018.05.08

DSCF7862_convert_20180508154151.jpg
パンジー

ややこしい天気であったが、
今日を外すとまた乗れるチャンスがいつになるかわからないのでカッパを持って出かける。

DSCF7863_convert_20180508154210.jpg
今日の宇治川。             御幸橋より

DSCF7861_convert_20180508154134.jpg
シャクヤク

DSCF7865_convert_20180508154229.jpg
折り返し地点の木津・泉大橋。

帰りしなにぽつぽつと来た。
真剣にペダルを漕いだ。

結果70 ㎞走行で初めて平均速度が20 km/hを越えれた。

DSCF7866_convert_20180508154249.jpg
修復中のながれ橋。
昨年秋の増水で上板(橋床)が流され、以来そのままになっていた。
上板は流されてもワイヤーで止められ一方が橋脚に繋がれているので減水したらまた復元できる



記録:
木津・泉大橋往復

走行距離:70. 02 km
走行時間:3 時間 25分 12秒 (総時間: 4時間 00 分)
平均速度:20. 4 km/h


5 月度 走行距離累計:70. 02 km
2017.年5月度累計419. 08 km

2018年5月現時点までの累計:870. 74 km
2017年5月末までの累計1,371.83 km

2017年累計:2,914. 44 km
太刀岡山・甲府幕岩

2018.03~06

GW 後半に、太刀岡山・甲府幕岩に行ってきました。
大阪を3日6時半に出発して宿泊地・太刀岡山荘に15時到着。

時間があったので近くの太刀岡山に登りに行く。
私は初めての岩場です。
宿から歩いて15分くらいのところにある利便なところである。

未だ治っていない肘を気にしながらのクライミング。
今回は無理をせずに登ることにする。

DSCF7829_convert_20180507102301.jpg
新人さんいらしゃい(向こう)を登るO さんとあなこ(手前)を登るしのちゃん。

DSCF7830_convert_20180507102324.jpg
あなこの牧師。

DSCF7833_convert_20180507102344.jpg
太刀をトライするしのちゃん。
3日後の早朝見事RPしました。ビレーヤーのAさんお疲れさまでした。

DSCF7834_convert_20180507102403.jpg
サイドワインダーを登るAさん。

DSCF7835_convert_20180507102428.jpg
アナコを登るMototoro さん。

DSCF7836_convert_20180507102451.jpg
アナコを登るGramps。

記録:
①・⑳新人さんいらしゃい10a :OS
②・⑥クンクン10ab:OS
③・⑱あなこ10a: OS


DSCF7839_convert_20180507102540.jpg
2日早い誕生日祝い。Nanoha bab さんと。
飲んで食べての後だったがケーキが美味しかった。

5月4日、5日は甲府幕岩に。

2日間とも爽やかな天候に恵まれ楽しかったです。

DSCF7841_convert_20180507102609.jpg
森の唄を登り終えたA さん。

DSCF7842_convert_20180507102633.jpg
Hive をOS した Mototoro さん。
このOSで勢いが付きます。

DSCF7844_convert_20180507102659.jpg
ドラえもんを登る牧師。

DSCF7846_convert_20180507102725.jpg
スパイラルリーフをトライするしのちゃん。
この後見事RPしました。

4日の記録:
①・①森の唄
②・⑥Hive
③・㉑深海の幻想:去年ワンテンだったので意気込んでトライしたが核心部のムーブが起こせず散々でした。
④・㉖クリ拾い:ワンテン(ルート間違いで残念でした)
⑤・㉗キノコ狩り:OS


5日:
今日がしのちゃんの誕生日です。
一日中た「たんじょうびおめでとう」のたすきを掛けて登っていました。

DSCF7848_convert_20180507102751.jpg
今日が誕生日のしのちゃん。

たすきを掛けて歩き回った結果3人から声掛けがあったそうです。
おめでとうダケでお嫁さんに下さいはゼロだったようです。
募集中です!

5日の記録:
①・㉘ペンタゴン
②・㉓アコナ
③・⑭30へのアプローチ:ワンテン
④・⑫森からのおくりもの
⑤・⑪山椒は辛い:昨年ワンテンで今回はイケそうと思い気しやテンテンに終わる。
⑥・⑲メイプルの涙


6日は朝から帰阪予定日だったが、Aさん・しのちゃん組を真似して早起きして少し登る予定が
牧師、私共々ひじ痛で断念。
今回の山行は気合が足りなかったと反省。

次回からは行く前に目標を設定して臨みます。
不動岩

2018.05.01

今日の不動はほぼぽっぽ会で独占状態でした。

参加メンバーは:Murasan、Kitsu、B面、Sachinne、Demo ♂、demo ♀、Take 17、Norikoma の9名。

アルパイン練習組とフリーとに分かれてそれぞれ登りました。

DSCF7823_convert_20180502151909.jpg
もうすぐ4周忌になるNanha Bab さん。

私はKits 君とフリーを。

①ミート&ポテト
②リトルボーイ

DSCF7822_convert_20180502151850.jpg
トップロープで練習をするDemo♀、Sachinne、Norikoma。

③タイコ:最初のハング越でテンション。ここが登れずにごまかして上に進む。
 もう一度テンション掛けてやっとトップアウトできました。
 正面は3月28日以来の1か月ぶりの訪問でした。
 その時はタイコはマスターでクリアーできていたのに???

DSCF7821_convert_20180502151819.jpg
ウリウリをトライするB面。

④ビッグボルダーでマー君とアブミ練習。

下山時間が近づいてきたのでタイコにかかっているヌンチャク回収に焦りが出てきた。

DSCF7820_convert_20180502151759.jpg
ミュージックフェース左をトライするDemo ♂。

⑤タイコ:下部ハングもやっとのことで乗り越えができた。
 上部核心部を越えたところ:新核心部であわやフォールかと必死でこらえて何とかノーテンで登れホッとしました。

DSCF7824_convert_20180502155715.jpg
ミート&ポテトをトライする Take17。
きっとこの後RPしたことでしょう!!!
 
突然のお別れになってしまった佳代たんのお通夜のため皆さんより一足お先に下山しました。

DSCF7825_convert_20180502151931.jpg
ご冥福をお祈りします。