FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

(8・終)ラオス・ターケークのクライミング

2017.11.26(日)

4 時半起床、腰痛体操をして散歩に出かける。
今朝も肌寒い!

DSCF6078_convert_20171129140218.jpg
滞在最後のメコン川  まだ暗い。        5:00

それでも日曜日のせいか通りは大勢の人で賑わっている。

DSCF6079_convert_20171129140244.jpg
若者たちが何組かのグーループで路上でサッカーやら蹴マリ様な遊びをしている。

ホテル7時発のタクシーを頼んである。
タクシー代はナコンパノム空港まで3000バーツ。8人なので1人375バーツ。
因みに、往きはホテルまでタクシー、バス、タクシーを使って242バーツでした。

往きは(バスは満席)2時間、帰りは1時間余で行けた。

実は日本出発当日に気が付いたことだが、ターケーク始発バスは8:00、ナコンパノム空港出発時間が10:10であり
バスを利用していたら間に合わない。
気が付いて良かった!
タクシーはホテル到着日に予約しました。

この他にもハプニングがありました。初めてのところではハプニングが沢山ありますね。
終わってみればこれも楽しい思い出になります。

ナコンパノム空港待合に素敵な絵画が飾ってありました。

DSCF6083_convert_20171129140316.jpg

DSCF6084_convert_20171129140339.jpg

DSCF6085_convert_20171129140408.jpg

DSCF6086_convert_20171129140434.jpg

DSCF6087_convert_20171129140500.jpg

DSCF6088_convert_20171129140529.jpg

DSCF6089_convert_20171129140557.jpg

DSCF6090_convert_20171129140617.jpg

DSCF6093_convert_20171129140644.jpg
ナコンパノム空港からドンムアン空港への飛行機
大阪・八尾空港は行ったことがないのですが、きっとこのような空港かな。

1週間余のラオスクライミングツアーはあっという間に終わった感じです。
登った本数は2 5本、登れそうなところばかりを選んだで登ったのでテンションが入ったのは2本。
因みにタイへ初めて行ったときは27本でした。

ラオスはやさしいルートでもロングルートが沢山あり楽しく登れました。
それとほぼ平坦なので岩場移動が楽でした。

次回行くならば岩場の中にあるGCH のロッジとターケークの街のホテルを半々に泊まったらより楽しいだろう!

ターケークの街にはお土産屋さんが1件もありませんでした。
飛行機乗り継ぎ時間もなくお土産は全員買えずに帰国しました。

タイに初めて行った時の感想
今朝(2月5日)タイから帰ってきました。12時から15時まで仮眠して遅い昼食(何故か無性
に食べたくなり雑煮とそして日本酒)後片付けやらロープ、ザック等を洗濯したりし
て大忙しでした。

プラナンは初めてでしたが案内してくれた人のお蔭で6つもの岩場(エリア)に行く
ことが出来ました。各エリアともロケーションが最高で単なる観光では味わえない岩
に登ってこそ初めて見える素晴らしい眺望でした。

今回は登れるグレード・6a~6cをどんどんオンサイトクライミングで楽しみまし
た(1回だけ7a+をトライ・ワンテンでしたが)。

特に30m以上のロングルート、55mの空中懸垂は大満足でした。
トライしたルート数は5,5日間で27本と、のんびりリゾートクライミングを満喫して
きました。
いろんな国の人たちとも話ができ楽しく過ごしました。一度行ったらやみつきになり
そうなところです。

Gramps。




スポンサーサイト