大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

今日も涼しかった烏帽子岩

2017.05.31

蒸し暑いのと雨を覚悟して行った烏帽子であったが、
風もあり、曇ったり晴れたりの天気で登りやすかった。

だが、身体は寝不足も手伝って疲れ気味である。
そして我々以外1パーティーのみで静かな一日でした。

①ゴールドフィンガー
②いじわるお米
③イナバウアー
とウォーミングアップして、

DSCF4485_convert_20170531213436.jpg
アフタバイトを登る Inachie さん。

④⑤ウイング、ジャスティース(TR)
  ジャスティースは毎回ムーブが少しずつ違う。今日はワンテンション。

⑥子供だまし:
 久しぶりのトライでワンテンション。

午後からは、

⑦⑧寄ってらしゃい、ジャスティース(TR)
 寄ってらしゃいも今回はノーテンで登れました。
 今日2回目のジャスティースはまたまたムーブが少し違う。今回は何とかスムーズに登れた(初めてのムーブ)。

DSCF4488_convert_20170531213454.jpg
イナバウアを登るYama さん。
小柄のためいろいろなホールド、スタンスを探して登っていくスタイルには頭が下がります。
背が5㎝も縮んだ私も、もっと探して登るようにしなくては。


⑨盛り上がろう(TR)
 久しぶりだが、ついでにTRでトライさせてもらうもテンテンでした。






スポンサーサイト
自転車・枚方大橋~ながればし

2017.05.30

朝から自転車に乗るぞと意気込んでいたが、暑すぎるかな?と思ったりしているうちに歯医者に予約があるのを思い出した。
予約は先週もすっぽかして今日に変更になっていたのだ。

で今日はお医者もうでの日に決めました。
先ず歯医者で定期健診、次に整形外科で理学療法、最後に2か月ごとに行く耳鼻咽喉科と3つも廻ってきました。

自転車は諦めていましたが、夕方になって脊柱管のリハビリをサボっているのか、とどこからか聞こえてきた。

で今日も頑張りました。

淀川を下って、枚方大橋を渡り、左岸を登り御幸橋へ。
これで引き返せば30㎞。もう少し頑張ってみようということで、

木津川を遡り「ながれ橋」まで行ってみる。

DSCF4475_convert_20170531192902.jpg
下側から見たながれ橋。

DSCF4478_convert_20170531192930.jpg
上側から見たながれ橋。
お茶畑の覆いが取り外されていた。

ここで休憩して帰路につく。

御幸橋に着いたら、いつもの宇治川の向うに日が沈みかけている。

DSCF4484_convert_20170531192951.jpg
私の好きな宇治川の光景。

初めての夕日の宇治川を見れ最高でした。

今日は40㎞走れました。

記録:
走行距離:40km
走行時間:2時間8分1秒
平均速度:18.7 km/h

涼しかった烏帽子岩

2017.05.29

暑いという予報に反してここは風もあって涼しい。
そして人も少なく静かなクライミングが楽しめました。

DSCF4472_convert_20170530081536.jpg
いじわるお米を新品の靴で登る Jun-3 。

①②タイムトンネル、すきま風(TR)
③④アフタバイト、林スラブ(TR)
 今回は林スラブはノーテンデ登れました。

DSCF4473_convert_20170530081553.jpg
サピエンスを登る I nachie 。

⑤⑥寄ってらしゃい、ジャスティース(TR)
 寄ってらしゃいは1回で登れず。ジャスティースは新しいムーブでノーテンデ登れた。

ここで昼食タイム。

DSCF4474_convert_20170530081610.jpg
サピエンスを登るYama さん。
あれっ! 遠くから取ったので気が付かなかったが、左手が・・・
後で聞いたらウイングへのロープ工作をしていたとか・・・


⑦⑧⑨ タフ、おじいちゃん(TR)、おばあちゃん(TR)
 初めての3連荘に挑戦。
 タフは登れました。これでノーテン率 8/10 (8 割)になりました。
 おばあちゃんもTRでノーテンで登れた。やっぱり靴の威力か?

不動でペガサス、タイコ、ワンマン、子熊を連続で登ったら、私設グレードは11j としたので、
この3ルートに瞳を閉じてを連続してリードで登ったら、私設グレードを10k にしようかな?

⑩⑪いじわるお米、アルゼンチリ(TR)
 クーリングダウン?

不動岩・アルパイントレ&フリー

2017.05.28

脊柱管狭窄症で長く立っていられないので、ビレーができない。
(なぜか登るときは痛くないので問題ない)

フリーの時は椅子に腰かけたり立ったりしながらビレーをしている。
アルパインの場合は腰掛を持って行くわけにはいかないので諦めていました。

それでもアルパインがやりたい。
考えてみました。その考えを今日は試してみました。

1つは:自己ビレーをぴんと張ってそれに体重を預けてみる。
2つ目はアブミに腰かけてビレーをしてみる(アブミビレー)

2つとも痛みが出なかったです。多分成功したようです。
成果があり、うれしいです。

これで本チャンに行ける希望が出てきました。

登ったルート:
①東壁正面3 級ルート2 ピッチ
②砂かぶり


Sango さんも、Porta さんも砂かぶりは何の問題もなく登って来られました。

DSCF4467_convert_20170528235702.jpg
ミート&ポテトを初トライする Porta さん。

後半は正面でフリー:
①ミート&ポテト
②タイコ:約2か月ぶりの不動なのに、マスターで登ってノーテンデ登れたのでうれしかった。


DSCF4471_convert_20170528235719.jpg
タイコを初トライするSango さん。



体調更新&快復自転車

2017.05.27

DSCF4460_convert_20170527205511.jpg
ノウゼンカツラも伸びてきました。

うれしいことに軽量荷重歩きがまた更新できました。

狭窄症を患ってから空身では40mも歩けなかった。
今は100mくらい歩けるようになった。

14kg以上背負ってならば歩けたが、
10kg以下の荷物は背負っては空身状態と同じで歩けなかった。

だが、
4月11日:12.9kgでも歩けるようになる。(OK)
4月15日:11.7kgでもOK
4月27日:10.5kgでもOK
5月13日:8.8 kgでもOK
5月18日:7.1kgでもOK
そして今日
5月27日:5.9 kgでも20分間歩けた。

これは自転車のお陰かなあ?

で、昨日に続き連荘で自転車に乗ってみる。

御幸橋~枚方大橋一周の30kmコースを無理せずに走ってきました。

DSCF4462_convert_20170527205447.jpg
御幸橋からの宇治川。
緑が濃くなってきました。

DSCF4465_convert_20170527205528.jpg
枚方大橋から見た淀川の流れ。

自転車で走ることによって快方に向かっていると信じて・・・
自転車乗りが段々と楽しくなってきました。

記録:
走行距離:30.09 km
走行時間:1時間34分30秒
平均速度:19.1km/h
自転車・初めての大阪城

2017.05.26

一昨日のクライミングで首を痛め、
昨日は一日おとなしく静養していましたが、今朝もまだ完治していない。

で今日のクライミングは諦める。
諦めきれないので首を固定して自転車に乗ってみる。

DSCF4444_convert_20170526162906.jpg
豊里大橋下から下流を望む。

大事を取って毛馬の閘門までとする。

DSCF4445_convert_20170526162924.jpg
毛馬の閘門。

堤防に上がったら蕪村の碑があった。

DSCF4446_convert_20170526162941.jpg
蕪村生誕地の碑。

毛馬まで走れたら欲が出て大阪城までついつい伸ばしてしまった。
毛馬からの道は適当に見当をつけて進む。

30分くらいで大阪城に到着出来た。

DSCF4447_convert_20170526163001.jpg
大阪城入口から。

大阪城は久しぶりである。
あらためて見るとその大きさは他の城を圧倒する。
改めて大阪城は素晴らしいと実感しました。

そして、まるで外国に来たようないろんな国の言葉が聞こえてくる。

DSCF4450_convert_20170526163020.jpg
大阪城。

DSCF4453_convert_20170526163051.jpg
堀には御座船まで浮かんでいました。

30分ほど休憩して帰路に着く。
帰りも適当に走る(ちょっと不安であったが)も
往きに休憩した豊里大橋に出れたのでホッとする。

記録:
走行距離:60.22 km
所要時間:3時間30分42秒(4時間10分)
平均速度:17.1 km/h


首の痛みは朝よりかなりマシになってきている。
良かった!
烏帽子岩

2017.05.24

雨が降るか降らないかきわどい日の中クライミングを決行しました。

お陰で降らずに何とか登れました。
湿度が高く、林スラブのような細かいところは厳しかったです。

DSCF4439_convert_20170525094703.jpg
寄ってらしゃいをトライするOH さん。

今日は①②アフターバイトから登って、林スラブをTRでトライ。
林スラブは1回フォールして再度トライして何とか登り切れました。

続いて③④寄ってらしゃいをトライして、ジャスティースをTRでトライする。
寄ってらしゃいは1テン、ジャスティースは新しいムーブで何とかノーテンで登れました。
登って降りて来たら首が痛い。筋違いをしたのか?

⑤サピエンス:
痛いながら登って見る。

DSCF4438_convert_20170525094646.jpg
昼食後のひと時。

⑥タフ:
今日はあまり力も入れずに登れました。こんなことは初めてでした。
これでノーテン確率は7/9の7割7分となりました。

⑦おじいちゃん:
ワンテン。ハングを登った後右手を右上のタテ筋にを掴むために伸ばそうとして、
右を振り向くための動作が痛くてできずテンション。
続いておばあちゃんを登るつもりであったが、ここで止めて休養とする。

DSCF4440_convert_20170525094722.jpg
ウイングを登るKoji さん。

見学に切り替えて皆さんの登りを見てたのしみました。

雨が降る前に早めに終了する。(14:30)
大北について飲み始めたらぽつぽつしだしました。
ラッキーでした。
自転車・枚方大橋往復+α

2017.05.23

狭窄症快方を信じて夕方自転車に乗ってみる。
大杉谷の疲れがあるため、クーリングオフで20㎞だけ走ることにする。

DSCF4436_convert_20170524212349.jpg
あちらこちらに咲いていました。

往きは凄い向かい風で14km/h 位しか走れない。
なるべくペダル休みを入れずに頑張ってみる。

帰りは追い風で最高34km/h も出たのには驚きである。

DSCF4437_convert_20170524212407.jpg
淀川と比叡山。

自転車も時間を作ってもう少し乗ってみたい。

記録:
走行距離:20,27 km
走行時間:1時間6分11秒(1時間10分)
平均速度:18.3 km/h
大台ケ原・大杉谷

2017.05.21~21

33 年ぶりの大杉谷である。
昨年秋にも計画をしたが、私だけが都合が悪くなりドタキャンでした。

初日は登山口から桃ノ木小屋まで。

近鉄で松阪へ、そこからJRで三瀬谷。ここから予約したバスで登山口まで。
家から登山口まで6時間余。近隣なのになんと遠いことか。


DSCF4343_convert_20170523131705.jpg
バス終点の待合所。      12:16
今日の登山客はマイクロバス2台。ここで服装を整えて出発。

約10分で登山口の道標のある場所に到着。
今日泊まる桃ノ木小屋まで6,2km、日出ケ岳までは14.1kmとある。

DSCF4345_convert_20170523131727.jpg
出発間もないところ。               12:25

最初の吊り橋。

DSCF4348_convert_20170523131746.jpg
最初の吊橋・能谷吊り橋。              12:49

峡谷美に浸り始める。

DSCF4349_convert_20170523131810.jpg
出発して1時間半のところ。         12:49

DSCF4351_convert_20170523131842.jpg
千尋滝。                   14:00

リハビリ中なので歩けるかどうか不安を抱えながらのトレッキング。
先頭をゆっくりとマイペースで歩かせてもらう。

素晴らしい景観である。
山深くに入っている感激が味わえるなあと思いつつ歩いている。

DSCF4355_convert_20170523131930.jpg
シシ淵にて。                 15:00

DSCF4357_convert_20170523132000.jpg
同じくシシ淵にて。 Yama さん。 Bab さん、Sango さん。 

大杉谷には7つの滝と11の吊り橋があるそうです。

DSCF4359_convert_20170523132032.jpg
光滝。           15:24

DSCF4362_convert_20170523132101.jpg
吊り橋の名前を忘れました。                          15:40

DSCF4363_convert_20170523132124.jpg
加茂助吊橋のSango さん。       15:58
彼女も膝故障で歩いていました。

DSCF4367_convert_20170523132152.jpg
休憩地点。
Sango さんのアイデアでBab さんも休憩です。

16時30分今日の宿泊地桃ノ木小屋に到着しました。

DSCF4371_convert_20170523132227.jpg
桃ノ木吊橋と桃ノ木小屋。

確か3 3 年前は河原に簡単に下りれた記憶があるが、今は無理そうでした。

DSCF4372_convert_20170523132304.jpg
夕食はカツカレーでした。

DSCF4374_convert_20170523132330.jpg
Yama さんの誕生日祝い。
Sango さんがここまで持ってきてくれました。
今じゃ旦那も祝ってくれないのにと感激していました。


初日はお陰で何とか歩けました。
Sango さんも膝の痛みも出ず無事来れました。










大台ケ原・大杉谷

2017.05.21~22

2日目:桃ノ木小屋~大台ケ原・駐車場まで

DSCF4377_convert_20170523152505.jpg
出発前・桃ノ木小屋にて。         6:22

DSCF4379_convert_20170523152533.jpg
ハート形石。                     6:35

DSCF4380_convert_20170523152558.jpg
ハート形石をのぞき込む。

出発して30分。

DSCF4383_convert_20170523152632.jpg
七ツ釜滝。                    6:54

滝から20分で、

DSCF4387_convert_20170523152703.jpg
七ツ釜吊橋にて。                  7:14

小屋で朝コーヒーがサービスで出ると聞いていたが、客が大勢の時は出ないそうです。
で最初出てくる河原でコーヒータイムにしました。

DSCF4389_convert_20170523152748.jpg
小屋を出発して丁度1時間のところでコーヒータイム。       7:25

DSCF4390_convert_20170523152819.jpg
コーヒータイム2。

DSCF4388_convert_20170523152852.jpg
七ツ釜橋を渡るハイカー。    河原より7:25

DSCF4393_convert_20170523152948.jpg
エメラルドグリーンの透き通った水中に魚が3~4匹ゆったりと泳いでいました。   8:05

DSCF4396_convert_20170523153036.jpg
隠滝                     8:18

DSCF4401_convert_20170523153127.jpg
堂倉滝と吊り橋。              9:04

DSCF4402_convert_20170523153201.jpg
つり橋付近から下流を望む。

沢はここまで。
ここからは尾根歩きと変わる。

DSCF4408_convert_20170523153231.jpg
尾根歩き。       10:00

DSCF4410_convert_20170523153256.jpg
堂倉避難小屋内部。           10:17

ここでも一休みをすることにする。

DSCF4412_convert_20170523153321.jpg
休憩註の竹ちゃんとYama さん。        10:28
奥に見えるのが避難小屋。

登るにつれてシャクナゲがイッパイ咲いていました。
シャクナゲ坂、シャクナゲ平の地名が付いていました。
美しく一杯咲いているシャクナゲが上手く撮れず残念です。

DSCF4417_convert_20170523153353.jpg
シャクナゲ(その1)。

DSCF4419_convert_20170523153416.jpg
シャクナゲ(その2)。

DSCF4425_convert_20170523153445.jpg
Bab さんとSango さん。シャクナゲ平にて。    11:47

DSCF4427_convert_20170523153507.jpg
シャクナゲ平での休憩。 Sango さん、TN さん、ND さん。     11:53

シャクナゲ平から約1時間で日出ケ岳に到着。

DSCF4429_convert_20170523153530.jpg
日出ケ岳の展望台。          12:40

DSCF4430_convert_20170523153551.jpg
Sango さん。     12:42

DSCF4431_convert_20170523153614.jpg
TN さん、竹ちゃん、Yama さん、ND さん。                   12:45

展望台で少し休憩して、大台駐車場に向かう。

DSCF4434_convert_20170523153638.jpg
階段降りが痛めている膝が少し痛みます。          12:45

DSCF4435_convert_20170523153701.jpg
駐車場に到着。 竹ちゃん。             13:33

下山バスは15:30で2時間あるので反省会を兼ねて食堂でビールをイッパイ。

どうにか歩き通せたので、少しだけ自信がつきました。
これからも無理せずに徐々に治るように努力していきます。

2日間天気に恵まれ楽しく山行できたことに感謝です。

今回の山行を計画してくださったYama さんありがとうございました。




烏帽子&不動

2017.05.19

今日は暑かった。
烏帽子は我々だけで久しぶりに静かなクライミングができました。

DSCF4333_convert_20170519212056.jpg
おじいちゃんを登るInachie さん。

明日はリボルトの日。
一日早く準備をするマメオさんとFu ch an 。
ありがとうございます。

DSCF4336_convert_20170519212115.jpg
フィックスロープ工作をするマメオさん。
ビレーヤーは Fu c h a n です。

暑いので細かいところは滑ります。
日ごろ使わない液体チョークとエッジのある靴がやはり威力を発揮しました。

記録:
①②タイムトンネル、すきま風(TR)
③④アフタバイト、林スラブ(TR)
⑤寄ってらしゃい:登れました。

ここまでノーテンでしたが、昼食後

⑥タフ:2テン(6/8。7割5分)
⑦⑧おじいちゃん、おばあちゃん(TR)

おじいちゃんはまさかの1テン、ばあちゃんは登れました。(3/5。6割)

ここで烏帽子は終わって、
「晴天が続いているのでBab さんにも水をやらないと」と昨日プロから助言をもらい不動に移動。

誰もいない静かな不動でした。

DSCF4337_convert_20170519212147.jpg
来年は咲いておくれ!

DSCF4338_convert_20170519212207.jpg
今日も供花してくれていました。



自転車・御幸橋~枚方大橋1周

2017.05.18

DSCF4327_convert_20170518213335.jpg
ノウゼンカズラの勢い。

一昨日100㎞走れて目標達成。その後の虚脱感。
でも素晴らしい天気の下での快復に向かっての自転車乗り。

休まずに、ゆっくりと30 ㎞ 走ってみる。

DSCF4328_convert_20170518213431.jpg
素晴らしい天候の下で走り始めました。

DSCF4329_convert_20170518213449.jpg
青と緑の宇治川。

DSCF4331_convert_20170518213508.jpg
何度も見ている枚方大橋なのに今日は一段とときれいに見えました。

枚方大橋からは川沿いを走ってみました。

DSCF4332_convert_20170518213524.jpg
こんな木もありました。
お二人がワンちゃんを連れて楽しそうにしていました。!

記録:
走行距離:30,28 km
走行時間:1時間44分39秒(1時間48分)
平均速度:17.3 km/h


夕方ザックを背負って様子をみた。
5日前は8.8kg までOk であった。
今日は7.1kg で歩いてみた。 
歩けた。うれしい!

空身で歩ける日はいつ来るであろうか?
希望が持て楽しい!
結構暑かった烏帽子

2017.05.17

今日の烏帽子は暑かった。
細かいホールドは滑って難しくなっている。
一昨日とはえらい違いである。

DSCF4313_convert_20170517214414.jpg
アフタバイトを登るJun 3 。

小さいホールド、スタンスの
林スラブはめちゃ厳しかった。

DSCF4319_convert_20170517214519.jpg
タフをトライするAloha さん。

DSCF4323_convert_20170517214611.jpg
タイムトンネルを登るyama さん。
今日はまた1本リードできました。

DSCF4326_convert_20170517214633.jpg
ウイングをトライするInachie さん。
登り過ぎて疲れたのでTRでとらい。

DSCF4317_convert_20170517214453.jpg
林スラブのGramps 。

記録:
①②タイムトンネル、すきま風(TR)
③ウイング
④ジャスティース:前回よりましに登れた。
⑤⑥林スラブ、アフタバイト(TR):林スラブは1回目は滑りでフォール、2回目でやっと登れました。
⑦⑧タフ、おじいちゃん(TR):今日のタフは気持ちよく登れました。これで確率は、6/7で8割5分に。
⑨寄ってらしゃい:ワンテンで何とか登れたので次回は頑張りたい。
   昔登れていたところが、だんだんと登れるようになってきてるのでうれしい。
⑩ウイング


自転車・初めて乗れた100 km

2017.05.16

3 年前の古希の目標の1つに「自転車で100 ㎞ 」があったが、やっと達成できた。
これも脊柱管狭窄症を患ったお陰?である(自転車に乗ったっら治ったという知人、友達が3人もいる)。


DSCF4298_convert_20170516165716.jpg

6 時出発の予定が6 時50 分になってしまった。
昨日膝の痛みが出て心配であったので、木津の泉大橋までの70km をゆっくりと走る予定であった。

DSCF4299_convert_20170516165735.jpg
好きな宇治川。       7:20

走っているうちに段々と目標の100 km がチラつき始めてきた。
泉大橋に着いた頃には完全100 km 走るになっていた。

DSCF4301_convert_20170516165752.jpg
泉大橋。  8:57
嵐山~泉大橋間45 kmのサイクリングロードの起点・終点。

疲れないように適当に休憩を取りながら走る。
野アザミがあちらこちらで満開状態でした。

DSCF4305_convert_20170516165812.jpg
野アザミと流れ橋。    10:15(出発から3時間30分)

ながればしから2 回休憩して嵐山へ到着。

DSCF4306_convert_20170516165828.jpg
渡月橋手前の公園で園児たちが楽しんでいました。

DSCF4307_convert_20170516165846.jpg
嵐山・渡月橋。    11:47

嵐山で15分ほど休憩してラストランに入る。

DSCF4311_convert_20170516165938.jpg
初めての100 km 走破。
計画して3 年余でやっと達成しました。

記録:
走行距離:104,64 km
走行時間:5時間20分55秒(6 時間53 分)
平均速度:19,5 km/h


DSCF4309_convert_20170516165910.jpg

明日、膝痛が出ませんように!!!
烏帽子岩

2017.05.15

DSCF4295_convert_20170515222317.jpg
シャクヤク。

駅から烏帽子まで歩いていく。
着いたら汗びっしょり。今日も暑いだろうなあと思いつつ支度をする。

ところが時間とともに涼しくなり、寒さも感じるほどになる。
風もかなり影響しているのだろう。

登るのにはぴったりの環境だ。
ガンちゃんと組んで登り始める。

DSCF4296_convert_20170515222334.jpg
道路から見た駒形岩の落石部分。 個人的ご厚意で張ってくれました。上部中央少し右側。

記録:
①ゴールドフィンガー
②③すきま風(TR)、タイムトンネル(TR)
④アフタバイト
⑤林スラブ(核心部2度ほどテンション)
食事を終えて
⑥林スラブ:ノーテンデ登れる。およそ10年ごとにRPか?
⑦⑧タフ(ノーテン)最近のノーテン確率5/6(83.3%)
⑨おばあちゃん(TR)ワンテン(最近のノーテン確率2/4(50%)


DSCF4297_convert_20170515222351.jpg
しっかり止められているようです。
これでも落石があった場合は受けた人の自己責任かと思います。
くれぐれも注意して行動をしてほしいですね。


自転車・嵐山 & 孫の野球応援

2017.05.14

9 時から孫の野球の応援のため6 時にスタートして嵐山に行ってきました。

行き帰り各1回と嵐山で計3回の休憩で行けるようになりました。

DSCF4252_convert_20170514180850.jpg
7 時48分の嵐山は未だ観光客の姿は見当たりませんでした。

DSCF4250_convert_20170514180831.jpg
今朝の渡月橋。
山は霧が残っていました。

記録:
走行距離:52.42km
走行時間:2時間43分56秒(3時間12分)
平均速度:19.1km/h


帰宅して即孫の野球応援に出かける。

DSCF4261_convert_20170514180924.jpg
中学校の校庭での試合。

第二試合は別の場所・山崎緑地公園で。
今日は2試合とも大敗でした。

試合の合間に、下の孫の練習を見に出かける。

DSCF4268_convert_20170514180958.jpg

疲れました。
帰宅してビールを飲んで一休み。
リハビリ歩きの太閤道

2015.05.13

脊柱管狭窄症で空身では少ししか歩けない。
発症した当初14kg背負ったらなぜか歩けた。

10kg以下では空身と同じで歩けない。
日を追って最低どこまでの重量までなら歩けるかを試行錯誤しながら試して見る。
この重量が少なくなればなるほど狭窄症が良くなっているのだと信じつつ。

4/11:14kg、 4/15:11.7kg、 4/27:10.5kg、 そして今日5/13:8.8kg までクリアーできた(15分~20分歩いて判断)。

そこで、10 kg を背負って歩いたみることにする

自宅から歩いて、北摂の山の中腹にある若山神社(太閤道の入口)を経由して
太閤道の中間点くらいにある三川合流が見える地点まで歩いてみる。

KIMG0104_convert_20170513192743.jpg
三川合流(左から桂川、宇治川、木津川)して淀川となって大阪湾へ。
宇治川と木津川に挟まれたところに背割り堤という桜の名所がる。

往復3 時間かかったが、痛み・痺れも発症もなくて何とか歩きとおせた。
これで来週の大杉谷遡行の望みが出てきた。
晴れますように!!

そして一日も早く治って本格的山に行けますように!

記録:
自宅14:04~若山神社14:54、15:00~三川合流が見える地点15:34、15:43~若山神社16:21、16:25~自宅17:08



烏帽子岩

2017.05.12

天気晴れだが昼過ぎからは曇ってきた。
明日は土曜日なので晴れてほしい!

今日は蒸し暑く、細かいカチは滑る。

1 本目はアフターバイト:下部で右手が滑りフォール、上部でも左手が滑りフォール。びっくりしました。

2本目はウイング:昨日乗越でもたもたしたが、今日は何とか乗越せた。現金なもので乗越せるとそっくり返っても腰の痛みを忘れてしまう。

3本目:ジャスティース:今回はリードしてみる。いつものムーブは無理と諦めて、今回は変形ちびっこムーブで初トライしてみる。
むちゃくちゃ頑張ったと皆さんが言ってくれた。そうです何とか登れました。
これからはこのムーブを改善していこう。

4本目:タフ:核心でワンテン。5回目にしてテンションが入った。残念!
登り直しはうまくムーブが起こせてまんぞくです。

6本目、7本目おじいちゃん、おばあちゃん(TR)
おじいちゃんは何とかのぼれた。そのロープでおばあちゃんをトライ。今日で3回目。3回目にしてテンションが入る。
滑りのせいにしておきましょう(言い訳)。何回トライしても登れない!

7本目はイナバウア:まずまずで今日のクライムングは終わり。 14:30

DSCF4216_convert_20170513111229.jpg
タイムトンネルをトライするAshie 君。
3年間ほどクライミングから遠のいていたとか。
昔はブイブイ言わせて登っていた。早く復活してください。


DSCF4219_convert_20170513111256.jpg
子供だましをリードするYama さん。
このルートは前回初リードして今回は復習か?もう大丈夫!次は新しいルートに挑戦・・・

DSCF4220_convert_20170513111325.jpg
ラマーズを頑張るDNJ さん。

DSCF4222_convert_20170513111351.jpg
タフをトライするGramps。

DSCF4230_convert_20170513111415.jpg
寄ってらしゃい下部をトライする B Snow さん。
遠征を控え日々トレに励んでいます。帰りは1人駅まで走りました。

DSCF4231_convert_20170513111435.jpg
熊カンテを登る Alfonzo さん。

DSCF4233_convert_20170513111532.jpg
タイムトンネルを登る Inachy さん。

DSCF4237_convert_20170513111604.jpg
おじいちゃんを登るKoji さん。
今日はタフも奇麗に登っていました。
おばあちゃんも久しぶりのトライでしたが登り切りました。さすがです。



爽やかだった烏帽子岩

2017.05.11

暑くなるという予報に反して、さわやかな風が吹いてクライミング日和でした。

DSCF4206_convert_20170511220535.jpg
「おじいちゃんのドタドタ落ち」をトライするMS さん。
もう直ぐ春ですよ?否夏です。がんばって!

今日のパートナーはNK さん。

駒形岩の落石場所・「見返り美人」の上部を金網で防護していただきました。
I さんありがとうございました。

DSCF4209_convert_20170511220623.jpg
防護網箇所

DSCF4208_convert_20170511220702.jpg
防護網箇所

DSCF4207_convert_20170511220722.jpg
防護網拡大。

ぽっぽ安全憲章
④絶対安全、絶対大丈夫はありません。

落石で怪我をしても自己責任の再認識。

DSCF4210_convert_20170511220744.jpg
おばあちゃんを登るFuchan 。

DSCF4212_convert_20170511220804.jpg
おばあちゃんをフラッシングトライするNK さん。

DSCF4214_convert_20170511220825.jpg
この日おじいちゃんの3 回目のトライをするI kechan 。
見事RPされました。
彼女曰く「実は以前に女性登りではRPしてます」で今日は男登り?のRPでした。

記録;
①ハーフ&ハーフ
②サピエンス:女登り?でワンテン
③ウイング:ハング越でテンション
④タフ:ノーテン
⑤⑥おじいちゃん、おばあちゃん(TR)
⑦いないないばあ











Bab さんの3 周忌 と 烏帽子

2017.05.10

Bab さんが亡くなられて3年になりました。
改めてご冥福をお祈りします。

DSCF4196_convert_20170510210423.jpg
昨年は咲いた白い花のミツバツツジは残念ながら咲きませんでした。
来年は咲くことを祈っています。

天国でMo さんやら他の人たちと楽しく過ごしていると思います。そうあって欲しいです。
蓬莱峡での MO さんの時も同じようにしてきましたが、3 年は私の心の忌明けかと思っています。

今日の不動はガイドさんの講習会のみでした。

DSCF4195_convert_20170510210335.jpg
イタリアから来られたガイドさんを含めた講習会だそうです。

烏帽子岩

Koji さんと11時に待ち合わせして烏帽子に向かう。
今にも降ってきそうな天気ではあったが、2時半まで登れました。
隔週しか登れないKoji さんもこんなに登れ満足されていました。
勿論私も!

DSCF4198_convert_20170510210446.jpg
おじいちゃんをトライするKoji さん。

DSCF4200_convert_20170510210502.jpg
決まっています! KOji 。

今日の記録:
①②お米、アルゼンチリ(TR)
③イナバウア
④⑤タフ:今日も登れました。、おじいちゃん。
⑥ウイング
⑦ジャスティース(TR):今日も登れず。





自転車・御幸橋~枚方大橋1周

2017.05.09

自転車に乗れば脊柱管狭窄症が治ると信じつつ今朝も頑張ってみる。
雨の降る前にと5 時起床して6 時前には出発。

DSCF4187_convert_20170509141757.jpg

晴れていたら早朝なので清々しいだろうなあと思いつつ走らす。
北風のため、前回と逆回りの御幸橋~枚方大橋のコース取り。

DSCF4188_convert_20170509141816.jpg
御幸橋からの宇治川。

DSCF4191_convert_20170509141837.jpg
お隣の木津川。

平日の早朝なので自転車で走っている人はほとんどいない。
それでも何台かにすれ違った。

出発して1時間10分で枚方大橋に到着。

DSCF4194_convert_20170509141858.jpg
枚方大橋からの淀川。

ここからは向かい風になるもそんなにはしんどくない。

出発から1時間半、今日の快復トレは終了しました。

朝食を取ってから少し歩きに行こうかと計画してましたが、
しんどいので計画はぽしゃりました。

代わって、整骨院、整形外科の理学療法、風邪気味のために内科とハシゴをしてきました。

記録:
走行距離:30.11km
走行時間:1時間 30分16 秒
平均速度:20 km/h

烏帽子岩

2017.05.08

暑い朝であるが、風が吹くとさわやかなクライミング日和である。

今日は写真を撮るのを忘れたので、昨年の今頃の写真を持ち出しました。

DSCF5530_convert_20170509134353.jpg
ジャスティースに鳥の卵が・・・

ルート上に卵が産まれていました。
写真を見て思い出しました。
当時巣立つまでクライミングを見合わせることになりました。

DSCF5526_convert_20170509134417.jpg
お昼休みのひと時。
季節感はやっぱり同じような雰囲気です。

今日の収穫は、前回(10日前)に久しぶりに登れたタフが今日も登れたことでした。
登れるとやっぱりうれしい!

今日の記録:
①ゴールドフィンガー
②③お米、アルゼンチリ(TR)
④タフ:ノーテン
⑤⑥おじいちゃん、おばあちゃん(TR)久しぶりのトライ:なんとかノーテンで登れた。
⑦⑧タイムトンネル、すきま風(TR)
⑨ウイング
⑩ジャスティース(TR)
⑪林スラブ(TR):登れず
自転車&野球

2017.05.07

DSCF4145_convert_20170507155558.jpg


今日は自転車を少し長く乗りたかったが、
10 時から孫の野球の試合応援に駆り出されているため1時間半コースで我慢をする。

枚方大橋から御幸橋の1周の30 ㎞ コースを走ってみる。

DSCF4147_convert_20170507155617.jpg
淀川左岸のサイクリングコース。
左岸は追い風だったので楽しく走れました。

いつもと走り具合は同じようなのだが
結果平均速度が21 ㎞/h と20 km 台が初めて出ていたのにはびっくりでした。

DSCF4149_convert_20170507155633.jpg
いつもの宇治川の流れ。  御幸橋から

記録:
走行距離:30.56 km
走行時間:1時間27分13秒
平均速度:21.0 km/h


DSCF4159_convert_20170507172042.jpg
10時から年少組の試合。

DSCF4164_convert_20170507172105.jpg
勝ちました。

午後から年長クラスの試合がありました。
こちらも今日は勝てました。

応援も結構疲れます。






GWの甲府幕岩

2017.05.03~05

5月3日
2日の夜出発の予定が、都合で3日の朝8時出発に変更になる。
朝から交通渋滞に巻き込まれ、今日のクライミングは絶望のようだ。
現地に着いたのが16 時30 分。

お風呂に入って、いつもの台湾料理店へ。
このお店のボリューム半端じゃない。
でも美味しい!
運転手さんに甘えさせてもらってひとり紹興酒を頂く。

テン場に到着して運転手の牧師さんを労い一献傾ける。
就寝は22時半。

5月3日
起床5時。
体ほぐし体操、散歩と続くも継続敵に歩きができない。が気持ち歩ける距離が延びたような気がする。

DSCF4056_convert_20170506113814.jpg
ダム湖の朝の風景。        6:00

朝食を済ませて、岩場へ。

DSCF4061_convert_20170506113833.jpg
先ずは岩場での再会?を記念して。

1本目は「ナベちゃん」を牧師の後で登る。

DSCF4062_convert_20170506113904.jpg
ナベちゃんを登る牧師をバックに、Nanoha Bab さんとSango とYama さん。ビレーヤーはKiku さん。

DSCF4063_convert_20170506113925.jpg
ナベちゃんを登るSango 。
当地は初めてである。

2本目はワササビを登る。

DSCF4064_convert_20170506113950.jpg
ワササビを登る牧師。

DSCF4066_convert_20170506114027.jpg
ワササビを登るYama さん。
この人も当地を訪れるのは今回初めてである。

皆さんナベちゃんも、ワササビも難なく登れてしまう。

DSCF4067_convert_20170506114053.jpg
ワササビを登るKi ku さん。

3本目:
イエローマウンテンが空いたので登る。

4本目:
ダーティークライマー 11b を初めてトライしてみる。
マスターで登ってくと上部ハング部分になんか記憶がある。

登った記憶と記録もない。
だがトライした気がしてならない。

帰宅して調べてみたらやっぱりトライしていた。
昨年7月に錫杖から転戦した時にトライしていた。
その時のメモでは「暑くて滑るので登れなかった」と言い訳が書いてある。

さて、今回は2テンでやっとトップアウトできた。

5本目、食後 Hive をのぼる。

DSCF4070_convert_20170506114113.jpg
Hive を登るGramps 。

DSCF4075_convert_20170506114137.jpg
Hive 10a を登るSango さん。
核心部で1度下りて、2回目は難なくクリアーしてトップアウトした。

DSCF4076_convert_20170506114202.jpg
Hive を登るYama さん。
難なくクリアー。登る実力があるのでどんどんリードしたらよいのに!

6本目:
再度ダーティークライマーにトライ。
今度はマスターではない、先ほどムーブが分かったが気持ちがなぜか乗らない。
登るにつれてテンションも上がってきて、一気に登れた。
根性で登り切ったようだ。 2 撃でRPできうれしい。

DSCF4077_convert_20170506114226.jpg
ダーティークライマーを本日2撃でRPできました。

残念ながら2 撃でRPできたのではなかった。
通算4トライ目ででした。
それでもうれしい!

Hive の前に帰って来たらKi kuさんがを登っていました。

DSCF4081_convert_20170506114253.jpg
Hive を登るKi ku さん。

7本目は「ダダ」 10c カチ系で結構しんどかったがMOSできました。

8本目は森の唄:これは昨年6月に登って2 回目でした。

DSCF4084_convert_20170506114318.jpg
この季節所々に咲いていて目を和ませてくれました。

記録:
①ナベちゃん:ノーテン
②ワササビ:ノーテン
③イエローマウンテン:ノーテン
④ダーティークライマー:マスターで上部で2テン
⑤Hive :ノーテン
⑥ダーティークライマー:RP(本日2便目、通算4便目)
⑦ダダ:MOS

⑧森の唄:ノーテン















GW の甲府幕岩 その2

2017.05.03~05

5月5日

今日は帰り日なので昼頃までしか登れない。
初参加の人がリードで登ってもらうために
牧師さんはビレーヤーに徹してくれました。

ナベちゃんのヌンチャクセットのために牧師さんが登ってくれる。
私はその隣のダーティークライマー下部にトップロープを張る。

DSCF4085_convert_20170506141502.jpg
ダーティークライマー下部のGramps .

DSCF4088_convert_20170506135328.jpg
ダーティークライマー下部株を登るSango .。

Sango さん、Yama さん、Ki ku さんともに今日の課題は「ナベちゃん」をリードすることになった。

DSCF4095_convert_20170506135354.jpg
ナベちゃんをリードするSango さん。
Bab さんも応援しています。

DSCF4105_convert_20170506135427.jpg
みごとRPしましたSango さん。

続いてYama さんがトライ。

DSCF4116_convert_20170506150439.jpg
ナベちゃんをリードするYama さん。
手前はダーティークライマー下部を登るKi ku さん。

DSCF4120_convert_20170506135534.jpg
Yama さんもRPしました。
彼女はいつも10台もリードしている。

最後にKi ku さん。

DSCF4125_convert_20170506135625.jpg
Ki ku さんのナベちゃんリード。

DSCF4132_convert_20170506135653.jpg
見事RPしました。

ずっとリードビレーをしてくれた牧師さんに感謝です。

未だダーティークライマー下部1本しか登っていないので
2本目はピリカを登って見る。

昨年MOS はしているものの、いざ取りついてみるとOS トライ状態。
真剣に集中して登れたので満足でした。
これもノーテンデ登れたから満足と言えるのでしょうね。

DSCF4139_convert_20170506154049.jpg
ピリカを登るGramps。
ビレーヤーはYama さん。 とBab さんも・・・

ピリカをみんながトップロープでトライしている間に
3本目を探して登って見る。

木のみがイッパイ 10c

ピンが2本で10c なので厳しそう。
何とかMOS できたので、本日あまり登っていないフラストレーションが取れました。

記録:
①ダーティークライマー下部
②ピリカ
③木の実がイッパイ 10c MOS


最終日は昼までしか登れないのでいつものように6 時朝食の7 時出発にすべきであった。
忘れていました。すみません。

行く前に登ろうとしていた「スパイラルリーフ」を触りもしなかったことを後悔。
次回は必ずトライしてみよう。





桜も終わった背割堤・自転車

2017.05.02

明日から甲府幕岩へクライミングに出かける予定。
天気が良いのでリハビリのため背割り堤まで自転車で出かける。
自転車に乗っていれば治ると信じつつ・・・

DSCF4047_convert_20170502133656.jpg
宇治川の流れ。
まいどの写真ですが青い水と緑を見ていると癒されます。

DSCF4048_convert_20170502133716.jpg
緑が一段と鮮やかになってきました背割堤入口。

DSCF4049_convert_20170502133733.jpg
桜の後に咲いたハナミズキ。
入口から少し入ったところにひときわ目立って2本ありました。

DSCF4052_convert_20170502133756.jpg
緑一色の桜並木。
背割堤は1周2、6㎞あります。
ゆっくり1周するのも楽しいです。


記録:
走行距離:20.7 km
走行時間:1時間6分(1時間20分)
平均速度:18.8 km/h
自転車・淀川河口 ヨットハーバーまで

2017.04.30

3 日振りの狭窄症リハビリ自転車である。

今日は淀川の河口にあるヨットハーバーまで行ってみることにする。
向かい風で自転車をこぐのが厳しい。

連休2日目の日曜日なので河川敷公園は若い人、家族連れでどこも大賑わいである。
グランドでは野球、ラグビーなどする子供たちも大人たちで一杯である。

DSCF4033_convert_20170501093001.jpg
賑わいを見せる河川敷公園。

向かい風で苦労しながらの走行であるが、いろんな風景を楽しみながら進む。

DSCF4035_convert_20170501093021.jpg
タンポポ畑のように一面花盛りである。

梅田の北界隈のビル群も間近に見える。

DSCF4037_convert_20170501093043.jpg

淀川の右岸は淀川大橋(国道2号線)から南へは進めない。
橋を渡って、左岸を南下しました。

やがて河口付近に到着。
37㎞、なんと3時間かかりました。私としては早かったのか遅すぎたのかわかりません。
メーターを見たら平均速度は14.5km/h になっていました。

DSCF4038_convert_20170501093118.jpg
伝法大橋を過ぎたあたり。

DSCF4040_convert_20170501093359.jpg
ウインドサーフィンで楽しんでいる。        阪神高速湾岸線を過ぎた辺り。

ヨットハーバーの隣で大休止。
しばし海を眺めてのんびりする。

DSCF4042_convert_20170501093422.jpg
遠くには六甲の山並みも眺められ気が落ち着く。

帰路はうそのように楽に走れる。
疲れた身体には本当に助かる。

DSCF4045_convert_20170501093444.jpg
帰路のモノレール辺りの河川敷公園。

往きは3時間のところを、帰りは2時間で帰って来れた。
往復75km走れた。
これってホンマにリハビリになっているのだろうか?

記録:
走行距離:75 km
走行時間:4 時間16分 43 秒(5 時間 10分)
平均速度:17.5 km/h (往き14.5 km、復20.5 km)