大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

自転車・背割堤

2017.03.31

今日は昼前から雨の予報である。
リハビリに降る前に少し走ってみることにする。

昨日から桜がどのくらい開花したか?
JR山崎駅から背割り堤までレンタサイクルができたので下見。

DSCF3450_convert_20170331121146.jpg
昨日より少しだけ進んでいるようでした。

DSCF3457_convert_20170331121308.jpg
背割堤の桜はまだ咲いていません。

DSCF3452_convert_20170331121210.jpg
それでもこんなに多くの人出でした。

DSCF9520_convert_20170331124320.jpg
昨年4月5日の背割り堤の桜。

レンタサイクルがJR山崎駅からあるようなので下見に行ってきました。

DSCF3446_convert_20170331121009.jpg
JR 山崎駅

DSCF3447_convert_20170331121036.jpg
レンタサイクル取り扱いのお店。
駅前の 「CAFE tabi tabi 」 にて貸し出しをしている。

DSCF3465_convert_20170331121515.jpg
山崎駅前以外でもあるようです。
背割堤・さくらであい館、京阪八幡市駅前・レンタサイクル館、他でかしだしをしているようです。

DSCF3448_convert_20170331121056.jpg
背割堤へのサイクリング道案内板。

DSCF3449_convert_20170331121124.jpg
背割堤入口にあるクルーズ(観桜船)の案内板。

JR 山崎駅から背割り堤までは案内板に従って約 5 kmでした。

DSCF3458_convert_20170331121332.jpg
宇治川のクルーズ・桜丸(観桜船)乗り場

DSCF3462_convert_20170331121359.jpg
私の好きな宇治川の今日の風景。

DSCF3464_convert_20170331121447.jpg
帰りに見られた菜の花。

記録:
走行距離:20.15km
所要時間:1時間11分22秒(1時間30分)
平均速度:16.9 km/h



スポンサーサイト
自転車・枚方大橋~御幸橋~背割堤一周

2017.03.30

昨日のクライミングで疲れ、いつもザックを背負ったら痛まない脚に痛みを感じるので、
今日のクライミングはお休みとする。

家でじっとしていられない性分である。
11時、身体をほぐす意味で自転車に少しだけ、乗ってそれもゆっくりと走ってみることにする。
枚方大橋往復ならば15 ㎞で丁度良い。

DSCF3437_convert_20170330180132.jpg
枚方大橋から見たひらパーの大観覧車。
春霞で少し霞んで見える。

大橋に着いたら、虫が騒ぎ出してきた。
このまま帰るのはもったいない。

橋を渡って、左岸を登り背割りの桜の開花状況を見に行くことにする。
橋からは追い風で気持ちよく走れる。

DSCF3438_convert_20170330180155.jpg
背割堤木津川河原での気の早い宴会が・・・

DSCF3440_convert_20170330180214.jpg
背割堤入口。
2日前にはまだなかった歓迎幕もできいよいよです。

DSCF3441_convert_20170330180233.jpg
一昨日は蕾のみでしたが、今日はほんの一部ですが咲き始めていました。

DSCF3443_convert_20170330180249.jpg
宇治川にも観桜船が運航開始しました。

もうすぐ桜、さくら、さくらです。
飲み過ぎには注意しましょう!

記録:
走行距離:32、87 km
所要時間:1時間55分47秒(2時間15分?)
平均速度:17.0 km/h




久しぶりのこうもり谷クライミング

2017.03.29

5 カ月ぶりのこうもり谷でした。
3月も終わり頃になると寒さもあまり感じられなくなり、岩も冷たくない。

DSCF3426_convert_20170330085425.jpg
タビジロウを登るヒポさん。
相変わらず元気ですね。

DSCF3431_convert_20170330170433.jpg
鷲鼻をトライする初N さん。
RP できそうだったが、残念でした。

この後モチマスさんが見事RP されました。
おめでとうございます。
写真が撮れなくて残念でした。


今日の私はすべてトップロープで登らせてもらいました。
最初の哲学の道も厳しかった。

DSCF3432_convert_20170330170509.jpg
タビジロウ下部をトライする1本さん。

DSCF3434_convert_20170330170533.jpg
リハビリでマーメードを登るカメさん。

DSCF3435_convert_20170330170556.jpg
活断層をトライするガンさん。
今日はヌンチャク掛けと2回トライしました。

私は活断層をTRでトライ。
1回目は6ピンまで、2回目は7ピンまでノーテンデ行けましたが3回目はヘロヘロで回収に苦労しました。
登れていた時代?が懐かしいなんて思うこと自体トシですね。

b0227552_20003370[1]_convert_20170330190658
活断層をトライするGramps。        Photo by カメさん

頑張り過ぎたようで、帰りの道で脚痛が出て何度も休憩しながらしか駐車場にたどり着けなかった。

記録:オールトップロープ
①哲学の道
②活断層
③活断層
④活断層




自転車・やった!自己新

木津・泉大橋~背割り堤1周~枚方大橋往復85 ㎞

2017.03.28

昨日はMRI の結果を聞きに病院へ。
3 時間待って結果はやはり脊柱管狭窄症でした。

空身で5分と立っていられないし、歩きは80mで痛みを発症します。
幸いなことに荷物を背負えば長く歩け、クライミングも痛みを発症しない。

それと自転車も大丈夫である。

先生曰く「痛くなければやってよし、痛みが出たら休憩すること」
治す方法は教えてくれない。血液の流れが良くなる薬を1か月分出してくれました。

ということで、走ったり、歩いたりできないので自転車で今日も楽しむことにする。

素晴らしいサイクリングロードがあることに感謝です。

DSCF3417_convert_20170328193847.jpg
お馴染みの御幸橋から見た宇治川。

今日は木津の泉大橋~桜の名所・背割堤往復の70 km を計画して、調子が良ければそのまま枚方大橋まで延ばすことにする。
成功すれば私の走行距離の自己新です。

DSCF3420_convert_20170328193906.jpg
15㎞地点にある「ながればし」。

こまめに各休憩時間は少なくして、こまめに取ることにする。

DSCF3421_convert_20170328193926.jpg
2回目の休憩地点。

終点木津・泉大橋までもう一回休憩を入れる。

DSCF3422_convert_20170328193946.jpg
泉大橋。

ここでは休憩を入れずに、折り返して5kmくらいのところで休憩。
後は船のところと、ながればしのところで2回取って、
背割堤を一周して帰る。

DSCF3423_convert_20170328194007.jpg
背割堤では一足早く蕾宴会が催されていました。

ここから段々と風も強くなってきて辛くなってきましたが、
頑張って70km 走りとおせました。

ここから枚方大橋まで往復すれば85kmになる。
ちょっと頑張ってみよう。

いよいよ向かい風が強くなってきました。
疲れもあってか時速12㎞位しか走れません。

それでも辿り着けホッとしかした。
大休止をして帰りに着く。

なんと追い風でむっちゃ楽です。
疲れている体にはホンマに助かりました。

DSCF3424_convert_20170328194031.jpg
8 5 km ジャスト。    (牧師号で)

今までの最高走行距離は70kmでした。
85km は新記録です。
やっぱり8 5 km はしんどかったです。疲れました。
でも達成感がありました。

近々100 ㎞ に向かって頑張ってみよう!


記録:
走行距離:85.37 km
所要時間:4時間34分43秒(5時間40分)
平均速度:18.6 km/h


枚方大橋までの往復の平均時速は14,9 km/h

70 km までの記録:
走行距離:70.47 km
所要時間:3時間44分33秒(4時間30分)
平均速度:18.8 km/h












不動岩

2017.03.26

JRの人身事故の影響で遅れました。
中央壁正面は多からず少なからずの人数で登っていました。

今日はポイ君が6本すべてをノーテンで登る課題を設けてスタートしました。

DSCF3412_convert_20170327152743.jpg
3本目の小熊を登るポイ君。
前回は終わりの方でトライしたので疲れているということでテンションが入りました。
前回の轍を踏まないように3本目でトライしましたが、写真のすぐ後でスリップ。
今回も課題が達成できずに無念そうでした。


DSCF3416_convert_20170327152913.jpg
ミュージックフェース2本目(中コース)を登るミオさん。
体調不良を訴え今日は休みと言うことらしかったのに突然参加(前回もそうだった気がするが)。
で今回は比較的易しいところだけトライすると言って、ミュージックフェースのみを登ることにしたそうです。
じっとしてられないんだなあ!!!


DSCF3415_convert_20170327152852.jpg
小熊物語をトライするGUクラブのKM さん。
RPも間近になってきました。登りながら声が沢山出る人ですね

DSCF3411_convert_20170327152705.jpg
ワンマンショーをトライするFumi1 さん。
Y 師匠がいなくとも頑張っていました。

DSCF3414_convert_20170327152828.jpg
同じくワンマンショーをトライする 5to10 さん。

DSCF3413_convert_20170327152806.jpg
小熊を登りながら 5to 10 さんを指導する臨時師匠のGUのAz さん。
最近アイゼンに力を入れていたのでフリーが以前のような迫力が見られませんでしたが。

DSCF3410_convert_20170327153002.jpg
小熊物語を登るGramps。

記録:
①ミート
②リトル
③小熊
④タイコ(ワンテン)


天気予報より早く2時半ころから雨が降り出したので、片付けて下山しました。
自転車・御幸橋~枚方大橋一周

2017.03.24

風の強い日でした。
リハビリになると信じて出かけました。
向かい風と追い風では乗り心地は天と地の違いがありました。

向かい風の時は山に登るときの肥しだ、こやしだと言い行かせてペダルを踏む。

DSCF3390_convert_20170324171448.jpg
御幸橋から見た宇治川。

DSCF3391_convert_20170324171510.jpg
宇治川に浮かぶ鴨?     

記録:
走行距離:30.14km (休憩1回 )
走行時間:1時間48分
平均速度:16.6 km/h
平日?の烏帽子岩

2017.03.23

5 日前の土曜日、不動正面は3人のみでした。今日木曜日の烏帽子は30数名の大賑わいでした。
平日と休日が逆転してしまったのでしょうか?

DSCF3387_convert_20170323214142.jpg
大賑わいの烏帽子岩。

DSCF3389_convert_20170323214204.jpg
最近メキメキ伸びているMS さん。
今日も残業クライマーになっている模様。

DSCF3385_convert_20170323214041.jpg
烏帽子で久しぶりにお会いした飲み助さん。 おじいちゃんのドタドタ落ちを登っていました。

私はガンちゃんと組ませてもらい登らせてもらいました。

記録:
①ゴールドフィンガー
②熊カンテ
③サピエンス
④ハーフ&ハーフ
⑤ウイング(TR)
⑥アフターバイト
⑦すきま風(核心部の左手ホールドが手探りで掴めずワンテン)
⑧おじいちゃんのドタドタ落ち
自転車・嵐山まで

2017.03.22

今日はこうもり谷でクライミングの予定であった。
朝起きて気付くあほさ加減。

待ち合わせ場所に行くのには通勤時間帯の電車に乗らなくてはならない。
当然混んでいて座席には座れない。
脊柱管狭窄症で立ってはいられない。
でクライミングには行けないことに気づいた。

ストレス解消と症状軽減を兼ねて自転車で嵐山に出かけてみることにする。

DSCF3382_convert_20170322163250.jpg
嵐山・渡月橋。

往きは凄い向かい風である。
嵐山まで26㎞。初めてノンストップで行けた。

DSCF3381_convert_20170322163222.jpg
嵐山の桜のつぼみはこんなんでした。
もう少し待てば・・・

嵐山で20分ほど休んで帰路につく。
帰りは追い風ですごく楽だ。気持ちが良い。

DSCF3383_convert_20170322163308.jpg
嵐山から少し南下したところに咲いていたヒガンザクラ。

肩が凝ってきたので8 km地点のベンチで小休憩。
前回休憩したところである。

DSCF3384_convert_20170322163324.jpg
鳥羽の大石のある辺りの寒桜。

帰りは1回休憩をして帰宅。
段々と自転車乗りも慣れてきたようだが、
帰宅して一息つくと疲れがどっと出てくる。

記録:
走行距離:52.34 km
所要時間:3時間2分36秒(3時間20分)
      往き:1時間40分
      帰り:1時間20分
平均速度:17.2km/h
往き:15.6km/h
帰り:19.1km/h


孫の少年野球観戦と自転車

2017.03.20

今日は孫の少年野球観戦(応援)に行ってきました。
午前中は近所の中学校で、昼からは練習試合で大塚河川敷公園(淀川)まで行ってきました。
2 試合とも勝ったので孫たちも喜んでいました(私も)。

DSCF3286_convert_20170320202226.jpg
第1 試合の1番バッター。

DSCF3356_convert_20170320202257.jpg
第2試合。3 塁ランナー。

良いとこばかりを写真に載せました。

試合が終わたので、このまま自転車で枚方大橋~淀川左岸~御幸橋(背割り堤1周)~自宅で
30 ㎞走ってきました。
今は汗をかく唯一の方法は自転車しかないので、乗っていることが楽しいです。

DSCF3374_convert_20170320202344.jpg
淀川左岸・枚方大橋上の公園で連たこを揚げていました。
凄い!壮観でした。

DSCF3375_convert_20170320202404.jpg
背割堤の桜並木。
見ごろはまだまだのようです。
結構人が出ていました。

DSCF3377_convert_20170320202424.jpg
蕾はこんなんでした。

DSCF3379_convert_20170320202444.jpg
私の好きな風景。    御幸橋から見た宇治川。

記録:
走行距離:32.98 km
所要時間:1時間54分
平均速度:17.3 km/h
自転車・枚方大橋まで

2017.03.19

クライミングがなかったので連れ合いと約束してサイクリングに出かける。
連れ合いはママチャリのため遅いので目的地までは行ったり来たりして進む。
7 ㎞のところを10 ㎞走れました・

DSCF3283_convert_20170319160709.jpg
ひらパーの大観覧車も春霞なのか少し霞んで見えました。       枚方大橋より

疲れているのか自転車から降りたら重りを付けているように足が重い。
1人でもう少し乗ろうと思ったが今日はこれで良しとする。

帰宅して食事後炬燵で眠ってしまった。
やっぱり疲れていたのかもしれない。

テレビで高校野球・大阪代表の履正社を応援しながら休養とする。

記録:
走行距離:20.63km
所要時間:1時間15分17秒(1時間40分)
平均速度:16.4km/h
連休初日の不動岩

2017.03.18

3 連休初日の不動岩はさすがに空いていました。

中央稜正面はポイ君と私の二人だけでした。

DSCF3257_convert_20170319094706.jpg
1人でアイゼントレをするK さん。
彼の熱心さに頭が下がります。

他に東壁ではぽっぽ1 パーティーと後1 パーティーの2組のみでした。

DSCF3262_convert_20170319094808.jpg
かつ君とKei さんのアルパイントレ。

DSCF3263_convert_20170319094829.jpg
懸垂下降をするかつ君。

DSCF3265_convert_20170319094854.jpg
NanohaBab さんに挨拶。

悲しいことにBab さんの記念樹が折れていました。

DSCF3264_convert_20170319094919.jpg
折れていたミツバツツジ。
動物のせいだろうか?この春の花を楽しみにしているのに!

DSCF3268_convert_20170319094943.jpg
ひし形ハング初?リードのKei さん。

DSCF3277_convert_20170319095046.jpg
小熊物語を登るポイ君。
今日はミート、リトル、ペガサス、タイコとすべてノーテンデ登り、気をよくしていた。
ワンマンでワンテン、小熊は遂に集中切れになってしまいました。


DSCF3278_convert_20170319095108.jpg
昼から突然の参戦でリトルボーイをトライするミオさん。
今日はアップでミートを登り、リトルボーイのレッドポイントを狙って3 回目のトライ。

DSCF3274_convert_20170319095022.jpg
ワンマンショーを登るGramps。
ミート&ポテト、リトルボーイをアップで登り、
ペガサスはTRで登らせてもらう。
続いてタイコを。
ここまではノーテンで登れました。

ワンマンショーは下部のフェースでちぐはぐ登りで体力を消耗。
ハング越から次の核心部?で力尽きてテンションのワンテン。

最後の小熊では下部フェースでスリップのフォール。フェースでのフォールは久しぶり?
上部でもホールド間違いで力尽きてテンション。

DSCF3282_convert_20170319095126.jpg
リトルボーイ3 回目で見事 RP のミオさん。
自転車・木津泉大橋&背割り1周

2017.03.17

歩けず、走れずで運動不足解消、筋肉維持のために今日も自転車に乗ることにする。

近所に2人も脊柱管狭窄症を克服した人がいたとは驚きとともに私の希望の火となりました。
彼らも同じ考えで発症してから自転車に乗り出したそうです。

先日牧師さんからプレゼントしてもらった自転車の初乗りである。

行き先は嵐山渡月橋~木津・泉大橋45㎞のサイクリングロードの片方の終点(始発)である泉大橋まで。
途中桜の名所の背割りを1周すると、往復で丁度70kmになる。

DSCF3252_convert_20170317212448.jpg
宇治川右岸堤防より見た桂川。

往きはながればし(流れ橋)で1 回休憩、帰りは木津川は向かい風で相当きつかったこともあり2 回休憩。合計4回の休憩。
休憩回数も少し減ってきた。

DSCF3253_convert_20170317212510.jpg
泉大橋。

DSCF3254_convert_20170317212526.jpg
牧師より頂いた。「牧師号」
前の私の物より3kgも 軽い。

DSCF3256_convert_20170317212543.jpg
梅も満開でした。

記録:
距離:71.71 km。
所要時間:4 時間 9分43秒(5時間20分)
平均速度:17.2 km/h
事故を起こしてしまった不動岩

2017.03.16

相変わらず狭窄症です。
朝起きたら少しマシだったので出かけることにする。

因みに早朝デイパックに10kg入れて歩いたら痛みが出ました。
それでいつものザック(14kg)で歩いてみたらグーでした。
(なぜザックを背負ったら、どのように背負ったら痛みが出ないかを検討中です)

ということで不動に行ってみることに。

今日の不動は我々(K2君、Nさん、Gramps)と5名の女性集団の計8名でした。

最初はいつものようにミートでアップ。
続いてタイコ

KIMG0093_convert_20170316225408.jpg
タイコハングを登るK2 君。

そして小熊物語と進む。
小熊物語ではワンテンしてしまった。

KIMG0095_convert_20170316225447.jpg
ペガサスを登る Miwa ちゃん。

小熊物語はこの後、Ume ちゃん、K2 君、N さんと登る。
私はN さんが小熊物語を登った後ワンマンショーをトライするつもりであった。

KIMG0098_convert_20170316225505.jpg
リトルボーイをトライする MS さん。
次回はリードするそうです。

小熊物語をトライする N さん。
何回かテンションをかけながら、最終ピン手前でレスト。
最終ピンから終了点まではやや右上気味で間隔が長い。
(これが落ちた時に身体が振られる)

KIMG0101_convert_20170316225524.jpg
小熊下部を登り終えたN さん。

レスト後は最終ピンを通過して、その上の剥がれカチも取って
終了点へ。

その後突然フォールして7~8m真横になって落下。
ロープにテンションが入り、落ちたところから左に振られる(右上気味のため)
そして頭をぶつけた。
ヘルメットの音がやけに耳に着く。

ビレーヤーはゆっくり地上まで下ろす。
本人一部記憶喪失するも応対ははっきりしている。
頭を打っているので、救急隊を要請してヘリで搬送。

MRI を撮ってもらい、診察結果は頸椎の捻挫でそのまま退院できた。
大事に至らずに本当に良かった。

診察を終えて、記憶も甦った本人談:
終了点まで到達して、2つあるカラビナの1つにロープをかけて(実は勘違いでまだ掛けていなかった)
気も緩んでいたのだろう、もう1つのカラビナにかけようとした時に足がスリップしたようで、ロープはカラビナにかかっていない状態でそのままフォールとなった。

ということでした。


ぽっぽ安全宣言:
その3)慣れ、油断、慢心、横着に陥りません。
その4)絶対安全、絶対大丈夫はありません。












病院通いと復帰努力

2017.03.15

昨日は 4 件も病院に行きました。
歯医者(毎月の定期検診)、整形外科(肘、膝の理学療法)、耳鼻咽喉科(2か月定期検診)そして整形外科(脊柱管狭窄症のMRI撮影)。

今日は予定していたクライミングも行けず。
先ずは整骨院に出かけてマッサージをしてもらう。

脊柱管狭窄症と診断されているが、空身で歩くと100mくらいで脚の痛みで休憩をしなくてそれ以上歩けない。
それとじっと立っていると、脚の痛みが出て立っていられなくなる。

しかしながら、荷物を背負っていると、痛みが出ずに歩けるのが不思議である。

今日はどのくらい歩けるか試してみた。
負荷は14.5kgで階段を交えて歩てみたら、
1時間は何の痛みもなく歩けた。

どうしてなのか、どなたか経験された方、わかる方は教えてほしいです。

このまま荷物を背負って歩いたりしていても果たして良いものか心配でもある。




不動岩

2017.03.11

今日もザックを背負ったら脊柱管の痛みが出ないのはうれしい。
(いつ出るか心配ではあるが)

DSCF3234_convert_20170312100725.jpg
懸垂下降をしてアルパイン練習を終えるポイ君。
ミオさんとポイ君は約束時間より1時間早く来てアルパイン練習をしていました。
その意気込みがうれしい。


先ず、昨日月命日のNanohaBab さんのお参りに行く。

DSCF3235_convert_20170312100749.jpg
ご冥福を祈ると今日も無事故であることをお願いする。

DSCF3237_convert_20170312100812.jpg
東壁はアルパインの練習する人で大盛況です。

フリーを開始。
1 本目はミート&ポテトでアップ。

DSCF3238_convert_20170312100839.jpg
ミート&ポテトを登るミオさん。
以前に既にレッドポイントをしているが、このルートは苦手とか。
それでも3 回目で再レッドポイントしました。


2 本目はアップの続きでリトルボーイを登りました。

DSCF3239_convert_20170312100900.jpg
タイコハングをトライするT 山岳会の F 君
いぜんRPしているので、今回はマスターでトライしているとのこと。

3 本目はペガサス。
ポイ君が先に登ってくれた。
リードで登ろうか迷っていたところに、トップロープで登る?と聞いてくれたので
TRをと思わず言ってしまった。

結果ノーテンでは登れたが一杯、いっぱいの登りだったので、TRで良かった!!

DSCF3242_convert_20170312100947.jpg
ワンマンショーを登るポイ君。

4 本目はタイコハング。
ポイ君がワンマンショーを登ってタイコにヌンチャク掛けをしてくれたので、
牧師、続いて私がトライする。

先週のタイコはテンテンでしか登れなかったので少し落ち込んでいました。
今回はノーテンで登れたのでうれしかった。

昔からタイコが登れないようになったらクライミングは辞めると言っているのでホッとしています。

DSCF3246_convert_20170312101011.jpg
タイコハングを登る牧師。
10年前は結構登っていたのに・・・???
少しやれば持ち前の運動神経ですぐ復活できます。


5 本めはワンマンショー。
先週はノーテンデ登れた。
今回は久しぶりにマスターでトライ。
残念ながらワンテンで終わりました。

DSCF3247_convert_20170312101034.jpg
ミート&ポテトをトライする T 山岳会のU 君。
残念ながら今日はRPできませんでしたが、次回はいけそう!

6 本目は小熊物語。
ここも何とかノーテンデ登れました。
昔のように余力は全くありませんが、この歳で登れることに感謝しなくては。
それに狭窄症なのに登れるなんて幸せです。

DSCF3249_convert_20170312101055.jpg
リトルボーイをトライするミオさん。
かなり喚いていましたが・・・ムーブも固まったようで次回はいける雰囲気のようだ。

今日はワンマンショーを除いてノーテン登れたので大満足。

帰路駅前の大北商店までの歩きで痛みが出てきたので一人休憩しながら帰る。
荷物を背負ったら痛みも出なかったのに、初めて痛みが出たのにはショックです。
これからが心配になってきた。


大北での反省会にミオさんが牧師の還暦祝いと私の誕生祝と称してお酒(八兵衛)を。
美味しい酒でした。
で少し遅くまで飲んでしまった。

DSCF3251_convert_20170312101121.jpg
丸いお月さまがいつの間にかこんなに高く。







烏帽子岩

2017.03.09

三寒四温か風が冷たい一日でした。
それでも平日なのに大勢の人で賑わっていました。

DSCF3219_convert_20170309214611.jpg
大勢の人で賑わっていました。

今日も腰痛をおして参加しました。
パートナーはGan さん、NW さんの3人で登る。

最初は熊カンテ。久しぶりのこのルート。結構怖かった。
2本目は空いていたアフターバイトを登る。

DSCF3230_convert_20170309214702.jpg
すきま風を登るMure さん。
いつもすいすいと登っておられるのに、今日はびっくりフォール。

3本目はサピエンス。
トラバースのところが余裕を持ってできたことに満足。

DSCF3226_convert_20170309214729.jpg
寄ってらっしゃいのMiwa ちゃん。

DSCF3233_convert_20170309214749.jpg
すきま風を登るFuchan
今日も皆さんのロープ張をしてくれていました。

DSCF3228_convert_20170309214811.jpg
盛り上がろうをトライするDNJ さん。

最後にまいどを登って今日はお終い。

DSCF3231_convert_20170309214640.jpg
まいどを登るGan さん。

帰宅するまでは狭窄症の痛みは出なかったが、治ったわけではないことが分かるので不安である。
明日は定期検診で胃カメラをのむ。鼻からはまだしたことがないが楽だ聞いているのでそちらでやって欲しい。

不動岩

2017.03.08

一昨日病院に行ってきました。
100mくらい歩いたり、じっと立っていると右脚の臀部、ふくらはぎが強烈に痛くなる。
腰かけたりして休憩すると、その痛みはなくなる。

先生曰く「脊柱管狭窄症」のようです。
14日にMRIを撮りましょう。

不思議なことに荷物を背負っていると痛みを感じずにいつまでも歩ける。
また自転車も痛みがない。

で、朝起きてザックを背負って1kmくらい歩てみたが痛みなしということで不動に出かけてみる。

DSCF3214_convert_20170308220154.jpg
ワンマンショーを登るHippo さん。
いつもヌンチャク掛けありがとうございます。

クライミングも痛みが出ないことが分かる。
ただビレーはじっと立っているので、皆さんのご厚意で休憩をさせてもらいました。

ミート&ポテトでアップを済ませ、その後ゆっくりして
タイコにトライ。

最初のハングが辛うじて越えれたが腰に違和感を感じる。
その後はテンテンでやっとトップアウト。

DSCF3210_convert_20170308220234.jpg
タイコをトライするGan さん。
今日は2 トライ?3 トライ?だったかな

DSCF3206_convert_20170308220213.jpg
遅れてきたワンさんのアップ:ミート&ポテト。
今日は登るとこがないと言いいながらタイコを登っていました。

私はヘロヘロタイコの後は小熊物語。
やっとこさではあるがノーテンデ登れて満足。

DSCF3211_convert_20170308220256.jpg
モチマスさんの小熊物語。
今日はイマイチ、モチが上がらなかったようです。

最後にワンマンショーを登って終了。
ここもノーテンデ登れるとは思っていなかったのでうれしい。

こんなことをしていて良いのかな?
容態はますます悪くなるのか?
まあ何とかなるだろう!
山を取ったら何にも残らない人生だからなあ。
山を取ったら杉だけ残ります。杉様








自転車・枚方大橋手前~背割堤

2017.03.07

昨日体調不良で病院へ。14日MRI の予約取る。
今日K2 君とのクライミングは痛みでキャンセル。
折角のお休みをふいにしてしまって申し訳なかった。

自転車は乗れるので、
14日のMRI のための病院への経路の下見してみる。
ついでに少し乗ってみることにする。

病院までは意外と近く4㎞ ちょっとである。
バスを使っていたが自転車で行ったほうが早くて便利だ。
(バス23分、自転車17分)

DSCF3194_convert_20170307144842.jpg
   桜と菜の花          淀川と桧尾川の間の沿道に咲いていた。

病院から枚方大橋に向かう。
橋手前でにわかに曇ってきて霙。
慌てて引き返すも、みぞれは止んだ。

DSCF3197_convert_20170307144904.jpg
生駒山遠望。
淀川右岸・高槻前島クリーンセンター前から。  ⇑  ⇓DSCF3198_convert_20170307144927.jpg
枚方パークの大観覧車遠望。

ちょっと休憩してそのまま上流に向かうことにする。
桜の名所の背割り堤の桜の状況はどんなんか?

今日は風が強く向かい風の時はホンマにしんどい。
それでも乗っていると気持ちが良い。
今は歩けないし、もちろん走れないので身体を動かす唯一の楽しみだ。

DSCF3200_convert_20170307144949.jpg
桜の名所の背割り堤。
未だ蕾も見られない。

DSCF3201_convert_20170307145012.jpg
背割堤1 周サイクリングロード。     1 周:2~3 km位だったかな?

十分休憩して帰途につく。

記録:
走行距離:36.02 km
所要時間:2時間9分25秒(3 時間)
平均速度:16.7 km/h



不動岩・東壁

2017.03.05

週末から八ヶ岳へアイスの予定が、足の具合が悪く不参加で養生していたが、
ストレスが溜まりそうなので、
調子の具合を見ながら不動岩に出かけてみることにする。

なぜかザックを担いだら痛みが全然でないので、そのまま不動岩の取り付きまで進む。
そして混ぜてもらう。

DSCF3162_convert_20170306145721.jpg
NanohaBab さんにお参りをして、今日一日の安全を祈願!

登り始めても痛みが出ない???
でこのままクライミングを続けてみる。

DSCF3164_convert_20170306145746.jpg
岩場ではかつ君がリードして登り始めていた。
Porta さんは靴を忘れて少し遅れるとのこと。

1本目はセカンドで東壁中央2ピッチで登る。

DSCF3167_convert_20170306145809.jpg
中央2ピッチ目でビレーをするかつ君。

DSCF3168_convert_20170306145833.jpg
1ピッチ目終了点のTwinBro 、ジジさん、Porta さん。

DSCF3171_convert_20170306145859.jpg
2 ピッチ目最終を登る 子ヨーゼフさん。

続いて子ヨーゼフさんのリクエストで「ひし形ハング」へ。
ここもセカンドで登らせてもらう。

DSCF3172_convert_20170306145922.jpg
菱形ハングをリードするかつ君。

終わって昼食タイム。

DSCF3176_convert_20170306145945.jpg
ランチタイムのT山岳会のお笑い?トリオ。

我々は昼食を終えてシステム講習会。

DSCF3177_convert_20170306150008.jpg
ランチタイムサービス(その1)

DSCF3178_convert_20170306150028.jpg
ランチタイム講習会(その2)

Porta さん、よくわかりましたか?

昼からはメンバー構成が変わり、我々は子ヨーゼフさん、ジジさんと私になりました。

1本目はこれまた子ヨーゼフさんのリクエストで「凹角(砂かぶりを昔はこう呼んでいました)」。
25年前の中級卒業生の子ヨーゼフさんは砂かぶりを凹角と言ってました。

途中まで登りかけてカムを持っていないのに気づき、急遽「ワンポイントハング」ルートにトラバース。

DSCF3179_convert_20170306150050.jpg
ワンポイントハングを登ってくるジジさん。

次はハーケンルートにトライ。
今日はセカンドで登ると決めていたのに、こんなことして大丈夫なのか?
脚はなぜかまだ痛くない。

ハーケンルートは3人とも骨があったようです。

最後に懸垂練習をして今日は終了しました。

帰宅するまでは痛みも出ずで一安心。
帰宅してからはやっぱり痛みが出ました。

明日は病院に行ってみよう。
最近の病院は1日がかりになるから嫌ですね。




自転車・嵐山

2017.03.01

クライミングの予定であったが、昼から孫の面倒を見なくてはならなくなり断念。

午前中が空くので自転車で嵐山まで出かけてみる。
当地までは往復50㎞。

KIMG0084_convert_20170301163937.jpg
途中休憩地点から見た愛宕山。

今年の目標100kmの構想は、
我が家からサイクリングロードを木津の泉大橋を折り返し、嵐山まで行って帰ってくると丁度100kmになる。

泉大橋、嵐山では何回か往復しているが、これを継続したことは勿論ない。
これが今年の目標である。
今回初めてであるが行き帰りとも1回だけの休憩で行けた。

KIMG0089_convert_20170301163957.jpg
嵐山・渡月橋。

早く達成したいが焦ってはいけない。
だが、ガンバ!である。
楽しみでもある。

記録:
距離:51.45km (嵐山まで)
所要時間:2時間50分25秒(3時間30分)
平均速度:18.1km/h