FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

烏帽子岩・駒形岩クライミング

2016.10.27

爽やかな秋の一日を過ごせました。

DSCF1880_convert_20161028125543.jpg
サイレントティアーズをトライするO さん。

DSCF1881_convert_20161028125612.jpg
F さんが珍しくTR でサイレントティアーズをトライしていました。

DSCF1882_convert_20161028125633.jpg
斜陽を果敢にリードするM さん。
細目に撮って言われたが、これ以上は無理でした。

DSCF1883_convert_20161028125652.jpg
おじいちゃんを登るN さん。

CIMG1634_convert_20161028125709.jpg
タフをトライするGramps.       Photo by Gan さん。

記録:
①ハーフ&ハーフ
②イナバウア
③サピエンス
④フキノトウ
⑤サイレントティアーズ:下部ワンテン
⑥フィギアヘッド:上部ワンテン
⑦タフ:ワンテン


健康ライフ:脱水

脱水のサイン:脱水かどうかは分かりにくいが、1回経験するとこれが脱水かと結構わかる。
               体調不良の時結構脱水の時がある。

身体の水分量が1~2%減った時:ほとんど感じない、何となく体が重いなあというところ。
身体の水分量が2~3%減った時: 喉が渇いてきたり、集中力が低下してきたり、普段普通にできることが、できなくなったり、手に力が入らなくなったりする。 

症状がよくあらわれるところ:(水分が沢山なければならないところ)
①脳組織:脳の8~9割水分
      頭がぼんやりしたり痛くなる。集中力、記憶力が低下、判断力が鈍ってくる。
      
②胃腸の症状:胃腸の8~9割が水分
     食欲の低下、気持ちが悪くなったり、便通が悪くなり硬くなったり、あるいは柔らかくなったりして下痢を起したりする。

③筋肉:8~9割が水分
    軽い時:筋肉が何となく痛くなったり、足が攣ったりする。
    重症の時:動かなくなったり、痙攣したりの症状が出る。

脱すの見つけ方:
    体重計で毎日同じ時間、同じ服装で測ってみる→体重が1kg減り、体調不良を感じたら脱水である。

脱水のサイン:
喉の渇き、つばが飲み込めない。
重くなってくると→皮膚にサインが出る。特に手に出てくる。→手が冷たくなってくる←脳や腎臓等の重要機能に水分を水分を送る(保存)しなければならないので。

皮膚に弾力がなくなってくる。カサカサになってくる。→ハンカチーフサインとか富士山サインとか呼ばれる方法で確認。
    手の甲を爪を立てずにつまんで富士山のように引っ張り上げて、ポンと離す→
    普通は2~3秒で元の状態に戻る。
    脱水時は戻る時間が10秒、20秒と遅くなるかいつまでも皴が残ったようになっている。


スポンサーサイト



こうもり谷・クライミング

2016.10.26

夕方から雨が降るかもの天気予報。
朝から蒸し暑い今日のこうもり谷である。

来ても何となく登っている。昔RPしたルートばかりトライしているせいだろうか?
今日からモチベーションを上げるために、登っていないところをトライすることにする。
と言っても今の私の実力ではRPはとても無理だが、がんばってみよう!

DSCF1873_convert_20161028122635.jpg
レインボーにヌンチャク掛けをする初N さん。

モチマスさんが鷲鼻をトライするので、アップを兼ねてアッパーガードを登らせてもらう。
アップどころかアップアップしながらの登りとなる。

DSCF1875_convert_20161028122652.jpg
アルツさんのタビジロウ下部のヌンチャク掛け。

Gan さんは先週日曜日課題の復活をRPされ、
次は活断層を目標に置いていたが、急遽変更してハットトリックに代えてトライ。

DSCF1876_convert_20161028122709.jpg
ハットトリックをトライするGan さん。

モチマスさんは鷲鼻ハングを3回トライ後、タビジロウの下部核心部をおさらいトライをされていました。

DSCF1877_convert_20161028122732.jpg
タビジロウ下部をトライするモチマスさん。

記録:
①アッパーガード
②タビジロウ下部:TR:テンテン
③タビジロウ下部:TR:テンテン
④タビジロウ下部:途中で力尽きる


蒸し暑い1日であった。下山時にはとうとう降ってきました。