大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

クライミング

2015.10.26

久久振りにBig Mouth 君からの連絡を受け烏帽子に一緒する。

先ずは「太陽がいっぱい」を登っていないということで、ここでアップを。
登り方が「荒い」の印象である。

続いて駒形のプロミネンスに。
駒形は少し寒いくらいであった。

6年前の新人の頃登れなかったということで、どのくらい成長しているか楽しみにしてトライ。
見事マスターでノーテンデ登りました。

印象はルートファインディングをもう少し的確にしたらもっと楽に登れる。

DSCF7152_convert_20151027081053.jpg
北斗の拳を登るBig Mouth 君

食事をして、3本目は「北斗の拳」。ここは初めてのトライ。
核心部のところの飛びつきは4回目でキャッチできた。

そのあとは休み休みしながら登って行った。

DSCF7151_convert_20151027092939.jpg
北斗の拳1回目

4本目は再度「北斗の拳」をトライ。
核心部も1回でキャッチできた。あとは慎重にそのまま登ってレッドポイントしました。

お見事!

感じたことは、力技で登っている感じが強い。
もう少しムーブを考えて楽に登れるようになれば13ももっと楽に登れるようになるのでは・・・

今はまだ若いので力で登れるが、
40年後の高齢者になっても登っていたいのならその辺を十分頭に入れて練習したらいかがでしょうか。
頑張ってください。

DSCF7161_convert_20151027081250.jpg
サイレントティアーズのHIGSY さん。

久しぶりにBigMouth 君と登れて楽しかったです。

DSCF7159_convert_20151027081154.jpg
イグジットのKN さん。

DSCF7160_convert_20151027081220.jpg
斜陽のEi さん。

DSCF7164_convert_20151027081315.jpg
フィギアヘッドを登る。&サイレントティアーズ(右)のガンちゃん。

記録:
①太陽がいっぱい:(L)

②プロミネンス:TR:10年ぶりのトライか?核心部が登れない。あとは何とか登れたがリードではとても無理そう。
             そういえばRPしてから20年以上は経っている。触れたことに感激!BigMouth 君ありがとう。

③サイレントティアーズ:プリクリ:ML。上部核心部を昔登っていた方法(直登)でトライしてみる。2回目で登れた。

④フィギアヘッド:プリクリ:ML。上部核心部はヒコーキではむつかしそうなので、昔ながらのレイバックで登る。

⑤もうかりまっか:TR。今日も何とかノーテンデ登れたが、リードは怖い。

⑥イナバウア:MLで登る。



スポンサーサイト
高校野球秋季近畿大会

2015.10.25

息子が関係している学校の応援に。
滋賀皇子山球場へ高校野球秋季近畿大会に出かける。


DSCF7121_convert_20151027095102.jpg
市岡君。

DSCF7138_convert_20151027095125.jpg

DSCF7126_convert_20151027095018.jpg
これ気になる。千石岩でしょうか?

DSCF7144_convert_20151027094953.jpg

DSCF7145_convert_20151027095350.jpg
8回コールドで勝準決勝へ

準決勝進出校:

滋賀学園(滋賀3位)、竜谷大平安(京都1位)、大阪桐蔭(大阪2位)、市立明石商業(兵庫1位)。

今日は野球応援でクライミングはつぶれた。
終わって、嫁、息子の嫁、孫と食事ができたので良しとしよう!

ぽっぽ岩登りスクール(RCS)

2015.10.24

35回目の岩登りスクール2日目は百丈岩で行いました。

私はMiwmiw ちゃんとIwskさんとパーティーを組ませてもらいました。

DSCF7047_convert_20151025140929.jpg
朝の挨拶。

DSCF7054_convert_20151025140954.jpg
ローソク岩で写真を撮ってくれていました。 from 東稜

先ず西壁左から登って、東稜へ進む。

DSCF7055_convert_20151025141019.jpg
東稜をセカンドで登るIWSK さん。      ビレーヤーはMiwmiwさん

DSCF7058_convert_20151025141046.jpg
東稜を登る。

26_large+rcs_convert_20151025190934.jpg
東稜    Photo by TwiBro

DSCF7063_convert_20151025141110.jpg
1ピッチ目の終了点にて。

DSCF7064_convert_20151025141136.jpg
2ピッチ目をリードする。

DSCF7065_convert_20151025141200.jpg
1ピッチ目で確保するひよこさん。

DSCF7066_convert_20151025141227.jpg
東稜1ピッチ目の終了点にて。   後続パーティー

DSCF7069_convert_20151025141253.jpg
東稜を登り終えて。

DSCF7070_convert_20151025141320.jpg
同じく東稜を登り終えた後続パーティー。

46_large+rcs_convert_20151025191003.jpg
山頂でのひと時。     Photo by TwinBro

48_large+rcs_convert_20151025191026.jpg
ローソク岩ピークにて。     Photo by TwinBro

東稜を登り終えて、次はカモシカルンゼへの懸垂と登り返し。

DSCF7071_convert_20151025141346.jpg
懸垂下降。

DSCF7072_convert_20151025141414.jpg
同じく懸垂下降をする。 なかなか上手いもんだ。

DSCF7075_convert_20151025141447.jpg
カモシカルンゼでビレーをするIWSK さん。

DSCF7076_convert_20151025141521.jpg
懸垂下降中の2Mamas 君  ぽっぽ2年生

DSCF7078_convert_20151025141552.jpg
カモシカルンゼを登る後続パーティー。

DSCF7080_convert_20151025141620.jpg
ローソク岩全景。

DSCF7081_convert_20151025141651.jpg
反省会。

DSCF7082_convert_20151025141718.jpg

DSCF7083_convert_20151025141819.jpg

DSCF7084_convert_20151025141851.jpg

DSCF7085_convert_20151025141920.jpg

DSCF7086_convert_20151025141946.jpg

DSCF7087_convert_20151025142016.jpg

DSCF7090_convert_20151025142043.jpg

DSCF7091_convert_20151025142119.jpg

DSCF7092_convert_20151025142150.jpg

DSCF7093_convert_20151025142223.jpg

DSCF7101_convert_20151025142300.jpg

DSCF7103_convert_20151025142450.jpg

DSCF7105_convert_20151025142521.jpg

DSCF7106_convert_20151025142616.jpg

DSCF7107_convert_20151025142646.jpg

DSCF7109_convert_20151025142723.jpg
今日は事情で飲めないので餃子焼きです。

DSCF7110_convert_20151025142755.jpg
もう大分飲んでいる様子。

DSCF7111_convert_20151025142835.jpg

DSCF7112_convert_20151025142935.jpg

DSCF7113_convert_20151025143058.jpg
少し色付いてきました。

89_large+rcs_convert_20151025191046.jpg
Photo by TwinBro

DSCF7119_convert_20151025143155.jpg
宴たけなわ
DSCF7120_convert_20151025143227.jpg

94_large+rcs_convert_20151025191110.jpg
大北前で2次会?           Photo by TwinBro
                          
これで今年のRCSも終わりました。
35年も良く続きました。

今月末からぽっぽ40周年で台湾の岩場に行ってきます。
20周年はマッターホルンとモンブランに行ってきました。
クライミング

2015.10.22

明日は勤めていた会社のOB 同窓会のため登れないので、
今日は登っておきたい。

岩場に到着してしばらくしたら曇ってきた。
一時パラパラと来たが大したことがなく一安心。

湿度が高いので手のかかりは昨日よりは悪い。

それにしても大賑わいである。

今日登ったルート:

①斜陽:リード(L)

②フィギアヘッド:(L)今日もノーテンで登れた。上部核心部はヒコーキでは登れない。

DSCF7033_convert_20151023185705.jpg
フィギアヘッドを登るY さん。

③サイレントティアーズ:(L)ここもノーテンで登れた。上部核心を降りしなに昔登っていた直登をしてみたら何とか登れて満足でした。

DSCF7034_convert_20151023185728.jpg
サイレントティアーズを登るMiwa ちゃん。

④見返り美人:(TR)ムーブは今一つであったが何とかノーテンで行けた。

DSCF7035_convert_20151023185748.jpg
見返り美人に取り付くWTNB さん。

⑤もうかりまっか:(TR)ノーテン。

⑥太陽がいっぱい:(ML)怪我後初めてのトライ。気持ちがよかった


DSCF7036_convert_20151023185814.jpg
サイレントの下部を登るNew K2 さん。

DSCF7038_convert_20151023185834.jpg
斜陽を登るSugisama?

明日は完全休養日。飲み過ぎないように注意!

DSCF7039_convert_20151023185854.jpg
今日の大北前。 びっくり! 大賑わい。
クライミングと中級登山学校修了式

2015.10.21

DSCF7008_convert_20151023071832.jpg
斜陽を登るSoさん

今日もいい天気でした。
身体も徐々に回復してきています。
嬉しいです。

回復とともに登れるようになってきている気がします。
そう思いたいです。

DSCF7018_convert_20151023071916.jpg
おじいちゃんを登るINN さん。

今日登ったルート:

①フキノトウ:マスターリード(ML)で登れました。

②イグジット:リードで登りました。

③斜陽:リード。核心部のピンのヌンチャクを長くしてもらい登りました。

④サイレントティアーズ:プリクリ後MLで登れました。

⑤フィギアヘッド:プリクリでMLで登れました。

DSCF7013_convert_20151023071858.jpg
フィギアヘッドを登る。

⑥ウィング:MLで登れました。

⑦ジャスティース:トップロープで登りました。何とかノーテンデ登れましたが、まだまだキョン姿勢からスタチックに上のホールドが取れません。


終わって、不動まで行って、植樹したミツバツツジに腐葉土をかけてきました。
根付いてくれますように!

DSCF7021_convert_20151023071936.jpg

大北前に帰りビール1本飲んで、中級修了式に出席してきました。

DSCF7023_convert_20151023072058.jpg DSCF7026_convert_20151023072118.jpg

DSCF7029_convert_20151023072147.jpg
校長の挨拶。

DSCF7030_convert_20151023072208.jpg
生徒代表のの答礼。

DSCF7042_convert_20151023073324.jpg DSCF7043_convert_20151023073346.jpg
記念文集。

7か月間の学校お疲れさまでした。
これからがスタートです。
頑張ってください!
中級登山学校・補講11

2015.10.19

今年の中級登山学校も先日修了しました。
それなのになぜか今日は補講です。

どなたか言ってましたね「修了した日が始まりだ」と。
納得!

今日の課題は懸垂下降を早く、スムーズにでした。
煎じ詰めれば懸垂も回数をこなせば自然とスムーズにできるようになると思われます。

記録:
①トップロープでアップルートを登りロワーダウン:降りる速さ、スムーズさの会得。
②同上
③アップルートをフォローで登り、懸垂セットをして下降。
④タイムトンネルをトップロープで登り、ロワーダウン:降りる速さ、スムーズさの会得と登攀技術アップ。
⑤タイムトンネルをフォローで登り、懸垂セット後下降。
⑥いじわるおよねトップロープ:登攀技術アップと降りる速さ、スムーズさの会得。


DSCF6509_convert_20151020123823.jpg
およねをノーテンデ登った。がこれは10月1日の写真
今回はメロメロでした。土曜日運動会、日曜日は大トレ(40km)を歩いて疲れ過ぎていたのが原因としました。

DSCF7007_convert_20151020123743.jpg
それでも帰りの車内では元気顔。
NanohaBab さんの追悼植樹とクライミング

2015.10.18

Mototoro さんの提案でBab さんの追悼植樹をしました。
毎年桜の花咲く少し前に、いっぱいのピンクの花をつけたミツバツツジが咲き誇ります。

DSCF6960_convert_20151020115256.jpg

DSCF6967_convert_20151020115406.jpg


友人のFumi さんにお世話していただき、白い花の咲くミツバツツジを1本植えました。
根付いて来年の春には咲いてくれますように!

DSCF6968_convert_20151020115320.jpgDSCF6969_convert_20151020115343.jpg

昼からは追悼クライミングを楽しみました。

DSCF6970_convert_20151020115430.jpg
ミート&ポテトを初トライするNKGW 君

DSCF6972_convert_20151020115457.jpg
ワンマンショーをトップロープでしたがノーテンデ登れうれしかったです。
少し筋肉も戻ってきたのでしょうか?

DSCF6976_convert_20151020115532.jpg
タイコをトライする牧師。
何年ぶりのタイコトライだろか?というより正面壁トライだろうか?

DSCF6984_convert_20151020115557.jpg
Poi君のワンマンショー

Mototoro さんはミート&ポテト、リトルボーイ、ミート&ポテトを登る。
TwinBro 君はミート&ポテトを3回トライ。

記録:
①ミート&ポテト:ML
②リトルボーイ:プリクリリード
③ワンマンショー:TR:ノーテン
④タイコ:プリクリ:Lワンテン。




ぽっぽスクール(RCS)     ロックガーデン

2015.10.17

雨予報から晴れてRCSが催行できました。
このスクールも今年で35年続けてこれました。

その模様を見てもらいます。

DSCF6864_convert_20151018214822.jpg
ロックガーデンに向かう。

キャッスルウォール:

DSCF6867_convert_20151018214919.jpg
トップバッターでリードするSegrho君

DSCF6868_convert_20151018214944.jpg
TwinBro君とひよこさん

DSCF6870_convert_20151018215008.jpg

DSCF6871_convert_20151018215030.jpg

DSCF6872_convert_20151018215054.jpg

DSCF6873_convert_20151018215118.jpg
Miwmiw さん  去年入会

DSCF6875_convert_20151018215150.jpg

DSCF6880_convert_20151018215218.jpg

DSCF6887_convert_20151018215312.jpg
Kaori さん

DSCF6883_convert_20151018215244.jpg

DSCF6865_convert_20151018214848.jpg
Nanohabab さんも参加しました。

DSCF6893_convert_20151018215400.jpg

DSCF6895_convert_20151018215426.jpg
Nkgw 君。

DSCF6897_convert_20151018215500.jpg

DSCF6903_convert_20151018215529.jpg
Iij さん

DSCF6904_convert_20151018215556.jpg
Tom903 君

DSCF6914_convert_20151018215625.jpg

DSCF6917_convert_20151018215658.jpg
2Mamas 君

DSCF6918_convert_20151018215731.jpg
Murasan(最長老)

サンデーモーニング:

DSCF6921_convert_20151018215758.jpg

DSCF6922_convert_20151018215822.jpg
サンデーモーニングの岩場前で

DSCF6924_convert_20151018215848.jpg

DSCF6926_convert_20151018215914.jpg
当会のNKGW 君(左フェース)

DSCF6929_convert_20151018220019.jpg

DSCF6930_convert_20151018220101.jpg
当会のSegrho 君

DSCF6931_convert_20151018220128.jpg
長老陣   上からの目線?で皆さんのクライミングを楽しんでいます。

DSCF6932_convert_20151018220152.jpg

DSCF6933_convert_20151018220220.jpg
これも上から指導して楽しんでいます。かつ君

DSCF6937_convert_20151018220245.jpg

DSCF6940_convert_20151018220310.jpg

DSCF6943_convert_20151018220338.jpg
次回はクラックを使わなくても登れるように!なりたい。

DSCF6947_convert_20151018220404.jpg
牧師 さんの模範演技

DSCF6948_convert_20151018220427.jpg
Kaori さん  私だって登れますよ!だって。

DSCF6952_convert_20151018220619.jpg
ひよこ   私だって登れますよ!だって。

DSCF6949_convert_20151018220454.jpg
Mototoro さん  

DSCF6950_convert_20151018220523.jpg
去年入会のIij さん

DSCF6946_convert_20151018222328.jpg
シューズが痛い。それでもガンバでした。

DSCF6951_convert_20151018220549.jpg
指導疲れでちょっとお休みです。

DSCF6953_convert_20151018220644.jpg
5年ぶりの岩登りのIchie

DSCF6955_convert_20151018220709.jpg
この人が緑のヘルメットの人です。意味不明?分かる人にはわかるか?

DSCF6957_convert_20151018220735.jpg

DSCF6959_convert_20151018220829.jpg

今日のクライミングはこれで終わりました。
来週は百丈岩です。



クライミング

2015.10.16

今日もクライミング日和でした。
午前中2時間烏帽子岩で、午後2時間駒形岩で過ごす。

DSCF6847_convert_20151016210131.jpg
斜陽を登る               現在リハビリ中

今日登ったルート:
①イナバウア:マスターリード(段々とスムーズに登れるようになってきた)

②ゴールドフィンガー:マスターリード(ちょっと苦戦しました)

DSCF6853_convert_20151016210212.jpg

DSCF6854_convert_20151016210237.jpg
フキノトウを登る。

③おじいちゃんのどたどた落ち:マスターリード(まあまあでした)

④アルゼンチリ:プリクリしてマスターリード(スムーズに登れたような気がする)

DSCF6857_convert_20151016210303.jpg
フィギアヘッドを登るFさん。

DSCF6860_convert_20151016210323.jpg
サイレントティアーズを登るHGSYさん。

⑤フィギアヘッド:プリクリしてマスターリード(下部核心部を今までのレイバック調子から、みんながやっている方法に変えたら
                            楽に登れた。上部核心部:今日はテンションが入ってしまった。今日はノーテンで登れ                            ると期待してきたのに。残念でした)

⑥斜陽:リード:核心部長ヌンを垂らしてもらってノーテンデ登れた。

⑦サイレントティアーズ:プリクリしてマスターリード(ノーテンデ登れたのでうれしい)

⑧もうかりまっか:トップロープ:(今日も何とかノーテンデ登れたが、前回より悪かった。前回と少しムーブが違っていた) 


DSCF6851_convert_20151016210151.jpg
イグジットを登る。

段々と勘が戻ってきているような気がする。うれしいことだ。

DSCF6863_convert_20151018064239.jpg
帰りの道から見た「斜陽」のクライミング。

ぽっぽ安全憲章:
危険予知能力を向上させ、高い気付きに努めます。



クライミング&ぽっぽスクール座学

2015.10.14

暑からず、寒からずの最高の天気でした。
それに滑りゼロです。

DSCF6839_convert_20151015205132.jpg
ゴールドフィンガー

DSCF6841_convert_20151015205157.jpg
いないないばあ

今日トライしたルート:

①いじわるおよね:ML

②アルゼンチリ:プリクリ・ML

③いないないばあ:L

④フィギアヘッド:プリクリ・ML(2回休んでトップアウトできました。怪我後初めてのLトライ)

⑤ひまわり:プリクリ・ML

⑥サイレントティアーズ:L(下部核心ワンテン)

⑦もうかりまっか:TL(久しぶりにノーテンで登れました。滑りのない季節になったからでしょうか?)


段々とエスカレートしてきています。
慣れ、油断、慢心、横着に陥らないように!

DSCF6842_convert_20151015205220.jpg
いないないばあ                       掴んでいますね。

DSCF6843_convert_20151015205241.jpg
いじわるおよね。

終わって夕方からのぽっぽスクール座学に出席。
このスクール(RCS)は今年で35回目・35年続いています。

DSCF6844_convert_20151015212647.jpg DSCF6845_convert_20151015212705.jpg DSCF6846_convert_20151015212723.jpg

終了後飲み会へ。午前様になりました。
また反省!


中級・修了山行・錫杖岳 その1

2015.10.10

DSCF6677_convert_20151013143808.jpg
今朝の錫杖岳

大阪を前夜出発して、中尾温泉口を早朝スタート。
今回は天気予報ではあまり期待できない。

今日土曜日のみ登れる可能性があるため、
期待を胸にテン場へ急ぐ。

我々は「見張り塔から・・・」の下部から烏帽子登攀後ビバーグして「見張り塔・・・」上部を登り帰着であったが、
天候の関係でビバーグ体験なしにして「見張り塔」大洞穴に12時までに到着出来たら、上部にトライすることにする。

DSCF6678_convert_20151013143843.jpg
「見張り塔・・・」取り付きにて。

DSCF6680_convert_20151013143908.jpg
1ピッチ目のリード・Hattan

DSCF6682_convert_20151013144006.jpg
1ピッチ目をフォローするMikさん。
前にロープが見えません。リード?

DSCF6681_convert_20151013143934.jpg
「注文の・・・」順番待ちのパーティー。

DSCF6688_convert_20151013144030.jpg
2ピッチ目をビレーするMik さん。

DSCF6689_convert_20151013144059.jpg
「注文の多い・・」を見上げるUe君?
早く登ってやあ!

DSCF6690_convert_20151013160357.jpg
やっと1ピッチ目が登れるようになったM/T/Kパーティー。

DSCF6691_convert_20151013144158.jpg
こちらは3ピッチ目を準備する。

DSCF6692_convert_20151013144224.jpg
3ピッチ目を登るHattan.

DSCF6694_convert_20151013144249.jpg
「注文・・・」2ピッチ目を登るTamTam君。
右端は1ピッチ目を登り終えた牧師。

DSCF6697_convert_20151013144323.jpg
4ピッチ目の準備をする。
この後登ろうとした時にホールドが欠け1メートルほどフォール。0ピンのお陰で止まりました。

DSCF6704_convert_20151013144419.jpg
5ピッチ目から見た錫杖沢方面。

DSCF6708_convert_20151013144446.jpg
5ピッチ目のHattan。

DSCF6711_convert_20151013144512.jpg
2ピッチ目を登り始める牧師さん。
お待ちどうさんでした。

DSCF6713_convert_20151013144538.jpg
こちら6ピッチ目で一休み。
上方にHattan.

DSCF6719_convert_20151013144603.jpg
6ピッチ目で確保するMik さん。

DSCF6721_convert_20151013144631.jpg
「左方カンテ」最終ピッチ2ピッチ手前を登るMakiyo さんが見える。

今回は岩も乾いており楽しい登りをさせてもらいました。セカンドは気楽です。Hattan、ありがとう!
6ピッチ目を終え、中央稜稜線まで歩いて登る。その後ロープを出して下ってからトラバースをして、
大洞穴直下まで行く。

DSCF6722_convert_20151013144657.jpg
「見張り塔・・・」大洞穴前のトラバース。

ここで念のため1ピッチスタカット登り大洞穴に到着。
12時30分。

DSCF6727_convert_20151013144727.jpg DSCF6728_convert_20151013145519.jpg
大洞穴前にて。

予定の12時を過ぎていたので、上部登攀は諦めて烏帽子西の肩に変更。
笹のブッシュのトラバースは少々アルバイトを強いられるが、言われるほどそんなにきつくもない。

だが、滑ったら大変なことになるので気を引き締めてトラバースしなければいけない。

DSCF6729_convert_20151013145548.jpg
大洞穴からのトラバース。
笹ブッシュを過ぎて。ロープが弛んでいますね。

DSCF6730_convert_20151013145627.jpg
西の肩から見た烏帽子。

西の肩から東の肩に渡り、烏帽子登り口を確認。
烏帽子はいったいいつ登ったのか記憶に残っていない。

DSCF6733_convert_20151013145700.jpg
東の肩から見た黄(紅)葉。

DSCF6735_convert_20151013145734.jpg
槍ヶ岳。
まだ白くなっていないようだ。

確認後、西の肩からクリヤ谷へと下って降りる

DSCF6737_convert_20151013145800.jpg
左方カンテを登り終え、烏帽子西の肩に到着したM/Y/Kパーティー。

この後2パーティーで下山する。

DSCF6738_convert_20151013145827.jpg
黄葉がきれいでした。

DSCF6739_convert_20151013145856.jpg
ベースに帰還しました。

15時20分帰着。明日の天気は間違いなく雨か?あとはのんびりと過ごす。

DSCF6741_convert_20151013145924.jpg
帰還記念写真。

DSCF6742_convert_20151013145954.jpg
NanohaBab さんも一緒に登ってきました。
彼女は中級を'94年に修了して、
その後、最近年までコーチとして長く中級に関わってくれていました。


DSCF6744_convert_20151013174425.jpg
本部員と。
お役目お疲れさまでした!!ありがとうございました。

DSCF6747_convert_20151013150121.jpg
談笑

DSCF6752_convert_20151013150152.jpg
待ち待ちの牧師パーティーの帰還。

DSCF6753_convert_20151013150221.jpg
至福のひととき。

DSCF6754_convert_20151013150253.jpg
1ルンゼに行ってたSiパーティーの帰還。

DSCF6755_convert_20151013151902.jpg
同じく1ルンゼに行ってたSaパーティーの帰還。

DSCF6758_convert_20151013150352.jpg
「注文の多い料理店」を登ったMasパーティーの帰還。

DSCF6760_convert_20151013150420.jpg
Sak爺パーティーの夕食

DSCF6763_convert_20151013150450.jpg
夕食後の団欒のひととき。

その1終わり。















中級・修了山行   その2

2015.10.11

DSCF6770_convert_20151015130324.jpg
雨の上がった錫杖沢の黄葉と錫杖岳

未明からの雨で今日の天気予報も時々小雨で、登るのを諦めました。

黄葉を楽しみながら山の中でのんびりと過ごすことにする。

DSCF6767_convert_20151015130248.jpg
昨日の登攀を振り返って・・・

正午前から黄葉(紅葉)を愛でに笠ヶ岳への道をハイキングに出かけてみる。
岩場巡りをするパーティー、確保訓練をするパーティーといろいろである。

DSCF6774_convert_20151015130352.jpg
ハイキングに出かけてみる。

DSCF6776_convert_20151015130420.jpg
楓の紅葉

DSCF6779_convert_20151015130502.jpg
ハイキング折り返し地点にて。      Photo by TamTam

DSCF6781_convert_20151015131857.jpg
岩場巡りから帰ってきたShinoパーティーと牧師パーティー。

DSCF6785_convert_20151015131944.jpg
岩場巡りから一人遅れて現れました。

DSCF6793_convert_20151015131300.jpg
夕食準備の水くみ。

DSCF6797_convert_20151015131332.jpg
本部員を務めてくれたKonitan

DSCF6802_convert_20151015131407.jpg
今夕食の一部
美味しかったです。御馳走様でした。

夕方からは火を囲んで歌ったり、談笑をして楽しむ。

DSCF6812_convert_20151015131438.jpg
今夕もまた集う。
中級登山学校・修了山行・錫杖岳     その3

2015.10.12

DSCF6817_convert_20151015135616.jpg
12日(3日目)の朝の錫杖岳。

壁も濡れているようなので、今日も登らずに下山することにする。

DSCF6819_convert_20151015135644.jpg
下山中のMik さん。    さらば錫杖!また来る日まで!

DSCF6820_convert_20151015135707.jpg
おまけ!

平湯で屏風組、穂高歩き組とも合流してお風呂に入り、食事をして帰路につく。

DSCF6823_convert_20151015135730.jpg
屏風岩組も合流して記念写真。

DSCF6824_convert_20151015135753.jpg
校長胴上げ。

DSCF6830_convert_20151015135822.jpg
感謝!
どちらが校長か? あれっ?竹ちゃん泣いている???

DSCF6831_convert_20151015135846.jpg
続いて副校長の胴上げ。

DSCF6838_convert_20151015135925.jpg
副校長・Sakさんの胴上げ。

帰りのバスは反省会、カラオケであっという間に帰阪できた感がありました。
クラッククライミング

2015.10.07

DSCF6669_convert_20151008075244.jpg
渡渉を終えて、岩場に向かいます。

Tamtam君からお誘いを受け、怪我後初めて第一岩壁に行ってきました。
調べてみたら第一岩壁は3年ぶりでした。
もちろんクラッククライミングも3年ぶりということになります。

DSCF6670_convert_20151008075304.jpg
NanohaBab さんの散骨を少しだけしました。

DSCF6473_convert_20151008105424.jpg
2012年10月のBab さんの登り。
第一岩壁最後の登りとなりました。

身体の調子と、ブランクで当然登れないことを覚悟しています。
リードなんてとても出来ないので、トップロープをお願いする。
それでも久しぶりの岩場。気持ちがよい。

DSCF6671_convert_20151008075323.jpg
TamTam 君の「これなんですか」の出だし。

今日は平日とあって我々のみ。
ゆっくり登る。

3年前のこのころと比べるとTamTam君の成長著しいのには目を見張るばかりでした。

DSCF6672_convert_20151008075342.jpg

DSCF6673_convert_20151008075400.jpg
「これなんですか」の上部を登る。

DSCF6471_convert_20151008105402.jpg
2012年10月のサキサカ下部を登るTamTam君。
この当時まだTR?でしたか。今じゃ11もトライする人に!

DSCF6674_convert_20151008075417.jpg
Amy ちゃんの登り。

DSCF6676_convert_20151008075438.jpg
初めて?のクラック。Kaori ちゃん。
センスあり。これからもやりたいと言ってました。

記録:
①これなんですか:TamTam君にトップロープを張ってもらい、残り3人はTRで練習。
            当然ノーテンデは登れませんでした。
②奥壁の5.7 or 5.9のルート:ここもTRを張って登らせてもらいました。
            ここは5.9の方を何とかノーテンで登れました。
③スネークマン:TRでも全く登れませんでした。
④サキサカ下部:TRで何とか登れました。


DSCF6294_convert_20151008105542.jpg
2012年10月の「これなんですか」を登るGramps。
もうリードはできないかも。

やはりクラックも通わなければ登れないと痛感しました。またよろしくお願いします。
クライミング

2015.10.05

先週金土とクライミングができなかったので、昨日と今日連荘で登ってみる。

今日は昨日アルパイン練習だったので疲れているようなので軽く登ってみることにする。
天気は曇りで暑くも寒くもないクライミングには丁度良い気温だ。

今日も積極的にマスターリードに慣れることを目標としました。

DSCF6667_convert_20151006180804.jpg

記録:
①ゴールドフィンガー(ML):まだ少しビビりがあるようだ。
②いじわるおよね(ML):問題なく登れた
③アルゼンチリ(TL):安全を考えリードは控えました。
④イナバウア(ML):普通に登れた。
⑤ハーフ&ハーフ(L):ちょっとビビっていたかな?
⑥おじいちゃん(ML):核心部をもっとリラックスして登れるようになれば・・・
⑦サピエンス(ML):まあまあだったか。
⑧子供だまし(ML):核心部でワンテン。本日初めてのテンション。言い訳が許されるなら、探した核心部の左手ホールドのかちがザラザラで止まりそうもなかった


DSCF6666_convert_20151006180744.jpg

軽く登るつもりが結構一生懸命になってしまった。

DSCF6668_convert_20151006180823.jpg




中級登山学校・不動岩

2015.10.04

修了山行前の最後の練習となりました不動での練習は、
自然と皆さん力が入っていたようです。

天候も味方してくれ素晴らしい秋晴れの下頑張りました。

我々はH中君、M木さん、Grampsでパーティーを組みました。
リーダーはH中君にお願いして、今回修了山行に臨みます。

今日はリーダーの提案で「連続懸垂」と「セカンドが登れなかった時の対処方法」を課題としました。
以下記録です。
①東壁中央左を2ピッチ
②懸垂2ピッチ
③ワンポイントハングを2ピッチで登る
④セカンドが登れなかった時の対処
⑤ハーケンルート
⑥東壁クラックルート

⑤、⑥で怪我後初めて中級でのリードをさせもらいました。

今日の練習風景を撮ってみました。

DSCF6624_convert_20151006101700.jpg
我がPのリーダH中君

DSCF6625_convert_20151006101722.jpg

DSCF6627_convert_20151006101740.jpg

DSCF6628_convert_20151006101759.jpg

DSCF6629_convert_20151006101817.jpg

DSCF6630_convert_20151006101844.jpg

DSCF6631_convert_20151006101902.jpg
校長先生

DSCF6632_convert_20151006101920.jpg

DSCF6633_convert_20151006101939.jpg

DSCF6634_convert_20151006101957.jpg

DSCF6635_convert_20151006102015.jpg

DSCF6636_convert_20151006102033.jpg

DSCF6639_convert_20151006102102.jpg
我がパーティーのM木さん

DSCF6640_convert_20151006102132.jpg

DSCF6641_convert_20151006102215.jpg
わがPのH中君

DSCF6642_convert_20151006102251.jpg

DSCF6643_convert_20151006102358.jpg

DSCF6644_convert_20151006102424.jpg

DSCF6645_convert_20151006102443.jpg
わがPのM木さん

DSCF6646_convert_20151006102505.jpg

DSCF6647_convert_20151006102527.jpg

DSCF6648_convert_20151006102548.jpg

DSCF6649_convert_20151006102609.jpg

DSCF6650_convert_20151006102630.jpg

DSCF6651_convert_20151006102651.jpg

DSCF6652_convert_20151006102712.jpg

DSCF6653_convert_20151006102733.jpg

DSCF6654_convert_20151006102757.jpg

DSCF6655_convert_20151006102819.jpg

DSCF6656_convert_20151006102839.jpg

この後反省会に続き、大北商店の2階をお借りして修了山行の打ち合わせを行う。
店主の修了山行安全を祈願して「おでん」を頂きました。ありがとうございました。
(残念ながら私は口内炎でほんの少ししか頂けなかったのが心残りでした)

終わってNanoha Bab さんの偲ぶ会に参加しました。

DSCF6665_convert_20151006112425.jpg
NnohaBab さんは'94年に中級を修了され、
爾来長い間中級にも携わってくれていました。

改めてご冥福をお祈りします。


中級登山学校・補講10(最終回)

2015.10.01

今日の天気は間違いなく雨。
不動はあきらめ烏帽子&駒形に変更する。

雨が降ってくるまで烏帽子で登って、降り始めたら駒形でアブミを予定して出かける。

ラッキーにも到着したときはまだ降っていない。
早速準備して登り始めるもぽつぽつと着だしたがまだ大したことはない。

1本目はアップルートをトライ。
正直こんなにスムーズに登れるとは期待していなかった。

DSCF6507_convert_20151002140320.jpg
アップルートを登り終えて。

2本目:いじわるおよね:
びっくりしました。なかなかの登りである。限定箇所は言ってなかったので、ホールドとして使ってしまったので10aとなったが、
ノーテンデ登った。
トップロープのオンサイト(フラッシング)である。

DSCF6508_convert_20151002140341.jpg
「いじわるおよね」初トライ。

平日のジムでポイ君、Mototoroさんのご指導の成果と本人の努力が着実に出てきているようでうれしい。

DSCF6509_convert_20151002140401.jpg
「いじわるおよね」をトップロープでフラッシング?。

雨が降ってきたので、駒形の鐙練習に移動する。

アブミは計3本トライする。

1本目は久しぶりだからか四苦八苦の状態でした。

DSCF6511_convert_20151002140423.jpg
1本目のトライ。

2本目は休憩をしてトライ。かなりスムーズに登って行った。

DSCF6513_convert_20151002140441.jpg
2本目のトライ。

3本目はそれ以上にうまく登れるかなと期待していたが、1本目と同じく2ピン目のフィフィがなかなか外れずに四苦八苦の状態でした。その後は2本目と同じくらいスムーズに登れた。

DSCF6514_convert_20151002140459.jpg
3本目のトライ。

「全般的にはもう少しの感はあるが、練習すれば着実にうまく登れるようになる感じ」が今日の印象でした

修了山行まであと1回の練習を残すのみとなりました。頑張ってください。
御在所・前尾根

時:2015.09.30
人:HGY、INN、Etsuko、Gramps


DSCF6481_convert_20151002090856.jpg
今日のスタート地点裏登山道入り口

御在所・前尾根は今月初めに来たが、その時はオールフォローでのぼりました。
今回は怪我後、アルパイン初めてのリードトライである。

DSCF6482_convert_20151002090920.jpg
藤内小屋
今日は平日のためお休み。

パーティーは4人でじゃんけんで決め、HGYさんと組むことになりました。
驚いたことにHGYさんは御在所が初めてとのこと。

1ピッチ目を私に譲ってくれました。
このピッチの上部トラバースをしている時、
30年前に登ったあのドキドキ感を思い出し感激しながら登れました。

DSCF6486_convert_20151002090943.jpg
1ピッチ目フォローのHGYさん。

このルートの核心ピッチのヤグラもリードさせてもらい光栄です。
この他のやさしいピッチもなぜかウキウキ気分で登れました。
リードするってやっぱりクライミングの醍醐味ですね。

DSCF6488_convert_20151002091026.jpg DSCF6487_convert_20151002091004.jpg 
途中、後続パーティー待ちで休憩。
そしたら、後続パrティーも下で休憩。待つ意味なしで再出発しました。

DSCF6489_convert_20151002091052.jpg
リードするHGYさん

DSCF6491_convert_20151002091139.jpg
途中からの四日市遠望。

DSCF6490_convert_20151002091117.jpg
後続パーティーのINさん。

今回は初めて60mのシングルロープで登りました。
かなり伸ばせるのでピッチの切り方に工夫がいりそうです。

DSCF6492_convert_20151002091202.jpg
最終ピッチ手前でロープ処理をするETSUKOさん。

DSCF6493_convert_20151002091224.jpg
最終ピッチ・ヤグラを登るHGY さん。

DSCF6498_convert_20151002091244.jpg
御在所岳山頂

DSCF6499_convert_20151002091308.jpg
四日市市街地を俯瞰

私同様皆さんも充実した気持ちで一日を過ごせたと言っております。

DSCF6500_convert_20151002091338.jpg DSCF6502_convert_20151002091402.jpg
下山途中での休憩。

帰りのお風呂後のビールを飲むのを許してくれたEtsukoさんに感謝!!!

記録:
西宮6:05→高槻バス停6:35→御在所駐車場8:10、裏登山道入口8:31~藤内小屋9:03、9:09~取付9:41、
登攀開始10:08~登攀終了14:12、14:50~裏登山道~藤内小屋16:01、16:16~裏登山道入り口16:48→片岡温泉17:00、18:00→高槻バス停20:05


登攀時間:約4時間