FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

健康(リハビリ)トレ&肝臓にやさしい生活

2015.05.12

今日は昼から台風の影響があるということで、
7時から自転車でリハビリトレをしました。

家から背割堤を一周+αでした。
26㎞、1時間20分、平均アベは19.6km/h
チャリダーの方から見ればなんだそれという記録ですが・・・

温帯低気圧に変わった夕方、
ドタ靴(1350g/足)で5㎞、55分で歩いてきました。

なかなか、以前のような体には戻りませんが、
焦らずに楽しみながらリハビリに励もうと思っています。

NHKラジオを聞いた酒飲み戒めをメモってみました。

肝臓にやさしい生活習慣        

1)アルコールについて:
*B型、C型肝炎に感染している人は進行するから禁酒。
*安全域:週に2日以上休肝日を設ける。
:男性→3合以上/日、10年以上は肝硬変、肝臓がんになりやすいデータがあ
る。(注:これは飲み過ぎですよね)
    :女性→女性は男性よりも少ない量で1合/日、以下にする。

2)お酒のあて:
アルコールは肝臓で脂に変る。よって、あてに脂肪分の高いものを取ると、
すべて脂肪に変るので脂肪肝になりやすい。あてはできるだけ、脂分の少ないものが良い。

3)タンパク質を取る:
アルコールを飲むときはタンパク質を一緒に取るようにする。
肝臓は溜まった脂肪を燃やすためにどんどんと働く。
その過程でタンパク質を使う。

タンパク質を取らないで酒ばかり飲んでいると肝臓に障害が起きやすい。
(鳥のささみ、豆腐等が良い)

4)その他:*だらだら食いをすると肝臓に脂が溜まる→脂肪肝(インスリンが効かなくなる)
*食事と食事の間を作って血糖値を下げる。
*寝る前に食べると食べたものが全部肝臓に溜まる→脂肪に変る(寝る前2時間は食べない)
*運動をして肝臓に食物をためない。
*保存料の多いものは食べない。
*十分な睡眠(起きている時はストレス)
*肝臓は症状が現われないので定期検査で早期発見に努める。


スポンサーサイト