大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

ポンポン山~天王山ポンポン山26
     川久保~沢コース~ポンポン山~柳谷観音~天王山

2015.02.27

アルプス他の山行に行くためのリハビリで、今日は6時間コースを選ぶ。
負荷はまだまだであるが、一昨日の6㎏から9㎏に増やしてみる。
コース負荷も芦屋川~宝塚とほぼ同じくらいか?

バスを乗り継いで、川久保から出発。
降りた途端に霙の歓迎を受ける。

傘を差して進むもすごい勢いで降ってきた。
農家の軒先をお借りして、ザックカバーを着けたり、雨具のズボンを履く。

DSCF4653_convert_20150227200146.jpg
川久保尾根コース・渓流コース分岐道標

今日は渓谷コースでポンポン山を目指すことにする。
谷川のせせらぎが耳に気持ち良く響く。

DSCF4654_convert_20150227200210.jpg
渓谷にあったメガネ堰堤

ポンポン山を目指す人は、
私を除いて6人パーティー、2人パーティー、単独の9名で結構いるものだ。

DSCF4655_convert_20150227200232.jpg
渓谷から上がってきて尾根に出たところの道標
ここを左折して自然歩道に出たら左折すると間もなくポンポン山山頂へと導かれる

ポンポン山ではお二人の方がいた。
彼女らは川久保尾根コースを登ってきたとか。

それにしても今日は断続的に霙、雪が降り続いている。
その上風も強い。景色もガスって今一つの天候である。

DSCF4658_convert_20150227200253.jpg
ポンポン山々頂にて
晴れたかと思ったら急に曇ってきて雪、霰の繰り返しの天候になりました

風を除けながら、おにぎりを一つ食べて出発することにする。
釈迦岳、ゴルフ場わきを通り越して、展望所へ。

DSCF4664_convert_20150227200322.jpg
釈迦岳
水無瀬川の源頭

DSCF4668_convert_20150227200409.jpg
西山古道・善峰寺への分岐道標

このコース尾根上を歩く素敵なところである。
是非一度は歩いてみることをお勧めします。

DSCF4673_convert_20150227200528.jpg
尾根道
素敵な尾根道がイマイチ写せないのが残念です

DSCF4669_convert_20150227200436.jpg

DSCF4670_convert_20150227200502.jpg
展望所からの京の街を望む
以前ここで西山を愛する東京の方にお会いしたことを思い出す

その後は、尾根から降りて、小さな渓谷を渡り(ここで休憩)
柳谷観音さんの横を通り抜け、天王山に向かう。

DSCF4675_convert_20150227200553.jpg
渓谷の小さな広場

天王山で休憩していたら、若いお嬢さん?がおひとりで登ってこられた。
ずっと一人で歩いてきたので、人に会うとホッとします。
そんな訳で、どうしても一言でも話したくなってしまう。

気さくに話をしてくれたのでこれまた、ホッとしています。

天王山は初めてとのこと。
ごく最近下の町・山崎に結婚されて引っ越ししてきたとか。

DSCF4680_convert_20150227200621.jpg
初めて登られたお嬢さん?

天王山に着いたころから、天気も回復してきました。
下山途中、2~3か所展望の良いところがあり、
着かれた身体を癒してくれる。

DSCF4683_convert_20150227200649.jpg
天王山途中の広場から見た高槻・枚方方面と淀川

DSCF4685_convert_20150227200714.jpg
宝積寺
毎年節分祭がおこなわれる

宝寺を経由して、淀川堤防を下って今日の行程を終了。

DSCF4687_convert_20150227200737.jpgもう
コミミズクを撮ろうとカメラの放列
もうこの状態が3か月も続いているとか?

記録:
川久保9:35~渓流コース・尾根コース分岐9:48~渓流コース終点(尾根)10:50~ポンポン山々頂10:57、11:20~
釈迦岳11:47~展望所12:31~渓谷12:53、13:00~小倉神社への分岐13:37~天王山13:50~14:08~宝寺14:33~
自宅15:22(約6時間)
スポンサーサイト
烏帽子&例会

2015.02.25

今日は烏帽子岩でクライミングをして、夕方会の例会に出席。

烏帽子は我々3人のみの静かなクライミングが楽しめました。

春のようなうららかな一日でした。

DSCF4618_convert_20150226125928.jpg
「まいど」を登るSo さん。

今日登ったルート(TR):は

1)太陽がいっぱい

2)アフターバイト

DSCF4615_convert_20150226125907.jpg
「アフタバイト」を登るKu さん

3)まいど

4)タイムトンネル

5)すきま風

の5本でした。

DSCF4619_convert_20150226125954.jpg
「まいど」を登り始めるGramps

「まいどは」前回2テンでしたが、今回はノーテンで登れました。
やっぱりノーテンで登れると気持ちが良いです。

「すきま風」は前回に続きスラブをノーテンで登れうれしかったです。

終わってまだ時間に余裕があったので
駅前の大北でビール、日本酒を少々飲んで例会上に向かう。

今日の例会は2月1日に比良での積雪期救助訓練に参加した会員による
訓練内容の発表会でした。

DSCF4651_convert_20150226133446.jpg
例会風景

DSCF4639_convert_20150226132737.jpg
ロープ担架の編み方

DSCF4648_convert_20150226132810.jpg
ツェルト担架

DSCF4646_convert_20150226132833.jpg
運搬その1

DSCF4647_convert_20150226132854.jpg
運搬その2

DSCF4649_convert_20150226132918.jpg
運搬その3

芦屋川~宝塚縦走

2015.02.24

DSCF4593_convert_20150225075439.jpg
芦屋川駅で知り合いのAriさん、Asa さん他1名に会いました  8:25

退院以来の念願がやっとかなえました。
とにかく歩き通せたことに大満足しています。

DSCF4594_convert_20150225075504.jpg
高座の滝   8:45、8:50                                  

このコースの縦走は1年6か月ぶりでした。
ここが完歩できたら、山に行けると考えていたのでよかった。

DSCF4598_convert_20150225075605.jpg
風吹き岩から見た荒地山。逆Lクラック岩も見えます。      9:23、9:29

DSCF4604_convert_20150225075723.jpg
東お多福山         10:30、10:37

DSCF4605_convert_20150225075752.jpg
石の宝殿            11:17、11:25

DSCF4610_convert_20150225075822.jpg
大平山近辺。ここでも知り合いのMur さんに会いました。12:27、12:36 

DSCF4612_convert_20150225075843.jpg
塩尾寺             13:29、13:37           

塩尾寺まで7時間を予測していましたが、
5時間で歩けたのにはびっくりです。

今回は6kg背負って歩きでしたので、
次回は今少し重くして頑張ってみよう!

DSCF4614_convert_20150225075908.jpg
阪急宝塚駅  14:07

記録:
芦屋川駅:8:25~滝の茶屋:8:45、8:52~風吹き岩:9:23、9:29~水飲み場跡:9:58、10:05~東お多福山:10:30、10:37~
石の宝殿:11:17、11:25~大平山:12:27、12:36~塩尾寺:13:29、13:37~阪急宝塚14:07
不動岩

ポイ劇場・ワンマンショーの場

2015.02.21

DSCF4566_convert_20150221212324.jpg
NanohaBab さん安らかに眠ってください!

DSCF4570_convert_20150221212346.jpg
東壁で1パーティーのみアイゼントレをしていました。Myk さん

今日の不動岩:

1)ポイさんのワンマンショーRPを期待しています。
2)Amy さんのタイコのオンサイトトライは果敢で素晴らしかった。
3)Izm さんミートRPはもうすぐですね。

DSCF4572_convert_20150221212414.jpg
小熊物語のNm さん

今日の楽しかったこと、うれしかったこと。

1)今日は初めて17kg担いで不動に行けました。(いつもは14kgでした)
 アイゼンと革靴を入れていたのです。

2)白形さんに供花をしてお参り。

3)ミートとリトルをトップロープで登らせて貰い、午前中は終わり。

DSCF4581_convert_20150221212505.jpg
リトルのGan ちゃん

4)午後から東壁で初めてのアイゼンをしました。
 ふくらはぎの落ちた筋肉の回復とアイゼン登攀をしてみたかったからです。

 3級ルート2本だけでしたが、上手く?登れたので嬉しかったです。
 楽しかったです。

DSCF4590_convert_20150221212658.jpg
東壁でアイゼントレをするGramps
テラスで自分撮り

DSCF4587_convert_20150221212633.jpg
アイゼントレのMyk・Nkjm パーティー
お二人の熱心な練習には脱帽です

5)最後に今まで全く登れなかったワンマンショーがトップロープですが、
 ノーテンで登れました。

 ①12/14 ハング乗越できず。身体のひねりができず。10本のボルトと2本の15cmのプレートのせいか?
 ②12/21 ハングから上テンテン。
 ③01/16 全然ダメ。
 ④02/11 メタメタ。
 ⑤02/14 11日よりはましに登れた。
 ⑥02/21 ノーテンで登れた。

DSCF4586_convert_20150221212603.jpg
ワンマンショーのポイ君
この後RP できたか?

 今日は大北で皆さんと飲めたら最高の日でしたが、
 都合で早退しました。

DSCF4574_convert_20150221212439.jpg
ミート&ポテトをトライするIzm 君

DSCF4591_convert_20150221212730.jpg
タイコハングをオンサイトトライするAmy さん
この人我が会の新人です

DSCF4592_convert_20150221212758.jpg
オンサイトできたでしょうか?顔から判断してください
お見舞い

2015.02.20

タイ・プラナンで怪我をしたMym さんのお見舞いに
タイに行ったメンバーで行ってきました。

順調に回復しているようです。
本人は時には落ち込んでいるようですが、
復帰に意欲が見られました。

DSCF4361_convert_20150221072322.jpg
タイでの手術後の状態

DSCF4563_convert_20150221072443.jpg
日本での手術後(本日)

まだどのくらいで退院できるか未定とのこと。
一日も早い回復を祈っています。

日本で手術をやり直ししました。
タイでの手術は適切であったとお医者さんも称賛していたようです。
烏帽子

2015.02.18

今日の烏帽子は晴れたと思ったら急に曇ってきてパラパラと落ちてくる。
また晴れたと思ったらパラパラ落ちてくる天気でした。  カメラ忘れたので写真は撮れませんでした。

今日のリハビリクライミングで登ったルート(オールTR)1)タイムトンネル、 2)アフターバイト、 3)夕日のカンテ(ワンテン)、 4)サピエンス、 5)タフ(テンションだらけ)、
6)おじいちゃん


2015.02.19
今日も晴れたと思ったら急に曇ってきてパラパラと落ちてくる天気でした。

DSCF4549_convert_20150220082005.jpg
サピエンスのMRさん

DSCF4550_convert_20150220100916.jpg
ごめんやっしゃを登るGB さん

DSCF4552_convert_20150220100955.jpg
タイムトンネルを登る

DSCF4553_convert_20150220101013.jpg
ごめっんやっしゃをトライするTY さん

DSCF4558_convert_20150220101035.jpg
すきま風を登るNewK2 さん

DSCF4559_convert_20150220101052.jpg
ハーフ&ハーフを登るTN さん

DSCF4560_convert_20150220101114.jpg
太陽がいっぱいを登るON さん

DSCF4562_convert_20150220101130.jpg
ハーフ&ハーフを登るFG さん

今日登ったルート:
1)桃太郎
2)ゆうひのカンテ(ノーテン)
3)ごめんやっしゃ
4)まいど(MOSで登れたこのルートもツーテン。がっくり)
5)すきま風(事故以来初めてのトライ。ノーテンで登れたのでうれしい。
6)ウイング



比良山・堂満岳

期間:2015.02.15                   
参加者:単独

堂満岳1ルンゼ中央稜に会のメンバー5名が行くとのことで、
それに乗せてもらい、事故後初めての雪山・リハビリ山行である。

彼らとはコースはもちろん違い、
通常のノーマルコース(金糞峠~堂満岳~東稜)を単独でゆっくり登ってみることにする。
とはいえ不安を抱えての雪山である。

体力的にも自信がないので軽量化(11kg)を試みる。
それでも途中で何かあった時はビバークできる用意はしていく。

比良駅7:11分着で、
ここから辻本号にピックアップしてもらいイン谷口まで乗せてもらう。

駅を降りたら雨模様。なんじゃこれって感じ。
天候も次第に回復してきて、イン谷口に着いたときは晴れてきた。

DSCF4514_convert_20150216120423.jpg
堂満岳1ルンゼ中央稜登攀予定の先発メンバー・S.Arrow 君とMototoro さん

中央稜組の他のメンバーは食料を買いに行っているのでまだ全員が集合できていない。
私は別行動なのでお先に出発する。

DSCF4513_convert_20150216120351.jpg
久しぶり、今季初めての雪山のGramps

背中からお日様が照っているので、
日焼け止めをしなくちゃと思いながら結局せずじまい。

DSCF4517_convert_20150216120447.jpg
今朝の雪景色

1ルンゼ取り付きの堰堤で休憩しながら彼らを待ったが、
なかなか現れないので先を急ぐことにする。

DSCF4518_convert_20150216120511.jpg
1ルンゼ取り付の堰堤
中央稜登攀隊を15分待ったが現れなかったので先に進む

DSCF4519_convert_20150216121632.jpg
青ガレを登る先行パーティー
雪もばっちり着いていました

金糞峠までは風もなく晴れていて暑い。

峠に着いた途端に西からの風と曇ってきて雪が降り始める。

DSCF4521_convert_20150216120653.jpg
金糞峠

DSCF4522_convert_20150216120716.jpg
金糞峠に登ってくる

ここまではトレースもばっちりであったが、
ここからは今日初めてのトレース付けである。
堂満に向かう人は誰もいない。

わくわく気分が久しぶりに起こる。
と同時にこの身体で大丈夫かと不安もよぎる。

DSCF4524_convert_20150216120746.jpg
3ルンゼと間違えた一つ手前のルンゼ

西からの強風と雪を右にまともに受けながら膝下までのラッセル。
楽しかったです。でもしんどかったが何とかこなせた。

3ンルンゼの手前のルンゼを3ルンゼと間違えるところは、
やはり体力に自信がない証拠か?

DSCF4526_convert_20150216120815.jpg
堂満3ルンゼを登ってくる単独行者

ラッセルは堂満岳山頂の一つ手前の小ピークで終わった。堂
満岳東稜を登って来た人たちが下りてきたのだ。

やれやれ。でもそこから山頂までは直そこであった。
山頂までどうにか登れて良かった!

DSCF4529_convert_20150216120857.jpg
堂満岳山頂

山頂で中央稜隊に連絡を入れなくてはならないが、
湿質の雪と風で携帯は直にびしょ濡れになってしまい焦った。

コースの変更(今来たコースを往復から東稜を下る)もMLに入れて、下山開始。

アイゼンはチタンなので超軽量であるが、
残念なことにスノーシャットの効きが悪く団子雪が付き下りの役目を全く果たさない。

これでは少々重くても従来のアイゼンの方がよっぽどよい。
昨年も同じことがあったのに取り換えを忘れている。

アイゼンを外して下山する。
無いほうがよっぽど安心して下りられる。

高度が下がるに従い、雪から雨に変わる。
道も雪が融けてびしょびしょでる。
こんなことはこの時期としては初めてである。

高い金を払って購入したゴアテックスのダブルヤッケも形なしである。
だんだんと中着も濡れてきた。

DSCF4530_convert_20150216120919.jpg
ノタノホリ

下山したころには完全に雨。
比良駅まで持参した小さな傘をさして急ぐ。

予定していた駅前での一杯は止め、
電車に飛び乗って帰宅。

今日は一日でいろんな経験をし尊い日となりました。

昨年4月26日に怪我して以来、
初めての雪山リハビリもどうにか合格点か?

記録:
イン谷口7:55~1ルンゼ堰堤 8:40,8:55~金糞峠9:30~1ルンゼ上部10:13~堂満岳山頂10:35,10:45~ノタノホリ12:07~下山12:30~比良駅13:00

ぽっぽ会・堂満岳1ルンゼ中央稜メンバー:S.Arrow、Mototoro、Shokuda、Segrho、TwinBro
不動岩

2015.02.14

今日の不動岩は中央稜正面壁も東壁にも我々ぽっぽ会6名以外誰もいなかった。
土曜日なのに本当にみなさんどこに行ってしまったんだろう。

ぽかぽか陽気で一人を除いては最高のクライミング日和だと話していた。

そのひとりも3時を過ぎると少し寒くなり最高のコンディションだと言っていた。
彼はこのコンディションの下、見事にワンマンショーをRPした。
おめでとう!

DSCF4488_convert_20150214205446.jpg
今日もNanohaBab さんに献花してご冥福を祈る。

DSCF4501_convert_20150214205616.jpg
今日からタイコをトライするKaka さん
このハング越えが彼女の最大の課題のようだ。
ここを突破できれば核心部も何のそので行けそうだ。


DSCF4503_convert_20150214205640.jpg
今度は「うりうり」のRPを目指すTamTam 君
約10か月ぶりのトライ。1回目はめろめろ?
2回目は手ごたえをつかんだとか。


DSCF4508_convert_20150214205658.jpg
ワンマンショーをトライするポイ君
1回目順調に登るも痛恨のテンション。ワンテン病に罹ってしまっているようだ。
でも春はもうすぐだ!!!がんば!

DSCF4511_convert_20150214205719.jpg
リトルボーイをTRで登るGramps
リトルボーイとルートが少し違うようだが?
「千恵ちゃんのお尻」をトライしようとしたがホールドが分からず・・・諦めました
昔のことは考えずに今を大事に一からやり直し!


DSCF4499_convert_20150214205516.jpg
ワンマンショーをトライするYousaku 君
宣言通り見事本日レッドポイントしました。

DSCF4512_convert_20150214205741.jpg
4日前にワンマンショーをレッドポイントしたひよこさん
今日はYousaku 君のワンマンショートライを感慨に耽りながら見ていました。
烏帽子岩

2015.02.13

今日の烏帽子はガラガラでした。
幸い天気も何とか持ち楽しめました。

DSCF4478_convert_20150213145803.jpg
太陽がいっぱいを登るKM さん

1本目はクマカンテを。身体が少し硬い。

DSCF4479_convert_20150213145833.jpg
クマカンテを登るGan さん

2本目は初めてのゆうひカンテ10c を。
久しぶりに新しいルートにトライしたので新鮮で面白かった。

DSCF4480_convert_20150213145854.jpg
ゆうひコーナーを登るNabe さん

3本目はハーフ&ハーフ。
4本目:サピエンス。
5本目:ゴールドフィンガー。
6本目:イナバウア

DSCF4481_convert_20150213145914.jpg
どこのルートかな?On さん

DSCF4482_convert_20150213145933.jpg
ゆうひコーナーのOnd さん

DSCF4483_convert_20150213145952.jpg
太陽がいっぱいのGb さん

15時雪が降り出したので今日は終了となりました。
後はいつものように大北で一杯でした。

不動でアイゼントレ組のBuchan 、Nt さん、Oi さん、NewK2 さんが遅れて参加。
不動岩

2015.02.11

今日の不動はそんなに寒くなくクライミング日和でした。

DSCF4442_convert_20150213101425.jpg
昨日、ひよこちゃんが献花してくれました。
Babさんにお参りして、今日の始まりです。

東壁は7~8名の方が練習をしていました。

DSCF4445_convert_20150213101504.jpg
その一人Oi さんがアイゼントレをしていました。
今週末8名ほどで大山に出かけるとか

一方中央壁ではフリーの方たちが10名ほど登っていました。

DSCF4450_convert_20150213101533.jpg
ミートを登るUd さん
ヌンチャク掛けに奥の手を出していました。

DSCF4455_convert_20150213101603.jpg
アンパンマンの余裕のタイコ登り

DSCF4460_convert_20150213101634.jpg
ミートを登るIj さん
ぽっぽ新人のこのルート初トライか?

DSCF4465_convert_20150213101659.jpg
ペガサスを登るMiwa ちゃん

DSCF4472_convert_20150213101800.jpg
ペガサスを登るOs 君
前回RPしたところの復習、今日はタイコをRPしました

DSCF4468_convert_20150213102700.jpg
「ぽかぽか」をMOSした新人Ij さん
もう新人ではないか!

DSCF4474_convert_20150213102020.jpg
ワンマンショーを登るポイ君
今日は行けるか?残念ながらワンテンでした。
ポイ劇場は今週末にもあります。乞うご観覧を!

DSCF4476_convert_20150213101906.jpg
戦い終わって!「オオキタ11c」での集い
烏帽子組と合流宴会

今日トライしたルート: (オールトップロープ)
①リトルボーイ
②ミート
③タイコ:ハングが越えれてワンテンでトップアウトできた。少し身体が柔らかくなった気がする。うれしい!
④ワンマンショー:メロメロでした。

烏帽子組の成果:
TamTam: タフ RP、アルゼンチリ RP。
Yousaku: おじいちゃん OS、タフ RP、アルゼンチリ RP、サピエンス RP。
Kaori : おじいちゃん RP。
若山神社~太閤道(三川合流が見える地点)

2015.02.10

今日は不動岩にクライミングの予定だあったが、
昼から用事ができて行けなくなりました。

行けなくなったストレス解消とリハビリを兼ねて太閤道まで行ってみることにしました。

ボッカ力も弱くなっているので、15㎏を背負っていくことにする。
DSCF4414_convert_20150211072722.jpg
石段の脇で園児たちが休憩をしていました。
一杯挨拶をもらいました。

DSCF4416_convert_20150211072751.jpg
いつ来ても静かな境内。
心が洗われます

DSCF4417_convert_20150211072813.jpg
太閤道に入ったところ
傾斜が緩く見えますが、結構きついです。

DSCF4418_convert_20150211072842.jpg
桂川、宇治川、木津川の三川合流地点が見える
登り始めて約50分で着きました

ここで景色を見ながら、お茶を飲んだりお菓子を食べたりして20分過ごしました。
静かなひと時を楽しめました。


帰りは今来た道を引き返しました。

DSCF4421_convert_20150211072905.jpg
お百度石

DSCF4422_convert_20150211072929.jpg
本殿
今日は大事なことをお願いしました。
「きっと治って戻ってこれますように!」


記録:
入口10:40~若山神社10:50~三川合流11:30、11:30~若山神社12:20~入口12:40
若山神社~太閤道少し

2015.02.07

タイから帰った2月2日・その日から連れ合いが発熱。
家事が何もできない私に試練が与えられました。

食事も造ることをやってみました。
少しはできることが分かり、少しだけ自信ができました。

今日はダイエーに買い物。スーパーへ行くこと自身がストレスになる自分。
買うものをメモしてもらい、店内をうろうろして、何とか集めました。

買い物も結構面白いことをこの齢になり発見。
収穫でした。

ついでにトレーニングを兼ねて(山の中腹にある)若山神社まで歩くことにしました。
買い物したものをザックに放り込んでの歩きになりました。

DSCF4405_convert_20150209074347.jpg
神社への石段

神社の入口までは登り坂が続き、
そこからは170段の階段を登ったところが、若山神社です。

DSCF4407_convert_20150209074410.jpg
手洗い水

DSCF4408_convert_20150209074431.jpg
本殿

予定はここまででしたが、
少し物足りないので太閤道ハイキング道の急登が終わるところまで足を延ばしてみることにする。

DSCF4409_convert_20150209074455.jpg
折り返し地点

往復2時間足らずの歩きであったが、足が疲れました。
疲れたということは、トレーニングになったことだと自己満足しています。

DSCF4412_convert_20150209074515.jpg
梅も咲き始めていました
烏帽子岩

2015.02.06
参加者:Hgsyさん、Tnkさん、Gramps

タイ・プラナン報告の合い間に入れてみました。

久しぶりの烏帽子でした。
今日の天気は一日中曇ったり、晴れたりの繰り返しで、
曇ると寒く、晴れると温かいといった状況でした。

そして我々3人以外はいません。独占状態でした。

Image661_convert_20150206210837.jpg
新ルートを登るHgsy さん
ガラケイで撮ったので登っているのが良くわかりません。すみません!

登ったルートは:
1)アフタバイト
2)太陽がいっぱい
3)サピエンス
4)タフ
5)おじいちゃん
6)アルゼンチリ
7)西の方の新規開拓されたルート10b?

一番に登ったアフタバイトは寒過ぎて、持ったホールドが滑るほどでした。
タフはまだ登れませんでしたが少し進歩しました。