大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

リハビリ:不動岩、鏑射寺、烏帽子の歩き

2014.09.29

DSCF2721_convert_20140930134301.jpg
不動岩山頂からの俯瞰
手前が武庫川上流、遠くに第2名神工事が見える。

6:00より町内を柔軟体操しながら800m歩く。

DSCF2724_convert_20140930134324.jpg
Babさんへの供花

7:45~ 今日は不動岩にあるBabさんの供花の整理と下山路を登って山頂往復、

下山して烏帽子岩より少し上にある鏑射寺まで歩いてきて、
烏帽子岩に戻り休憩がてら、少し登らせてもらう。

今日は5㎏背負っての2時間の歩きリハビリ。


烏帽子岩、道場駅を5㎏背負って、2時間の歩きリハビリ。

DSCF2730_convert_20140930134359.jpg
この辺りはもう稲刈りも済んでいる

DSCF2732_convert_20140930134422.jpg
柿も色づいて来ている

DSCF2738_convert_20140930134505.jpg
鏑射寺入口から

烏帽子で右肩、左手指、右足指のリハビリのため、
簡単なところをトップロープで登らせてもらうも、


なかなか登れないが、無理はしないように!

烏帽子で登っていた皆さん
DSCF2745_convert_20140930134542.jpg
タイムトンネルを登るHGSYさん

DSCF2747_convert_20140930134609.jpg
ハーフ&ハーフを登るTNKさん

DSCF2749_convert_20140930134636.jpg
タイムトンネルをトライするSさん

DSCF2750_convert_20140930134700.jpg
ハーフ&ハーフをトライするKNさん

DSCF2752_convert_20140930134724.jpg
ゴールドフィンガーをみごとRPして下りるKSK君

DSCF2756_convert_20140930134915.jpg
熊カンテを登るINNさん

道場駅9:35~不動岩山頂10:07~供花場所10:25~道場駅10:30~鏑射寺11:25~烏帽子岩11:40、14:30
~道場駅前15:00、16:45


以上


スポンサーサイト
今日のリハビリ記録・嵐山大悲閣

2014.09.28

DSCF2711_convert_20140928180749.jpg
渡月橋も人でいっぱい

朝6:30~より堤防を歩きながら坂、階段を昇降しながら2,5㎞を1時間歩く。

DSCF2712_convert_20140928180812.jpg
保津峡方面を望む

11:00~ 京都の嵐山に行く予定で登り口を間違えてしまい、
そのまま大悲閣を訪れることにする。
大悲閣からの眺望は素晴らしい。


DSCF2715_convert_20140928180835.jpg
大悲閣(千光寺)から今日の街を望む

比叡山から大文字山、清水寺、仁和寺の5重の塔と説明を受けました。
ここは紅葉のシーズンの16時くらいに訪れると空いていてきっと満足させてくれるとのこと。


DSCF2717_convert_20140928180859.jpg
大悲閣にあったそろばん玉で作られた三重塔

それにしても嵐山の外国人の訪問者の多いことにはびっくりです。
聞こえる言葉は外国語ばかりのようだ。


DSCF2720_convert_20140928180920.jpg
帰りの渡月橋

今日は9㎏負荷 1時間30分のリハビリでした
運動会

2014.09.27

今日は小学校に入った孫の運動会の碑である。
山に行ってリハビリをしたかったが、諦めて運動会参観になった。

早朝、合流点まで5㎞、59分歩いてのリハビリのみ。

DSCF2637_convert_20140928104010.jpg
ともだちだいすき、はしるのだいすき

DSCF2632_convert_20140928100557.jpg
1年1組赤組

参加種目は:
1)ともだちだいすき、はしるのだいすき(競争)
2)全校つなひき2014(団体競技)
3)紅白リレー合戦2014(選択競技)
4)花笠音頭(団体演技)
5)春駒(全校ダンス)
6)チェッコリ玉入れ(団体競技)

DSCF2650_convert_20140928104039.jpg
2)全校つなひき2014(団体競技)

DSCF2681_convert_20140928100629.jpg
花笠音頭

DSCF2686_convert_20140928100659.jpg
応援合戦(赤組)

DSCF2687_convert_20140928100736.jpg
応援合戦(白組)

DSCF2656_convert_20140928104106.jpg
全学年・紅白リレー合戦2014(選択競技)

DSCF2697_convert_20140928105618.jpg
6)チェッコリ玉入れ(団体競技)

DSCF2704_convert_20140928100802.jpg
5・6年生による組体操>



        
リハビリ・太閤道

2014.09.26

今日で事故からちょうど5か月(退院から3か月足らず)になりました。
胸椎、腰椎のところはそれなりに回復してきているようですが、

両肩、両手指、右足指、首筋の回復がいまいちで、整骨院に毎日通っています。

DSCF2613_convert_20140926210301.jpg
神社の入口に保管

今日のリハビリは昼から孫守のため、近所の山に出かける。
約1か月前に行った太閤道の桂川、宇治川、木津川が合流して淀川になる・
三川合流が見られるところまでの折り返しとする。

DSCF2615_convert_20140926210327.jpg
左から桂川、宇治川、木津川の三川。
宇治川と木津川の間に桜の名所・背割堤があります。長さ2,5㎞

先月咲いていたササユリはもう見れませんでした。

DSCF2619_convert_20140926210349.jpg
コスモス?

前回は4㎏の負荷で行きましたが、今回は9㎏の負荷で行ってみました。
所要時間は前回とあまり変わらなかったので、
負荷した重さ分だけ体力が回復してきているのだと自己満足いています。

DSCF2620_convert_20140926210421.jpg
若山神社入り口

記録:6時起床、ベッド体操後町内柔軟体操しながら800m歩く
      7:30上孫見送り、8:20下孫見送り後
     :8:45~若山神社~太閤道三川合流見晴らし台を往復
      9㎏負荷、2時間25分

DSCF2622_convert_20140926210449.jpg
毎年行われる小学生の作品・案山子↑↓
DSCF2623_convert_20140926210510.jpg
若山神社から自宅への帰り道

午後孫守が終わった時点で自転車に少し乗ってみました。
記録:18:00~上合流点⇔焼却炉 14㎞ 45分 
 
リハビリ

strong>2014.09.25

昨夜はかつお君の怪我の原因・対策会議で遅くなり、寝たのは0時30分。

朝一旦5時半の目覚ましで起きたのだが、
2度寝をしてしまって起きたのは、7時過ぎ。

小学1年の孫、園児の孫を見送りに行き、朝食が8時半になってしまった。
ためにいつもの町内柔軟体操歩きは省略。


DSCF2611_convert_20140925143357.jpg
高槻市の焼却炉

昨日10㎏負荷で疲れたので、
今日は10時過ぎから、7㎏負荷で焼却炉まで平坦歩きで往復。

距離は 8.7km を 1時間48分かかって歩く。


DSCF2612_convert_20140925143434.jpg
比叡山とその向こうの比良山系がはっきり見える
今日は視程が良い

このくらいの負荷、距離でまだ疲れが出る。
リハビリメモ (その5) 9/1~9/15

9月1日5:25~ 合流点 5㎞ 1時間1分 9㎏負荷

9月2日5:55~ 合流点 5㎞ 1時間8分
        (腰が痛かったのでゆっくり歩く)
         14:15~ 淀川・阪急電車・千里線ガード。
          自転車 3時間12分(休憩含めて4時間)

9月3日6:10:~上合流点 4㎞ 47分(ほんの少しだけ駆け足)
    :16:15~ 若山神社 1時間28分

9月4日:6:50~ 合流点~中学校~小学校 5.2㎞ 1時間5分
    :17:30~ 上合流点 4㎞ 49分

9月5日:6:30~ 合流点~中学校~小学校 5.2㎞ 1時間5分
    :11:30~ 宝寺~天王山 2時間(宝寺手前まで自転車含む)

9月6日:6:30~ 第1小屋2㎞+800m町内柔軟
    :8:30~ Babさん不動岩へお参り~大北(Yoshiokaさんお参り)
    :17:30~ 第2小屋~小学校 50分

9月7日:6:30~ 第2小屋 4㎞ 53分 +250m柔軟
    :16:30~ 背割堤周回+枚方市入口 30.9㎞ 自転車 

9月8日:6:30~ 町内800m 柔軟
    :8:20~ 道場~百丈岩~烏帽子岩~道場 2時間10分
     今回のリハビリで百丈岩は初めてである。
      もちろんハイキングコースで 山頂へ。
      いつもは何とも感じない途中に少しある岩稜帯の登りに苦労する。
      下りはそれ以上に危うい歩き方になる。

9月9日:6:30~ 第2小屋~小学校~自宅 50分歩き
    :15:00~17:00 京滋バイパス~樟葉~枚方大橋~自宅 30㎞
            1時間50分 自転車
    :19:00~ぽっぽ例会(2次会飲み過ぎ)
    淀川右岸も左岸も素晴らしいサイクリングロードができている。
    前回は桜の名所、背割堤1周してきたが、今回は背割り周回をパスして、
     桂川、宇治川、木津川を渡って木津川左岸の
     素晴らしいサイクリングロードを下って、枚方大橋を渡り、
    淀川右岸遡上して帰って来ました。

9月10日:10:45~町内45分歩き。
     :45周年記念食事(休養日)

9月11日:6:40~合流点~中学校~小学校~ 1時間7分
     :15:30~淀川周回:自宅→京滋バイパス→淀川新橋→自宅
       39㎞ 2時間12分 自転車

9月12日:早朝町内を800m柔軟体操をしながら歩く
    :道場駅から鏑射寺まで歩く。ずっと登りなので
     リハビリにはよかった。鏑射寺を見て回った後烏
     帽子岩に向かう。道路から駒形岩を登っている
     歩いた時間は1時間25分。

9月13日:早朝町内を柔軟体操をしながら歩く。
     :今日は私のリハビリにとってはロングルートのポンポン山。
      Hiroさんに付き合ってもらい、川久保から尾根道ルートを
       辿って、ポンポン山へ。休憩なしで2時間。
       山頂は多くの人で大賑わいであった。1時間ほど
       食事休憩をして、東海自然歩道を本山寺、神峰寺経由で上の口バス停へ。
       所要時間2時間30分。疲れました。

9月14日:今日は広島在住のぽっぽ会員で、
      昨年Babさんと私の3人でスイスのピッツ・ベルニナに登ったPO.K2君がBabさんの
      ご冥福をお祈りに来てくださるということで、
      ぽっぽ有志で不動に行ってきました。
      メンバーは:P.K2、いっちゃん、Mototoro、ひよこ、TwinBroとGrampsの6名でした。
      私もリハビリを兼ねて、セカンドで2本だけ登らせてもらいましたが、疲れました。

9月15日:6:30~合流点&14F昇降 1時間12分
      昼は孫の買い物付き合い、夕方は近所の方のお通夜
リハビリ・百丈岩&烏帽子岩

2014.09.22

朝はいつものように町内を柔軟体操をしながら800m歩いて朝食。

DSCF2573_convert_20140923110553.jpg
YosiokaさんとBabさんの蝋梅に酒をお供えして出発

DSCF2574_convert_20140923110628.jpg
いつもお世話になっている大北商店

今日はHIroさんと百丈岩&烏帽子の予定でしたが、
Hiroさんの体調が悪く、一人で出かける。

百丈岩は先回同様ハイキングコースで登る。
先回9月8日なので半月前である。

DSCF2579_convert_20140923110653.jpg
途中の短い岩稜帯

うれしいことに前回は     
 「いつもは何とも感じない途中に少しある岩稜帯の登りに
苦労する。下りはそれ以上に危うい歩き方になる。」
だったのに、

今回は苦労もなく上り下りできたことである。
着実に回復しているようでうれしく毎日のリハビリの甲斐を
感じる。

DSCF2580_convert_20140923110722.jpg
ローソクイワ先端から来たところを振りって見る

また前回恐くてとてもいけないと思っていた、
ローソク岩の先端にも、恐る、おそるだが行けたこともうれしい。

DSCF2582_convert_20140923110748.jpg
ローソクイワ先端から見下ろした「やまびこ」

DSCF2586_convert_20140923110813.jpg
ローソク岩・右が先端(前回は左端まで)

DSCF2589_convert_20140923110842.jpg
先々代が谷川から水を引いて来て造った池と先代が建てたやまびこ

今回気付いたことは、コスモスが満開、柿が鈴なり、稲田の稲刈
取りが多くの場所で行われていたことである。

DSCF2592_convert_20140923110911.jpg
コスモス畑があちらこちらに見られた

予定はこの後鏑射寺まで足を延ばすことにしていたが、
疲れたので、取りやめて途中の烏帽子岩に向かう。

DSCF2595_convert_20140923110946.jpg
「おじいちゃん」を登るJyunちゃん
この人も昔はすごかったが今では普通プラスくらいか?

DSCF2596_convert_20140923111016.jpg
エストニアから(ご夫婦で)来られた青年
現在は沖縄の大学院で勉強中だそうだ

今日もトップロープで2本、ゴールドフィンガーとハーフ&ハー
フをリハビリのため(固まってしまった体が伸びる)登らせてもらう。
怪我前には楽に登れていたルートが、全く登れない。

過去の栄光?はかなぐり捨てて、また1からじっくりやり直してみることだ

DSCF2598_convert_20140923111045.jpg
「ゴールドフィンガー」をリードするKNさん

DSCF2602_convert_20140923111112.jpg
「太陽がいっぱい」を登るINNさん
あちこち登られて最後のクールダウン

歩いた時間:2時間23分

帰りに大北で一杯飲んで帰るも、帰宅したら随分疲れていた。
整骨院ではほとんど眠っていたようだ。

リハビリ休養日・背割り堤

1014.09.21

今日はリハビリ休養日とする。
朝町内柔軟体操をしながら800m7歩く。

DSCF2561_convert_20140921211305.jpg
背割り堤・宇治川サイドの周回路

背割り:宇治川と木津川に挟まれた土手に約2kmの桜の木が植えられている。
昔は時代劇のロケ地になっていた。シーズンには多くの人が訪れ大賑わいになる。

DSCF2563_convert_20140921211332.jpg
背割り堤・木津川サイドの周回道(1)

午後妻と初めて自転車で背割り周遊コースへ。

DSCF2564_convert_20140921211354.jpg
木津川サイドの周回路(2)

DSCF2566_convert_20140921211416.jpg
木津川サイドの周回路(3)
多くの方がこうして楽しんでいました

DSCF2567_convert_20140921211443.jpg
背割りの遊歩道
桜のシーズンにはいっぱいの人となる
それでもきれいです。
シーズン終わり頃は正に桜吹雪に遭遇できる場合があります

家から往復 21.3㎞、1時間59分(休憩時間は含まず)。
平均時速は10.7㎞、のゆっくりしたペースで
走ってきました。


DSCF2572_convert_20140921211531.jpg
背割り堤にて
リハビリ・大岩が岳&不動岩

2014.09.20

朝6時から町内柔軟体操歩き800m

DSCF2539_convert_20140921164049.jpg
当地ではもう稲刈りが始まっていた。

DSCF2540_convert_20140921164114.jpg

今日は道場駅~大岩が岳~不動岩~道場のリハビリコースを選択。
大岩が岳にはEiさんが参加してくれました。10時道場駅。

DSCF2542_convert_20140921164229.jpg
登りの休憩

Yosioka&,Babさんの蝋梅の木の前にビールをお供えして出発。
今回は途中で1回休憩して山頂へ。

DSCF2544_convert_20140921164307.jpg
山頂はいっぱいの人でした

山頂は一杯の人でした。20人以上はいたことでしょう。
びっくりしました。

先日も見ましたが、今日も山頂でビールを飲んでいる人に
出会いました。
まだまだ山でアルコールを飲む人がいるのにはおどろきです。

DSCF2547_convert_20140921164336.jpg
地図よみ講習会もされていました

DSCF2552_convert_20140921164516.jpg
シバクリもたくさんありました

DSCF2551_convert_20140921164445.jpg
20cmくらいの蛇もいました

下山も1回休んで不動岩前まで歩きました。
ここでEiさんとお別れして、不動岩で登っている会員に会いに行く。

DSCF2550_convert_20140921164420.jpg
下山時の休憩


正面岩に着いたら、悲しい電話が入っているとのこと。
第一岩壁に登りに行っているカツオ君が怪我をしたとか。

DSCF2556_convert_20140921164548.jpg
タイコトライのYousaku君

ここでは動きようがないので、連絡待ちとなる。
お天気姉さんがヘリに添乗して病院に行ってもらう。

DSCF2558_convert_20140921164713.jpg
道場駅駅前

私はまだ岩は登ってはいけないのだが、
肩のリハビリにはクライミングが効果的なようなので(自分の経験上)、

無理せずにトップロープでタイコとミート&ポテトを
トライさせてもらう。

終わった頃に牧師会長が病院まで走ってくれるとなり
助かりました。

駅前でほんの少しだけ反省会をして帰路に着く。

DSCF2559_convert_20140921164744.jpg
蝋梅の葉も茂ってきました。
Yosiokaさん、Babさんのご冥福をお祈りしています

今日のリハビリ?和歌山城

2014.09.19

今日は休養日で和歌山に出かける。

DSCF2525_convert_20140921100044.jpg
和歌山城門

6時半からいつものように町内を柔軟体操をしながら歩く。

和歌山駅に着いたら、お城まで歩いてみようかとなり、

DSCF2528_convert_20140921095355.jpg
和歌山城

結局今日も歩きリハビリをしてしまった。

DSCF2534_convert_20140921095422.jpg
天守閣から

1時間46分(和歌山駅~和歌山城~天守閣~駅


DSCF2538_convert_20140921095455.jpg
久しぶりに妹と
今日のリハビリ・大岩が岳&烏帽子岩
2014.09.18

DSCF2506_convert_20140919221822.jpg
道場駅前の蝋梅
YOSHIOKAさん、Babさん安らかに

今朝も6:20から町内を柔軟体操しながら800m歩く。

DSCF2508_convert_20140919221853.jpg
駅前広場の樹も色付き始めた

DSCF2510_convert_20140919221925.jpg
田圃の畔にも彼岸花が咲いている

道場駅10時15分発で大岩が岳に、山頂では4人グループが食事をしながら楽しんでいた。
私にも食べろ食べろと、いっぱいくださった。

DSCF2514_convert_20140919222021.jpg
山頂にて、いつものポーズで撮っていただく

DSCF2518_convert_20140919222114.jpg
食事も終わりかけに撮らしてもらいました

お蔭ですぐ下山がついつい長居をしてしまった。

DSCF2513_convert_20140919221955.jpg
下山途中から見た千苅ダム湖

下山途中から雨が降り出したが、そんなには濡れずに済んで一安心。
道場の大北商店で烏帽子組も岩が濡れてしまったので帰ってくると思い彼らを待っていた。

DSCF2520_convert_20140919222144.jpg
工事も進んでいる第2名神

が、なかなか帰ってこなかったので、烏帽子に行ってみること
にする。

烏帽子で「太陽がいっぱい」をTRで登らせてもらっ
たが、2回ヌンチャクを掴んでしまった。

岩登りは右足指の骨折部がまだ痛くて、右足で踏んばれない。 

記録:
3時間15分歩き(道場~大岩が岳往復は2時間47分(山頂での休憩は除く)


今日のリハビリ・武庫の台ゴルフ場~烏帽子岩

2014.09.17

DSCF2503_convert_20140919205343.jpg
おじいちゃんをRPしたTNKさん

朝6:20から 町内を柔軟体操をしながら800m歩く。

DSCF2485_convert_20140919205144.jpg
アルゼンチリを登るKNさん

先日鏑射寺まで歩いたので今日はもう少し上まで歩くことにする。
ずっと登りなのでリハビリには良かった。

DSCF2486_convert_20140919205210.jpg
イナバウアを登る期待の星

10:15道場駅を出発~鏑射寺の少し先の武庫の台ゴルフ場~
烏帽子岩~道場駅 1時間2分

DSCF2490_convert_20140919205235.jpg
タフのHGSYさん

 烏帽子岩では2本半TRで登らせてもらう。肩甲骨骨折で肩が固まってしまった
右腕がまっすぐ伸びなかったのが、登ることにより少しずつ
治ってきているような気がする。

DSCF2494_convert_20140919205257.jpg
タフのUEHRさん

DSCF2502_convert_20140919205317.jpg
おじいちゃんのINNさん
今日のリハビリ(歩き、整骨院、自転車)

2014.09.16

昨夜遅くまで起きていたため、阿蘇来たのが6時。

7:00j時から歩きリハビリだが、小学1年の孫を見たさに 消防署→小学校→自宅と
登校ルートの逆を歩く。 アルタ時間は51分30秒

夕方16:30~ 自転車で初めてのところに行ってみる。
木津川・大住橋往復 自転車 2時間8分

天王山大橋(京滋バイパス)を渡って木津川を遡行。
ながれ橋から4㎞くらい上流。 37㎞

帰りは暗くなってしまった。
30㎞くらい走っても、やっとしんどくなくなってきた。
NanohaBabさんへの供養

2014年9月14日

今日は広島在住のぽっぽ会員で、昨年Babさんと私の3人で
スイスのピッツ・ベルニナに登ったPO.K2君がBabさんの
ご冥福をお祈りに来てくださるということで、ぽっぽ有志で
不動に行ってきました。

DSCF0390+(1)_convert_20140915152716.jpg
お花の前でBabさんのご冥福を
左から2番目の方が広島のP.K2さん

今回の参加者は:P.K2、いっちゃん、Mototoro、ひよこ、TwinBro
とGrampsの6名でした


1週間前の花も長持ちをする薬を入れていたので何とか萎れ
ずに花を咲かせてくれていました。

お参りが終わって、久しぶりにみんなでアルパインの練習をし
ました。

私もリハビリを兼ねて、セカンドで2本だけ登らせてもらい
ましたが、疲れました。まだまだm登るのは無理のようである。

DSCF0400_convert_20140915152836.jpg
3級ルートの登る前の打ち合わせ

いっちゃんは今月末のアルプス縦走の訓練で、大岩が岳に
ボッカ牧歌トレに行かれました。

DSCF0399_convert_20140915152758.jpg
菱形ハングをリード後、下降路を降りてくるP.K2さん

結局最後まで登っていたのは、P.K2さん、Mototoroさん、ひよこさんの3人でした。
いっちゃんと、私は大北前で飲みながら待っていましたが、出来上がってしまったので
お先に失礼させてもらいました。

今日のリハビリ・ポンポン山

2014年9月13日

今朝も、早朝町内を柔軟体操をしながら歩く。

今日は私のリハビリにとってはロングルートのポンポン山。

DSCF2478_convert_20140915101729.jpg
釈迦岳(631m)・水無瀬川の源頭とか

Hiroさんが付き合ってくれました。
川久保から尾根道ルートを、辿って、ポンポン山へ。

ほぼ2時間で休憩なしで登れたことはほんとうにうれしい。

DSCF2480_convert_20140915101757.jpg
ポンポン山々頂は大賑わいでした。
遠くハルカスのビルも望めました。近江富士も見えました。

山頂は多くの人で大賑わいであった。
1時間ほど食事休憩をして、

DSCF2479_convert_20140915101821.jpg
リハビリ者に付き添ってくれたHiroさん

東海自然歩道を本山寺、神峰寺経由で
上の口バス停へ。

所要時間2時間30分。
疲れました。疲れましたが満足感でいっぱいです。

思わず飲みませんかと誘ってしまった。
最近はビールは飲まないのに、3杯も飲んでしまった。

追伸:ビールは飲まないが、熱燗は毎日飲んでいます。
リハビリ・鏑射寺&烏帽子岩

2014.09.12

早朝町内を800m柔軟体操をしながら歩く

DSCF2455_convert_20140914081035.jpg
鏑射寺(かぶらいじ)

10j時過ぎより道場駅から鏑射寺まで歩く。
ずっと登りなのでリハビリにはよかった。

DSCF2458_convert_20140914081113.jpg
鏑射寺から見た街風景

鏑射寺を見て回った後烏帽子岩
に向かう。

道路から駒形岩を登っている
アンパンマンらしい人が見えたので撮ってみる。

DSCF2464_convert_20140914081218.jpg
斜陽を登っているアンパンマン

烏帽子では知り合いの3名が楽しそうに登っていた。

DSCF2467_convert_20140914081314.jpg
ゴールドフィンガーを登るIkwさん

DSCF2470_convert_20140914081341.jpg
フィギアーヘッドを登るうめちゃん

DSCF2474_convert_20140914081406.jpg
イナバウアを登るKNさん

私もTRで「お米」と「アップルート」を
登らせてもらったが、今の私にはこれが限度でした。

歩いた総時間は1時間25分。
今日のリハビリ

2014.09.11

今日のリハビリは、近くの山に歩きに行こうと考えていましたが、
天気予報では突然の雨がということで、諦めました。

予報通り突然の雨が3度ほどあり、中止は正解だったようです。

朝、孫の登校に対面できるような歩きリハビリをしました。
6:40自宅~合流点~中学校~小学校~自宅 1時間7分
     

雨ももう降らないだろうと予測して、15:30分より自転車リハビリをしてみました。
先回は淀川周回を自宅→京滋バイパス→枚方大橋→自宅の30㎞コースでした(所要時間1時間49分)が

今回は少し距離を伸ばして自宅→京滋バイパス→淀川新橋→自宅の39㎞にトライしてみました
所要時間は 2時間12分 

肩のゆがみ、指、腰は中々治りませんね!つらい!
今日のリハビリ

 自宅~京滋バイパス~樟葉~枚方大橋~自宅 30㎞            

2014.09.09

6:30~ 第2小屋~小学校~自宅 孫たちの登校をみながらのリハビリ歩き(50分)

DSCF2441_convert_20140910135634.jpg
淀川(木津川)左岸のサイクリングロード

夕方15:00~から自転車でリハビリに出かける。

淀川の右岸も左岸も素晴らしいサイクリングロードができている。

DSCF2444_convert_20140910135701.jpg
樟葉辺りから見た上牧(右岸)方面

前回は桜の名所、背割堤1周してきたが、今回は背割り周回を
パスして、桂川、宇治川、木津川を渡って木津川左岸の
素晴らしいサイクリングロードを下ってみる。

DSCF2445_convert_20140910135723.jpg
結構大きな木立があり日陰を走れるので涼しい(枚方辺りか?)

今日は時間と体力の関係で枚方大橋を渡り、
淀川右岸遡上して帰って来ました。

DSCF2446_convert_20140910135745.jpg
左岸から見た枚方大橋

19:00~ぽっぽ例会に出席(2次会飲み過ぎ)    
リハビリ日記(百丈岩&烏帽子岩)歩き

2014.09.08

朝町内を約 800m 柔軟体操をしながら歩いたのち、
 8時半より道場に向かう。

DSCF2408_convert_20140909112822.jpg
懐かしのローソク岩

今日のコースは「道場~百丈岩~烏帽子岩~道場」である。 2時間10分
リハビリで百丈岩は初めてである。

DSCF2417_convert_20140909112903.jpg
百表岩へ行く途中に第2名神ができる。
ただ今工事の真っ最中である。

もちろんハイキングコースで 山頂へ。
いつもは何とも感じない途中に少しある岩稜帯の登りに
苦労する。

山頂で廻りの景色を見ながら少し休んで、
下山にかかる。

下りの岩稜地帯は登り以上に危うい歩き方になる。

DSCF2416_convert_20140909112932.jpg
確保訓練用櫓も再塗装されていた

烏帽子に知り合いが来ているのを確認して、リハビリのために
歩いてみる。

みんな格好良く登っている。
1本だけTRでナインの「太陽がいっぱい」を登らせてもらう。

DSCF2428_convert_20140909113743.jpg
濡れている「イナバウアー」を登るInnさん

両手指、両肩、右足指その上腰痛の私には非常に厳しい
登攀?なる。

DSCF2422_convert_20140909113041.jpg
「おじいちゃんのどたどた落ち」を登るおばあちゃん、失礼Soさん

帰りは大北でいつものように一杯やって帰宅。
缶ビール、酒1本で結構酔いが回ってきている。

DSCF2432_convert_20140909113115.jpg
さすがのUehrさんも登りすぎか?

帰宅後、整骨院で首、指、肩、腰のリハビリをお願いする。

DSCF2429_convert_20140909113011.jpg
オシドリ夫妻のお帰り

DSCF2431_convert_20140909113318.jpg
Tnkさんもお疲れで「ビレー」に代わる

DSCF2434_convert_20140909113141.jpg
「イナバウアー」を挑戦するIkwさん

DSCF2440_convert_20140909113213.jpg
同じく「イナバウアー」を余裕?をもって登るKnさん
リハビリ・サイクリング(三川合流・背割堤)

2014.09.07

朝リハビリにゆっくり4㎞歩いて、後は本を読んだりして過ごす。
夕方思いついたように、春には桜で有名な宇治川と木津川に挟まれた背割堤は
今の時期どうなっているかを見に行くことにする。

DSCF2404_convert_20140907212257.jpg
9月の背割堤

さすが人もまばらで、結構散策には良いところである。
今日は、堤の周りに自転車周回コースができているので、
ぐるっとまわってみる。

DSCF1984_convert_20140907212426.jpg
今年4月9日の背割堤

その後木津川河原にサイクリングロードがあると聞いていたので、
行ってみたが、発見できず自動車道を枚方市入口まで行って引き返してきた。

なんと帰路に河原を見下ろすとれっきとしたサイクリングロードがついているではないか。
次回の楽しみができました。

今日の走った距離は30㎞を約2時間かけてのリハビリでした。 

左右手の指、右足指、両肩の治りが少しだけマシになってきましたが、
もうあれから4か月半、岩登りにはまだまだのようです。


NanhaBabさんへの供花

201409.06

DSCF2394_convert_20140906222516.jpg
まだ駅前の百日紅はきれいに咲いていた。

前回の供花から1週間経った。

自身もまだ完治していないので、不動に行ってもクライミングはできない。
壁への取り付までの上り下りが精一杯であるが、
リハビリにはもってこいの登り降りになる。

先週、先々週の花は日陰のせいか、枯れてはいなかった。
新しいのと取り換える。

DSCF2396_convert_20140906222542.jpg
安らかに眠ってください。
昨日の昼寝の夢に彼女が現れた。20年ものお付き合いだった。
随分あっちこっちへと登りに行ったものだ


文字色特に高所には強かったなあ!

DSCF2397_convert_20140906222612.jpg
今日の東壁は初心者講習で盛況であった
DSCF2398_convert_20140906222636.jpg
DSCF2399_convert_20140906222703.jpg

今日はお参りを終えて、大岩が岳にリハビリに行く予定であったが、
落ちた時に怪我した足指が痛みだしたので、大事を取って、
大北商店で不動を眺めながらチビリチビリやっていた。

DSCF2402_convert_20140906230350.jpg
大北商店縁台から望んだ不動

DSCF2393_convert_20140906222726.jpg
Yoshioka さん、Babさんの記念樹「蝋梅」に一献


リハビリメモ(その3)8/16~8/31

8月16日:7:00~11:00 盆踊りの準備(各屋台の設定、本舞台設定等)
      かき氷担当(曇り)
 14:45~21:00盆踊り本番だが雨模様。雨の中でも
大勢の人が来てくれた。かき氷は300杯売れました。

8月17日:5:05~ 合流点+14F昇降 1時間14分
 :7:00~10:00 盆踊り後片付け:
     :17:00~ 大山崎駅 5㎞ 1時間15分

8月18日:6:00~ 島本駅前公園(体操)~若山神社 10㎞ 2時間

8月19日:5:50~ 若山神社~太閤道(三川合流見晴らし台)2.5㎞ 2時間
                      三川合流:木津川、宇治川、桂川が合流して淀川となる

8月20日:5:55~ 合流点+14F 5㎞+14F 1時間14分
     :11:00~ 枚方大橋 15.2㎞ 53分 自転車

8月21日:5:55~ 合流点 5㎞ 57分 高槻病院(MRI結果OK)
           夕方事務所(事故報告&対策会議)

8月22日:13:00~リハビリを兼ねてBabさんの事故現場に献花1時間230分 
     駅を下り大北商店でビールを買い、Yさん(後にBabさんも参加 )の蝋梅の木に捧げてから、
不動に向かう。
百日紅の白い花、ローズ色の花、ピンクの花がきれいに咲いていた。
稲穂も頭を垂れ始めている。

もう4か月も訪れていない。
季節の移り変わりを感じさせられた。

不動岩への取り付きの登りもいつもなら何も考えずに登れるところが、
体力の落ちた私には空身なのにきつく感じられた。 

今日は誰一人といない不動である。
Babさんが最後に横たわっていただろうところにお花を供えてしばし黙祷。

続いて落ちたであろうルートを見あげれば、
とてつもなく急登に見える。

そして私が落ちたルートを見るに、
思っていたより高度差のあるのにびっくり。

あれだけの高さから落ちてよく生きていたものだ。
来週また来ることを約束して下山開始。

下りも腰の不安定さで思うようには下りられずまだまだ復帰は先だなと感じさせられた。
帰りに大北の店主と一杯飲んで帰路に着く。

8月23日:昨夕は飲みすぎて、夕食も取らずに20時から翌日11時まで眠っていました。
直ぐにリハビリに行き、ブランチを取って、地区の忘年会の反省会に出席。

ここでも飲みすぎてしまって、
今日はリハビリは無し。休養日?でした。

8月24日:今朝は5時に上手く起きれました。
:5:45~自転車(20分)~若山神社入り口6:10~登り6:55三川合流地点の見える展望台7:00~下り7:45若山神社 入り口7:50~自転車~8:05自宅 初めての4㎏負荷

      今日の展望台は曇りで遠く京都はかすんでいた。
      前回咲いていたササユリの1本はなくなっていたが、
      そのほか3本が咲いていて、汗をかいた身体を癒してくれた。

      下りはストックを使って下りているが、まだまだストックに頼っている。 

8月25日:6:30~  第2小屋 4㎞ 50分
     :12:00~ 第1小屋 2㎞ 30分 9㎏負荷
     :17:30~ 合流点  4㎞ 50分 7㎏負荷 
   
8月26日:7:30~  上牧小学校 3.5km 45分 ドタ靴
     :12:00~ 上牧小学校 3.5km 15分 自転車 
     :16:00~ 大村~エディオン 10㎞ 自転車

8月27日:5:50~ 河川敷(マンション辺りまで)1時間10分8㎏負荷   
          15:00~コーナン→上合流点→鳥飼大橋40.8km 2時間22分自転車 

8月28日:6:30~雨 上合流点 4㎞ 54分 ドタ靴
     :17:30~曇り 合流点 5㎞ 55分 7㎏負荷

8月29日: 8:20~不動岩(Babさんお参り)~烏帽子岩(5.6TRトライ)

8月30日:8:20~不動岩(Babさんお参り)~大岩が岳リハビリ(両ミキ、Hiro)

8月31日:6:10~40分散歩
     :6:45~ 第2小屋 4㎞ 52分
    13:15~嵐山渡月橋 60㎞ 5時間(1時間休憩含む)自転車
鵜殿・リハビリ

2014.09.02

淀川に葦(芦)の群生地がある。

DSCF2391_convert_20140902111410.jpg
リハビリ歩きの途中に碑が立っている。

家から4㎞地点に立派な碑が立っている。

DSCF2387_convert_20140902111434.jpg
鵜殿葭の原

「鵜殿は淀川河川敷に広がる60haの葭(ヨシ)や萩の大型湿性植物が群生する自然豊かな地である。
葭は鵜殿の葭と知られ、雅楽器「ひちりき}の吹き口として重用されている。

また、すだれや、宇治の茶畑の日除けにも使われているそうだし、
寒天をさらすスにも用いられ高槻の特産の一つになっている。

毎年2月には葭焼きが行われ、写真愛好家も大勢来られる。
古くは「土佐日記」の中にも紀貫之が宿泊されたとも記されているそうだ。」


.jpg" alt="DSCF2392_convert_20140902111502.jpg" border="0" width="400" height="300" />
鵜殿の葭原
葦(アシ)とも言われているが、「悪」に通ずるということで、
ここでは葭(ヨシ)と呼ばれているようだ。


ここから500m歩いて、合計5㎞歩いて今朝のリハビリとする。

昼からじっとしているとイライラするので、自転車に乗ってみる。
淀川のサイクリングロードを南下してみる。

前回は鳥飼大橋まで行ったので、今回はもうすこしのばしてみる。

行き止まりの阪急電車の淡路駅から天六へ行く淀川の鉄橋まで行ってみた。
丁度25㎞であった。(往復50㎞乗ったことになる)

これより先にまだ行けると後で聞きました。

今の私の状態では足指、手指、両肩、腰不良では足の運動しかリハビリできない。
岩に登れるようにはどのくらいかかるのだろうか?





嵐山・渡月橋(リハビリ・自転車)

2014.08.31

昨日は大岩が岳まで歩きリハビリをしたので、
今日は前々から思っていた嵐山・渡月橋まで自転車で行くことを昼から急に思い立ち出発してみました。

サイクリングロードができているので簡単に行けると聞いていたので、気楽に出発してみたが、
いつの間にかサイクリングロードは無くなってしまった。

近くにいる方に聞いたら、「この川は桂川ではありません、宇治川ですよ」だって。
大分京都市内に入り込んで知ったようで、桂川・嵐山方向に向かってがむしゃらに進む。

何とか渡月橋に着いたときは、さすがにホッとする。
我が家から30㎞であった。

近くにあった地図をみたら自転車道は桂川の右岸を走っている。
我が家を出発したころは桂川の左岸に自転車道がある。
途中のどこかで橋を渡らなくてはならなかったのだ。

自転車道は橋の下をくぐるようになっているので、
すべてくぐって進んで行ったのが間違いの原因おようであった。
自転車道は勧進橋というところで無くなってしまった。

この橋を渡ってから嵐山方面を聞き持ってやっと辿り着けました。

DSCF2380_convert_20140901110102.jpg
やっと辿り着けた渡月橋

渡月橋は相変わらずの賑わいであったが、中国人の観光客も大勢来ていた。
橋を渡って休憩している先に、「不再戦の碑」が立っていた。

DSCF2382_convert_20140901110131.jpg
日中不再戦の碑

裏に回って見たら
「日中戦争が勃発して30周年を記念し、
日中不再戦の悲願を込めて、広く京都府市民の協力により景勝地嵐山に碑を建立した・・・・・
日本、朝鮮、中国、ベトナムなどアジアの諸国民は団結して再びアジアを戦場としない決意を表明する」
1968年7月
日中不再戦運動実行委員会

とあった。
今から40数年前に建てられたこの碑が今も厳然と生きている。

帰りもまた道を間違えてしまった。
次回行く時は間違えずに行けるだろうか?

往復60㎞、所要時間5時間(うち休憩1時間)