FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

先週に引き続き・こうもり谷

期間:2012.07.2
参加者:K2、NanohaBab、New・K2、Gramps

DSCF4666_convert_20120704201547.jpg
こうもり谷入口にある衝原湖

K2君が急遽休みになったためと梅雨の晴れ間で、
今日もこうもり谷に来れました。

DSCF4668_convert_20120704201721.jpg
湖岸の道路をゴミ拾いをしながらこうもり谷に向かう

昨日の雨が今朝上がったとこで、
到着した時は湿気の上昇でものすごい蒸し暑いい。

2~3時間後には湿気も取れ、
谷風が流れ過ごしやすい気候になってきた。

今日のこうもり谷は
我々以外に常連のK崎さん、Taさん。
それにFu原さんとYa原さんの8名のみ。

DSCF4670_convert_20120704201805.jpg
カンテを登るKWSさん

先ずはアップを兼ねて「復活」にヌンチャク掛け。
何度かテンションをかけながら登っていくも、

最後の乗越した先のホールドが濡れていてぬめる。
一度テンションをかけ再度乗越す。

DSCF4672_convert_20120704201837.jpg
復活を攀じるBabさん

2本目:「活断層」を4年半ぶりにトライ。
無理せずに適当にテンションをかけながら登っていく。

DSCF4680_convert_20120704201918.jpg
活断層RPを目指して頑張るK2君  ただ今肩レスト中

最後のハング下の休憩ポイント「肩レスト」の方法が全く忘れてしまっていてできない。

諦めてテンションして乗越に取り掛かるも
ムーブも忘れてしまっている。

A0をして奥の宝のホールドを掴みやっと乗越できた。

DSCF4681_convert_20120704202005.jpg
活断層奮闘中のYNGさん

3本目:「活断層」今度は思い切っていけるところまで登ってみることにする。

中間部のトラバース地点も先にクリップせずに、
トラバース後にクリップができた。

DSCF4689_convert_20120704202104.jpg
活断層のGramps

そのあと小ハングを乗越して次に進もうとしたら、
右足でロープを踏んでしまって、

登るにのぼれなくなってしまった(ワンテン)。

ハング下の肩レスト、
今度はうまくできた。

が次の最終乗越が全くムーブもできず、
あえなく敗退。

4本目:「復活」誰もヌンチャクを回収してくれそうもないので、回収に登る。

DSCF4696_convert_20120704202146.jpg
復活のNewK2さん

トラバース後の1ピン目の後でテンション。
そのあとはテンションなしで登り切れた。

ちょっとつかれました。

DSCF4699_convert_20120704202358.jpg
活断層のFJWさん

5本目:「活断層」指先がもうひりひりで大変。
登れる状態ではない。

3ピン目をかけてからはもう指先が言うことを聞いてくれない。
無念だが今日はこれまで。

降ろしてもらう。
はずかしいことだが致し方ない。

6本目:「パインヒル」に残されたヌンチャク回収のため、隣の「哲学の道」を登ることにする。

すでに登れる状態の指ではないが奮起一番頑張ってみることにする。

中間部からのホールドの痛いこと、いたいこと。
落ちられないので必死で登り詰める。

何とか終了点到着できた。
下りるときに、忘れずにパインヒルのヌンチャクも回収して本日のクライミングも終了。

DSCF4698_convert_20120704202259.jpg
こうもり谷右岸の左フェース(昔はこう呼んでいたかな)一部
スポンサーサイト