大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

北摂の山・中山
         中山寺~中山~連山縦走路~山本(アイゼンボッカトレ)

2010.03.26

膝故障リハビリとアイゼン・ボッカトレをしに行ってきました。
リハビリのため、ボッカといっても10kg位の負荷です。

DSCF0763_convert_20100327212050.jpg
阪急中山駅前から中山さんへの商店街

DSCF0764_convert_20100327210056.jpg
山門手前

DSCF0765_convert_20100327210117.jpg
中山さんを過ぎて奥の院への山道に入ったところ

道々にこのようなお地蔵さんが沢山ある。

DSCF0766_convert_20100327210135.jpg
三つ葉つつじが満開でした。

今月初めは梅が満開でした。そう言えば先回来て早1ヶ月近く経っていたんだ。

DSCF0767_convert_20100327210158.jpg
夫婦岩

今回は出発が遅かったのでここでの休憩はなし。
というより出発時点から中山上空のみ黒い雲に覆われていたので先を急いでいたようだ。

霰も降ってきた。

DSCF0768_convert_20100327210216.jpg
奥の院と中山山頂方面の分岐

ここで一休み。雨霰も止みました。

DSCF0769_convert_20100327210239.jpg
中山山頂

前回はここより引き返し、奥の院経由で清荒神へ下る。

山頂で少し休憩して山本に向けて、中山連山縦走路へ。
俄かに曇りだし、強い横風とすごい霰に襲われる。

それも10分ほどで止んでくれた。良かった!

DSCF0770_convert_20100327210259.jpg
山頂から30分の鉄塔のそばの小広場?より市街地を

写真を撮った後広場はどこかと探しながら歩く。その瞬間右足のアイゼンに何かに引っ掛けてしまう。こけない為に無意識に右足が前に、前に出ている左足のアイゼンの紐に右足のアイゼンが引っかかったのか、身動きできない状態でそのまま前につんのめってしまう。手は前に出たようだが両膝を打ち、頭が石に。思わずひっくり返ったまま手を頭に。
えらい勢いで血が出ているように思われる。手は血だらけ。起き上がって背負ったままのザックを下ろしタオルを出して、圧迫止血を試みる。意外と早く(5分位押さえていたか)血は止まってくれた。タオルを頭に巻き、汚れた手をウエットティッシュで拭き10分ほど石に腰掛けて気分を落ち着かせる。少し経ったら両膝が少し痛いのに気づく。
ぼちぼち歩き始める。膝が痛いが何とか歩けそう。

DSCF0771_convert_20100327210321.jpg
鉄塔下広場より(1)

50分掛かってここまで来れた。打った膝、特に左膝が痛み出してきた。アイゼンを外しキネシオテープしてその上から湿布を貼る。ここで十分休憩した後、今日の核心部高低差100m?の岩稜帯をゆっくり下りる。

DSCF0772_convert_20100327210344.jpg
鉄塔下広場より(2)

下る時の膝が痛い。木の枝で作ったストックを両手にすると少しは楽に歩ける。歩幅は出来るだけ小さくしてゆっくりと下りていく。

DSCF0773_convert_20100327210405.jpg
最明寺山門前

DSCF0774_convert_20100327210424.jpg
最明寺山門と辰巳橋

ここまで50分掛かる。ここで大休止。
川の水でアイゼン、プラブーツを洗ってジョッギングシューズに履き替える。

17時やっと終着点・阪急山本駅に到着。駅のトイレの鏡で顔を見たらギョ!血だらけ???
予定の16時より1時間後れ。

帰宅して病院へ。頭部挫創2箇所(6針、2針縫合)、両膝打撲の診断でした。
あ~あ!当分間入浴、アルコール禁止と明日のクライミグが出来なくなった。

DSCF0775_convert_20100327210520.jpg


なんでもない所で怪我。集中力の欠如。これから特に気をつけて山行しなくてはと肝に銘ず。

翌日は気晴らしに「アイガー北壁」を見に行ってきました。
スポンサーサイト
京都北山・西鯖街道

杉坂口~下杉坂~道風神社~京見~鷹が峰~佛教大学
2010.03.19

DSCF0723_convert_20100323174709.jpg

DSCF0716_convert_20100323174556.jpg
下坂口から少し入ったところの製材所(杉の絞り?)

DSCF0719_convert_20100323174627.jpg
杉林の間を行く

DSCF0720_convert_20100323174647.jpg
少し登ったところから下坂口の村を望む

DSCF0726_convert_20100323174904.jpg
杉坂道風町

DSCF0728_convert_20100323174926.jpg
北山杉の工芸品店(今日はお休みでした)

DSCF0731_convert_20100323174948.jpg
道風神社への道

DSCF0732_convert_20100323175011.jpg
北山杉

DSCF0735_convert_20100323175036.jpg
京の街を遠くに見下ろす

DSCF0736_convert_20100323175058.jpg
吟松寺入り口(紅葉が素晴らしいお寺)

DSCF0739_convert_20100323175118.jpg
光悦寺入り口

DSCF0740_convert_20100323175138.jpg
御土居(後方の盛り上がったところ)

大阪北摂・中山

時:2010/03.01

リハビリを兼ねて北摂の山を歩いてきました。ボッカの負荷も15kg。
昼からは雨模様なのでちょっと憂鬱ではあるが3月の連休山行に向けて決行する。

コースは阪急中山駅~中山寺~中山山頂分岐~中山山頂~中山寺奥の院~清荒神~清荒神駅

このコースは随分昔に歩いたことがある。

DSCF0646_convert_20100302205704.jpg
中山寺山門。去年の秋に第2孫の安産を祈願しに訪れました。
今日無事に男児が誕生しました。ありがとうございました。

DSCF0649_convert_20100302205731.jpg
境内は梅が満開でした(その1)

DSCF0655_convert_20100302205757.jpg
満開の梅園(その2)

DSCF0665_convert_20100302210608.jpg
奥の院手前700mの中山山頂への分岐(山頂へは右に)

DSCF0666_convert_20100302205820.jpg
中山山頂
30分も休憩していたら、大分雲も厚くなってきた。
雨に遭わないように下山に取りかかる。

DSCF0667_convert_20100302205845.jpg
中山寺奥の院
平日にも拘らず多くのハイカーに会った。

DSCF0668_convert_20100302205910.jpg
下山途中から見た西宮方面。

DSCF0673_convert_20100302205932.jpg
清荒神(その1)

DSCF0681_convert_20100302205954.jpg
清荒神(その2)

平日にも拘らず何でこんなに多くの人が参詣されるのか驚きである。
それにしてもラッキーであった。
駅に着くと同時に降りだした。濡れずに済みました。

記録:阪急中山駅9:00~中山山頂への分岐10:00~中山山頂10:40,11:30~中山寺奥の院12:10,12:30~清荒神13:30,14:30~阪急清荒神駅15:00