大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

The Very Day

今日は夕方から新入会員の紹介。それと日中は前から約束していたTk田さんと一緒に登ることが出来ました。そしてもう一つ。Yohkoちゃんがクライミングを4年ぶりに再開して調子が出てきた証拠を見せてくれました。1日にRP2つです。

先ずは日中の烏帽子岩にて。
今日の参加者はお客様のTk田さん、Yohkoちゃん、Hassy、NanohaBabとGrampsの5名

DSCF9549_convert_20091030095525.jpg
太陽が一杯をリードするNew FaceのTk田さん。
登り終わってみたら汗びっしょりでした。汗かきなのか?どうでしょう。

DSCF9553_convert_20091030095559.jpg
サピエンスをRPかけてトライするYohkoちゃん

DSCF9554_convert_20091030095647.jpg
リーチ?のないYohkoちゃん、核心部のトラバースが上手く出来ました。

DSCF9560_convert_20091030095719.jpg
RPは直ぐそこまで。この後見事レッドポイントしました。
有給日を変更してまで今日のクライミングに参加。その価値は十分ありました。おめでとう!

DSCF9558_convert_20091030095838.jpg
ちょっとポーズを作ってもらいました。太陽が一杯にて

DSCF9562_convert_20091030095907.jpg
引き続いて、ゴールドフィンガーを登るTkさん

DSCF9566_convert_20091030095944.jpg
久し振りのジャスティースを登るBab
セピア色ですが20年前の写真じゃありません。当日撮ったものです。

DSCF9568_convert_20091030100009.jpg
ゴールドフィンガーのロープ回収をするHassy。
今日はどこまでも裏方にまわっています。

DSCF9572_convert_20091030100033.jpg
アフターバイトにロープをセットしに登るGramps

DSCF9574_convert_20091030100101.jpg
流石に疲れました。テンション!
お客様一人にスタッフ4人じゃ休む暇なく登らされますよね。

DSCF9575_convert_20091030100125.jpg
ややっ!今日2本目のレッドポイント。しかも2撃!ウィングです。
小柄な、こがらなYohkoちゃん。すご~い!

DSCF9577_convert_20091030100149.jpg
戦い?終わって大北商店前で入会祝いとRP祝いの乾杯!

ところ変わって、大阪梅田の例会場所にて

DSCF9582_convert_20091030100216.jpg
O会長と新入会員(O君、T君、Yさん、Tさん)
今年は4月に2人入会されましたので計6名の新入会員となりました。

DSCF9583_convert_20091030100238.jpg
例会終わって歓迎会(その1)

DSCF9584_convert_20091030100258.jpg
歓迎会(その2)

今日また楽しい 一日でした。
スポンサーサイト
ダイヤモンドトレイル縦走・サポート

2000年10月25日(日) 毎年この時期に恒例のダイヤモンドトレイル(通称ダイトレ・二条山~紀見峠・40km)の縦走が行われる。

今年はわがぽっぽ会はKONK、エルフの計3山岳会でと最終地区のサポートの担当をすることになった。当会はは9名の参加。

DSCF9514_convert_20091026131033.jpg
最終地点サポーター一同

終着地点はエルフのお嬢さん方を中心にして、後は紀見峠から終着点までの道迷いしそうなところ4箇所くらいに分散して歩哨?役を務める。


DSCF9513_convert_20091026131119.jpg
幹事の最終打ち合わせ

DSCF9512_convert_20091026131210.jpg
早い人はもう完走しました。 14:04

私は最後の道迷い易い地点(ポイント9)をKONK2名、ぽっぽ2名の計4名で担当。

DSCF9515_convert_20091026131238.jpg
ポイント9地点のサポーター・KONKのSさんとKさん 15:50

DSCF9516_convert_20091026131259.jpg
ぽっぽ会のGramps 相方まだ来ず。
2時から8時の長期戦に備え新聞、小説と防寒対策。

DSCF9517_convert_20091026131321.jpg
余裕のポーズの参加者。 15:55

DSCF9518_convert_20091026131341.jpg
Ty中労のIさん。
この時だけではなくいつも笑顔が絶えない方。今日は会で一人だけの参加とか。16:08

DSCF9519_convert_20091026131403.jpg
ご夫婦で歩いたSs労のHさん  16:12

ここのポイント近くの民家に、ご迷惑にならないようご挨拶に行ったら、反対に2軒の家から菓子つきコーヒー、栗やら沢山の柿を差し入れしていただき恐縮しました。

夕方には寒いからと言ってラーメン如何ですか?さすがこれは御辞退申し上げましたが・・・
本当にありがとうございました。


DSCF9520_convert_20091026131424.jpg
第8ポストから陣中見舞いに現われたぽっぽのIcchy

DSCF9521_convert_20091026131443.jpg
何故か写真を撮らせてくださいというと、不思議に皆さん元気になられます。  16:30
この方たちは元々元気だったそうです。

DSCF9525_convert_20091026131502.jpg
日が暮れてきました。一人で元気に歩いてこられました。 16:54

DSCF9526_convert_20091026131523.jpg
この方も、しゃきっとしていました。  16:57

DSCF9528_convert_20091026131541.jpg
第9ポスト担当のぽっぽ会の牧師さん
合間を見て今度の連休の準備に忙しい。

DSCF9532_convert_20091026131604.jpg
第9ポストのKONKのご両人   18:36
ここに来て4時間半が経ちました。少し寒くなってきました。

DSCF9533_convert_20091026131626.jpg
一番元気に見えた4人の若者達。 18:40

DSCF9534_convert_20091026131648.jpg
だんだんと寒くなってきました。6時間も一箇所にいるのなら歩いた方が楽か?

DSCF9536_convert_20091026131710.jpg
第7~5ポスト担当の面々も下りてきました。
(T 波さん、Y2号さん、???さん)

DSCF9537_convert_20091026131728.jpg
後半部の最終パトロール隊の雑木山の会のメンバー  
前半部最終パトロール隊はカランクルン

DSCF9539_convert_20091026131746.jpg
ぽっぽサポート隊のIcchy、T永、Satohru。

DSCF9540_convert_20091026131803.jpg
同じくサポート隊のO島、Kt川(ぽっぽ)、と???さん  

DSCF9542_convert_20091026131823.jpg
ゴール地点でのサポート隊慰労 19:51
ごちそうさまでした。


DSCF9544_convert_20091026131841.jpg
最終パトロール隊兼最終完歩者の雑木のSさん。 19:55
お疲れ様でした。奥さんにもよろしくお伝えください。

DSCF9545_convert_20091026131859.jpg
サポートお疲れ様①

DSCF9546_convert_20091026131916.jpg
サポートお疲れ様②

DSCF9548_convert_20091026131934.jpg
参加者の最終チェックをするサポート隊スタッフ  20:00

何年振りかにお手伝いをさせていただきました。歩きに参加している時は主催者の有りがたさに気づかずに終わってしまいます。ダイトレも多くの方々の支えによって毎年開催できていることが実感しました。実行委員の皆さんご苦労様です、と同時にありがとうございます。
29回 ぽっぽ岩登りスクール

期日:2009.10.18(後半)

今年のぽっぽ岩登りスクールの後半部を烏帽子岩にて開催。好天に恵まれ烏帽子岩は満員の大盛況であった。

18日に先立ち、前日にプレスクール(仮称)を開催。参加者はお客様のタカ君と牧師、
NanohaBab、Grampsの4名。

DSCF9463_convert_20091020132141.jpg
タフをトライするタカ君

DSCF9465_convert_20091020132541.jpg
タフもここまでは順調に登れました。核心部はあと一歩というところでした。

この日も大盛況であったが12時頃の突然の雨で多くの人が退却。我々はこの間、4人でアブミを1本づつ登り、登り終えたころには雨も上がりまたフリーが出来る状況になり楽しく登ることが出来ました。

DSCF9468_convert_20091020132956.jpg
師匠・牧師の「おじいちゃんのどたどた落ち」の模範演技

今日の裏方はBab、Grampsでした。

あけて18日。RCS本番。今日はさらに多くの人で、大だい盛況でした。

DSCF9473_convert_20091020133023.jpg
先週に引き続き2回目の岩登りです。
珍奇なボルトの右のスラブ?カチを登るNoriちゃん


DSCF9474_convert_20091020133053.jpg
チンキなボルトを登るニッシャン

DSCF9475_convert_20091020133128.jpg
2人揃って岩登り(おしどり?)

DSCF9478_convert_20091020133200.jpg
スラブ? カチ?の模範演技をするYohkoちゃん
この後Noriちゃんもすんなりと登りました。先生の模範演技と生徒のクライミングセンスか

DSCF9480_convert_20091020133232.jpg
ちょっと登らせて!すんなり完登するFk田さん

DSCF9481_convert_20091020133300.jpg
ちんけなボルト左の派生ルートを登る。Tm永さん。
最後の核心部でちょっと苦戦。

DSCF9486_convert_20091020133331.jpg
サイレントティアーズを前に今日も登りたい登りたい病のYm中君。
一度チャレンジしたがクライムダウンしてムーブを作り直している。その目は真剣そのもの

DSCF9489_convert_20091020133451.jpg
うっ!今度は行けそう。

昼食を挟んで今度は烏帽子岩に転戦。
アフタバイト、くまカンテ、ハーフ&ハーフと続く

DSCF9501_convert_20091020133518.jpg
大盛況の烏帽子岩ビレーヤーが何人いるかな?

DSCF9498_convert_20091020135227.jpg
くまカンテにロープを張りに登るGramps

DSCF9502_convert_20091020133548.jpg
アフタバイトのニッシャン。

DSCF9504_convert_20091020133615.jpg
これから登ろうとするくまカンテで(Noriちゃん)

今日も終わってみればぽっぽが最終組でした。
駅前の広場で反省会を兼ねた飲み会で今回のスクールは終了しました。

北ア錫杖岳(中級修了山行) 
          
期間:2009.10.9夜~10.12               

森之宮を22時50分発。今回は台風一過で3日とも天気の予報である。パートナーは生徒のタムタム君、アシスタントはRyuさんである。

実は1ケ月前に痛めた膝がまだ治っていない。1週間前のパーティー合わせの折に「膝が治っていないので、ひょっとしたら修了山行は行けなくなるかもしれない」と言ったら
なんとお二人の返事は「私たちが荷物は持つから行きましょう!」でした。その言葉に甘えて行くことにする。

私のザックは17kg。いつもなら「かるーい!」であるが、やっぱりまだ重い。


10月10日(土):
アシスタントのRyuさん、生徒のタムタムさんのザックは重そう。それでも2人はテンバ確保のためには早く出発してくれた。私はマイペースでゆっくり歩くもなんとなく寂しい。台風の後のため渡渉地点も水量が多い。

DSCF9262_convert_20091013190433.jpg
錫杖岳全景

先着したRyu君がナイスプレースを確保してくれていた。
今日の登攀ルートは「左方カンテ」。3パーティーが取り付く。

1P:幸運にもまだ誰も取り付いていなく先行出来た。
続くパーティーはコーチになり、このルート初リードのShinoちゃんパーティーである。
ナチュプロでほぼロープ一杯伸ばしビレー。

DSCF9264_convert_20091013190525.jpg
2ピッチ目のタムタム 9:10

2P:このピッチは通常カンテに出て一旦ピッチをきるが、そのまま次のピッチまで伸ばす。

DSCF9266_convert_20091013190551.jpg
2ピッチ目のRyuさん  バックの紅葉が綺麗です

3P:ビレーポイントを大木に移してチムニーに。何故かめんどくさくなったのでそこにあるピンを使わせてもらって登る。ビレー点手前の乗っ越しが濡れていていやらしかった。

DSCF9267_convert_20091013190617.jpg
3ピッチ目を登るGramps 9:30

4P:フェースからチムニー手前まで。このフェースナチュプロで行くと既存のルートから少し外れたりしてルートファインでリングして登らなければならないので面白い。ビレーしていたら曇ってきて風が冷たく寒くなってきた。

DSCF9273_convert_20091013190644.jpg
5ピッチ目のチムニーを登るGramps 10:40

5P:チムニー。どうしても最初のNPポイントが発見できない。
リングにクリップしてフリーで乗っ越し、チムニー登りを楽しみながら登ったあと、カンテを登る。
この場所は(注文の多い料理店の最終ピッチの最後のところでもある)手を伸ばしたあたりに既存のハーケン(リングだったかな?)があるが、
その辺りにはNPできるところがないので足元にNPするしかない。落ちたら相当フォールする。ちょっとスリルのあるところ。

ここを越したらビレー点までピンもないし、NP出来るところもないスラブである。緊張するところだ。

DSCF9275_convert_20091013190707.jpg
5ピッチを終了したテラスでタムタム、Gramps 11:15

今日の予定はここで終わって懸垂をするところだ。
お二人にどうしますかと尋ねたら、即「時間が早いので最後まで行きたい」との返事。
膝を痛めている私はクリヤ谷への下りが核心部(地獄)でる。「ゆっくりしか下りれないが、良いですか?」
即OKということで最後まで登ることに決定。
写真を撮ったりして一休みしてから最終ピッチに取り掛かる。

DSCF9276_convert_20091013190733.jpg
モナカフェースの前でタムタムとRyu君

6P:モナカフェース。NPはやっても落ちたら剥がれるでしょう。既存のリング1個、ハーケン1本にランニングビレーを取り登る。途中から霰が降り始める嫌な天気になる。泥ルンゼを登り大木でビレー。

7P:そのままお二人に終了点の草原大地まで登ってもらう。11時45分終了。

DSCF9277_convert_20091013190801.jpg
左方カンテ終了点にて(タムタム、Gramps 、Ryu)

DSCF9279_convert_20091013190902.jpg
後続のパーティーと(Fuku、タムタム、Ryu、Shino、Ryou)

DSCF9280_convert_20091013190931.jpg
Fuku、タムタム、Ryu 、Gramps、Ryou

後続のShinoちゃんパーティーを待つ。恒例のShinoコーヒーをおよばれして下山にかかる。ここから烏帽子岩経由、クリヤ谷への下降を経てベースに帰還。

DSCF9281_convert_20091013191001.jpg
烏帽子岩をバックに 13:35

DSCF9282_convert_20091013191026.jpg
あれが烏帽子だ!Shinoパーティー

下りは痛めた膝が踏ん張るたびに痛む。それでも2時間で下りれたのでまあまあかな?

DSCF9283_convert_20091013191051.jpg
夕食準備のタムタム 16:20

名コックのタムタムの美味しい和風鍋の夕食を頂いて就寝。横になったら膝が疼き明日が心配になる。

DSCF9286_convert_20091013191120.jpg
今日の夕食(私の鍋)

夕食のレシピ:タムタムから送ってもらったもの

和風鍋(1,8ℓの鍋で2回分

白菜   4分の1強
人参   1本
大根   4分の1本
葱    1本
ぶなしめじ 2分の1パック(小)
舞茸    2分の1パック(小)
椎茸    4個
豚肉    300g 
鶏肉    300g
マロニー  100g
高野豆腐  80g(そのまま使えるカットされたもの)
お餅    100g(薄切りですぐ火が通るもの)(今回量が多いので次の日へ)
うどん   2玉

調味料(2回分)
醤油   大さじ2杯
みりん  大さじ2杯
砂糖   大さじ1杯
塩    適量
だしの素(粉末) 適量

下準備として 
白菜、人参、大根は、薄めに切り小さじ2杯弱の塩をふり、昆布を細く切ったものをほんの少し入れ、重しをのせて1日置き浅漬けにする。出来たものは、良く水気を切る。
豚肉(ローススライス)、鶏肉(モモかたまり)を70℃程度のお湯で低温蒸しにする
蒸し時間 豚肉は、30分、鶏肉は、1時間  出来たものは、切らず冷凍する。


調理は、肉類を切れば、通常の鍋どおり調味料でだし汁をつくり具材を鍋に入れていくだけ



北ア・錫杖岳(中級修了山行・その2)

期間:2009年10月10日~12日

2日目の10月11日(日):
今日もShinoちゃんパーティーと2個1で出発。3時起床5時半出発。早く起き過ぎ明るくなるまで30分ほど仮眠。
今日のルートは1ルンゼ左ルート。

1P:幸運にもまだ誰も取り付いていなくて先行出来た。
「しかしながらここもでだしが濡れに濡れている。いつも濡れ気味ではあるがこんなのは初めてである」と一昨年の記録に書いてある。
今年もやはり濡れている。今回はすごく冷たかった。しばし指を温める時間が必要となる。大木まで伸ばしてビレー。

DSCF9291_convert_20091016162634.jpg
1ルンゼ左ルート2ピッチ目のタムタム 7:40

2P:このルート階段状で易しい所。昨日登ったA木さんのヌンチャクを発見。しめしめこれでビール1本飲めるねとRyuさん。

DSCF9293_convert_20091016162706.jpg
1ルンゼ左の2ピッチ目のRyuさん

3P:フェースを直上した後左上。
今年はルートミスで少し手前を左にトラバースしたために思わぬ苦労をする。

DSCF9295_convert_20091016162732.jpg
3ピッチ目取り付きのGramps 7:50

DSCF9298_convert_20091016162758.jpg
3ピッチ目の中間点 

4P:凹角を登る。今年は上部でA0をしてしまった。

5P:やっと乾いたところにでて、1ルンゼ本流と合流。

DSCF9299_convert_20091016162827.jpg
3ピッチ目のタムタム 8:15

6P:いやらしいフェースを右にトラバース後直上して左に移動してビレー。

7P:凹角を股開きでのぼり草付バンドでビレー。
ここよりつるべで少し登ってもらって

DSCF9300_convert_20091016162855.jpg
終了のテラスにて(Ryuさんとタムタム)  11:40

8P:最後の登り。ここはいつも濡れている。濡れないように大股開きで登攀後、ガラガラ地帯を通り越し、草付まで伸ばしてビレー。

DSCF9301_convert_20091016162920.jpg
終了点にて(Gramps,タムタム

ここから安全地帯まで登ってもらって修了。1時間半の待ち時間を写真を撮ったり、談笑したりして後続組を待つも寒くなったのでツェルトを被って暖をとる。
(一昨年の記録は後続を2時間待ったとある)

DSCF9304_convert_20091016162949.jpg
後続組待ちのRyuとタムタム(あったかかった。3人ともうとうとする)

後続組が到着後またコーヒーを頂き少し休憩して、下山開始。

DSCF9307_convert_20091016163023.jpg
後続組のT中さん、Shinoちゃん、Fukuちゃんとムラジュン

DSCF9308_convert_20091016163049.jpg
1ルンゼ本流を登ってきたK関さん、O串さん、Muraじゅん 13:50

DSCF9310_convert_20091016163118.jpg
我々も撮ってもらう(Ryu,Gram、Tamu)

今日も下山が膝の痛い私にとっては苦痛である。

DSCF9311_convert_20091016163145.jpg
烏帽子への道  14:03

DSCF9313_convert_20091016163244.jpg
クリヤ谷への下山途中  14:40

DSCF9314_convert_20091016163316.jpg
クリヤ谷への下山途中

(今日は昨日と痛さは同じようであったが昨日より早く下れたようだ。

DSCF9316_convert_20091016163449.jpg
わがテントを訪れたT中さんとShinoちゃん

今夜の夕食も豪華なトマトソース鍋でした。ほんまに美味しかった。

DSCF9318_convert_20091016164219.jpg
わがテントにて(Ryuさん、Gramps、タムタム  19:00

夕食レシピ:(タムタムから送ってもらったもの)
トマトソース鍋(1,8ℓの鍋2杯分)
トマトソース(持参したのは、出来たトマトソースの3分の2の分量)
玉ねぎ 大1個
トマトの水煮 1缶
ワイン100cc
オリーブオイル 適量
ケチャップ 大さじ4杯
ウスターソース ほんの少量
塩、コショウ、オールスパイス、オレガノ、ナツメグ、ローリエ 適量

具材
キャベツ 4分の1玉
レタス  4分の1玉
ソーセージ 150g
ベーコン  450g
パスタ   300g(90秒で茹で上がるもの)(今回は半量でお餅を替わりに入れる)
ジャガイモ 小2個
玉ねぎ   小2分の1
コーン   80g (今回入れ忘れ)
鶏ブイヨン 固形4個
マヨネーズ 60g
スライスチーズ 4枚
パルメザンチーズ 小さじ2杯
塩、コショウ、砂糖 適量

下準備として
トマトソースは、みじん切りした玉ねぎをオリーブオイルでカラメルソース手前ぐらいの色になるまで弱火で炒め、ワインを入れ次にトマトの水煮を入れる。ケチャップ、ウスターソース、香辛料をいれ、味噌ぐらいの固さになるまで煮詰める。それを冷凍保存。

調理は、玉ねぎ、ジャガイモを薄くスライスして鍋で茹で、トマトソースを溶かし入れ、ブイヨン、肉類を入れ、残りの野菜類をいれる。チーズ類、マヨネーズを入れ、塩、胡椒等で味を調えたら、最後に早茹でパスタをいれ煮込めば出来上がり。

初日・10日の夕食レシピは10日分に追加で載せました。
北ア・錫杖岳(中級修了山行)

期間:2009.10.09夜~12日

10月12日(月):
膝の調子を考えて一足先に下山させてもらうことにして、
Ryuさんタムタムさんは別パーティーを組んでもらい今日も登りに行く。

3時起床。朝食を摂り5時半に出発したお二人を見送り、6時半から30分ほど仮眠する。

DSCF9263_convert_20091016202801.jpg
下山途中から振り返ってみた錫杖岳全景

テンバでゆっくり過ごし、8時過ぎに下山開始。

DSCF9326_convert_20091016202831.jpg
一足先に下山したNs井さん

1時間30分かけて駐車場に下りる(先月のシルバーウィークの時は2時間半かかって下りたので調子は多少は良くなってきているようだ)。

DSCF9328_convert_20091016202857.jpg
中尾温泉口の砂防会館2階にある望遠鏡から見た槍ヶ岳

Tk上さん、Is井さん、Ns井さんと露天風呂で2日間の汗を流したりして、みんなの下山を待つ。

DSCF9333_convert_20091016202926.jpg
2日間行動を共にしたShinoちゃん、Fukuちゃんと足湯

DSCF9334_convert_20091016202952.jpg
Shinoちゃん、T中さん、Fukuちゃんパーティー

DSCF9337_convert_20091016203025.jpg
鎌田川の清流

DSCF9343_convert_20091016203056.jpg
本日の登攀組みで一番に下山してきたRyuさんとタムタム。

DSCF9344_convert_20091016203139.jpg
写真を撮るといったら途端にシャントなったKw田さん。隣は若いShiroちゃん

12時30分、バス出発。途中お風呂に入り、食事を摂って帰阪。今回は交通渋滞で出発から帰宅まで12時間も掛かった。

DSCF9347_convert_20091016203205.jpg
今年もここで一風呂浴びる。(アンちゃんの一服)

DSCF9348_convert_20091016203230.jpg
このコロッケ美味しかった

DSCF9349_convert_20091016203257.jpg
全員で記念写真

DSCF9350_convert_20091016203324.jpg
恒例の生徒による校長先生の胴上げ

DSCF9356_convert_20091016203426.jpg
遅い昼食

DSCF9358_convert_20091016203450.jpg

DSCF9353_convert_20091016203718.jpg
帰りのバスの中
反省会:意外と長い反省会でした。その後はカラオケ大会

DSCF9324_convert_20091016202718.jpg
さよなら烏帽子

今年も楽しい修了山行は終わりました。また来年も楽しみです。
2009年ぽっぽ岩登りスクール

今年の岩登りスクールは10月4日(日)と18日(日)の2回開催です。
今回は前半の10月4日分を写真をアップしました


参加者:

N田さん夫妻、Yk田、O島、Gramps、牧師、Icchi-、Fk田、Kt川、Tujimo-、Tm永、
Yokoちゃん、くろ、Ym中、Hassy

DSCF9023_convert_20091005215147.jpg
Noriちゃんの登りを見つめるNobuさんと牧師

DSCF9024_convert_20091005215219.jpg
ポーズをとる余裕を見せるNoriちゃん

DSCF9025_convert_20091005215318.jpg
同じくNoriちゃん

DSCF9026_convert_20091005215341.jpg
がっくりポーズではないそうです。汗を拭いているところだそうです。
目指せウイングRP!(ウイングから下りてきたところの新人Ym中君)

DSCF9028_convert_20091005215406.jpg
久し振りの登場・Tm永君(ハーフ&ハーフ)見事ノーテン

DSCF9029_convert_20091005215429.jpg
この方も久し振り。Kt川さんのタイムトンネルの登り

DSCF9032_convert_20091005215454.jpg
超多忙の新人「くろ」のオヨネの登攀

DSCF9035_convert_20091005215523.jpg
Nobuさんのオヨネ。上手い!の一言

DSCF9038_convert_20091005215553.jpg
Noriちゃんのオヨネもすご~い!

DSCF9040_convert_20091005215632.jpg
校長先生・HassyのTR作り(いないないばあ)

DSCF9041_convert_20091005215701.jpg
お客様・Yokoちゃんのハーフ&ハーフ

DSCF9042_convert_20091005215725.jpg
装備係り・Tujimoのウイング

DSCF9043_convert_20091005215749.jpg
昼休み。「アルパインとは」を聞き入るお二人Nissiesと説明するBokusi&Hassy

DSCF9044_convert_20091005215811.jpg
ノースフェースの買いたてのパンツは破れるし(右脚)、今日は厄日のよう。
それでも気を取り直し駒形へ

DSCF9045_convert_20091005215837.jpg
ジャスティースのTujimo。すごいムーブ!のトェルブクライマー

DSCF9047_convert_20091005215902.jpg
えらい遅出のYokoちゃん
(お姉さんが来ないと力が出ないとくろは言ってましたよ)

DSCF9053_convert_20091005215957.jpg
そのくろちゃんのアブミ
(お姉さん来ましたよ)

DSCF9051_convert_20091005215925.jpg
初アブミのNoriちゃん。センスが良いと、みんなの評。

今日のドラマにエキストラとしても出演できなかった人:O島会長、Fk田さん、Gramps

次回は10月18日(日)です。