大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。


タイ・プラナン(3年目のリゾートクライミング)

 日程:2009年1月23日~2月5日朝        
 参加者:Gramps(ぽっぽ会)、Ys岡夫妻(ベルグ)、Sn田(フリー)、Hs谷(かじか)、In野(みなと)。

 今年も行って来ました。今回は昨年と違い体調はまあまあでしたので楽しくクライミングが出来ました。今年の課題は昨年より少しグレードの高いところをトライして楽しむことです
             
(最後に記録を載せました)

1月23日(晴れ):
バンコク便が一日一便の減便になり、昼便しかなく現地には夜着となる。
以前のように当日は登れない。また朝便のため4時半起床の現地時間23時半就寝で21時間労働となる。

DSCF6111_convert_20090212212657.jpg
タイ航空・機内食

1月24日(晴れ):
6時30分起床、ベッドで30分腰痛予防体操後、海岸での朝の散歩。

DSCF6117_convert_20090212220053.jpg
夜明け前のアオナン海岸

8時より皆と朝食。例によってコンビニみたいな所で昼食と水を購入して船に乗り込む。乗船所要時間は約10分。何回見ても飽きない素晴らしい景色である。

今日のエリアは「ONE,TWO,THREE」。

DSCF6119_convert_20090212212738.jpg
We Sad 6a+のGramps

DSCF6126_convert_20090212213200.jpg
Make A Way 6bのAさん

初日のため以前登った6a~6cのルートを3本登ったが、ちょっとストレスが溜まりそうだったので
CROTOY 6c(11b)にトライ。なんとMOS

DSCF6144_convert_20090212213336.jpg
Crotoy 6c のGramps

DSCF6129_convert_20090212213233.jpg
Bさん

DSCF6141_convert_20090212213303.jpg
We Sad 6a+のH谷さん

今日はこれでおしまい。

1月25日(晴れ):
昨夜8時半に寝たので4時半に起床。
いつものように朝食前に3時間かけて腰痛予防体操と浜辺へ散歩。

今日のエリアは「KEEP」。

DSCF6150_convert_20090212213423.jpg
今日もアオナンからライレイに向かう(片道80バーツ(240円)

1本目はアップで一昨年登ったGENGIS BOND 10d 32m.

DSCF6154_convert_20090212213455.jpg
Gengis Bond 6b  32mでアップを終えたBさん。バックはライレイ・イースト

2本目はLom Mon 7a(11d) 30m。核心部のムーブが起こせずにダウン。MOSは遠かった。

DSCF6157_convert_20090212213525.jpg
Lom Mon 7a ここから核心部

3本目も同じLom Mon に再トライ。今度は核心も難なく乗り越せてRPできた。実は若い韓国人・オーストラリア人のムーブを見せてもらいました。

DSCF6158_convert_20090212213559.jpg
Tongue Thaid 7a+を登るSn田さん

 今日は町に繰り出しての夕食。よく食べ、よく飲み。明日のお腹が心配。

DSCF6165_convert_20090212213629.jpg
アオナン海岸の夕日

DSCF6167_convert_20090212213657.jpg
シンハ(ガ)ビールで乾杯

 1月26日(晴れ): 
早朝体操・散歩後ホテルに帰って首をひねった時に痛みが走る。

今日のエリアは午前中「Dum’s Kitchen」

DSCF6184_convert_20090212213733.jpg
Dum's KitchenのAlways Pass 6b をトライするI野さん

午後「Wild Kingdom」であるが大事をとってレスト。

DSCF6185_convert_20090212213806.jpg
Wild KingdomのMutual Of Omaha 6c+

午前中は浜辺で寝て過ごす。涼しく気持ちが良い。夕方痛みも取れてきたのでアップを兼ねてFreedom Safari 7a(11d)をテンションを掛けながら登る。2テンで登れた。続いて回収にTRで登ってみる(ワンテン)。

DSCF6200_convert_20090212213838.jpg
今日も通い舟で帰還

屋台でやきそばでビールを飲んでホテルに帰りシャワーを浴びた後部屋で宴会。少々飲み過ぎの感あり。

DSCF6204_convert_20090212213905.jpg
今日はホテルの部屋で・・・

1月27日(晴れ)。
今日はレストデイ。新しい岩場の偵察に行くことにする。
Happy Island:この島は干潮時には歩いて渡れる。

DSCF6211_convert_20090212214021.jpg
Happy Island全景

干潮になるのを待つ間にPra-Nang Beach で6aを1本登る。

DSCF6209_convert_20090212213940.jpg
プラナンビーチのUnknown 7cをトライするS田さん

なかなか潮が引かないので値段を交渉して船で渡ることにする。
Happy IslandでDon’t Worry Be Happy 6a(10a~b)をOS

DSCF6215_convert_20090212214122.jpg
Happy IslandのLand Of Smiles 7a 24m を登る?Bさん

DSCF6216_convert_20090212214053.jpg
Don't Worry Be Happy 6a 25m面白いルート。出だしが核心。1ボルト6スリング

帰りは干潮で膝下くらいのため歩いてBeachへ帰着。ここPra-Nang Beachから直接船で我々の宿のあるAo-Nangに帰れることを発見。今日も部屋で宴会。ちょっと飲みすぎに要注意。

1月28日(晴れ)。
昨夜の飲みすぎでいつもの時間に起きれず。7時起床。
散歩も出来ず。今夜から禁酒を誓う。出発も遅れて今日は9時。

今日のエリアはThaiwand Wall
飲みすぎて体調イマイチ。アップでMonnky Love 6b(10d)を登り、

DSCF6238_convert_20090212214230.jpg
Thaiwand WallのMonky Love 6b 25m 豪快なルートで好きなルートです。

アップでもう1本登りたかったがなかなか空かなかったので、
今日の目標のGetting To Know You 7a(11d) 30mをトライすることにする。

このルートは去年1回トライして核心部でフォール。今回が2回目のトライである。核心部に力を温存しておくためにレストしながら慎重に登っていく。
核心部でホールドを一部間違えたが思い切ってトラバースを敢行。
上手くホールドが掴めた。この後のコルネ登りは根性で登る。RPできた。嬉しかった。これで課題が2本クリアーできた。

DSCF6228_convert_20090212214154.jpg
Monky Love 6b

3本目は巨大洞窟の縁の被ったガバを豪快に登っていくOrgan Grinder 6c(11b)。被り始めの所のホールドが分からずクリップが怖くなって思わずヌンチャクを掴んでしまった。ワンテン。ホールドを見る目のなさにがっくり。次回の課題。今日は3本で終わった。夕方には朝禁酒を誓ったのにもう破ってしまった。

1月29日(晴れ):
今日のエリアは「Diamond Cave」今日は比較的易しいルートの岩場で楽しむ。
1本目は去年登った「Seven Seven Seven」6b(10d) 23m。
2本目は「Nullaktion」6a 23m MOS
3本目:「Mosquito Coil」6a+(10c) MOS
4本目:「Oil Friends」6b(10d) OS

DSCF6252_convert_20090212214310.jpg
Diamond CaveのOil Frinds 6b 21m

早めに終わりショッピングをしてアオナンに帰る。シャワーを浴びてからマッサージをしてもらい夕食に街に繰り出す。

1月30日(晴れ):
今日は午前中「Dum’s Kitchen」、午後「Wild Kingdom」である。Dum’s Kitchen でThe Lion King 6c+にトライ。2テン。

DSCF6266_convert_20090212214344.jpg
Ton SaiのCafe Andaman 7bをトライするS田さん

DSCF6270_convert_20090212214512.jpg
Dum's KitchenのLion King 6c+ 15m 

DSCF6282_convert_20090212214633.jpg
RP出来ず降ろしてもらう(Lion King)

DSCF6285_convert_20090212214704.jpg

午後の「Wild Kingdom」の「Freedom Safari」7a(11d)は昨年2トライするもRPできなかったルートである。今回は順調に登れて3トライでRPできた。

明日H谷さんが帰国されるので部屋で歓送会を開く。今日もビール4本も飲んでしまった。
 
1月31日(晴れ):

DSCF6287_convert_20090212214737.jpg
帰国するH谷さんと(ホテル前にて)

今日はレスト日。S田さんがトンサイで課題を登りたいというのでビレーに付き合う。他の人はクラビへショッピングに出掛ける。

ビレーをしていたら登りたくなってきたので、先日トライしたライオンキングを覘いてみると大盛況で登れそうもないので諦めて泳ぐことにする。

DSCF6291_convert_20090212214807.jpg
トンサイ浜にて。気持ちがよかったです

水に浸かるだけでも気持ちが良い。S田さんも課題を2回トライして早々と帰還。今日は食事時にビールを1本飲んだだけで、ホテルに帰ってからの宴会では飲まずに我慢した自分を褒めてやりたい気持ちです。

2月1日(晴れ):

午前中は日陰のDum’s KitchenのLion Kingにトライ。最後の核心部でフォール。がっくり!1時間半レスとしてトライするも最初のところで力を使ってしまい核心部で再びフォール。もう最後まで抜ける気力なくそのまま降りる。午後には日陰になるWild Kingdomへ移動。

DSCF6304_convert_20090212214840.jpg
Wild KingdomのMutual Of Omaha 6c+ 25m

右端の無名ルート(6a)をマスターでトライするも、疲れているのか、落ち込んでいるのか2テン。これは6aではない6b+くらいか?2回目のトライでRPできたので落ち込みも少々回復。

2月2日(晴れ):


今日は初めての岩場:Wee’s Present Wallを訪問。
この岩場は一日中日が当たらない。しかし今日は午前中は涼しかったが、午後は風がなくなり汗びっしょりになりました。
6a、6a、6a+、7a、7a+の5本にトライしました。7a+(12a) 25mはなかなか面白いルートで明日再度トライすることにする。

1本目:I Don’t Know 6a(10a~b) 15m :アップ MOS

DSCF6313_convert_20090212214910.jpg

2本目:A Man Can Tell A 1000 Lies 6a(10a~b) 15m:アップ MOS
3本目:Hello Christine 6a+(10c) 20m:OS

DSCF6322_convert_20090212215026.jpg
Hello Christine 6a+ のAさん

DSCF6314_convert_20090212214944.jpg
Hello Christine 6a+ 20m

4本目:Milky Way 7a(11d) 20m:出だしがカチ系のボルダーチックで登れそうもない。
トライしたがだめ。テンションを掛けてやっと登る。
これに意地になると後が全然登れなくなるので止める。完敗

DSCF6327_convert_20090212215100.jpg
Shit Rest Dayの出だしの核心部

5本目Shit Rest Day 7a+(12a) 25m:登り始め、中間部、終了点の3箇所に核心部があり面白いルートである。
各核心部でテンション。3テン。汗びっしょりになる。この地に来て初めての大汗である。
今日はこれで終了して明日再度訪問することにする。

DSCF6331_convert_20090212215131.jpg
帰りのライレイビーチ>(ここから船に乗ってアオナン迄帰る)

2月3日(晴れ):
今日はShit Rest Day(7a+)のRPを目指してWee’s Present Wallを再訪。

1本目:Hello Christine 6a+(10c)でアップして
2本目:早速Shit Rest Dayにトライ。不覚にも最初の核心部でテンション、ワンテン。
3本目:Shit Rest day:2時間レスト後挑戦。今度は順調に第一、第二核心部を通過。ここまでパンプしていないので行けそうと思いきや、最後の核心部で焦ってテンション。ワンテン。

DSCF6341_convert_20090212215241.jpg
体調30数センチのトカゲ?

4本目:Shit Rest Day:時間がなくなってきたのでちょっと不安であったが、45分のレストで登り始める。最後の核心部でムーブを間違え焦ったが、やり直しをして登りきれた。
4トライ目でRPでき嬉しかった。素晴らしいお勧めルートである。

2月4日(晴れ):
クライミング最終日。ちょっとモチが上がらない。
午前は日陰のDum’s KitchiのLion King6c+(11c):6回目のトライ。
どうも登れないいというトラウマになってしまいそう。ヌンチャクは回収されて、マスターで登らなければならない。2テン。今日は潮の満ちは遅いようで(満ちると登れなくなる)あるが、太陽が追っかけてきている。十分レストも出来ず45分で再トライ。
最終ポイントで力尽きてフォール。ここでムーブを変えて登ってみたら比較的力を使わずに登れそうな気がした。次回の課題となるも希望が持てそう。

午後は落ち込みを引きずって新しいエリア・Melting Wallへ。

DSCF6342_convert_20090212215316.jpg
Melting Wallへの途中・Fire Wallから俯瞰したTon Sai Bay

1本目:Climb Of The Ancient Mariner 6a(10a~b) 20m:MOS。
2本目:Captain Hook 6b(10d) 19m:TR ノーテン。面白いルートであった。モチが上がらずにTRで登る。登ってからリードすればよかったと後悔。

Captain Hookは2ピッチ目が豪快な感じがする面白そうなルート。次回挑戦してみよう。

このエリアには他にも面白そうなルートがある。私だけ少し早めに降りて海辺で一泳ぎを楽しむ。

DSCF6343_convert_20090212215349.jpg
2度目の水遊び・少し泳いだだけだが気持ちがよかった

明日は帰国日。ホテルに帰って精算、準備後、0時50分まで宴会。

2月5日(晴れ):
4時間睡眠で5時起床。最後の浜辺散歩に出掛け、7時朝食、7時半迎えのタクシーでクラビ空港に。11時30分、バンコク国際空港。

DSCF6349_convert_20090212215432.jpg
バンコク空港に勤務しているわが会のT口君と

出発は12時間後の23時(日本時間午前1時)と12時間もある。往きも帰りも飛行機減便の影響で随分不便になる。3月から増便復活のよていがあるとか…。
空港に働いている会の瀧口君に連絡を取り昼食を共にして楽しいひと時を過ごす。お世話になりました。昼食後バンコク市内の王宮を見学に出掛ける。

DSCF6350_convert_20090212215506.jpg
バンコク市内にある王宮(1)

DSCF6352_convert_20090212215540.jpg
王宮(2)

DSCF6355_convert_20090212215611.jpg

DSCF6360_convert_20090212215643.jpg

DSCF6361_convert_20090212215712.jpg

DSCF6365_convert_20090212215747.jpg
衛兵と(こんな顔しているが時々笑みも)

DSCF6370_convert_20090212215827.jpg
ここの衛兵は緊張の中に時々弛緩が見られるました

2月6日(晴れ):
6時過ぎに無事帰国。昨日4時間、今朝3時間半の睡眠で眠い。帰宅して風呂を浴びて床に就くも余り眠れず。今回は長かったような、そうでもなかったような15日間でした。夜10時から朝5時まで爆睡。 

記録
2009.1.24 One,Two,Three
Kratoy(Lady Boy) 6c(11b) MOS 26m

2009.1.25 The Keep
Lom Man(Cyclone) 7a(11d) RP(2撃) 30m

2009.1.28 Thaiwand Wall
Getting To Know You 7a(11d) RP 30m(今年1撃・通算2撃)

2009.1.29 Diamond Cave
Nullaktion 6a(10a~b) MOS 23m
Mosquit coil 6a+(10c) MOS 21m
Oil Friend 6b(10d) OS 21m


2009.1.30 Wild Kingdom
Freedom Safari 7a(11d) RP 28m(今年1撃・通算3撃)

2009.2.01 Wild Kingdom
無名ルート(右端) 6b+(11a) RP 25m(2撃)

2009.2.02 Wee's Present
I Don't Know 6a(10a~b) MOS 15m
A Man Can Tell a 1000 Lies 6a(10a~b) OS 15m
Hello Cristine 6a(10a~b) OS 20m


2009.2.03 Wee's Present
Shit Rest Day 7a+(12a) RP 25m(4撃)

2009.2.04 Melting Wall
Climb Of The Ancient Mariner 6a(10a~b) MOS 20m

以上
スポンサーサイト
1月連休の小豆島・吉田の岩場

日程:2009.01.09夜~01.12
参加者:NanohaBab、Gramps(ぽっぽ会)、マッコリー、SHINO(バッカス)、トール(エルフ)、コーコリー(武庫)

この連休も怪我が完治していないので雪山に入れない。
お誘いを受けた中級グループの方たちと小豆島・吉田のフリークライミングに出掛ける。

ぽっぽの会員にも呼びかけたが他に参加者なし。
今期最大の寒気の来襲。

吉田の岩場訪問は2002年、2003年の後、5年振りである。


1月9日(金):6日~8日まで風邪で寝込んでいてまだ喉も痛く、
咳もかなりでていたが、のんびり、無理せずに行くのであれば何とかなるだろう。

NanohaBabの風邪症状も相当きつそう。
22時大阪発・姫路港に24時過に到着。仮眠

1月10日(土):5時半起床・7時15分出港。福田港8時55分着。
途中スーパーで食料の買出しをして、吉田のキャンプサイトへ。設営後岩場に向かう。

キューブロックエリア(スラブ)でアップ。

1本目:ゆうきライン5.7

2本目:シャリオン5.9

DSCF6055_convert_20090113131443.jpg
シャリオンを登るコーコリー

DSCF6049_convert_20090113131838.jpg
今は余裕のマッコリー

3本目:シャリオン10b(トップロープでノーテン)。記録を見たら03年時には2回目にチョンボくさいRPしたと記してある。

DSCF6037_convert_20090113131625.jpg
シャリオンを登るトールちゃん

昼食の後、トップロックエリアへ。

DSCF6031_convert_20090113131520.jpg
昼食を終えて

4本目:下克上10c(MOS)

DSCF6033_convert_20090113131551.jpg
下克上を登るSHINOちゃん

5本目:BACCO5.9(余り面白くないルートでした)

6本目:IN GO JIJI 11a(ワンテン)核心部ちょんぼくさい登りでしかもテンション。情けない!!!

日が当たって暖かかったり、急に曇ったり、時には雪が降ったりとめまぐるしい一日であったが楽しく過ごせました。

1月11日(日):起床7時。一日晴れそう。今日もキューブロックでアップ。

DSCF6045_convert_20090113131735.jpg
シャリオンを余裕で登るマッコリー

1本目:ゆうきライン

DSCF6041_convert_20090113131705.jpg
ゆうきラインでアップのGramps

DSCF6048_convert_20090113131804.jpg
にっこりSHINOちゃん

DSCF6054_convert_20090113131945.jpg
力登のコーコリー

アップの後はオリーブロックに。

2本目:火祭り10a:(MOS)アルパインチックで怖いが面白い。

DSCF6056_convert_20090113132015.jpg
火祭りをFLのNanohaBab

3本目:雷神11b:(不覚のワンテン):核心部でムーブ間違い。無念!MOSを逃し悔しい。ショック!

DSCF6058_convert_20090113132051.jpg
昼食のひと時

4本目:
雷神(RP):2トライ目なので核心部も簡単と思っていたがそれなりに厳しかった。

DSCF6052_convert_20090113131911.jpg
NanohaBab

次にきもちんよかロック

DSCF6059_convert_20090113132250.jpg
きもちんよかをリードするトールちゃん

5本目:ランナウェイ10a:ワンテン:記録を見ると先回はOS。今回は何気ない集中不足のバランス崩しでノーテンを逃し残念。

DSCF6060_convert_20090113132320.jpg
ランナウェイを降りるGramps

毎回行った先でイレブン1本位はオンサイトしたいとの目標が達成できず残念である。

DSCF6068_convert_20090113132347.jpg
2日間のクライミングを終えてキャンプサイトに引き上げる

今回はこれで終わり。明日の朝帰阪予定

フリークライミング 伊豆・城山                  

 日程:2008.12.27夜~12.31   Gramps
参加者:Bメン、支部長、Gramps(大阪ぽっぽ会)、Ryuさん(武庫労)、H君(学生)

城山は16年前に会のメンバーと行って以来で、当時は南壁しか無かったと記憶しています。
骨折後3ヶ月余で雪山にも行けず、リハビリを兼ねてフリーの岩場・城山に行ってきました。


12月27夜・28日(晴れ):
21時大阪中郵集合。3時キャンプサイトの狩野川河原に到着。
テント設営後小宴会をして4時過ぎに仮眠に入り、8時起床。
DSCF5892(1)_convert_20090103082141.jpg
キャンプサイトから見た城山全景

11時前に東京から来ている支部長さんの待っている最初の岩場に到着。
途中に城山山頂から冠雪した富士山が大きく見えて感激。
DSCF5894_convert_20090103082255.jpg
城山山頂から望んだ富士山

クッキングロード:エリア
1本目:焼きビーフン:10a:これが冬かと思うほど暖かく楽しく登れた。
2本目:チンジャオロース:10b:やさしいが面白いルートでした。
DSCF5897(1)_convert_20090103082433.jpg
チンジャオロースを登るBめん。

DSCF5898_convert_20090103082510.jpg
ビレーをする支部長

3本目:ストロガノフ:11c秋山さんがOSしていたのでガンバラニャという気持ちが先にたち自分のクライミングが出来ずワンテン。
DSCF5903_convert_20090103082733.jpg
ストロガノフをトライするGramps

4本目:ストロガノフ:ムーブが分かっている2回目は全く馬鹿みたいに登れた。
11cは甘すぎる感あり。それでもRPできてほっとする。
DSCF5899_convert_20090103082553.jpg
チンジャオロースを登るRyuさん。

DSCF5902_convert_20090103082703.jpg
ストロガノフを登る学生・H君

DSCF5895(1)_convert_20090103082342.jpg
クッキングワールドから俯瞰した大仁の町と狩野川

今日はこれまでで、キャンプサイトの近くのスーパーで買い物してキムチ鍋。

12月29日(晴れ):
今日も暖かい一日となる。今日のアップはチューブロックの5.8で。

ワイルドボアゴージ
1本目:イスタンブール:5.8:意外と難しかった。初めて登るルートはグレードとは関係無しに緊張感があり面白い。
DSCF5940_convert_20090103082836.jpg
城山物語を登る支部長さんことTさん。

2本目:城山物語:5.9:スラブっぽく長いルートであった。インスボンを思い出しながら登る。
DSCF5928_convert_20090103095701.jpg
城山物語を登るGramps。

3本目:心の愛:11b:Ryuさんの宿題のルート。最初にRyuさん、続いて支部長さんがトライした後に登る。お二人の登りを見ていなかったのでよく分からないが後で聞いたら二人のムーブとはかなり違っていたようですがとにかく上手く登れた。
DSCF5943_convert_20090103091117.jpg
心の愛をトライするRyuさん。

DSCF5957_convert_20090103091156.jpg
心の愛を何とかOSできたGramps。

DSCF5964_convert_20090103091245.jpg
レインフォールをトライするBメン。

この後は登りたいルートが塞がっていて結局どこも登れずに終わってしまった。
お陰でよい休養日になりました。
今日の夕食はすき焼き。

12月30日:
今日はBメン・学生Hパーティーは南壁に行った。ここ暖かいエリアにも昼過ぎから風が吹き出し、終わる頃には時々すごい風が谷底から吹き上げてきた。

ワイルドボアゴージ
1本目:イスタンブール5.8:にてアップ。
DSCF5986_convert_20090103091422.jpg
念願の心の愛11bをRPしましたRyuさん。初11bレッドポイント達成。

2本目:クロスロード:10a:最初のハングの乗っ越しがちょっぴり厳しい。後は気持ちのよいクライミングが出来た。

3本目:ロングディスタンス1p:10d:このルートも面白い。

4本目:プロポリス:11b:グレイド程はない。甘い、あまい、11bに思えた。
DSCF5968(1)_convert_20090103091321.jpg
ポロポリスを登るGramps。

5本目:ワイルドX:10a:クーリングダウンにと思って登ったが面白いルートでした。

3時半ごろから強風が吹き始めた。温泉を探して入浴。駐車場が少なく支部長が気を遣ってくれて、大阪組に譲ってくれた。支部長さん有難う。
キャンプサイトに着いたらものすごい強風にテント設営も大変でした



12月31日:
支部長、学生H君が帰り、残り3人で南壁に出掛ける。今日は帰阪日のため3時に終了予定として今日のクライミングを始める。昨夜の風は止まり穏やかな暖かい一日でした。

南壁:
1本目:ブルースカイ:5.9:アップ。今日はスラブ?系。
DSCF5992_convert_20090103091458.jpg
Sガイドと並んでジプシーマリーを登るBメン。

2本目:ジプシーマリー:10a:ピンに惑わされるとグレードは厳しくなる。
DSCF5994_convert_20090103091542.jpg
ジプシーマリーを登るGramps

3本目:鎌形ハング:10a:最後の乗り越しがポイント。
DSCF5993_convert_20090103091658.jpg
ジプシーマリーで(ピンの位置に惑わされ)苦戦するBメン

4本目:
ブラウンシュガー:11a:今年最後の登りになるので是非ともオンサイトを願って登るも出来ました。よき今年の締めがで来ました。

今回16本登り1本だけワンテンで後は完登できたので嬉しかった。
城山は朝晩冷えたが昼は暖かく素晴らしいクライミングエリアでした