大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

ポンポン山(その11

時:2006年4月24日(月)晴れ

今日のルートは出灰側からの下(シモ)登山口から山頂そして上(カミ)登山口に下山である。

それに春山トレを兼ねてアイゼンボッカ(19kg)と
カタクリ鑑賞に車で出かける。

出灰バス停から林道に入って上登山口道路わきの駐車スペースに止め、
下の登山口まで林道を下る。

登山口でアイゼンを装着してゆっくり登り始める。
急等を登り稜線に出て休憩。

風強く汗の出た体が直ぐに冷える。
そこから頂上には45分。

月曜の男ことK島さんが今日も黙々と山頂整備をされていた。
顔が会った途端「久し振りですね!」の挨拶。

そう言えば4週間振りである。
彼の連れ合いを彼は「女房」と言ったかな?彼女はカタクリの写真を撮りに行っているとか。

食事をしていたら彼女が帰ってきた。
先週撮った花の写真を見せてもらいつつ、

「今年のカタクリは色が薄くてだめだ」と言われていたが、
とにかく見に行くことにする。

果たして色が薄い!
こんな年もあるんだなあ。

帰りに石を拾って山頂まで上げる。
少し会話して下山にかかる。

つつじ丘のツツジが最高にきれいに咲いていた。
今年はミツバツツジの当たり年なのかどこでもきれいに咲き誇っているようだ。

下山したら我われの車が最後であった。
今日はアイゼンボッカもできカタクリ、ツツジも鑑賞でき良かった。

記録:
駐車地11:30~下登山口(橋を渡ったところ)11:45~休憩地12:30、43~山頂13:15、
14:20~カタクリ~山頂14:50、15:00~ツツジの丘15:45、16:05~上登山口16:25
スポンサーサイト