大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

Grampsの山行報告・2004

今年は還暦:そこで還暦目標を立てました。

1)フリークライミングで5.12を登る(昨年まではそんなグレードを登る気さえなかった)
2)ボッカ力を50歳の時に戻す。
3)10年先の目標を決める。



12/26夜~1/1 八ヶ岳合宿
1/3 太閤道(20kg アイゼン 30m)
1/4 小赤壁
1/5 太閤道(アイゼンのみ 1h)
1/13  目俵(人工壁)
1/15 太閤道(10kg アイゼン 1h)
1/16 諭鶴羽山
1/20 太閤道(17kg アイゼン 1h)
1/23 太閤道(17kg アイゼン 1h)
1/24 大峰(アイス)
1/26 太閤道(19kg アイゼン 1.5h)
1/27 目俵(人工壁)

1/31 比良山・堂満岳・中央稜(高津山荘・Gramps還暦祝い)
2/1 武奈が岳

2/3 目俵(人工壁)
2/7 高見山
2/9 太閤道(17kg アイゼン 1.5h)
2/13 太閤道(17kg アイゼン 1.5h)終わって星田へ
2/17 太閤道(   アイゼン 1.5h)
2/18 中山連山縦走
2/21 琵琶湖ウォーク
2/22 太閤道(12kg アイゼン 1h)終わってクラックスへ
2/28 琵琶湖ウォーク

3/2 武奈が岳→目俵
3/6 琵琶湖ウォーク
3/15 太閤道(空身 40m)
3/20 白馬山
3/22 ポンポン山(アイゼントレ)
3/24 白馬山
3/27 琵琶湖ウォーク
3/29 大洞山
3/30 目俵(人工壁)

4/4 百丈岩(搬出訓練)
4/5 天が岳
4/7 琵琶湖ウォーク
4/10 大洞山
4/13 不動岩(カーテンコール12b RP)4/16 こうもり谷
4/17 小赤壁
4/19 船伏山(岐阜)
4/22 こうもり谷
4/24 天ケ岳
4/26 こうもり谷
4/29 椿岩

5/1~5/3 備中
5/4 船伏山
5/9 クラックス
5/10 蓬莱山
5/15 こうもり谷
5/19 蓬莱山
5/20 目俵
5/22 琵琶湖ウォーク
5/23 こうもり谷(活断層12aRP)
5/26 琵琶湖
5/29 琵琶湖

6/5 琵琶湖
6/8 目俵
6/13 こうもり谷
6/15 こうもり谷
6/16 琵琶湖
6/26 琵琶湖

7/3 琵琶湖
7/4こうもり谷
7/8 百丈岩
7/15~7/17 富士山
7/19 こうもり谷
7/21 こうもり谷
7/22 こうもり谷
7/24 蓬莱峡
7/25 柏木

8/7~8/12 剣岳
8/14 高野山
8/16 太閤道(空身 アイゼン)
8/17 太閤道(空身 アイゼン)後OCSへ
8/21~8/22 MCの岩場、小太郎岩
8/25 太閤道(15kg アイゼン 1h)

9/3 天王山(ボッカ)
9/6 芦屋川~宝塚(15kg 6h)
9/9 槇尾山
9/11 柏木
9/15 琵琶湖
9/16 蓬莱峡
9/18 こうもり谷
9/19 こうもり谷
9/22~9/24 琵琶湖
9/26~9/27 鳳来

10/2 柏木
10/3 こうもり谷(ロング・グリーン11c/RP)
10/4 太閤道(空身 アイゼン)
10/5~10/5 琵琶湖
10/7 太閤道(13kg アイゼン)
10/10~10/11 鳳来~石巻山(フィス・エネ11a/OS)
10/13 琵琶湖
10/16 琵琶湖
10/17 こうもり谷
10/21 柏木
10/23 柏木(マリノラインRP)
10/24 蓬莱峡(ぽっぽスクール)10/26~27 大台ケ原~サマーコレクション
10/31 笠置(ぽっぽスクール)

11/4 柏木
11/5 西方ガ岳
11/5~11/7 雪彦山
11/10 西方ガ岳
11/12 蓬莱峡
11/13 柏木
11/14 ロックガーデン(ぽっぽスクール)
11/17 琵琶湖
11/18 柏木
11/20 柏木(突破口12a/RP)
11/23 琵琶湖
11/27~11/28 備中
11/30 琵琶湖

12/1 太神山
12/4 琵琶湖
12/5 ロックガーデン(アイゼントレ)
12/8 太神山
12/12 芦屋川~宝塚
12/18~12/19 備中
12/23~12/26 備中(女王様12b/RP)
12/29~1/1 島々~徳本峠越え~小梨平


その他(6/13日現在)

1) 不動岩 73回
2) 星田   17回
3) 烏帽子 19回
4) OCS   24回


ロッククライミングスクール(RCS)のパイオニア・大阪ぽっぽ会の28年目(2008年)のスクールは10月19日(日)と25日(土)の2回です。詳しくはぽっぽHP又は登山店のチラシをご覧ください。  

  



スポンサーサイト
女王様12b(備中・長屋坂))

2004.12.24
                           Gramps

23日からの4連休で備中へ。今回は「女王様」をレッドポイント目指してやってきた。

23日(木)初日から当然長屋坂と思っていたところ、
tomoちゃんの一言「2ルンゼの寺島ルート登りたい」で、
予定が大きく狂ってしまった気がしたが「まあ良いっか??」てなことで2ルンゼにで掛ける。

で明日に備えて10b、11aをできるだけかるーく登る。
「今日だったら祭日だから女王様に誰かヌンチャク掛けてくれているのになあ!
しまったなあ!明日は平日だから誰もヌンチャクなんか掛けてくれへんとちゃうかな?」

「長屋坂に行きたいと強く主張しや良かったのに」と登りながら思いは長屋坂に。
今日の2ルンゼは寒い。3時間ほど登って15時頃引きあげる。夜ちょっと飲みすぎたかな?

24日(金)快晴の天気。ザグ5.9、プラナン5.9でアップして女王様を登る人を密かに待つ。
案の定、平日で来る人も少なくそこを登る人はいない。

仕方なしにマスターで登ることにする。
今回3回目の使用の「ミウラ」でトライする。さすがミウラか?フェースは掛かりが良い。

難なく立ち込めて大休止ポイントまでクリアーできた。
がそこで右足親指の爪が剥がれそうな痛みを感じる。

窮屈なため変な力が掛かったのかどうしょうも無い痛さにテンションを掛けて靴を脱ぎ休める。
調子よく登れていたのに残念。ここからはヌンチャク掛けに専念して終了点まで行ってみる。

2時間ほどレストして女王様7回目のトライを始める。
最初のフェースはミウラのお蔭か今回も楽にこなせた。

いよいよ核心部のハングである。
ここの登り方はカンテを直登し右へ移行するのとハング下を直上する2通りあるようで私は前者である。

核心はハングの庇中央にぶら下がっているヌンチャクにロープをクリップしてからのハングの乗っ越しである。
左手のでっかい甘いホールドが掴めた。

これで堪えてクリップ出来た。その右手で直ぐにハングを掴まえれた。
即座に左手を右に移動して庇の直ぐ上のちょこっとへこみのあるホールドも掴めた。

と同時に下から「いけるっ!」という声援を耳にして、「なんでいけるんや??」と思わず自問してしまった。
その後、5日前にここの主・Sug田さんが言ってた「男は黙って正対や」

(このハングの乗っ越し方に右足ヒールフック掛けてハング上奥のガバホールドを取りに行くのと足を上げずにそのまま正対で取りに行く2つの方法がある)が脳裏を掠める。

「ガンバ!」「いける!」の声援で一気にガバめがけて取りに行こうとしたが何故か右手は少し手前のチョボホールドを掴んでしまった。

そこからセーノでガバめがけたら「取れた!!!」両足が宙に浮いてしまった。
後は根性で乗っ越す。

この後は持久力と根性だけで登れると言い聞かせる。
背中を岩に押し付けて足のツッパリが耐えられなくなるまで大休止。

いやらしいトラバースに移り、その後耐えて最後の乗っ越し地点までとにかくガンバ。
クリップ後一振りレストで乗っ越し終了点に。

登れました!やりました!
ビレーや―さん、声援を送ってくれた皆さんありがとうございました。