大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

今日は年一度の地域の健康診断。
今年から少し変わって40~70歳は「特定健康診査」となった。

今日で5日も岩を触っていないので、
そろそろストレスが溜まってきました。

高槻の山・ポンポン山 訪問記

この山は20年前まではちょくちょく登った山である。
清掃ハイキング、障害者同伴ハイキング、雪が降ったら子供を連れての雪見ハイキングとか。

爾来ほとんど訪れることもなくなってしまっていた。
一昨年フクジュソウ鑑賞ハイク1回、

昨春カタクリ鑑賞ハイクと復活である。
ふるさとの山として昨年末から意識し始め再び登りはじめるようになった。
静かな山である。

ポンポン山(その1) 2004.03.19
K枝さんガイド有難うございました。
それにS木さん、S本さん、F田さんお疲れ様でした。

福寿草は雪の下でしたがそれでも一輪、二輪と頑張って我々を待ってくれていた様な気がしました。
登るにつれて雪が出てきてアイゼンを持ってきて良かったな!

K枝さんの計らいで先頭を皆で交替しながら進み新雪を踏みしめエンジョイできました。
アイゼンに雪が2センチ3センチと団子となり、

まるで鉄の靴を履いているみたいに重くなり、
太股も疲れるほど足引き上げトレが出来ました。

この次はまた・・・・の咲く時期に行けたら良いなあ!

ぽんぽん山は何十回といっている山ですがいつも同じコースばかりでした。
福寿草の見られるコースがあるなんて知りませんでした。

岩ばかりやらずに時々こんな山行もしなくちゃなんて今は思っています。
と言いつつ明日不動に行きます。

次年度の会費も払いましたので来期もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト