大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

二子山、越沢バットレス

                               大阪ぽっぽ会 Gramps

参加者:Ko寺、Gramps(ぽっぽ)、Is原(YCC)



この連休は谷川岳に行くことにしていたが、雨模様のため急遽近場の山に日帰り山行となった。大阪からKo寺君が参加しての谷川岳の計画であったが行けなくて残念。


9月15日:越沢バットレス(奥秩父) Ko寺、Gramps

市川の自宅より3時間半、JR鳩ノ巣駅より歩いて30分  川沿いにあるこの岩場。時間の都合で1本のみ登ることにした。この岩場の代表ルートらしきところをトライ。我々の他に1パーティーのみ

右ルート
1ピッチ目トップ-Gramps:右上するバンドを15Mほど登って、さらにそのまま右にトラバースしてテラスの大木でビレー。
初めてのところはドキドキ、わくわくしながら登れて楽しい。
 
2ピッチ目:T-Ko寺:スラブを直上3M後やや右上、結構いやらしかった。その後少し左に上がってビレー。

3ピッチ目:T-Gramps:このルートの核心部。ドキドキするもトップで登らせてもらえることに感謝。

直ぐ上のかぶった岩を左から巻いて滑り台と命名された基部へ。
つるつるに見える巾2.5Mながさ8~9M斜度60度位のところを左手は左の壁を利用しながら登る。

つるつるに見えた滑り台も、良く見ると適当にへこみがあったり、小さなスタンスがあったりして、なんとか登れそうである。少し湿っているため嫌らしいところもあった。最後の抜け口はホールドもなく思い切りがいった。

下降:2ピッチの懸垂下降で登り口に到着。2時間の登攀でした。食事をして帰路につく。

Is原君よりテレが入り20時新宿駅で待ち合わせと決まる。
Ko寺君と帰宅してシャワーを浴び駅前で急いで食事をして待ち合わせの新宿へ。

明日は秩父の二子山でクライミングと決定。
新宿からIs原号に乗って秩父へ。
今日の宿泊地は吉田の公民館。一人1000円で泊めてくれるとのこと。

ところがその公民館がなかなか見つからない。
30分程探し廻ったが見つからず結局道の駅でテントを張って寝る羽目に。

一杯飲んで午前3時に就寝。車に乗っていた時間5時間、疲れました。


9月16日:二子山(秩父)
関東の岩場でも有名な所らしい。
石灰岩で染み出しが難点。従って梅雨のシーズンは絶対駄目とか。

ビバーク地吉田を8:00出発。
途中毘沙門水という名水を汲んだりしていたら、なんと岩場口に2時間も掛かって到着。

ここで車を降り、10分の徒歩で岩場に到着。
果たして不安が適中。染み出しが激しくとてもトライできる状態ではない。

フリークライミングは諦めて西岳中央稜マルチピッチといわれている6ピッチのルートにトライすることに
ちょっと天候が心配である。

1ピッチ目:トップ-Ko寺:
凹状気味の所をフレンズをかましながら20m位登ってビレー。
一部バランスの要求される所があって荷物を背負っての登攀は少しだけきつい。

2ピッチ目:T-Gramps:
カンテを登る。ぴかぴかのペツルが適当な間隔で打ってある。
高度感もあり最高である。
途中一箇所バランスのいる所が濡れていて嫌らしかったが、快適な登りができた。

3ピッチ目:T-Is原:
凹角状のクラックを登るこのピッチがルートの核心部最後の抜け出だしの部分で苦戦。
濡れていてとてもフリーでは行けそうもない。

アブミを出して乗り越える。フォローはアブミを使わずになんとかクリアーできた。大テラスで一服。

4ピッチ目:T-Is原:
垂直の壁にも良く見ると弱点があるんですね。
出だしのまるいフェースを左から回り込んで右上して、その後の垂壁を直登は難しい。

左上するクラックに手がかりを見つけ難なくクリアー。
ルートファインディングが岩登りの技術のうちの大きな要素であることを教えられたひとこまでした。

5ピッチ目:T-Gramps:こをどう登ったらいいのかさっぱり分からない。
だから面白いのだといいきかせながら登っていく。

しかし岩は脆そうだ。慎重に登らなければならない。
10mほど登ったら左上10m辺りにビレー点らしきものあり、取り敢えずそこを目指していったら、ビレーポイントであった。

6ピッチ目:T-Ko寺:
リッジを20mそのまま登って終了。

終了と共に雨が降り出してきた。
このまま50m登って西岳の頂上に。

急いで道具をまとめて下山に取り掛かる。
取付き点近くのハングしている岩の前で(この辺りがフリークライミングの対象になるメインの岩であるようだ)昼食を済ませて、駐車場まで雨の中を下山。

大雨の中、車で4時間。スーパーで買い物をして今日はIs原邸で豪華な?水炊き。

9月16日:パンプ1号店
朝から大雨。今日は人工壁へ。東京都の北荒川を越えた所にあるパンプ1号店。

10cからKo寺トライ。2ピン目でダウン。続いてGrampsトライするもやはり2ピン目であえなくダウン。

Is原11aにトライ1テン。今日はいけると思っていたそうだが・・・・。

こんな調子で3人とも10bがやっとオンサイトの実力。5時間ほど遊んで終了。

3:30Ko寺君を東京駅に見送り帰宅の途に就いた。

関東の岩場:訪問記録。
1:城が崎:1998.3.:女王様、Arayan、Gramps
2:鷹取山:1998.5.:Gramps単独
3:つづら岩:2000.8.5:.Mr崎、女王様、Gramps
4:越沢バットレス:2000.9.15:Ko寺、Gramps
5:二子山:200.9.16:Ko寺、Is原、Gramps

ロッククライミングスクール(RCS)のパイオニア・大阪ぽっぽ会の29年目(2009年)のスクールは10月4日(日)と18日(日)の2回です。詳しくはぽっぽHP又は登山店のチラシをご覧ください。
スポンサーサイト