大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

初めての小川山          
                             Gramps
期間:1990.09.21夜~9.24
参加者:Mr田、Yg倉、Ns埜、Gramps
 
9月22日:
初めての小川山。
いつも初めての山に行く時は、こんな山なのだろうなあと想像して行くが、大概外れている。

小川山もやはり想像していた所とは大分違っていた。
いつも山行に出掛ける時はある種の緊張感があるが、
今回の山行は何故かハイキングに出掛ける気分で緊張感がない。

川上駅よりタクシーに乗り途中で買い物しながら小川山入りです。

初日は2本登る。5,9でも今までの5,9のイメージとはどこか違い厳しいような気がする。
続いてどこを登ったらよいのか分からない。

5.11の「チキチキバンバン」にトライ。
トラバース地点までは何とか登れたが右への移動で行き詰まる。

Mr田君と交替。彼も同じところで行き詰まる。
再度挑戦でトラバースの最初のピンを死にもの狂いでクリップしてダウン(テンション)。

これからトラバースの連続。
テンションをかけながら進むも最後の乗越しができず、最後のピンで懸垂をかけて降りる。

今日の行程はこれで終了。

9月23日:
Ns埜君とYg倉君が早朝到着する。4人でおむすびスラブへ。

Yg倉君がトップでトライ。後の3人は手も足も出ずあえなくダウン。
メモが中途半端で十分書けず残念。ただ初めての小川山訪問のため書いてみました。

素敵なキャンプ地でした。
スポンサーサイト