大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

六甲 蓬莱峡

期間:1986.11.30
参加者:AK松、HR井、K藤、Gramps

今日はHr井さんと組んで登る。

1本目:右フェース Ⅲ-

2本目:正面右ルート(ハング地点は左に巻く)

3本目:レイバック

4本目:右フェース左ルート

5本目:凹角ルート

6本目:松の木クラック Ⅳ+

7本目:凹角左カンテルート左
スポンサーサイト
滑落停止訓練 富士山    1986.11.22~11.24          Gramps


001jpg_convert_20080812165327.jpg
山小屋前にて


002jpg_convert_20080812165356.jpg 
訓練に向かう


004jpg_convert_20080812165446.jpg
確保地設定


005jpg_convert_20080812165523.jpg
準備


006jpg_convert_20080812165548.jpg
天気に恵まれました


007jpg_convert_20080812165612.jpg
訓練開始


008jpg_convert_20080812165634.jpg
止まりました!


009jpg_convert_20080812165655.jpg


010jpg_convert_20080812165717.jpg
見事!止めました

ロッククライミングスクール(RCS)のパイオニア・大阪ぽっぽ会の28年目(2008年)のスクールは10月19日(日)と25日(土)の2回です。詳しくはぽっぽHP又は登山店のチラシをご覧ください。
富士山・滑落停止訓練      
1986.11.21夜~11.24
               大阪ぽっぽ会 Gramps

11月21日、22日
大阪駅前よりバスで富士山5合目駐車場へ。
今回は総勢26名。バスは席に余裕があり横になって寝ていけた。

天気は晴れ、駐車場から5分ほど歩いたところに6張りのテントを設営する。
一昨年は1合目から雪があったが今年はここ5合目も雪が無い。

設営を終わった頃にフジテレビのカメラマンが撮影に来た。
今日の6時か明日の6時に放映するそうだ。

11時30分、テンバを出発して本日の訓練に向かう。
一昨年に練習した8合目の下室のところで今年も行う。

ここも一昨年と比べ雪の量が少ない。

001jpg_convert_20080812161544.jpg

今日の練習はピッケル無しとピッケル使用の停止訓練。
労山方式と岳連方式(脚の膝を曲げ足を上にあげるか、
膝を伸ばしてつま先を使ってストップするか)の2種類をやったが、

慣れているせいか爪先ストップのほうが上手くいく。何事もそれに馴染むことが大切か?

002jpg_convert_20080812161615.jpg

帰りは沢を下って下り、17:10BC着。今年も第一夜の夕食はすき焼き。

記録11/21大阪駅21:30→11/22河口湖畔5:15、8:30→スバルライン入り口8:50、9:00→5合目駐車場9:40~テンバBC11:30~7合目12:35、13:00
~8合目下室13:30(訓練)15:00~BC17:00、就寝20;00


11月23日:
満天の星の下起床。晴れ。
今日の練習場所は昨日よりも上部の急斜面でザイル使用のスタンディングアックスビレーの練習。

先ずはメインロープでを張りしっかりした全員の確保用ロープを設定する。
次に3人一組になり、A:確保者の確保者、B:確保者、C:滑落者となり、

Aはスノーバーとメインロープで自己確保。
B:はメインロープとデッドマンで自己確保して訓練を開始して順繰りに練習をしていく方法を取った。

003jpg_convert_20080812161637.jpg

訓練を終えてから本8合目まで登ってBCまで引き返した。
夕食は石狩鍋。

記録起床3:30出発5:25~7合目6:30~8合目7:05(練習)12:15~本8合目12:35~BC14:45就寝19:00 

11月24日:
起きたら月に笠がかかっていた。
星の数も少ない。天気は下り坂になってきている。

今日は登頂を目標に2時半起床。

006jpg_convert_20080812161741.jpg

出発時には星も出ていたが、時間経過とともに星も見えなくなり風も強くなってきた。
自然と足が速くなっていく。と同時に身体もバテ始めてくる。

とにかく登って下りてくるだけとなる。BC帰着11:20

001jpg_convert_20080812165327.jpg

記録>:起床2:30出発3:40~8合目6:30(トレーニング)9:45~BC11:20~5合目駐車場12:45→高槻20:50




六甲山 堡塁岩       

期間:1986.11.02
参加者:Ka端、Mo利、TUb井、Gramps

阪急六甲に9時集合。
Kaw端号で堡塁岩まで乗せてもらう。

Mo利さんがまだ到着しないので3人で練習を開始することにする。

中央稜のテラスで用意をして、
南麺に向かう。

1本目:電光クラック 15m Ⅳ+ 被り気味の壁で意外と難しい。一度ハーケンを握ってしまった。次回再トライしてみたい。

2本目:右クラックルート 20m Ⅳ 取り付きのハングが少し難しい。あとはそんなに難しくなかった。

3本目:ビスケット右ルート(だっこちゃん) 10m Ⅳ+ ここもでだしが難しい。力で登ってしまった感じ。

ここで昼食(13:00頃)
午後からMoさんも参加して、Mo利・Grampsでパーティーを組む。


4本目:右カンテルート 20m Ⅲ+ 比較的易しかった。

5本目:ビスケット左(凹角) 10m Ⅳ+ このルートも出始めの最初の左手をクラックに入れての引付がポイントになる。手強かったがどうにか登れた。

6本目:ビスケット中央8(凹角) 10m Ⅴ Ⅴ級にしてはそんなに難しく感じなかった。5本目のほうが難しく感じた。

7本目:ちびっこフェース ハングルート 10m Ⅴ- セカンドのせいかそんなに難しく感じなかった。

8本目:ビスケット左 凹角 10m Ⅳ+ 5本目で登ったルート。本日初めてのリードである。最初の一歩がなかなか出ない。落ちる。再度挑戦して何とか登れた。

この後、中央稜テラスでKaw端・Tub井パーティーを待つ。
素晴らしい夕暮れの景色を堪能。

終了後ケーブル山上駅そばの売店でビールで乾杯。
Kaw端、Tub井さんはこれから不動へ行くそうだ。

Mo利さんと私はケーブル横の道をヘッドランプをつけて阪急六甲まで歩いて下山。
帰宅は20:00.


今日は疲れたが充実感でいっぱい。