FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

近畿ブロック搬出訓練       

期間:1986.4.5夜~4.6
                     
搬出訓練は誰にためにするのか?

ロックガーデン第2堰堤で近畿ブロック搬出訓練に参加する。
この種の訓練は回数を重ねるごとに慣れて自然に出来るようになるので、積極的に参加する必要がある。

午前中は技術講座を中心に、
午後は搬出実習を行った。

実習は風吹岩の少し奥の横池よりザイル担架によって
第2堰堤まで10人で搬出(送)する実習である。


たった1人の人間を搬出するのにこんなにしんどく、大変なものか。
普通に歩けば登り20分のところを1時間30分も要した。

負傷者を搬出することにより、
訓練をすることにより自分自身が如何に安全な登山を心掛けなくてはならないかを感じ取る。

搬出、搬送と言うと岩登りしている人たちのことのように思われるが、
縦走、ハイキングの人たちも絶対必要な訓練である。

搬出技術を習得するだけではなくこの訓練を通して
事故を起こしたら大変だという認識が高まるだけでも成果は十分ある。
スポンサーサイト