FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

   比良山縦走・坊村~武奈ヶ岳~比良ロッジ

期間:1985年2月2日
参加者:単独

先月の1月20日武奈ヶ岳山頂から見た西南稜の美しさに魅されて、
今回は比良山系、坊村より武奈ヶ岳に登ってみることにする。

逕サ蜒・024_convert_20110808102620
遠方の山が武奈ヶ岳かと思いきやまだまだでした。

先月末に降った雪は2日後の今日・土曜日にはまだトレースは無いだろうと期待していたが、
残念ながら期待はずれであった。

しっかりしたトレースがついておりがっかりである。
が、お陰で楽に登ることも出来た。

御殿山附近で先行する3人パーティーに追いついた。

逕サ蜒・025_convert_20110808102647
遠方の山、やっと武奈ヶ岳が視界に現れる。

彼らが朝7時半より出発してトレースしてくれていたのだ。
お礼を言ってここからは私もラッセルに参加させてもらう。

逕サ蜒・026_convert_20110808102709
西南稜より武奈を望む。稜線上の雪は足首ほどでした。

雪は膝辺りまでで、
先回1月26日の釣瓶岳と雪の量は同じくらいである。

西南稜手前のピークからは雪もしまっており
くるぶしくらいの沈みで快適に歩けるようになる。

武奈をみながらの歩きは最高の気分に浸れた。

逕サ蜒・027_convert_20110808102729
武奈ヶ岳南西稜。今日来て本当に良かった。

武奈の頂上で休憩して、四囲の景色を楽しんで下山に掛かる。

逕サ蜒・028_convert_20110808103215
山頂にて

何故か今日は疲れました。
ケーブル、リフト、バスを利用して比良駅に。

逕サ蜒・029_convert_20110808102752
次男・小3の作品(右から2つ目)。
今は(2011年)もう2児のお父さんになっています


記録:
2/2:
自宅6:00(+6℃)→三条京阪7:22→坊村9:00、9:10(+2℃)~御殿山10:30~武奈ヶ岳13:20、14:00~イブルキのコバ14:57 ~比良ロッジ15:24→比良駅16:20(+8℃) 
スポンサーサイト