大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

日和佐クライミング(2日目)

2018.03.09夜~03.11

3月11日(日)
昨日は風があり寒かった。
今朝は放射冷却で霜もおり寒い。
が、岩場は昨日ほどではない。
昼過ぎから暖かい岩場へと変わってくれました。

DSCF7165_convert_20180312132344.jpg
カノープスを登るPorrta さん。   RP

DSCF7166_convert_20180312131652.jpg
幸せの海亀を登り終えたMototoro さん。

DSCF7167_convert_20180312131719.jpg
パピヨンをトライする旦那 H さん。

DSCF7168_convert_20180312131824.jpg
ドームの中でBab さんと一緒に。

DSCF7173_convert_20180312131847.jpg
パピヨンをトライするKaori さん。

DSCF7179_convert_20180312131919.jpg
ラビリンスを登るGramps。

DSC03906_original_convert_20180327123213.jpg
登り終わって。

DSCF7182_convert_20180312131948.jpg
日和佐のドーム壁。

DSCF7183_convert_20180312132014.jpg
ラビリンスをトライする Mototoro さん。

DSCF7190_convert_20180312132037.jpg
パピヨンをトライする神戸うし君。

DSCF7191_convert_20180312132100.jpg
日和佐の海岸。

DSCF7192_convert_20180312132129.jpg
岬めぐりをRPしたAero 4 君。 素晴らしい!

DSCF7193_convert_20180312132149.jpg
カノープスを前にKatu 君とGramps。

DSCF7197_convert_20180312132211.jpg
のぼれタイヤキくんを登る牧師。

波高しでラジャラウトの辺りは濡れてしまっているためトライできず残念。

記録:
①潮騒エクスタシー:(フォローでアップを兼ねてヌンチャク回収)
②岬めぐり:テンテンでやっとトップアウト
③ラビリンス
④カノープス


最近は自分にとって厳しいところは余りトライしていなかったが、
これからはトライしてみようかという気持ちになってきています。
まあ昔のようには頑張らずに少しだけトライしてみる。

今日ももう1本トライしたかったが諦めて易しいところを登ってみる。
これが年寄の好きなことを長く続けられるコツだと思うがどうかな?

スポンサーサイト
日和佐クライミング

2018.03.09夕方~03.11

3月9日(金)

先発隊は里帰り中のKaoriさん、年休、半日年休やらをを取って大阪3 時半集合。
神戸うしは大阪に出張のためここで合流。
今夜は淡路島の神戸うし宅に泊めてもらい旧交?を温める。

DSCF7143_convert_20180312113148.jpg
豪華な刺身の盛り合わせでした。
美味しかった。

DSCF7145_convert_20180312113211.jpg
店の大将が色紙に書いてくれました。

DSCF7148_convert_20180312113306.jpg
神戸うし邸で2次会

後発隊は23時ころ到着。
その後深夜2時ころまで歓談???
私は齢を考えるようになり早々に床に就きました。

3月10日(土)

6 時起床8 時過ぎに出発。
10 時過ぎには日和佐のキャンプサイトに到着。

DSCF7149_convert_20180312113327.jpg
キャンプサイトから見た恵比寿浜海岸。

ゲレンデまではキャンプサイト少し先で車を降り約40分の歩行で到着。

DSCF7150_convert_20180312113423.jpg
岩場から見た大海原。

早速準備をして登攀開始。
一番逸っていたのはKatu 君かな?
それにしても風が強く寒い

DSCF7154_convert_20180312113511.jpg
Bab さんも参加。

DSCF7157_convert_20180312113536.jpg
潮騒エクスタシーをトライするAero 4 君。  見事MOS !!!

DSCF7159_convert_20180312113605.jpg
カノープスを登るKaori さん。

DSCF7161_convert_20180312113632.jpg
同じくカノープスを登るShokuda 君

DSCF7162_convert_20180312114157.jpg
ラビリンスを登るAero 4 君。  ここもOSです。

DSCF7163_convert_20180312113725.jpg
フィッシュダンスを登り終えたShokuda、Kaoriさん。

16時半終了して、買い物、入浴を済ませてキャンプサイトで宴会。
今夜は23時に終了しました。

記録:
①潮騒エクスタシー
②ラジャラウト:4p目までで諦めて降りる
③ラジャラウト:4ピン目まで登り、後はテンテンでトップアウト
クライミング・日和佐(その2)

2016.02.28

昨夕食はあんことフグの水炊きで一杯やりました。

DSC_0034_convert_20160301123438.jpg

                 Phpto by Miwmiw ちゃん

DSC_0036_convert_20160301123457.jpg
                                                                 

日和佐2日目。
昨日と打って変わって日和佐らしい風も凪いで暖かい日となる。

DSCF8829_convert_20160229153931.jpg
朝の展望台からの眺め。                   8:11

DSCF8830_convert_20160229154003.jpg
カノープスを登るおれ君。

DSCF8831_convert_20160229154032.jpg
幸せな海亀とのぼれタイヤキくんを登るMiwmiw さんとKaori さん。

DSCF8832_convert_20160229154058.jpg
のぼれタイヤキくんを登って見た向こう側の海。

DSCF8834_convert_20160229154123.jpg
カノープスでアップするGon ちゃん。
彼女たち4人は日帰りで来られた。

DSCF8839_convert_20160229154158.jpg
ラジャラウトをトライするGramps。
初めてのトライ。
このあたりのグレードのものも復活出来たらなあ。


DSCF8848_convert_20160229154228.jpg
ラビリンスを再度登る牧師さん。

DSCF8849_convert_20160229154252.jpg
展望台から見た帰りの海。                         15:45

カメラが途中紛失して参加者全員の登っている写真撮れず残念です。

今日の記録:
①幸せな海亀 MOS
②のぼれタイヤキくん OS
③ラジャラウト 初トライ:5ピン目ヌンチャク掛けられずに敗退
④ラジャラウト 何とかトップアウト
⑤ラジャラウト やっとトップアウト:持久力がないことを痛感。室内壁もやらなくちゃ登れないか?

    
クライミング・日和佐(その1)

2016.02.26夜~28
参加者:Mototoro、神戸うし、Kaori、Miwmiw、おれ、牧師、Gramps

26日夜大阪に集合して出発。当夜は淡路島に転勤した神戸うし宅で宴会。
前日誕生日の牧師さんをケーキとワインでお祝いもあったなあ。
結構飲み過ぎたか?

歳の若い順番に0時、1時、2時、3時と横になって行った。
何とお年寄り女性3人は飲んだり、話したりして5時まで起きていたそうだ。

DSCF8805_convert_20160229121034.jpg
神戸うし・Miwmiwご夫妻宅にて。

27日、軽い朝食を終え、8時前に出発。
日和佐での登り始めが12時になってしまった。

私以外皆さん初めての訪問でした。
今日は風のきつい日である。
風にあたると結構寒い。

DSCF8812_convert_20160229121106.jpg
幸せな海亀でアップをする牧師。

DSCF8814_convert_20160229121141.jpg
潮騒エクスタシーを登るGramps。
本当に楽しいルートです。
2年ぶり、怪我以来初めての訪問でした。

DSCF8817_convert_20160229121206.jpg
潮騒エクスタシーをフォローでヌンチャク回収するMototoro さん。

DSCF8819_convert_20160229121235.jpg
波高しでした。

DSCF8821_convert_20160229121303.jpg
幸せな海亀の登り始めのおれ君

DSCF8823_convert_20160229121325.jpg
潮騒エクスタシーを登るMiwmiw さん。
引っ越し等で忙しかったのでクライミングは久しぶりとか・・・

DSCF8825_convert_20160229121354.jpg
フィッシュダンスの登りはじめのKaori さん。
ここは風の通り道でビレーは寒く大変でした。

2人のアイランド11a はルート途中が崩壊したため登攀禁止になっていました。
2年前に登っておいて良かった。

DSCF8828_convert_20160229121448.jpg
帰り路の展望台にて。

今日の記録:
①潮騒エクスタシー
②カノープス
③フィシュダンス
徳島・日和佐(その1)

期間:2014.04.10~11
参加者:Miwaちゃん、NewK2、Gramps

DSCF2002_convert_20140413144748.jpg
日和佐の海

前回連休に出かけたところ大混雑だった。
今回はお二人のお誘いで平日を選んで出かけることになる。
結果岩場は2日間とも我々3人だけであった。

DSCF2007_convert_20140413144818.jpg
ひだまりエリアへの下降路

初日は暑いくらい、
二日目は強風が吹きとおしで1日中寒さの中でのクライミング。
ドームの中は吹き抜ける風の冷たさで1ビレーがせいぜいであった。

4月10日(木):
蛍池を7時前に出発、現地キャンプサイトには10時20分到着。
岩場には11時05分着。誰もいない我々のみの独占状態。
となるとなぜかのんびりしてしまう。

DSCF2014_convert_20140413144846.jpg
カノープス10bを登るGramps

先ずは「カノープス10b」でアップを兼ねて最初に登らせてもらう。
先回終了点間近でホールドが剥がれ大フォール。OSをのがした。
今回はRPを目指して慎重に登る。できました。良かった。
続いてNewk2さん、Miwaちゃんと登り終え、ドームに向かう。

DSCF2017_convert_20140413144918.jpg
カノープスを登るNewK2さん

Newk2さん今回の目標は「ラビリンス10d」そうで、
Miwaちゃんにヌンチャク掛けを依頼。

DSCF2026_convert_20140413145028.jpg
ラビインス11dを登るmiwaちゃん
写真サイズを間違えちゃいました

NewK2さん、見事RP!もう今日は終わりましたとすがすがしい顔。
残念ながらビレーをしていたのでRPした彼女の写真がありません。

「次はどこをやりますか?「ラビリンス10d」の右?左?」とMiwaちゃんに尋ねたら「左」。
左は「甌穴群11d」、右は「パピヨン11b」。

私はどちらでもよかったので甌穴群に決定。
最初のトライは私。

DSCF2042_convert_20140413145056.jpg
甌穴群11dのGramps

オブザベしてみると2ピン目から3ピン目が核心部のようだ。
そこまで登って行き、弱気の虫が出てテンション。

以前は行けるところまで目いっぱい登ってテンションを掛けるのが私流の登りであったのに、
後の疲れを考えてすぐテンションしてしまう。

やっぱり齢か、持久力が落ちたので、
自然に防衛本能が出るのであろうか?

この核心部、1回目取れず。2回目スタチックで上手く取れた。
そのまま登って行くも、途中でまた弱気の虫が頭をもたげてきた。
テンションして終了点へ。

DSCF2052_convert_20140413145129.jpg
甌穴群ランジ一発のMiwaちゃん
残念!!!

続いてMiwaちゃん、核心部ランジで何回もトライするも届かない。
リーチが・・・・取りあえずヌンチャクを掴んで上に進む。

そのままノーテンでトップアウト。
やっぱり途中でテンションはかけてはいけないと、気持ちを引き締める。

NewK2さんトライ。やっぱり核心部が厳しい。

DSCF2053_convert_20140413145204.jpg
昼食後のひと時

昼休み後、再トライ。
核心部先ほどとれた核心部のホールドが全く取れない。諦めて下ろしてもらう。

Miwaちゃん、NewK2さんも取れない。
今日はここはヌンチャクを残してこれで終了。

続いて「潮騒のエクスタシー10b」でクールダウンして
本日の打ち止めとする。

DSCF2059_convert_20140413145244.jpg
潮騒のエクスタシーを登るMiwaちゃん

DSCF2080_convert_20140413145321.jpg
潮騒エクスタシーのNewK2さん
これもサイズを間違えました

スーパーで食料、アルコールを仕入れて、お風呂に。
入浴料、割引廃止と消費税アップ分とで400円から500円になりました。

キャンプサイトに戻り夕食。
ある程度飲んだ私はいつの間にか眠っていました。
お二人はそこそこ飲んでいたようです。

DSCF2090_convert_20140413145354.jpg
帰路の日和佐の海