FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

瑞浪・クラッククライミング(その2)

2019.05.03~04


5月4日(土):

7 時から登り始めました。朝早いので我々だけです。

DSCF1239_convert_20190505182235.jpg
展望台からの景色。                 7:15
気持ちの良い朝です。

昨日飲み過ぎて今朝はイマイチの人もいました。
ヘルメットを忘れて撮りに帰った人も・・・

先ずは秀則コーナーにトライ。

DSCF1240_convert_20190505182309.jpg
秀則コーナーを登る。
昨日より疲れました。なぜか腕もパンパンになってしまいました。

次は「感激」にトライするも離陸ができない。
以前は出来ていたのになあ!

カムを噛ましてA0。
その後は何とか登れたが・・・

もうみんな疲れてしまったのでもっと易しいやつをと「あ~らよ!」にトライ。
これも易しくはない。

やっとこさ登れたというところでした。

DSCF1242_convert_20190505182341.jpg
「あ~らよ!」を登るKyu ri さん。

DSCF1243_convert_20190505182407.jpg
同じく「あ~らよ!」をとらいするGramps。

ここで疲れたので一休み。

DSCF1245_convert_20190505182442.jpg
展望台に戻って一休み。      10:45

今日も渋滞を予想して早めに帰ることにする。

最後の1本はスラブをトライしてみる。

DSCF1246_convert_20190505182507.jpg
無名ルート(ロンパールームの右側の岩)を登る Koji さん。

1556955054187_convert_20190505182539.jpg
記念写真。

12時前に終了。
お風呂に入って帰路に着きました。
久しぶりのクラッククライミングは散々でしたが、以前のようには頑張り(力)を入れずに、
楽しみながらクライミングができました。

記録:
①秀則コーナー
②感激
③あ~らよ!
④無名ルート(スラブ)


DSCF1250_convert_20190505182609.jpg
展望台からの景色。

スポンサーサイト
瑞浪・クラッククライミング(その1)

2019.05.03~04

連休の後半はクラッククライミングで瑞浪に行ってきました。

5月3日(金):

宝塚7 時出発をするも断続的渋滞で岩場に着いたのはお昼前でした。

DSCF1218_convert_20190505092634.jpg
展望台にて。

取り敢えず食事をとってからスタート。

秀則コーナーと新人クラックにロープを張る。

新人クラックアは離陸すらできず。
7年ぶりのクラッククライミングと年齢的?退化を痛感。

続いて秀則コーナーに。ここは何とかノーテンデ登り切れました。

次にエースをねらえ。

DSCF1220_convert_20190505092713.jpg
エースをねらえのKoji さん。

DSCF1222_convert_20190505092739.jpg
エースをねらわなくとも、既にエースのFuchan。

ここも登りがぎこちない。
指が痛い、足が痛いと叫びながらのぼる。

DSCF1224_convert_20190505092803.jpg
初トライのQ ちゃん。

DSCF1230_convert_20190505092829.jpg
登り切りました。すご~い!

DSCF1233_convert_20190505093006.jpg
1回目はテンテン、2回目は1テン?でなやっとトップアウトのGramps。

DSCF1237_convert_20190505092921.jpg
Bab さんも。

記録:
①新人クラック(離陸できず)
②秀則コーナー(何とかノーテン)
③エースをねらえ(テンテン?)
④エースをねらえ(ワンテン?)





     鳳来 

期間:2013.05.14夜~05.15
参加者:ムッシュ、NewK2、B.Voice、Gramps

DSCF9055_convert_20130518093353.jpg
ガンコ岩の隣にある御神体・父岩(ち岩)全景

鳳来は9年振りの訪問である。
阪急南茨木20時集合。

今日は名神が工事で大津まで使えないので、
近畿道、第二京阪、京滋バイパスを利用して草津に。
便利になったものだ。

草津からは新名神→東名阪→東名→新東名→三遠南信自動車道を利用すれば登山口まで後20分で行ける。
こちらも便利になりました。

一杯飲んで車とテントで仮眠。

5月15日(水):

6時起床、
コンビニによって食料、行動食、飲料水を調達して登山口広場で朝食。

前日から来ているパーティーと合流して、岩場に向かう。

今回はガンコ岩。

この岩場は初めてである。

DSCF8986_convert_20130518093002.jpg
キツネの嫁入りを登るKさん

なかなか落ち着いた雰囲気のあるところである。
今日は我々関西人8名で独占(後に関西人2人が参加で総勢10名になりました)

DSCF9028_convert_20130518093133.jpg
冷たいやつ11aを登U田さん

1本目:講習会ルート5.7 OS

DSCF9029_convert_20130518093204.jpg
ゆか11aをトライするムッシュさん

2本目:かんたん 10a OS 結構厳しかった。

DSCF9014_convert_20130518093106.jpg
どすこい11aをRPしてにっこりのリエポン

3本目:タップダンサー 10d
2本目よりグレードが上ではあるが登り易かった。

DSCF9037_convert_20130518093228.jpg
タップダンサーをトライするNewK2さん

4本目:キツネの嫁入り 11c
4ピン目を取って次のムーブが分からずにテンション。
後はテンテンで計4テン。なかなか面白いルートでした。

DSCF8989_convert_20130518093610.jpg
キツネの嫁入りをトライするIさん

5本目:キツネの嫁入り 11c
今度は2ピン目と3ピン目でまごまごしてしまった。

やはり4ピン目を取ってテンション。
持久力が無くなっているのを痛感。

続いて登るも最終地点で右からの左のホールドが掴めずにテンションしてしまった。

DSCF9007_convert_20130518093039.jpg
キツネの嫁入りをトライするGramps

DSCF9040_convert_20130518093323.jpg
キツネの嫁入りをワンテン地獄から抜け出し見事RPしたB.Voiceさん

DSCF9039_convert_20130518093258.jpg
これから欲しい防虫ネット

今日はこれで終了。

フリークライミングをし出すとやはりグレードを求めて登りたくなる。
登れるためには、フリーに専念しないと登れない。

でもクラックも、アイスも、ミックスもしたいのジレンマに陥ることははいつものことか?

DSCF9054_convert_20130518093432.jpg
帰り道にて

この日も関西は相当暑かったようで、
ここでさわやかな一日を過ごせたことに感謝。

DSCF9057_convert_20130518093457.jpg
美しい清流と滑の脇を通って

瑞浪・屏風山

期間:2013.04.03夜~04
参加者:DanJoh、Ultra、Gramps

DSCF8709_convert_20130406133823.jpg
展望台エリアから見た瑞浪の街

今季初めての訪問である。
怪我をしたためクラックも今季初めてのトライである。

3日~4日の2日間で行く予定であったが、
天候の関係で1日のみのクライミングになってしまった。

昨日と打って変わって、今日は快晴に近く気持ちが良い。
が少々暑いのが残念であるも贅沢は言えない。

桜は盛りを少し過ぎているもののまだまだきれいである。
三つ葉つつじが満開で美しく咲いている。

久しぶりのクラックのためトップロープでトライしました。
最初は全くダメでしたが、
少しだけ以前のレベルまで戻ったかな?という今日のクライミングでした。

トライしたルートと結果:

1)11秀則コーナー5.9 TR ノーテン

DSCF8690_convert_20130406133907.jpg
秀則コーナー5.9のDanJohさん

2)11秀則コーナー5.9 TR ノーテン

DSCF8693_convert_20130406133938.jpg
エースをねらえのGramps

3)2エースをねらえ10b TR 下部でワンテン

DSCF8721_convert_20130406134001.jpg
満開の三つ葉つつじ

4)2エースをねらえ10b TR&バックロープカム ノーテン

DSCF8698_convert_20130406134026.jpg
エースをねらえのDanJohさん

DSCF8702_convert_20130406134053.jpg
DanJohさんを確保

DSCF8711_convert_20130406134325.jpg
エースをねらえの下部を登るUltraさん

5)7ハッピークラック10a TRノーテン

DSCF8717_convert_20130406134141.jpg
無名スラブの10aをの登るDanJohとUltraさん

6)7ハッピークラック10a TR出だしで足指痛く断念
7)7.5ロンパールーム右のスラブ 10a リード ノーテン

DSCF8725_convert_20130406134246.jpg
無名スラブ10aを登るGramps

DSCF8703_convert_20130406134114.jpg
エースをねらえの上部を登るUltraさん

DSCF8723_convert_20130406134206.jpg
三つ葉つつじ満開


以上
GW後半 瑞浪&御在所・藤内壁(瑞浪編)

DSCF4128_convert_20120506153037.jpg
大岩から見た今日の瑞浪市街地(晴れてよかった)

 期間:2012.5.3(木)夕~5日(土)
 参加者:牧師、Shokuda、Hiyoko、Seghro、Yousaku、Gramps

後半は小川山に行くところでしたが天気が思わしくなく
(私以外は岳沢周辺)中止して、近場の御在所に変更する。

5月3日:御在所へ
18時に阪急南茨木集合、
途中で夕食を摂り御在所の近くに幕営。

月も出ていて天気上々。
ただえらく風がきつい。
小宴会をして23時に就寝。

夜中に目覚めたら雨が微かの音でテントを叩いている。

5月4日:瑞浪
5時半起床。未だしとしとと降っている。


東の方は日が当っているようだ。もう少し様子を見ることにする。
9時今日は駄目だ。転戦を決める。行く先は瑞浪。

明日の行き先はクライミングを終えてから決めることにする。

高速道路は少し混んでいたが11時に到着。
天気は曇り。

登り始めていたら晴れ間も出てきて楽しいクライミング日和になる。
既に展望台附近は一杯のため大岩周辺に移動する。

そこは誰もいなく我々で独占状態。
ここの岩場はHiyokoさんと私以外は初訪問だそうだ。

私たちが登ったルート(記録は私自身のもの)

1本目:25ティータイム5.8 RP(2回目)

DSCF4097_convert_20120506153110.jpg
ティータイム5.8をOSの牧師

DSCF4099_convert_20120506153137.jpg
続いてティータイムをFLするHiyoko

2本目:25.6ランチ(ティータイムの2つ右横10a?(スラブ) ノーテン

DSCF4105_convert_20120506153212.jpg
ランチ10a?を登るSeghro

3本目:26なんてたってアイドル10b(スラブ)TR(左からと直登)ノーテン

DSCF4107_convert_20120506153248.jpg
なてたってアイドル10bを登る?Shokuda。テンション!

4本目:26なんてたってアイドル10b(スラブ)リード(左から)ノーテン

DSCF4110_convert_20120506153326.jpg
なんてたってアイドルをトライするYousaku

5本目:29アタックNO1、10b(クラック)TR&バックロープ(カムを噛ましながらのノーテン)

DSCF4115_convert_20120506153356.jpg
アタックNO1をトライするSeghro
盛んに声が出ていましたね

DSCF4121_convert_20120506153538.jpg
アタックNO1のGramps

6本目:31ウォーターシュート5.9(スラブ)リードノーテン

DSCF4118_convert_20120506153426.jpg
ウォーターシュート5.9をOSした牧師

DSCF4135_convert_20120506153744.jpg
ウォーターシュートを登るShokuta

7本目:29アタックNO1、10b(クラック) TRノーテン

DSCF4119_convert_20120506153500.jpg
アタックNO1をトライするHiyoko。
残念今日ももう一歩でノーテンションだったのに!


皆さん結構楽しんでくれ、今日の瑞浪への転戦成功裏に終りました。

DSCF4129_convert_20120506153828.jpg
水田にはもう水が張られていました。

この後明日のクライミングはやっぱり御在所に決定。
中央道は大渋滞のため下道を春日井まで走り、
そこから高速で四日市まで行き、途中で買い物を済ませてテン場へ。

DSCF4137_convert_20120506154008.jpg DSCF4141_convert_20120506154044.jpg
今日の夕食

明日の行動は次のブログ「御在所」へ

記録:
3日:阪急南茨木18:00→御在所幕営地21:00、23時就寝
4日:起床6:00、9:00→瑞浪11:00、17:00→御在所幕営地20:00、就寝24:00