FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

芦屋川~宝塚縦走

2019.07.28

前鬼川に沢登りの予定が台風で中止になったので、
暑いが夏山トレを兼ねて頑張ってみる。

朝早い方が少しでも涼しいのではと
4時起床で一番電車に乗り、
芦屋川6 時40分スタート。

DSCF1786_convert_20190728182539.jpg
大谷茶屋前には地元の方が集まっていました。

ここから風吹岩までが核心。
やはり半端な暑さではなかった。

DSCF1788_convert_20190728182559.jpg
風吹岩休憩後、出発前に登って来られました。

雨ヶ峠で休憩。
ずうっとガスっていてベンチは濡れていたので持参の椅子を使う。

DSCF1789_convert_20190728182631.jpg
雨ヶ峠。

ここから石の宝殿までは笹がいっぱい生い茂って歩く道を覆いかぶさっている。
前回来た時(7/12)雨降りの翌日だったためズボンがびしょびしょに濡れてしまった。

今回も同じ条件のため雨具のズボンに履き替える。
案の定びしょびしょになったが、今回は大丈夫であった。

DSCF1794_convert_20190728182707.jpg
石の宝殿には紫陽花がまだきれいに咲いている。

この先は概ね下り傾向だが小さいアップダウンがあり
疲れた身体には堪えるがトレにはなる。

大平山入り口で休憩して、塩尾寺へ向かう。

DSCF1797_convert_20190728182807.jpg
塩尾寺境内。

宝塚までは後一息である。

DSCF1799_convert_20190728182829.jpg
6時間35分、やっと着きました。宝塚駅。

記録: 16kg、アプローチシューズ

芦屋川駅6:36~大谷茶屋7:04、7:8~風吹岩7:42,7:52~雨ヶ峠8:34,8:44~東お多福山9:03~
石の宝殿9:50?、10:04~大平山11:13,11:21~塩尾寺12:26,12:35~宝塚13:11

スポンサーサイト
芦屋川~宝塚縦走・単独

2019.07.12

梅雨の晴れ間を利用して歩いてきました。
9か月ぶりでした。
いつも歩いた直後は1週間に1回は歩かにゃと思うのだがいつの間にか日が経ってしまう。

8 時40分芦屋川スタートして滝の茶屋に到着する頃には汗びっしょり。

DSCF1685_convert_20190713114408.jpg

ここから風吹岩までの登りが半端ではない。
昨日までの雨で下が濡れていて天はお日様が、
湿気が上昇してめっちゃ蒸し暑い。
それでも何とか風吹岩に到着。
岩の上は少しだけ涼しい。
背中に入れてたタオルもびしょ濡れになっている。

DSCF1687_convert_20190713114431.jpg
連休前で静かな風吹き岩であった。

風吹岩から雨ケ峠まではアップダウンもなく比較的涼しく歩けた。

DSCF1691_convert_20190713114500.jpg
いつも休憩する東屋は「危険」と表示してあたので寄り付かず。持参した椅子で休憩。

ここまで来た人は全て有馬温泉に向かい宝塚方面に行く人はゼロでした。
ここからは石の宝殿までは、雨がりの時に注意することは、
カッパのズボンをはくべきであった。
トレールを何か所も笹が覆いかぶさっていてその笹が濡れているため、
ズボン、靴、靴下はびっしょびしょになってしまった。
シャツは汗でびっしょびしょです。

DSCF1694_convert_20190713114537.jpg
若いご夫婦がお参りに来ていました。

アジサイがきれいに咲いていました。

DSCF1695_convert_20190713114607.jpg

DSCF1696_convert_20190713114636.jpg

DSCF1697_convert_20190713114706.jpg

石の宝殿からも所々笹が覆いかぶさっているところがありました。
この頃になると笹も乾いておりこれ以上濡れることはなかった。

大平山入口で休憩。

DSCF1700_convert_20190713114748.jpg
休憩地点からこれから進む方向を撮る。
昔はこの道路を渡って大平山を経由していたがトレールが途中で中断されてしまった。

大平山から1時間で塩尾寺に到着。

DSCF1702_convert_20190713114830.jpg
塩尾寺の鐘撞堂。
「一撞100円」と書かれているのに気付きました。

残りは下って宝塚駅まで。

DSCF1704_convert_20190713114910.jpg
途中から望んだ宝塚市街

DSCF1705_convert_20190713115013.jpg
着きました。

着替えてからのビールが美味しかったです!!

記録:
芦屋川8:40~滝の茶屋9:05、9:10~風吹岩9:40、9:47~水着飲み場跡10:17~雨ケ峠10:27、10:37~
東お多福山10:54~石の宝殿11:32、11:48~大平山入口12:47、13:0~塩尾寺13:58、14:08~宝塚駅14:40

8 kg負荷、アプローチシューズ、6 H


アイゼンボッカトレ・芦屋川~地獄谷~東お多福山

2019.04.21

春山に向けてのトレーニングで行ってきました。
芦屋川駅前はハイカー、春山トレの方々で一杯でした。

我々は滝の茶屋から地獄谷に下りてアイゼンを装着して進む。

DSCF1114_convert_20190422124401.jpg
地獄谷を登り終えての休憩(その1)

DSCF1115_convert_20190422124428.jpg
芦屋市街遠望。

DSCF1116_convert_20190422124455.jpg
余裕の休憩。

1555834545014_convert_20190422124529.jpg
余裕があるように見せる。

地獄谷を終えて砂山を経由、ピラーロックでアイゼン歩きトレ。

DSCF1118_convert_20190422124555.jpg
これからピラーロックでアイゼン歩きトレ。
お知り合いにも会えました。

練習を終え、昼食。
その後東お多福山までボッカ。

DSCF1120_convert_20190422124622.jpg
東お多福山で大休止。
ここでも懐かしいお知り合い3人にお会い出来ました。

帰りは途中風吹き岩で休憩。

1555834580071_convert_20190422124646.jpg
風吹き岩での休憩。

出発点芦屋川には4時ジャスト帰着しました。

DSCF1122_convert_20190422124714.jpg
いつもニコニコ余裕のあるふっちゃん。

地獄谷でのアイゼンボッカは今の私にとっては素晴らしいトレーニング場所である。

記録:
芦屋川9:00~東お多福山13:20~芦屋川16:00
大岩が岳・ボッカ”トレ&忘年会

2018.11.29

今日はFグループの忘年会?である。
皆さんは烏帽子にていつものようにフリーを楽しむ。

私は体力維持?のため大岩が岳までボッカをしました。

DSCF9881_convert_20181129221417.jpg
千苅ダム。

結構汗も出ました。
道場駅から山頂まで中道(南西側ルート)で1時間半かかりました。

DSCF9884_convert_20181129221442.jpg
大岩が岳山頂。

山頂でお湯を沸かしてカップヌードルを食べゆっくりしました。

下山は外回り(北西側ルート)で下りました。
やっぱりトレにはアップダウンのある外回りルートが良さそう。

DSCF9887_convert_20181129221507.jpg
橋が崩れていました。
以前はこのルートのみで上り下りしていましたが、ここ2~3年は楽して中道ルートばかり使っていました。
この橋が潰れるなんて最近の気候は半端じゃないようです。


DSCF9890_convert_20181129221531.jpg
千苅ダムと紅葉。

DSCF9891_convert_20181129221553.jpg
こちらは黄葉していました。

下山の外回りコースでは1時間45分かかりました。

道場に着いたらふちゃんとキュウちゃんが下拵えをしてくれていました。

DSCF9892_convert_20181129221612.jpg

DSCF9896_convert_20181129221638.jpg
忘年会の面々。 写真に載ってない方もいます。すみません。          Photo by キュウちゃん

2 時から始まった忘年会は5 時になっても終わりません???
New K2 さんが昨夜頑張って作ってくれた料理とか、他の方たちもいろいろ作ってきてくれたようです。
差し入れもありました。ふっちゃんの力は偉大です。ありがとうございました。

記録:負荷18kg” 3時間40分
道場9:54~登り口10:25、10:35~山頂11:21、11:50~登り口12:53、13:02~道場13:34



大岩が岳~烏帽子

2018.11.15

体力維持のため烏帽子岩クライミングの前に大岩が岳に行ってきました。

今日は登山靴+18kgで歩きました。

DSCF9633_convert_20181115220759.jpg
神戸市水道局のの貯水場
道場駅から15分、春には場内で桜まつりがあります。

DSCF9635_convert_20181115220901.jpg
ここのところずっと放水されていたが、今日は放水がなかった。

DSCF9634_convert_20181115220836.jpg
紅葉も日増しに進んでいました。

貯水場から1時間弱で山頂に到着。

DSCF9640_convert_20181115221022.jpg
大岩が岳山頂。

山頂になんと知り合いがいました。

DSCF9638_convert_20181115220925.jpg
お二人は幼馴染だそうです。

DSCF9639_convert_20181115220951.jpg
記念写真を撮ってもらいました。
撮ってくださった方はプロだそうです。

少し休憩して下山開始。

DSCF9643_convert_20181115221112.jpg
落ち葉も紅葉していました。

12時過ぎに貯水場帰還しました。
道場駅を出発して約2時間。

DSCF9645_convert_20181115221148.jpg
貯水場付近の風景。

アプローチシューズに履き替えて烏帽子岩に向います。

DSCF9647_convert_20181115221244.jpg
烏帽子岩に行く途中で。 ↑↓
DSCF9649_convert_20181115221312.jpg

烏帽子に着いて汗びっしょりなので先ずは着替えて、そして昼食。
早速いつものうどん作りに入る。
なんとお汁を温め中にこぼしてしまった!!

仕方がないので水で作ってみる。
最近高血圧気味なので薄味で食べているからか、
うどん、肉、野菜も美味しく食べれた。
良かった、よかった。

DSCF9650_convert_20181115221348.jpg
頑張れつかぴょん!
次回はリードするそうです。

DSCF9652_convert_20181115221420.jpg
後輩の登りを見守りながら、昔に思いに馳せているのでしょうか?
久しぶりに来らましたS さん。懐かしかった。

DSCF9654_convert_20181115221446.jpg
今日も大勢の方が来られていました。

記録:
道場9:00~貯水場前10:10?、10:28~ダム10:37~山頂11:22、11:29~ダム12:06~貯水場前12:14、12:21~烏帽子12:55

①おじいちゃん(TR)ヌンチャク回収:3テン
②いないないばあ(TR)ヌンチャク回収